2015-10-20

先輩に学ぶ

図書館ではいろんなジャンルの雑誌が並んでいますが、皆さんは手に取りますか?

ファッション雑誌などはよほど気に入らないと買わないし、今は定期的に買う雑誌はないです。




でも、図書館だったら「タダで借りられるから、借りてみようかな」となります。

PA090002_convert_20151019174151.jpg


「ゆうゆう」という雑誌は、50代からが対象の雑誌のようですね。

「年金生活を無理なく楽しく暮らす」とか「夫婦の距離のとり方を考える 定年夫とのつき合い方」など、私にはまだ少し早い話題ですが、なかなか興味深い記事もあります。


「いくつになっても元気な人の 食べる健康生活」や「50代からの生き方磨き」など・・・。




PA090007_convert_20151019174217.jpg


コーセーで日本初の女性取締役だった女性で、メイクアップアカデミーやビューティー学院などの校長を務めて、現在もメイクアップアーティストとして幅広く活躍している美容家の女性・小林照子さんは80歳。


バリバリ働いていた40代後半に胆のう手術を受けた時に、担当医から言われた言葉が紹介されていましたが、ドキッとしました。


「あなたの体は、ほとんど贅肉のついていない『痩せ度3』ですね。40代まではフットワークも軽くて、それで良かったかもしれない。でも、50代からは体にも貧富の差が出て来るんです。"貧しい体"は50代以降はダメ。食べ物で"富の体"をつくりなさい」


これを聞いた小林さんは、もっと自分の食生活に気を配ろうと考えたそうです。

(ゆうゆう 2015年 夏の特大号7月号より)



体にも貧富の差が出る・・・。
豊か過ぎる脂肪は良くないだろうけど、痩せすぎっていうのも身体にとっては負担になるんですね・・・。

50代以降に今までの自分が積み重ねてきた健康への取り組みと向き合うことになる・・・。
もっと早くからあちこち不調は出て来るのでしょうが、そうなる前の段階から気をつけないといけないなぁ~・・・




他の料理研究家の言葉にもこんな言葉が・・・。

「サビたものを食べたら体もサビる。だから鮮度は大切」


わかっちゃいるけど、たまに「ああ、今日だけは勘弁して~」ってつい、ジャンクなものを食べてしまったり・・・。




PA090009_convert_20151019174242.jpg


なかなかストイックにはなれないけど、時々知識を仕入れて実践してちょっとした自己満足・・・。



PA090014_convert_20151019174426.jpg

押麦は続いてますよ~
今や、入れないと白米だけでは落ち着かないくらい。

ちょうど、押麦がなくなったので、実家でもらった発芽米を食べ始めました。

押麦を使う以前は使っていたのすが、ちょっとお高いので麦でもいいかと・・・。

久々に食べましたが、違和感ないです。




以前、深刻な冷え性だったので薬膳に興味を持ったことがあります。

薬膳料理というと「難しそう」とか「材料が手に入りにくそう」とか「手間がかかりそう」とか思いがちですが、そんなに複雑じゃなくてその辺で手に入る食材でOKです。




薬膳の考え方の一つに「五性」というのがあります。

体を冷やしたり、温めたりする性質のある食材などをその日の体調に合わせて摂ると良いのだとか。



●体を温める力が強いものが「熱性」。冷えや寒さを改善し、気や血のめぐりを良くします。
熱性=トウガラシ、ニンニク、胡椒、シナモンなど。


●熱性と同じ性質を持つけど、作用が緩やかなものが「温性」。疲労や食欲の回復にもよい。
温性=カボチャ、生姜、シソ、ミョウガ、玉ねぎ、桃、アジ、イワシ、みかん、ライチなど。



●温めも冷やしもしないものが「平性」。熱性、寒性の強い性質を緩和する働きもある。
平性=枝豆、トウモロコシ、ピーマン、パイナップル、ウナギ、赤パプリカ、キャベツ、にんじん、葡萄、ブルーベリー、ブロッコリーなど。


●体の余分な熱を取るものが「涼性」。作用は穏やかで、のぼせ・ほてりの改善に。
涼性=キュウリ、茄子、オクラ、レタス、セロリ、マンゴー、いちご、青梗菜、りんごなど。

食材のなかで一番多い性質は平性ですが、夏には体の熱を冷ます涼性や寒性のものが多く出回ります。



●熱を冷ます力が強いものが「寒性」。発熱、のどの渇き、熱性便秘などの改善に。
寒性=トマト、ズッキーニ、トウガン、スイカ、メロン、ゴーヤ、れんこんなど。


それぞれの季節に合わせ、これらの性質を知った上で調理すると体調のバランスを取りやすくなるそうです。




マクロビオティックの本によると、人にも陰と陽があるそうです。

自分はどっちのタイプかな~?と気になった方は調べてみて下さいませ~(って、丸投げ)


それぞれの体質によって摂った方が良い食べ物と減らした方がいい食べ物があるそうです。





PA090004_convert_20151019174307.jpg

こんなものを見つけました!


PA090005_convert_20151019174332.jpg

原材料は蜂蜜だけ!

以前、蜂蜜専門店で同じようなキャンディを買った事があります。6個で400円って・・・ねぇ・・・。



PA090006_convert_20151019174358.jpg

ウチではのど飴がわりに舐めてます。

ちなみに、蜂蜜は「平」に分類されます。



五性で調べるともっと詳しい食材が出て来ますよ~


スポンサーサイト

theme : 食品・食べ物・食生活
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

おはよございます~~

最近はファッション誌もめったに買いませんな~~
あ、図書館へは基本的に行かないのでもっぱら本屋さんです。。。
見るなら20代のファッション誌。。
参考にするってよりもカワイイのでグラビア誌的に見る。。って感じかな。。。

雑誌で買うのはお料理系とかグッズ系。。
男性誌に分類されるモノの方が多いですね。。
車関係とか。。趣味のものでもプラモだとか。。。

五性ってのはずう~~~~っと前にちょっと意識したことがありますが。。。
スッカリ忘れてましたね~~
お酒大好きジャンキー大好きなあたし。。。
いろいろ考えてはいるけど。。。
なかなか難しいですわ。。。

体は貧富の富のようだけど。。。
質がよくないでしょうなあ。。。。。

先輩に学ぶ

こんばんは ラーダさん
「ゆうゆう」とか「いきいき」とか「ゆほびか」
新聞広告で名前だけ見て、まだまだ必要ないと思っていました
50代からですか 読まないといけませんね

貧富の差

ラーダさん こんばんは。
私も雑誌は買いませんね。処分も大変ですから。図書館で見まくっています。
婦人公論や暮しの手帖、日経Healthやミセスやクロワッサンあたりがメインです。ちょっと年代が上の人の雑誌も面白いですよね。
体にも貧富の差!!!痩せていればいいってもんじゃないんですね。私はお腹の肉がなんとかならないか~と思っていますが。
人間食べたもので、できていますからね。食生活は大事だから注意せねばと思いつつ、ジャンクに手がのびてしまうことも(^^;)
薬膳の考え方「五性」は勉強になりました。仕事で疲労していて。さっそくみかんを食べよう(^_^)

まうさま

>最近はファッション誌もめったに買いませんな~~

私は見ても立ち読みですね~
なんか、どれか流行るとどれも似たような恰好というか・・・。
いまいち自分の趣味に合わないんですよね~v-12



>雑誌で買うのはお料理系とかグッズ系。。
男性誌に分類されるモノの方が多いですね。。



オレンジページとかは特集によっては買いますね。でも、あんまり使いこなせていないような・・・。

男性の読む趣味の雑誌・・・?monoマガジンとかブルータスとか?

眺めるのが好きなのは家庭画報とかミセスかな~。グラビアがキレイv-353

でも、高いし重いから買わないけど



>五性ってのはずう~~~~っと前にちょっと意識したことがありますが。。。


不調に悩んでいる時は真剣に実践してたけど、今はかる~く頭の隅に残っていることを実践するくらいですかね・・・v-12



>お酒大好きジャンキー大好きなあたし。。。
いろいろ考えてはいるけど。。。
なかなか難しいですわ。。。


そうなんですよね~
「わかっちゃいるけど、やめられない。あ、ソレ♪」なんですわ。私も・・・



>体は貧富の富のようだけど。。。
質がよくないでしょうなあ。。。。。


ははは~
質は大事ですよね・・・。健康オタクでそれが趣味ってのはイヤだけど、自分で意識を高めて努力できる人が羨ましい・・・v-406

ヨッシィーさま

>「ゆうゆう」とか「いきいき」とか「ゆほびか」
新聞広告で名前だけ見て、まだまだ必要ないと思っていました


そうそう、よく新聞で広告が出てますよね~

見出しは読むけど、中身はよほど興味がないと読まないですもんねv-22

健康雑誌コーナーにたくさんの本が並んでいるけど、みんなそんなにも関心が高いのかと驚きます


>50代からですか 読まないといけませんね

健康情報は役立ちますよ~
料理のレシピが載っていたり、簡単にできるストレッチのやり方とか・・・

ためしに奥様と一緒に読まれてみては?v-22

ラムネさま

>私も雑誌は買いませんね。処分も大変ですから。図書館で見まくっています。


そうそう、場所も取るし、捨てるのも重くて大変ですしね・・・。どうしても読みたいのは買うけど、そんなに何度も見返さないもんな~v-12


>婦人公論や暮しの手帖、日経Healthやミセスやクロワッサンあたりがメインです。


私もその辺の本を読みます。婦人公論は魅力的なテーマの時は図書館で読んで気に入ったらコピーしたり。

クロワッサンもオシャレですよね~。特集が気になる時は立ち読みですv-22


今や、ファッション雑誌を見てもそんなに参考にならない・・・。



>体にも貧富の差!!!痩せていればいいってもんじゃないんですね。私はお腹の肉がなんとかならないか~と思っていますが。


そうなんですよね~
痩せていればいいってワケでもないんですね。
年取ってからの粗食は良くないっていうし、ある程度は老いに打ち勝っていく体力も必要なんでしょうね

余分なお肉はねぇ・・・。
私も少し減らしたい( ゚Д゚)v-356



>人間食べたもので、できていますからね。

ストイックすぎると続かないですね~
我慢が重なると反動が出た時が怖いんですよ
何年か玄米生活だったんですが、玄米って冷めると美味しくないんですよ・・・
それがイヤでねぇ・・・続きませんでしたv-12



>薬膳の考え方「五性」は勉強になりました。仕事で疲労していて。さっそくみかんを食べよう(^_^)


そうですよ~
難しく考えないで「今の私にはどんなモノが必要かな?」とチェックしてみてください♪

No title

私にぴったりの記事ですよ。
妊娠時には60kgあったのですがじょじょにやせたのか今は45kgあたりをうろうろしています。
余分の体力がないのでしょう。
一食でも抜くとふらふらです。
しっかり食べていますが太れません。
今度私の食事スタイルを記事にしますので診断してくださいね。

coco21さま

> 妊娠時には60kgあったのですがじょじょにやせたのか今は45kgあたりをうろうろしています。
余分の体力がないのでしょう。


私は少しず~つ、少しづ~つ増えつつあって毎日体重計を図るのが恐怖ですよ・・・。

まぁ、ドカッと増えるのはやっぱり健康には良くないみたいです。

1キロ増えたら前日の食べ過ぎ、飲みすぎ(水分のとりすぎ)。2キロ増えたら食事を含めての生活習慣全体の見直しが必要。3キロ増えたら病気の可能性があるので受診を・・・ということらしいですv-12

自己診断では、身体が冷えがちなので、もっと熱の食材で脂肪を燃焼させないといけなのかな~なんて・・・。
今の運動量ではきっと熱量が足りないんでしょうね~


>一食でも抜くとふらふらです。
しっかり食べていますが太れません。


貧血気味ですか?
鉄分でも体に吸収されやすい食品とされにくい食品があるそうです。
また、鉄分も効果的に摂取できる組み合わせがあります。

私は以前、貧血気味だったので市販の造血剤を飲んでいました。

でも、結局は医師の診断をちゃんと受けた方がいいと思いました。素人判断は良かれと思っていても、その反対だったりしますし・・・。

今は飲んでいませんが、問題はないですv-22



>今度私の食事スタイルを記事にしますので診断してくださいね。


私は素人ですよ~

私が読んでいる薬膳の本ですが、もしご興味があれば書店で見てみてください。

「ゆる薬膳」池田陽子著・日本文芸社

薬膳ではいろんな体質があって、それぞれの体質に効果的な食品があるようです。

気虚(ききょ) 気滞(きたい) 血虚(けっきょ) 於血(おけつ) 陰虚(いんきょ)

私が思うに、cocoさんは立ちくらみがあるということで「血虚」タイプかな~と思いますが・・・。

ネットで調べるとそれぞれの特徴が紹介されていると思うので、興味があれが見てみてくださいv-22

No title

やっぱり食事って大事ですね。
毎日は無理だけど、なるべく手をかけて食事をつくりたいなって最近思ってます。
しかし思うだけでなかなか難しいですよね^^;
きちんと食事を作ろうと思うと台所をきれいにしたいと思うし、食器も料理に合った物を使おうかな~なんて思うし意識がちょこっと変わる気がします。

はちみつ飴、濃厚で美味しそうv-10
   

まおさま

>やっぱり食事って大事ですね。
毎日は無理だけど、なるべく手をかけて食事をつくりたいなって最近思ってます。


そうなんだよね~
健康が気になるお年頃、自分の事も気になるけど、家族の健康も・・・

食材を選んで作るのは主婦だしね。責任あるな~って思うわv-393


>しかし思うだけでなかなか難しいですよね^^;

そうなのよ~
面倒な時はつい「混ぜるだけ~」とか「温めるだけ~」とか「お湯を注ぐだけぇ~」みたいなのを使っちゃう事もあるしなぁ

まぁ、そう頻繁には使わないけど、どこか心の中で「スマンのぅ」と思っている自分・・・

でも、たまには許して~とか思ったりv-15



>きちんと食事を作ろうと思うと台所をきれいにしたいと思うし、食器も料理に合った物を使おうかな~なんて思うし意識がちょこっと変わる気がします。


最近、棚の中を整理しているけど、たくさん食器を持っているのに「あの料理にはあの食器」とか思ってわざわざ戸棚の奥から出すことをしてないんだよね~

つい、出しやすいところにあるいつもの食器になってしまう

それじゃただ「持ってるだけぇ~」なんだけど・・・すぐ手の届くところに置けないし・・・みたいなv-406


なかなか思うだけで実践できてないな~って反省だよ、私・・・



>はちみつ飴、濃厚で美味しそう

うちの近所のスーパー「B」で売ってたよ。脳外科の前の・・・。

ハチミツ以外余計な香料とか入ってないから、本当にハチミツの濃さなのよ~

ハチミツで免疫力をあげて喉のケアにもいいかも。なかなか液体のハチミツって食べにくいしねv-426

No title

ほんと ほんと 何がいいか!
何を実践していくか!その方の自由なんですが
5年先 10年先の健康は今の食事ってことは頭に入れてます。
でも 身体の仕組みとか 今すごく取り組んでいる酵素など
未知な部分は多くて 化学的・科学的の解明は後100年はかかるらしいです。
でも やぱり 食生活をちゃんとしていかないのは昔も今も変わりはありませんよね。
意識の持ち方で 未来は変わっていくような気がしますので
私は五行を生かした薬膳やマクロビもすきですけど
なにより 美味しく いろんなものを たくさん食べるを心がけてます。
なので このよう飴とか 健康にこだわりのあるものは大好きです。
ちょっと高くても 家族に食べさせたいですう~

No title

ゆうゆう、読んだ事無いですが、そろそろバイブル的に手にした方がいいですね。。。
ヴォーグやエルばっかり見てないで、これからの役に立つのも見なきゃね。

食事は、野菜をたくさん、お米は極力控えて雑穀米で、と色々考えてますが、どうなんでしょうね~
長寿で長生きしてる方の多くは脂身の多いお肉が大好きって方がよくいますよね~
もうすでに脂っこいものが苦手になりつつあるのは老後早くにくたばるのではって思ってしまいます。

nanami☆さま

>5年先 10年先の健康は今の食事ってことは頭に入れてます。


食べたものは血となり、肉となって身体に蓄積されますもんねv-91

年齢年齢で必要な栄養素も変わってくるんでしょうが、基本的な調味料は良い素材のものを使いたいです。



>でも 身体の仕組みとか 今すごく取り組んでいる酵素など 未知な部分は多くて化学的・科学的の解明は後100年はかかるらしいです。


いつの時代も得られる情報には限りがありますね。その時代時代を生きて行く上で自分で選び取っていかないと・・・

食にもブームがありますね。日本は流行のサイクルが早いのかも・・・v-12



>なにより 美味しく いろんなものを たくさん食べるを心がけてます。


そうですね
偏って同じ食材ばかり食べるとか、極端に制限するなどは体にも負担がかかるのでしょうねv-12

一日38品目(だっけ?)とか言われるけど、美味しくバランスよく食べたいですね



>なので このよう飴とか 健康にこだわりのあるものは大好きです。


母に聞いたら知ってました。大阪では有名なメーカーだそうです。

添加物の本とか読むと「知らぬがナントカ」で実は怖いんだな~と思います。
だから、シンプルなのが安心かな~





シュムックさま

>ゆうゆう、読んだ事無いですが、そろそろバイブル的に手にした方がいいですね。。。


なかなか興味深い記事も載ってますよ~

なんか、老後とかって不安なイメージがあるけど、イキイキと過ごしている人たちを見ると「そういう生き方もアリか」って思うし・・・


>ヴォーグやエルばっかり見てないで、これからの役に立つのも見なきゃね。

いやいや、美しいものは心の潤い。それも大事ですよ~v-353



>食事は、野菜をたくさん、お米は極力控えて雑穀米で、と色々考えてますが、どうなんでしょうね~


家族の年齢もありますしねぇ
若い人には物足りないだろうし・・・。うちは米に関しては問題なくすっと実践できました。量は減らせないけど・・・。

野菜も気をつけて摂るようにしてますが、まだまだ不足なんだろうなぁv-356



>長寿で長生きしてる方の多くは脂身の多いお肉が大好きって方がよくいますよね~


年取ったら肉を食べろとか言いますよね。
年取ってからの粗食は寿命を縮めるとか・・・。脂の多さは限度があるけど、適度に・・・ってことなんですかねv-529



>もうすでに脂っこいものが苦手になりつつあるのは老後早くにくたばるのではって思ってしまいます。


うちも肉の脂がこたえるようになってきましたよ~

鍋に入れる豚肉は一度別の鍋で軽く湯通しして脂を落としてから・・・とか、ヘルシーな鶏肉に・・・とか。

でもまぁ、今まで蓄えてきた脂肪とか余分な栄養があるから、徐々に脂っこいものとか味の濃いものから離れていってもそんなに問題ないような・・・v-12

体力が落ち過ぎないレベルで身軽な体になりたいです
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア