FC2ブログ
2015-10-23

芸術って、ムズカシイ

現在、東京都文京区の永青文庫で春画展が開催中ですが、21日の朝日新聞を読んでいたら、こんな記事が・・・。



PA130003_convert_20151022092851.jpg


「人間の性愛を描いた浮世絵「春画」と、女性のヌード写真を近いページに掲載したのは、わいせつ図画頒布罪に当たる可能性があるとして警視庁が週刊誌4誌に「過激な内容を掲載しないように配慮を求める」と口頭で注意した」


その4誌とは、週刊ポスト・週刊現代・週刊大衆・週刊アサヒ芸能・・・。

・・・って、どれもちょっとアチラ系お楽しみページのある雑誌じゃないですか


春画は芸術か、エロか?


週刊文春に乗ってたカラーページの葛飾北斎の「喜能会之故真通」という絵を見たら、女性と巨大蛸が交合している場面・・・。
なぜに、巨大蛸・・・。
その凡人では思いつかない突飛な奇想が「芸術」なんだろうか・・・。


しかし、当時の人ってこれを「芸術だわ~」とか「さすが、北斎!こう来たか~」とか「この色合いが渋いねぇ」とかいう風に見ていたのかな?
それとも、今で言うセクシーグラビアみたいな役割を果たしていたのか・・・。


今回の問題としては「そ~ゆうのを、あ~ゆうのの記事の近くに載せちゃったら、よからぬ想像しちゃうでしょ!メッ!」って感じなのかな。それとも、歴史ある芸術を冒涜するんじゃねぇ的な?

いや~・・・。凡人にはわからないっす。


PA130002+(2)_convert_20151022101735.jpg

これは安心して見られるけど・・・





それとちょっと似たような話で思い出したのが、この話題です。

数年前の話ですが、内容が内容なので覚えている方もいるかな?


PA130002_convert_20151022092918.jpg
(日刊ゲンダイの記事)



ダビデ像にパンツを!

皆さんは西洋画の裸の彫刻や絵画を「芸術」だと思いますか?それとも「いや~、ちょっと勘弁して・・・」って感じ?



西洋画で裸の絵や彫刻が多いですが、あれはナゼ?


なぜ脱ぐ必要がある?

おまえら、裸族か!

体に自信があって見せたいんですか

服を着ろ~

前を隠せ~

「人間の身体は美しく、時に醜くもあるが、それも全部ひっくるめて”人間”なのだ」(みたいな?)

やっぱり、その辺のことはよくわかりません。


でも「堂々と見せられるのは、なんか不快」という気持ちはわからないワケではない。




「ダビデ裸像に町民から苦情、「下着はかせて」 島根県」


島根県の東部にある奥出雲町の公園に、イタリア・ルネサンス期の芸術家ミケランジェロによるダビデ像のレプリカが同町出身の広島県在住の実業家から寄贈されたそうです。

高さ5mのダビデ像とギリシャの至宝「ミロのビーナス」像のレプリカは、その実業家の男性が故郷への恩返しとして奥出雲町に寄贈したもの。町では町内の運動公園と児童遊園地にそれぞれ像を設置されました。


しかし、それは地域では珍しい裸体像で「下着を着用させるべき」との声が地元住民から持ち上がったそうです。

人口、約一万四千人の町議会では大問題に!



取材に応じた町役場によると町民から「子供たちが巨大な像を怖がっている」といった苦情が・・・。
また、地域では珍しい裸像に対し、子供の教育に良くないと主張する人もいたとか。


町民の多くはダビデ像の設置を歓迎しているものの、一部町民はダビデ像に下着をはかせるよう要求したそうです。


取材に応じた町役場の担当者の話では「このような像が町に設置されたのは初めてで住民が当惑しているのだろう」という事ですが、寄贈した本人にとっては「芸術」でも、ダビデ像はやっぱり・・・ちょっとねぇ・・・と思う気持ちはわからなくもないです。ちょっとグロイというか・・・(あくまで個人の意見ですよ~)


だからって、いきなり白いブリーフでも穿かれちゃったらそれはそれで違和感があるけど(腰布するとかさ)



町では、像は学校の美術教育に役立つほか将来的には観光資源にもなり得るとして、時間とともに住民も像の価値を理解してくれるはずだと期待している・・・と、ありますが、現在のダビデ像はどうなっているんでしょうね




1500年代初頭に製作されたオリジナルのダビデ像は、イタリア・フィレンツェのアカデミア美術館に展示されているそうですが、何も「ダビデにパンツを」なんて言っているのは、日本人だけではないようです。


現代の話ではありませんが、ミケランジェロの生きていた時代にも同じような話があったそうです。

それは、1541年に完成したフレスコ画「最後の審判」での「事件」・・・。


枢機卿たちによる投票(コンクラーベ)が行われたシスティーナ礼拝堂の正面を飾るのが「最後の審判」。
キリストの再臨を描いた作品で、人々が死者、生者の区別なく裁きを受ける群像になっています。



300px-Michelangelo_-_Fresco_of_the_Last_Judgement.jpg
(ウィキペディアより)



画中には裸体が多く、儀典長から着衣姿に修正するよう勧告が出されたのだとか。

このことから、ミケランジェロは自分の芸術を理解しなかったこの儀典長に恨みをもったとのエピソードがあるらしい・・・。

ミケランジェロの死後、裸体を隠すために上から描き加えられた衣装は、その後一部を除き元の姿に復元されたそうです。



PA130004_convert_20151022101804.jpg

うっすら透けてます・・・


芸術・・・。素晴らしい!って思ってみれば芸術?エロい目で見ればエロ・・・?


アナタは・・・どっちですか
スポンサーサイト



theme : 絵画
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

芸術って、ムズカシイ

おはようございます ラーダさん
朝から書くコメントではないですね 夜に書けば良かった(笑)
芸術はエロですね エロを誰にでも判るようにしないで、
ギリギリを見つけている気がします
ヨッシィーは男性なので頭の中にいつもエロが、ちょっとした時も
エロを感じるセンサーが働きます 暴走しないように理性で止めています
ちょっとした事にも感じるので、露骨なものはセンサーが振り切れて
嫌悪感がでます それがわいせつになるのでしょう
各自、センサーの感度が違うので、統一した結論にはなりませんね

ヨッシィーさま

おはようございます。ヨッシィーさん(^.^)/~~~


>朝から書くコメントではないですね 夜に書けば良かった(笑)


わはは!ですよね~
朝からエロは起きてすぐにステーキを食べるようなものかな

いやいや、すみませんv-356


>芸術はエロですね エロを誰にでも判るようにしないで、 ギリギリを見つけている気がします


これは難しいところですよね~
感じ方の差はあるでしょうが、そういう艶っぽいものがないとなんか、つまらないものになってしまう気がします。

それがエロなのかどうかはわからないけど、淡々とした想いじゃ絵なんか描けないんだろうなぁ。情熱はエロ・・・?
いやいや、極端な発想は避けましょう・・・v-12



>ヨッシィーは男性なので頭の中にいつもエロが、ちょっとした時も エロを感じるセンサーが働きます 暴走しないように理性で止めています



みんな、そうです。とは言えないんだろうけど、春画展は女性が多いそうですよ

「流行っているから見てみたい」とか「江戸の文化を知りたい」とか理由はあるだろうけど、男性よりも女性の方が言い訳しやすいような・・・いやいや、わかりませんね。本気でそう思っているのかもしれないし・・・



>ちょっとした事にも感じるので、露骨なものはセンサーが振り切れて
嫌悪感がでます それがわいせつになるのでしょう


私がセクシーグラビアを見てもムラムラとは感じないけど、中には「エゲツナイな~」ってのはありますね。

いかにもソソるというか、痛いところを突いているような・・・。

スポーツ新聞なんか、人前では広げられないような写真も多いですしねぇ・・・あれと春画を一緒にしちゃいけないんだろうけど・・・。

写真と絵画だと評価が変わるものなんですかね・・・v-394



>各自、センサーの感度が違うので、統一した結論にはなりませんね


そうですよね~
純粋に芸術だと思ってそういうセンサーが動かない人もいるでしょうしね・・・

そういう人にとっては芸術か、エロかなんて話をしたら引かれちゃうかな~


いやいや、朝からすみませんでした。でへへ

No title

ラーダさん こんにちは。

芸術とエロの境目ですね~難しい・・・

ダビデ像にパンツ?確かに西洋の彫刻などはマジっと見れないと
言いますか、芸術作品としてまじまじ見るには
恥ずかしい時ありますね(^^ゞ

芸術家さん達の感性は、凡人には理解できないかもです・・。

エロか美か・・・個人個人のとらえ方ですかね~

No title

春画はその昔はエロだったけど、今はどっちでしょうね~

マネの「草上の昼食」もその時代は大変な作品だったし、時代によって変わりますね。

でもダビデ像にパンツはおかしいでしょう~

オリンピックの始まりのころは、出場するのは男子のみで全裸で身体の美しさを競う面もあったと聞いたことがあります。

裸が美しいってのは昔からの決まりごとなのかもしれませんね。
たくさんの芸術品に残ってるし。

春画はやっていますね。

ラーダさん こんばんは(^^)

ダビデ像にパンツを!ですか。
ちょっと酔いがさめました(^^;)

たしかにこっぱずかしい気がしますね。
私は上半身ぐらいでいいかも。
でもこれが町議会で問題になる日本は
平和な国ですね。

勝手に修正はちょっとひどい気がします。

masumiさま

> ダビデ像にパンツ?確かに西洋の彫刻などはマジっと見れないと言いますか、芸術作品としてまじまじ見るには 恥ずかしい時ありますね(^^ゞ


「ぱんつ」という言葉に余計にギョッとしますねv-12

これが「腰布」だとかいうなら、そんなに妙には感じないような・・・


ビーナスの裸体はまぁ、美しい・・・という鑑賞物でもありな気がするけど、ダビデはなんかリアルすぎるしなぁ。。。

あれが「安心してください!穿いてますよ!」の安村みたいにギリギリ見えないと感じ方も違うかと・・・って、なんの話をしてるんでしょ、私v-414



>芸術家さん達の感性は、凡人には理解できないかもです・・。

イヤ~、ホントですねぇ・・・。どっか発想が違うんでしょうね



>エロか美か・・・個人個人のとらえ方ですかね~

こればっかりは教科書通りにはいかないものですね。

それぞれが、それぞれに好きに思えば良しってことかな

シュムックさま

>春画はその昔はエロだったけど、今はどっちでしょうね~


いや~・・・。カラーの見開きで雑誌の載っていると、どひゃ~!って感じです。小さいサイズで紹介されているとそうでもないけど、迫力があってねぇ・・・

エロと言うのもなんか強引な気もするしなぁv-12


>マネの「草上の昼食」もその時代は大変な作品だったし、時代によって変わりますね。

そうですね~
神話の登場人物だったらリアル感はないけど、ふつ~の人間の女性だったらあの時代では「んまっ!破廉恥だわ!」ってなるかも。

しかも、男性は服を着てるのに、女性だけ脱いでいるのも意味がわからん・・・


でも、今の時代は様々な刺激に慣れていて、それをエロいとかヘンだとか思わないで受け入れているのかなぁ・・・v-390



>でもダビデ像にパンツはおかしいでしょう~


まぁ、パンツはねぇ・・・。お地蔵さんみたいに真っ赤なよだれかけならぬ、真っ赤なふんどしとか?ははは・・・

しかし、人口の少ない村での裸体像はなかなか刺激が強すぎるんじゃないかと・・・。
もっと場所と贈るものを選べよ、とも思いますがv-15



>オリンピックの始まりのころは、出場するのは男子のみで全裸で身体の美しさを競う面もあったと聞いたことがあります。


どひゃ~
あの時代にボディビルはなかっただろうけど、美しい体だと観客の前で見せびらかしたい気もわからないでもないけど・・・いや~・・・

そこにはエロはなかったんでしょうねぇ・・・たぶん



>裸が美しいってのは昔からの決まりごとなのかもしれませんね。
たくさんの芸術品に残ってるし。


まぁ、スポーツ選手の鍛えられたカラダを見ると顔はいまいち好きじゃなくてもなんか「ほぉ・・・」と見ちゃいますもんね

そういう純粋に素敵と思う感覚はわかる気がします

ラムネさま

>ダビデ像にパンツを!ですか。
ちょっと酔いがさめました(^^;)


新聞の記事でしか情報がないのでわかりませんが「下着」=パンツじゃないかも・・・。

でも、見出し的に面白いじゃん!かもしれないし・・・v-12

もしかしたら、シンプルな腰布みたいなイメージで言ったんじゃないですかねぇ。

だって、やっぱりヘンですもん。パンツって・・・v-441



> でもこれが町議会で問題になる日本は平和な国ですね。


人口の少ない村だと大事件なんでしょうね~
お年寄りだって多いだろうし、都会よりは刺激の少ないところで育った子供にもショッキングな「事件」なのでは・・・

日本画とかではあまりヌードっぽいのは見ないような・・・(あるんですかね?)



>勝手に修正はちょっとひどい気がします。


やっぱり勝手に修正はできないでしょうね。万人に受け入れられる芸術って難しいですねv-356

No title

おはよございます~~

この展覧会。。このあと京都にもくるようで。。
観に行けたらいいな~と思ってますが。。
いちお~大人しかダメなんですよね。。

浮世絵とかだからそんなに思わないですが。。
もっと写実的な絵で絡み合ってる絵だと。。。かも。。。


難しいですね。。。
ただあたし的には「浮世絵」として見るので。。
男性とはまた感覚が違うかな。。。

ダビデさんにパンツ!
逆に。。。(笑)
ものすごく不自然~~~~~
でも。。
これってかなり写実的ですよね。。。
でも像だからオッケー。。同じカタチでも本物だったらアウト。。。
そこは芸術ってことかな~~~

美術の教科書で見たときは。。。
教室がざわめきましたけどね。。(笑)
年齢によっても感じ方は違うし。。。


う~~ん・・
パンツはなあ。。。。。

葉っぱでも貼っとく?



なかなか投稿できない。。。。
NGワードがあるのかと何度も書き直したけど。。。。

No title

おはようございます。

秋の話題にぴったりの芸術論がいっぱいですね。
楽しく面白く読ませてもらいました。

今現代美術や現代音楽が盛んに取り上げられ人気がありますよね。
私はさっぱりわからず、ただのゴミ、はたまた騒音です。

見る側の感性任せでしょうか?

みすずさんの「みんなちがってみんないい」ではいけないかしら?\(^O^)/

とってもおもしろかったですよ!

まうさま

>この展覧会。。このあと京都にもくるようで。。
観に行けたらいいな~と思ってますが。。
いちお~大人しかダメなんですよね。。


そうなんですか~
じゃあ、いろんなところで見られるのですね

大人しかダメ・・・。いや~、確かにねぇ・・・子供には刺激が強いと思います。

大人でも正直「そこまで見せないんでいいんじゃないの?」っていう表現もありますしねぇv-394



>難しいですね。。。
ただあたし的には「浮世絵」として見るので。。
男性とはまた感覚が違うかな。。。


顔や姿があの顔だしな~
ああいう場面の絵であっても色使いとか着物の柄とか、やっぱり浮世絵独特の色っぽさがありますね

まうさんが行ったらぜひ、感想を聞きたいな~v-22



>ダビデさんにパンツ!
逆に。。。(笑)
ものすごく不自然~~~~~


想像したら「いや、それヘンだから!」って感じですよね
なんかのコント?みたいな
芸術がお笑いになっちゃう


>美術の教科書で見たときは。。。
教室がざわめきましたけどね。。(笑)
年齢によっても感じ方は違うし。。。


小学生ぐらいだとキャーキャー言えるけど、まぁねぇ・・・。

微笑ましいっちゃあ微笑ましいけど、トラウマになっても・・・いやいや、最近の子供はそんなことないのかな



>う~~ん・・
パンツはなあ。。。。。

葉っぱでも貼っとく?


あっはっは~!ぼかしですかね



>なかなか投稿できない。。。。
NGワードがあるのかと何度も書き直したけど。。。。


私も引っかかりそう・・・とりあえず、チャレンジで送信!

coco21さま

>秋の話題にぴったりの芸術論がいっぱいですね。
楽しく面白く読ませてもらいました。


え~!?そうですか?
エロだのパンツだの・・・ど、どうもすみませんv-436



>今現代美術や現代音楽が盛んに取り上げられ人気がありますよね。


私もその辺のことはイマイチよくわからないですね~

でも、たいていの人は「さっぱり何がナンだかわからん」と思っていたとしても、つい「良かったよね~」「感動した~」とか言っちゃうのかも・・・。

私も一度見に行った事がありますが、ちんぷんかんぷんでしたv-12



>見る側の感性任せでしょうか?

たぶん、製作者側も「わかる人だけわかればいい」って感覚じゃないんですかね。

でも、どっかで「俺のすべてを理解されてたまるか」みたいな思いもあるような気がします。そんなに単純じゃないぜ、俺・・・みたいな

私は自分の作品を作る時にやっぱり、人と同じものを作りたくないって思います。

だから、こういうのが流行りです!って言われたらなんか、逆の事をしたくなるというか・・・。

まぁ、それがあまりにも「俺の世界」になってしまうと、どんどん普通の感覚の人とかけ離れてしまうかもしれませんねv-35



>みすずさんの「みんなちがってみんないい」ではいけないかしら?\(^O^)/


そう思います。震災時に何度も何度もCMで流れて一時期はうんざりしたけど、なかなか深い言葉だと思います。

「みんなと同じがいい」っていう感覚が悪いわけじゃないけど、それでも個性がにじみ出てしまうものじゃないですかね、人って・・・(なんか、変な説明ですみません)


>とってもおもしろかったですよ!


良かったです~
ホッとしました (#^.^#)

そういう見方をすれば、
仏像も意外と色っぽいですよ〜🎵
って、どういう見方だよ!

キューカンバさま

おひさしぶりっこ~v-22



>そういう見方をすれば、
仏像も意外と色っぽいですよ〜🎵
って、どういう見方だよ!


ははは~
相変わらずだね!学生の頃、みうらじゅんの仏見伝(だっけ?)って本、持ってたよね?v-413

色っぽい・・・。あの流し目ちっくな目つきがたまらん?

丸みをおびたなだらかな体の線もエロい・・・よね

エロとか言うな!って?へっへっへ・・・v-344
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア