2016-03-11

その一歩からはじめよう

あの震災が起きた日がまた巡って来ました。

「あの日」あなたはどんな日常を送っていましたか?

何年経っても、あの揺れとあの不安は忘れられないものですね・・・。

まだまだ先の見えない不安を抱えられている方々に、どう言葉をかけて良いのかわかりません。




皆さんは「無財の七施」という言葉をご存知ですか?
たまたま読んだ本に書いてあったのですが、お釈迦さまが行った修行法だそうです。


差し出すお金や物がなくても、周りの人々に喜びを与えていく方法があることを説いたのが『無財の七施』だそうです。



この世は人から与えられるだけでなく、お互いに助け合い、支え合って生きています。


誰かから与えられるのを待つのではなく、小さな行いでも良いから、周りの人に自分から喜びを与えていくこと。


一人一人が思いやりの心を持って行動すれば、それは周囲へと伝染し、また小さな幸せが広がる・・・。





「無財の七施」




1.眼施(げんせ):やさしい眼差(まなざ)しで人に接する


2.和顔悦色施(わげんえつじきせ):ニコニコと穏やかな笑顔を向ける


3.言辞施(ごんじせ):相手を思いやる、やさしい言葉で接する


4.身施(しんせ):重い荷物を持ってあげるとか、困っている人を助けるなど、自分の身体でできることを奉仕する


5.心施(しんせ):相手のために心をくばる


6.床座施(しょうざせ):自分の座っている席や場所を進んで譲る


7.房舎施(ぼうじゃせ):自分の家を提供する 横になれる場所(寝床)を提供する





ボランティアに参加しよう、寄付しよう・・・など、気持ちがあってもなかなか難しい事もあります。


でも、まず自分の気持ちや身体を差し出す気持ちで、身近な人のために・・・。




P2200018_convert_20160311012310.jpg



スポンサーサイト

theme : 生活の中で
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは、ラーダさん
あれから5年ですね 復興はまだまだと感じます
やはり、原発の影響が一番大きいと思います
高浜原発が運転停止の仮処分は良かった感じています
あと津波の被害、海沿いから高台に移転ですね
阪神淡路の地震の時との違いが大きいですね
忘れないようにしないと、風化させない事ですね

「無財の七施」ですか、この気持ちは、震災だけでなく
いつも持っていたいですね

こんばんは

「無財の七施」

知りませんでした。
詳しく解説していただき、感謝。

ひとつひとつ、大切ですね。

うまくいえませんが、

とにかく祈りたいです。
大変なめにあった人たちが、少しでも
いい方向になるようにと
祈ります。

ヨッシィーさま

>あれから5年ですね 復興はまだまだと感じます

本当にそうですね
自分たちが知らないもっと深いところにも問題があり、解決していないように思います。



>やはり、原発の影響が一番大きいと思います
高浜原発が運転停止の仮処分は良かった感じています


原発の問題はいまだに解決されていないし、先が見えないですね。

不安が解決されないままに、どんどん突き進もうとする不満にストップがかかって良かったです。

これから先の未来にもう目はつぶれませんv-12


>阪神淡路の地震の時との違いが大きいですね
忘れないようにしないと、風化させない事ですね


阪神大震災と東北の震災を経験しましたが、違いますね~

原発の被害が大きく、こちらでは外出もままならず食の不安、モノの不足、計画停電など感じた事のなかった問題にも直面しました

経験は生かされるけど、同じ震災、被害はないのだなと思います。

風化させず、想いをつなげていくこと、前進していくための努力は必要ですね


>「無財の七施」ですか、この気持ちは、震災だけでなく いつも持っていたいですね

そうですね。どれも簡単なようでいざ行動に移すのは難しいかもしれないけど、さっと差し出せる善意の気持ちは持ち続けたいですv-22

もりんさま

>「無財の七施」

知りませんでした。
詳しく解説していただき、感謝。

ひとつひとつ、大切ですね。



私も知りませんでした。
「自分の身体をつかって人のために」・・・という事なのですねv-22

もりんさんは今のお仕事でたくさんの利用者さん方にご奉仕されていると思います。

職業として収入にはなっていますが、ご自身の身体や言葉を使って利用者さんの手足として、杖として支えておられる・・・。

職業とはいえ、なかなかできることではないと思います



>うまくいえませんが、

とにかく祈りたいです。
大変なめにあった人たちが、少しでも
いい方向になるようにと
祈ります。


本当ですね
私は阪神大震災も経験し、不安な日々を過ごした時期がありました。

いろんな友人が支えてくれましたが「頑張れ」という言葉がツライ時期でもありました。

うまく言葉をかけられない気持ち、よくわかります。

少しでも現状がよくなりますように・・・と思っています。


No title

何か力になりたいと思ってもわずかな募金しかできません・・・

無財の七施、いいですね~
いつも笑顔でいる事で自分も幸せになれると思います。

自分の家は提供できないけど、笑顔と相手を思う気持ちは大切にしたいです。

シュムックさま

>何か力になりたいと思ってもわずかな募金しかできません・・・


私もそうですね
ボランティア活動の場で寄付したり、物産展で何か購入したり・・・です



>無財の七施、いいですね~
いつも笑顔でいる事で自分も幸せになれると思います。


この身をつかって人のために役立てるとか、そういう精神の事なのでしょうねv-22

見返りを求めずに差し出せる優しさや心遣い・・・。

いつも、笑顔で気持ちよく。自分も相手も幸せな気持ちになれるといいですねv-353




プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア