FC2ブログ
2016-11-09

ご近所観光地・新発見★川越ぶらぶら歩き① 川越八幡宮・喜多院など

うちの最寄り駅から電車で20分くらいで行けるので、逆にあまり行かない観光地「川越」。

PA270001_convert_20161109083610.jpg







PA270123_convert_20161109135308.jpg

蔵の街として有名なので、地方にお住いの方も旅番組などで見た事があるかも?
数年前にはNHKの朝ドラで川越の蔵の街が舞台となった「つばさ」という番組もありました。




しかし、ここ数年以前よりももっとテレビで紹介される回数が増え、なんだかいつもすごい人です。


そんなワケで、余計に近寄らなくなったのですが、ダンナの有休がとれたので、平日ならすいてるかも・・・と、趣味の「御朱印めぐり」に付き合って出かけて来ました。





PA270003_convert_20161109083638.jpg

川越八幡宮

川越八幡宮





初めて行ったのですが、約1000年の歴史がある川越八幡宮は、縁結び・足腰健康・合格必勝のご利益があるそうです。

HPを見て見るとお寺好き・神社好き男女の縁結び企画「寺社コン」などが開催されているようです。

「寺社コン」は、宿坊研究会 縁結び神社研究会 お守り研究会 が主催するイベントで「寺社好きはなかなか同好の士が見つからない」という声から生まれたそうです。



川越八幡宮良縁祈願祭ではカップルも誕生し、新聞にも掲載されたとか。

いまやいろんな出会いの場所があるんですねぇ




PA270004_convert_20161109083705.jpg

こんな「割る」お札もあるんですね






PA270007_convert_20161109083731.jpg

真ん中でぱかっと真っ二つに割ります。
箱の中を見たら半分に割れたお札がいっぱい・・・。

みなさん、いろんなしがらみの中で生きているんですなぁ




PA270151_convert_20161109141614.jpg

お札立て





PA270138_convert_20161109141645.jpg

これは反射機能がある、安全守り。

ダンナの通勤用鞄につけました。暗い夜道は危ないですもんね~
車のライトが当たれば光るのでしょう





PA280005_convert_20161109141051.jpg





次に行ったのがこちら。

PA270015_convert_20161109083822.jpg

川越大師喜多院

川越大師喜多院



喜多院(きたいん)は、埼玉県川越市にある天台宗の寺院。山号は星野山(せいやさん)。

良源(慈恵大師、元三大師とも)を祀り川越大師の別名で知られる。建物はほとんどが重要文化財に指定され、寺宝にも貴重な美術工芸品を多く有する。広大な境内は池や掘を廻らせた景勝地となっている。1月3日の初大師(だるま市)、節分、長月護摩講塔、七五三、菊祭りなど諸行事はもちろん、四季折々の行楽客で賑わう。境内にある五百羅漢の石像も有名である。
(ウィキペディアより)





200px-Statues_of_Rakan_in_Kawagoe.jpg
(ウィキペディアより)


境内にある五百羅漢の石像は「日本三大羅漢」の1つ。


538体の石仏が鎮座し、石仏はすべてが異なる表情・ポーズです。中には自分に似た石像があるとか。
また、深夜、羅漢の頭を撫でると1つだけ温かいものが必ずあり、それは亡くなった親の顔に似ている、という伝承が残っています。






PA270016_convert_20161109083903.jpg








PA270021_convert_20161109084017.jpg





PA270018_convert_20161109143314.jpg

ダンナは学校の授業で菊を育てた事があるそうですよ~

埼玉は小学校でも盆栽を習う授業があったりして羨ましいです。



PA270032_convert_20161109084049.jpg

昔の女優のパーマみたい・・・




PA270036_convert_20161109084118.jpg

若い頃のデビッド・ボウイの髪型みたい・・・




PA270050_convert_20161109084238.jpg

川越成田山





PA270057_convert_20161109085020.jpg

ここは童歌「とうりゃんせ」の発祥の地。


童歌「とおりゃんせ」は当社の参道が舞台といわれる。 当社は川越城築城により天神曲輪に位置することになり「お城の天神さま」と呼ばれた。 城内にあることから一般の参詣ができなくなったのだが、信仰が篤いことから時間を区切って参詣することが認められた。

しかし、この天神さまにお参りするには川越城の南大手門より入り、田郭門を通り、富士見櫓を左手に見、さらに天神門をくぐり、東に向かう小道を進み、三芳野神社に直進する細道をとおってお参りしなければならなかった。 また、一般の参詣客に紛れて密偵が城内に入り込むことをさけるため、帰りの参詣客は警護の者によって厳しく調べられた。 そのことから「行きはよいよい、帰りは怖い……」と川越城内の子女の間で唄われるようになり、それが城下に流れ、武士や僧侶、町人たちによって江戸へ運ばれ、やがて全国へ広まって行ったものである。 なお、参道は江戸時代より若干変化している。

(ウィキペディアより)







PA280003_convert_20161109141121.jpg





PA270058_convert_20161109084322.jpg


あいにく、修繕中でしたが、一人では行きたくないな~



続きは次回に・・・

ちなみに、この日の歩数は16,000歩


日頃の運動不足が少しは解消されたかな?
スポンサーサイト



theme : 埼玉県
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは、ラーダさん
電車で20分ならご近所なんですね
朝ドラの「つばさ」も見ていましたし、旅番組でも
よく見る観光地ですね
街並みがきれいな印象があります

ヨッシィーも小学校時代に菊を育てました
水やり当番がありましたね
でも、何の授業だったのかな?

ヨッシィーさま

>街並みがきれいな印象があります


そうですね~
黒壁の蔵が並ぶ美しい街ですよ
細い道に入ると古くからのお店があったり、懐かしい感じの家があったり・・・v-22


でも、ダンナいわく20年くらい前は全然観光地化されてなかったそうですよ。
蔵はあるけど、特に見どころもなかったそうです


>ヨッシィーも小学校時代に菊を育てました
水やり当番がありましたね
でも、何の授業だったのかな?


ヨッシィーさんも菊を育てた事があるのですね。
私はヘチマとか朝顔は育てた事があるけど・・・。
確か、理科の授業だったかな?v-97

No title

雰囲気のあるところですね。

16,000歩ですか、
心にも身体にも充実したことでしょう。

ラーダさん、この写真の菊、
昔の女優のパーマネントした人みたいですね。

もう一つの菊もまさしく
若い頃のデビッド・ボウイの髪型!!

そういうふうに菊を見るのも楽しいなあ。


こんにちは

お久しぶりです(^O^)/
川越に来てたんだねー‼︎
私も川越は買物にはよく行くけど
小江戸までは足を運ばないなぁ〜
お祭りと初詣にたまーにってぐらい。
でも、川越も散歩すると色んな発見があって楽しいところだよね‼︎

ところで、、、
先日、メールを送らせてもらったけど
届いてるかな?








No title

長くここに住んでますが去年初めて川越に行ったのですよ。観光客の多さにびっくりしました。
風情のある街ですよね~地元の友達が遊びに来たら川越に連れて行こうって思いました。

祖父が菊を作ってましたね~懐かしい。
コンクールに出すような立派な菊でした。
ラーダさんは食用菊の酢の物って食べたことあります?
子供の頃普通に夕御飯のおかずに出てましたが子供には不思議な味でした。
大人になるとあの味が時々恋しくなるのが不思議です。

もりんさま

>雰囲気のあるところですね。


そうですね~
観光地の蔵の街もいいけど、裏路地とかも古い建物などが残っていて素敵ですよ。

いつでもまた来られるっていう気軽さがよけいに親しみを感じるのかな


>16,000歩ですか、
心にも身体にも充実したことでしょう。

あはは・・・
歩き通している時はいいのですが、食事などで休憩しちゃうと疲れがどどど~っと出ますv-356


この日は家に帰って一寝入りしてしまいました。中途半端な時間に昼寝(?)しちゃうと夜眠れないのですが、この日は夜もぐっすりでしたv-354


>ラーダさん、この写真の菊、
昔の女優のパーマネントした人みたいですね。

そうなんですよ~
ガッツリとパーマのかかった昔の女優の髪型っぽいですね。浅岡ルリ子とか芦川よしみとか~


>もう一つの菊もまさしく
若い頃のデビッド・ボウイの髪型!!



菊にはそれぞれ素敵なネーミングがあるんですよ

天女の舞とか花火とか・・・
でも、あとで見るとどれがどれやら・・・。

女優菊(?)を見たあとだからか、花火菊(?)もロックな髪型風に見えました((+_+))

AileCoeurさま

お久しぶり~!2人ともお元気?v-278


>川越に来てたんだねー‼︎

すっごい久しぶりだよ~
そうそう、いつだったか川越クラリ(蔵里?)でイベントしていた時以来かな?

普段は全然用事がないしねぇ・・・v-356


>私も川越は買物にはよく行くけど
小江戸までは足を運ばないなぁ〜


そうだよね~
蔵の街あたりはやっぱり観光地化されてて食事するのも高いし、特に欲しいモノはないしね・・・

でも、蔵の街にある金物屋(?)で今回は素敵なモノを買ったよ!

鍋の時期にいいミニサイズの生姜などをすりおろせるものと、便利刷毛♪

次回に紹介するけど、ずっと探していたものをお手頃価格で買えて良かったわv-218

昔ながらの商店が残っているのはさすが川越だね!(^^)!


>ところで、、、
先日、メールを送らせてもらったけど
届いてるかな?

届いてるよ~
あの時は返事待ちの予定があって確定してなかったので返事が遅くなってしまったけど、久々だし、せっかくだし、なんとか顔を出したいと思います♪

なかなか返事できなかったけど、スマンの~

また懐かしのメンバーでも遊びましょv-22


会えるのを楽しみにしてるよ~ん

まおさま

>長くここに住んでますが去年初めて川越に行ったのですよ。観光客の多さにびっくりしました。


以前から観光地だったけど、ここ数年でさらに紹介される回数が増えた気がするわ・・・

そのたびに新しいお店とか名物が増えていてびっくりv-12


>風情のある街ですよね~地元の友達が遊びに来たら川越に連れて行こうって思いました。


私も埼玉に越して来た頃、友達と行ったり、親が来た時に一緒に行ったけど、その時はそれぼどでもなかったなぁ

でも、確かに見どころも多いし、どこを写しても絵になるし「初めての埼玉」にはいいかもねv-426

それに、久々に行くとそれなりに楽しいものだよ~

次回の記事も参考にしてね!


>祖父が菊を作ってましたね~懐かしい。
コンクールに出すような立派な菊でした。


友達のおじいちゃんも育ててたな~
でも、菊は花も華やかだし、咲くとインパクトがあるね~

それに・・・肉厚で艶やかな花びらってなんかエロイのよぉv-420

そりゃ、オヤジはハマるわな~って感じ(偏見です)


>ラーダさんは食用菊の酢の物って食べたことあります?
子供の頃普通に夕御飯のおかずに出てましたが子供には不思議な味でした。


あるよ~
菊の酢の物を家で作ったけど、なんつ~か癖があるね

「きっくぅ~!」って感じでv-356


>大人になるとあの味が時々恋しくなるのが不思議です。


そうなのか・・・。
まおさんにとっては懐かしの味なのかな

私は思い出すほど食べた記憶がないけど、菊のお茶(菊花茶)は夏になったら飲んでるわ

乾燥菊は香ばしい夏の味って感じだよ。眼精疲労によろしいのよ~んv-416
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア