2017-03-12

ブレスレットをリメイク 蒼き石に輝きを

P2230041_convert_20170312003840.jpg

だいぶ前に録画していた番組を見ました。




P2230045_convert_20170312004510.jpg

イランはイスラムの国なので、女性は人前ではヘジャブというスカーフをかぶっていなければならず、また、身体のラインを隠すコートを着用します。



そんなワケで、オシャレにも制限があるわけですが、いつの間にかその制限の中でもいろいろと進化しているようです。

P2230043_convert_20170312003911.jpg

番組では、イラン人女性のデザイナーたちが紹介されていました。




P2230050_convert_20170312004045.jpg

ペルシャ文字が描かれデザインされた服もあれば、モスク(寺院)の伝統的なタイルの模様などがヒントになったり・・・と、西洋文化とはまた違った独自の視点のオシャレ・・・。









P2230047_convert_20170312003942.jpg





P2230048_convert_20170312004017.jpg

私が住んでいた2000年頃はまだ黒とかグレーとか地味な色が多かったので、真っ赤なコートや目の覚めるようなブルーのスカーフの人など見かけた事もなかったけど・・・。


ううむ。



たぶん、もう二度と行く事もないだろうけど、また行ったらもっともっと楽しめると思うな~

見たいモノがあの頃とまた全然違うかも。





なんだか、私も何か作りたくなってきたな~

でも、一から作るのは面倒なので、簡単にリメイクできるモノにしよう・・・。



P2230030_convert_20170312003629.jpg

ラピスラズリのブレスレット。

土台がシルバーではないのでお安い・・・。確か、1,000円しなかったかも。


P2230032_convert_20170312003659.jpg





P2230038_convert_20170312003757.jpg



あれこれ思いつくままに並べてみる。



P2230053_convert_20170312004114.jpg

これはイヤリングにしてもいいな~




P2240012_convert_20170312010100.jpg

ブレスレットはこの石の並びがキレイなので、バラさず残したいな・・・。

と、なるとデザインにも制限が・・・。




P2240014_convert_20170312010136.jpg

チェーンを短くカットしてパーツとパーツをつなげて、ポイントになるペンダントトップをつけてみた。




P2240002_convert_20170312010025.jpg

結局、チョーカー風のデザインにリメイク。




P2240011_convert_20170312010914.jpg

深いブルーがキラキラのガラスで引き立つかな?




020_convert_20121127174906.jpg



エジプトではラピスラズリを天国の石とあがめ、神様の像にしたり、埋葬する時に来世を約束する仮面として使いました。

ラピスラズリをはめ込んだツタンカーメン王の棺には死者の書の呪文とともに天空と冥界の神・オシリスの像が描かれ、霊魂の流転再生の願いが込められました。

また、世界で最初に「パワーストーン」として認められた石がラピスラズリです。



023_convert_20121127175805.jpg




日本でもラピスラズリは瑠璃と呼ばれ、仏教の七宝(金・銀・瑠璃・玻璃・しゃこ・珊瑚・瑪瑙)のひとつとされ、真言宗の開祖、空海は瑠璃を守護石としていました。


奈良の正倉院の宝物庫には、紺玉帯と呼ばれるラピスラズリで飾られた黒漆塗の牛革製ベルトが収められています。



048_convert_20121127180743.jpg




049_convert_20121127180923.jpg





P2250022_convert_20170312010232.jpg

晴れた日はうち中にある石を洗って日光浴
スポンサーサイト

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

イランのデザイナー作品の色が綺麗ですね~素敵。
アクセサリーを作るときの色合わせの参考にもなりますね。

ラーダさんのリメイクも相変わらず良いですね!
リメイクってどう形を作って他のパーツをあわせるか難しい。。。ので残念ながら私の苦手分野です。
想像力のあるラーダさんが羨ましいです~

No title

ああ、鶴田真由さんの番組ですねー
みた記憶があります。

イランの女性は制約の中から
生まれるファッションの感性なのですね。

日々進化しているのでしょうね。
ラーダさんが住んでいたころと
服装の色合いが違うのですね。

ラーダさんが、再び訪れたら
感慨深いでしょうねえ。

ラーダさん、いい体験をされていますね。
うらやましいなあ。
また、いろいろイランのお話をきかせてね。

アクセサリーのリメイク、
ステキですね。
一つのアクセが息長く楽しめるって
最高だなあ。

この青い色、いいですね。

まおさま

>イランのデザイナー作品の色が綺麗ですね~素敵。

調べてみると2009年のドキュメンタリー番組ではまだまだ黒っぽい服装の人が多くて、こういう鮮やかな色の服やスカーフを身に着けていたら警察に注意されたそうだよ

いったいいつ頃からこういうのが許されるようになったんだろう・・・v-12


でも、モスクのタイルとか街の色彩とか確かに鮮やかだったよ~


>アクセサリーを作るときの色合わせの参考にもなりますね。


そうそう、ステンドグラスの写真集とか世界の美しい鳥の写真集とかね
「なぜに、こんな色の取り合わせ?」って思うけどいいヒントになるよv-21


>リメイクってどう形を作って他のパーツをあわせるか難しい。。。ので残念ながら私の苦手分野です。

私はだんだん1から作るのが面倒になってきて、組み合わせて作る方が楽しくなってきたのよね~

あまり手をかけずどうイメージを変えるかってのがパズルみたいで面白いのよ

まおさんみたいにミシンが使えたりお裁縫ができると1から作るのも楽しいだろうね~

シンプルなバックとかリメイクしてみたいわv-41

もりんさま

>ああ、鶴田真由さんの番組ですねー
みた記憶があります。

今までいろんなところに行ってますね~
私も興味のあるところの場合は見てます。メキシコとかキューバ編も面白かったな(たしか)v-22


>イランの女性は制約の中から
生まれるファッションの感性なのですね。


なんでも、いったんは制約が緩んだそうです。でも、緩みすぎて風紀が乱れるとかで2009年のドキュメンタリー番組では政府が認可した店(デザインや色など政府が認めたもの)意外では買いにくいって話でした。その時は黒・黒・黒でいったいそれにどこにデザインが?って感じ。


それがまた、いったいいつ頃からこんな風に進化してきたのか・・・今や浦島太郎子(?)ですv-12


>ラーダさんが、再び訪れたら
感慨深いでしょうねえ。


ドキュメンタリー番組「未来世紀ジパング」でイランのヤングジェネレーション特集をしていてビックリ!すっごい服装もメイクも派手になっていて「ここ、どこの国だっけ?」って感じv-356

でも、やっとここ数年でイラン人がロック音楽を演奏できるようになったそうです(西洋文化はダメ!という感じでおおっぴらに聞けませんでした)


>ラーダさん、いい体験をされていますね。
うらやましいなあ。


一昔前の(?)イランらしさが残っていた時代も良かったのかも・・・。

あの時はあの時で良い経験でしたv-353


>アクセサリーのリメイク、
ステキですね。
一つのアクセが息長く楽しめるって
最高だなあ。


そうなんですよね~
別の形にリメイクすれば眠っていたモノが新たな魅力となってまた活躍するかもしれない・・・。

片方だけ残ったイヤリングとかをペンダントトップにしたり・・・v-344


>この青い色、いいですね。

ラピスラズリの名前の由来はペルシャ語の「青色」という言葉からきています。

天国の石といわれるだけあって、空に吸い込まれそうな深い青ですね

No title

おはよございます~

このモデルさんたち。。
ラーダさんのイメージってこんな感じでしたよ~~
でもリトルミィのようなカワイイ方なんですよね~~
う~~ん ミステリアス。。。

アクセのリメイクとかってセンスがよくないとできないよなあ。。。
あたしもいろいろあるので何かしてみたいな~
とおもいつつ。。
なかなかできません。。

このリング フタ?が開いて何かをいれるのでしょうか。。
なんだかアヤシイ粉とか(笑)
そういえば昔ロケットペンダントってありましたよね~~
写真が入れられるってやつ。
子供の時にアコガレて持ってたなあ。。
お友達の写真 お互いに入れてましたよ。。

まうさま

>このモデルさんたち。。
ラーダさんのイメージってこんな感じでしたよ~~


ははは~
こんなにスラッと背は高くないです。

イランに住んでいた時は髪は真っ黒(隠すけど)、ばっちり漆黒や濃いブルーのアイラインを入れてました。

上から下まで黒い格好をするとパッと見、それっぽい雰囲気ですけどね・・・。タイに住んだら住んだで現地人と思われてましたv-278

でも、中華系のタイ人には「インド人入ってる?」って言われたり・・・まぁ、ちょっと濃い目ですね



>あたしもいろいろあるので何かしてみたいな~
とおもいつつ。。
なかなかできません。。


1・2度やってみて成功するといろいろとアイデアが浮かんできますよ~

幾つかつなげられそうなパーツを集めてみてパズルみたいに「合うかな?どうかな?」と並べてみて下さいな~

「おおっ?!意外といいかも」って閃く時がありますよv-21


>このリング フタ?が開いて何かをいれるのでしょうか。。
なんだかアヤシイ粉とか(笑)


結構、中近東の装飾品はこういう蓋がぱかっと開くものが多いんですよ
指輪が判子になっていたりとか。

気付け薬を入れたんじゃないかって説もあるようですね

あと・・・ふふふ・・・身を守るための毒薬とか?ちょっとした財産とか(金とか宝石とか?)

あ、そう言えばチベットでも「何かを入れるらしきもの」なネックレスのペンダントトップとかありますねぇ・・・どこかで名前を見たような・・・。

ホントにいったい、何を入れるんだろう???v-12


>そういえば昔ロケットペンダントってありましたよね~~
写真が入れられるってやつ。

きゃはっv-344
持ってましたよ~
確か、少女漫画の全員プレゼントで貰った記憶があります。

私は好きな人の写真を入れてました~きゃはっv-414

素敵ですね

ラーダさま こんばんは

イスラムの女性はスカーフの下にもすごくお金をかけていると聞いたことがあります
見えないけど、下着、アクセサリーなど、派手なものをつけていると

スカーフで髪の毛を全部隠してしまうからおでこもフェイスラインも丸出しで、顔はパーツで勝負ですね

日本に一時帰国する時など、スカーフをかぶっていないとそわそわしたりするものでしょうか?

観光客として私達が行ってもスカーフを身につけないといけないのですか?
見つかったら怒られるのでしょうか?
行ってみたいです

ペイズリーさま

>イスラムの女性はスカーフの下にもすごくお金をかけていると聞いたことがあります


そういう話は聞いた事がありますよ~
すっごい派手な服を着てたり、ゴージャスなアクセサリーだったり・・・。

テレビで見た「未来世紀ジパング」のイランのヤングジェネレーションはびっくりするぐらい派手でしたv-353


アラブの化粧って独特なんですが(太いアイラインと眉毛、ぼってり口紅)、私の住んでいた頃はそれでもまだ派手派手ではなかったけど、今は服装もメイクも原色の輝き・・・。
いったい、どうなっちゃったんでしょ



>スカーフで髪の毛を全部隠してしまうからおでこもフェイスラインも丸出しで、顔はパーツで勝負ですね

まぁ、前髪も少しは出ますけどね~
でも、日本のように「ぱっつん前髪」などはありえないし、そういう髪型の人は見なかったです。

あちらの人は顔の彫が深いので、黒いスカーフなどで余計に神秘的に見えるんですよv-354


>日本に一時帰国する時など、スカーフをかぶっていないとそわそわしたりするものでしょうか?

イランでも女性同士の集まりとか誰かの家の中だったらスカーフやコートははずせます。でも街中ではダメですね


>観光客として私達が行ってもスカーフを身につけないといけないのですか?
見つかったら怒られるのでしょうか?


イランの国に入ったら女性ならば外国人でもスカーフは必要です。
女の子は小学校ぐらいから制服でも専用のスカーフをかぶります。
ちなみに、学校・空港の荷物検査は男女別です。


サウジアラビアも厳しいって言いますが、外国人もそうなのかな?

私が住んでいた当時にオシャレな商業施設ができて、そのカフェでイラン人の若い女性が開放的な気持ちになってスカーフを外してしまったらしいです(うっかり外れたのかも)

それが見つかってそのお店は閉鎖されたとかなんとか。

わりと数年前までは厳しくて、本当にそういう事がありました。

街には風紀を取り締まる警察官がいたり・・・。

いやいや、だから本当にあの派手なファッションがなぜ受け入れられるようになったのか理由を知りたいです


>行ってみたいです

首都のテヘランとイランの京都と言われるイスファハンがおすすめですよ~ん
こちらは外国人観光客も多いし、観光しやすいかも。

No title

中近東のイメージ、大好きです!
アジアンテイストとヨーロピアンが混ざったような。。。
我が家のリビングの目指すイメージは中近東のブルジョアです。

ラピスのリメイクアクセサリー素敵ですね~
シルバーの部分も味があって良い感じ。

自分で楽しむためのものですか?
どこかで販売されるのでしょうか?

シュムックさま

>中近東のイメージ、大好きです!
アジアンテイストとヨーロピアンが混ざったような。。。

私も好きですね~
イランに行って初めて「こういう雰囲気が好きだったのね、私!」と目覚めましたv-353

泥臭くない洗練されたエキゾチック感にものすごく惹かれます


>我が家のリビングの目指すイメージは中近東のブルジョアです。

いいですね~
私はモロッコスタイルも好きです♪
写真集とかうっとり眺めていますよ~

派手派手しくないけど、色使いがキレイですねv-353



>ラピスのリメイクアクセサリー素敵ですね~
シルバーの部分も味があって良い感じ。


日本ではなかなか見かけないデザインですね。デザインも単純なカタチの組み合わせなのに、それでもなんか中東風・・・

そういう図案集でもあればじっくり観察してみたいです



>自分で楽しむためのものですか?
どこかで販売されるのでしょうか?


今はどこかのお店に出品していないので自分用です。

シルバー製じゃないし、そんなに高価なものじゃないけど、すごく安く売るのもすごく高く売るのもなんかちょっと嫌だな~といいう感じですね

イベントとかで販売すると、相手によっては気持ちよく譲れない場合もありますしねぇ・・・
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア