2017-03-14

ノンアルコールワインの実力

先週から歯痛でした。


耳鼻咽喉科に行ってレントゲンを撮ってもらったところ、軽い副鼻腔炎でした。さらに歯医者にも行って歯のレントゲンを撮ってもらったらちょこっと炎症が起きていたので、抗生剤を出されて飲んでいます。



抗生剤のおかげで歯の痛みがだいぶ治まっていますが、まぁ、まだ「あと一歩」という感じ?

抗生剤と言うのは、治っても途中で飲むのをやめてはならず、一週間なら一週間、処方されたものを飲み切らないといけません



歯がなんとなくスカッとしない、なんとなく違和感があるって時は気持ちも落ち込みます・・・。

人間、どこが悪くても困りますなぁ



そんな時、新聞で“約5万年前のスペインにいたネアンデルタール人も悪化した虫歯に悩み、現代の鎮痛剤や抗生物質の成分を含む植物やカビを口にしていたことがわかった“という記事を読んで「アンタも辛かったのね~」なんて、妙に親近感(?)を感じてみたり・・・。




ちなみに、西洋では歯痛には「クローブ」というスパイスを使うようです。


220px-Cloves.jpg
(ウィキペディアより)


歯痛にはホールのクローブを痛い歯と頬の内側に挟んでじっと待つと、しばらくするとジンワリと痺れてきて痛みがかなり楽になるそうです。

ダスティン・ホフマンも「マラソンマン」という映画の中で急な歯痛の時にこのクローブオイルを塗ってしのいだとか。


日本でもおなじみの正露丸の成分の中にもクローブ(丁子:チョウジ)が含まれています。
正露丸は虫歯の穴に詰めておくと痛みが治まるそうですよ~



P2280003_convert_20170314091300.jpg

ちなみに、日本でも急な歯痛につける歯痛剤「新・今治水」があります。
成分を見たら、これにも「チョウジ油」が入ってますね~





まぁ、そんなワケでただいま禁酒中です。


飲まなきゃ飲まないでやり過ごせるけど、テレビCMってなんでこんなにお酒のCMが多いんでしょ?

調子が良く飲める時はいいけど、飲めない時にはちょっとイラッとします。

「今のこの私に酒のCMなんか見せるんじゃねぇ!」みたいな。



まぁ、しかし、普段から特にビール好きでもないのでちょっと甘く感じる(個人的には)ノンアルコールビールだと「別にわざわざ飲まなくても」って感じだし、かといって、ノンアルコールのカクテルはジュースみたいだしな~


普段飲むのはワインかハイボールなので、ノンアルコールのそれってないの?



実は、ノンアルコールのワインは数年前からあって一度飲んだことがあります。

007_convert_20120719232417.jpg

お値段は普通の安いワイン程度の価格だったかな?


味は「う~ん・・・。これってワインだっけ?」という・・・。頑張ってはいるけど「ワイン」じゃないな~という感覚。
ジュースっていう感じ・・・でもないけど、ジュース寄りなワイン風な飲み物・・・


こういうのって、飲みたいのに飲めない時って余計に「違い」を感じてしまって、逆に「本物」への想いがつのってしまうのよね~(って、どんだけ酒好きやねん)




P2280001_convert_20170314005241.jpg

しかし!今回、ヨーカドーで初めてこんなワインを見つけました!




P2280010_convert_20170314005210.jpg

ノンアルコールの赤ワイン!



P2280014_convert_20170314005341.jpg

お値段はいつも飲んでいるワインのほぼ倍の価格・・・。


しかし、なんと、我が家ではお馴染みの「シャトー勝沼」のワイン!

シャトー勝沼




ウチではシャトー勝沼の「生産者還元ワイン」(赤)が好きでよく飲んでいたのです。


まさか、ノンアルコールワインも販売しているとは・・・これは、期待できるかも!


P2280005_convert_20170314005313.jpg



amazonの商品案内によると・・・



ワインの本場・山梨県勝沼にある、明治10年創業シャトー勝沼の伝統と技術で開発したノンアルコールワインテイスト飲料。

お食事との相性も抜群。

甘くないノンアルコールワインテイスト飲料。果実味と酸味が特徴的。緑茶成分により、ワインを連想させるバランスのとれた渋みが、洗練された飲み心地を演出します。健康を重視したポリフェノール、カテキンが含まれた飲料です。深みのある飲みごたえだから、お食事との相性も抜群です。




P2280025_convert_20170314005412.jpg

う~ん、色はそれっぽいですね




P2280030_convert_20170314005441.jpg

感想と言えば、葡萄ジュースよりはワインよりの味って感じかな~

添加物無添加の赤ワインってちょっと甘みがあるけど、それっぽい甘み・・・。

amazonの購入者のコメントでは酸味があるとか酸っぱいとかあったけど、私はベリー系の甘さを感じました。

でもまぁ「ワイン風飲料」と言う事なので、ワインではないし、そういう意味ではまだ納得できるかな。

ただし、この味でこの価格となると「高いな~」と思うレベルかも。




P2280011_convert_20170314005511.jpg

早く本物のワインが飲みたいよ~ぅ




P2250022_convert_20140301011336.jpg

気分を変えて漆塗りのワングラスで飲んでみようかな
スポンサーサイト

theme : 食品・食べ物・食生活
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは、ラーダさん
昔、歯医者に通っていたものとして
興味深く読ませていただきました

「グローブ」今、丁度家にあります
ホットワインのために買ってみました(笑)

正露丸も今治水も知っています グローブが
入っているのですね ビックリです

副鼻腔炎が治るまでは、アルコールは駄目ですね
他の飲み物を楽しんでください
今、ハマっているのは、カルピスの葡萄味
水ではなくて牛乳で飲みます
もう一つは、カルピスのみかん味、こちらは
お湯割りです

No title

こんにちわ~

歯医者さんとは縁が切れないあたしです。
今治水も正露丸も歯痛に効くのは知ってますが~
これは虫歯で穴がある場合に限られますよね。
痛みを緩和するだけで根本治療にはなりませんものね~
自己治癒力のない歯ですから。。。
結局歯医者さんに行かなくちゃ。。歯医者さんが儲かるわけだ(笑)

ノンアルビールは休肝日に飲むことがあります。
基本夕食は晩酌って感じなので。。。(笑)
でもノンアルワインって飲みたいって思わなかった。。
甘いんじゃないかと~~~
重めで渋い赤ワインが好きなのでね~
お値段的には1000円以内でしょうか?
500円くらいでないと買う気になれそうにないな。。

でもラーダさんは今はお酒はダメですね。。
早く復活して飲んでくださいね~~~
いつか一緒に飲みたいですね♡

ヨッシィーさま

>昔、歯医者に通っていたものとして
興味深く読ませていただきました


歯医者通い・・・嫌なものですね~
私は中高生の頃、歯の矯正で毎月通っていたのでいまだに歯医者は嫌ですね

副鼻腔炎は数年前にもかかった事があり、その時は歯も痛いし頭痛もするし・・・で最悪でしたv-356

鼻や口は脳に近い場所にあって、副鼻腔炎などで炎症があると痛みを感じるそうです。

先週、ちょっとした鼻かぜで葛根湯となんちゃってチャイで鼻水は止っていたので治ったと思っていたんですけどねぇ・・・v-406

また、花粉の飛ぶ時期やら粉塵の多い場所で働いている人は副鼻腔炎にかかりやすいそうです


>「グローブ」今、丁度家にあります
ホットワインのために買ってみました(笑)

そうそう、ホットワインに入れますよね~
鍋でスパイスとワインを入れて煮込んで飲むやつ・・・。
あ、あれならアルコールが飛ぶから飲んでもいいのかしら(そうまでして飲みたいんか)


>正露丸も今治水も知っています グローブが 入っているのですね ビックリです

私もまじまじと成分表を見た事がなかったので知りませんでした。
今治水の存在、ご存知でしたか~

私は新聞で知りました。「セルフメディケーション」とかいって、なるべく病院にかからず家で治せ!ということで常備薬の広告でした


>今、ハマっているのは、カルピスの葡萄味 水ではなくて牛乳で飲みます
もう一つは、カルピスのみかん味、こちらはお湯割りです


そうですね~
何か他の飲み物で気を紛らわせなきゃいけませんねぇ

ワインぽい、とかチューハイっぽいものじゃなくて別物で満足できる飲み物・・・。

その点、カルピスだと味も濃いし一杯だけで満足できるかもしれませんね

今は寝る前にハーブティを飲んでますが、その前に飲むのにいいかも。

牛乳で割って飲むと「まったりした味」になるのですか?

お天気が良くなったら買いに出かけようかな~

まうさま

>歯医者さんとは縁が切れないあたしです。

私の行っている歯医者は比較的、悪いところを治したらおしまい、ですが、ダンナが行っていたところはズルズルと長引くんですよねぇ・・・v-12

>今治水も正露丸も歯痛に効くのは知ってますが~
これは虫歯で穴がある場合に限られますよね。

そうなんですよ~
今治水は歯茎などに塗るなって書いてますね。正露丸も虫歯の穴に詰めろって・・・。そこまで悪い状態で虫歯を放置する勇気はないな~v-356



>痛みを緩和するだけで根本治療にはなりませんものね~


そうなんですよねぇ
薬などで「紛らわす」ことは出来ても、結局はちゃんと原因を突き詰めて治さないといつまでも解決しないですもんね

しかし、うちの周りは歯医者と美容院がやたらと多いんですよ
どこがどう良いのか全然わかりません


>ノンアルビールは休肝日に飲むことがあります。
基本夕食は晩酌って感じなので。。。(笑)


ビールは食事によって飲みますねぇ。

ノンアルコールビールは充実してますよね~
私はアサヒスーパードライZEROですv-275
まうさんは何を飲んでます?


>でもノンアルワインって飲みたいって思わなかった。。
甘いんじゃないかと~~~


私だって飲める時はノンアルのワインなんて飲もうって思わないですよ~

でも、飲めない時に飲めるものを飲むしかないので(そうまでして飲みたいか)、すっごい少ない選択肢の中から選びました。

しかし、本物のワインよりも手間はかかるわ材料費もかかるわで、作る側も苦労するんでしょうね。

ノンアル充実時代にノンアルワインの数が少なすぎるぅ~v-406


>重めで渋い赤ワインが好きなのでね~
お値段的には1000円以内でしょうか?


私もまったりとふくよかで濃いぃ赤が好きです!
白も料理によっては飲むけど、あまり惹かれないですね~

シャトー勝沼のノンアルワインは980円でした・・・。普段飲むワインは500円台ぐらいまでなので高いな~と思いますv-393

ん~、でも、まだこれはうまく作っている方だと思いますよ
後味がワインに近いっす。薄いって感じでもなく、amazonのコメントにあるような変な酸味とかはないですね。ジュース・ジュースした甘さもないし。
安いノンアルワインは「これって、何の飲み物?」って感じだし・・・


>でもラーダさんは今はお酒はダメですね。。
早く復活して飲んでくださいね~~~


とりあえずは今週末まで我慢です。
まだ続けて薬を飲めって言われたらイヤだな~


>いつか一緒に飲みたいですね♡

へへへ・・・。その時はお互い、這ってでも帰れる場所で飲みましょうねv-272

No title

漆塗りのグラス、素敵ですね!

ラーダさんはバンコクにも住んでいらしたのですね。
じつは私も・・・
2001年に帰国したので、遠い思い出です。

No title

虫歯じゃなくても歯が痛むことがあるんですね~
早く良くなる事をお祈りします。

私はお酒が飲めないので、人生の楽しみを半分損してるな~って思います。

でも体調を悪くしたときに断酒しなければならない苦しみを味わうことはないですね。

正露丸を歯に詰めるって、歯痛を治してもあの味を口の中に留める辛さは半端ないですね。
糖衣錠じゃ意味ないし。。。

みぃーなさま

みぃーなさん、ようこそv-282


>漆塗りのグラス、素敵ですね!


雰囲気は良いのですが、意外とあまり入らないんですよね

あと、隣にあるのは湯呑みです。見つけた時に洒落てるぅ~とテンション高く買ったのですが、お茶の色がわからないのはイマイチかな~v-406

と、いいつつ、普段は青い切子のグラスでワインを飲んでいる私です


>ラーダさんはバンコクにも住んでいらしたのですね。
じつは私も・・・
2001年に帰国したので、遠い思い出です。


そうなのですね!
私は2002年からなので、入れ代りですね~

結局、4年も住んでおきながらタイ語は買い物で値切る言葉くらいしか覚えてません・・・v-393

みぃーなさんのバンコク話もまた聞きたいです!(^^)!

シュムックさま

>虫歯じゃなくても歯が痛むことがあるんですね~
早く良くなる事をお祈りします。


お陰様で抗生剤のおかげで痛みは治りました。

以前に副鼻腔炎になった時は歯も痛いし頭も痛いし、大変でしたv-12

ネットで「虫歯ではないけど歯が痛い」と検索すると副鼻腔炎というのが出てきます。

みなさん、虫歯だと思って歯医者に行っても結局、抗生剤を出されて終わりってパターンが多いようですv-406



>私はお酒が飲めないので、人生の楽しみを半分損してるな~って思います。


そうですね~
煙草を吸わない、とかいうのとはまた違う話ですもんね

煙草の味を知らなくても損したとは思わないけど、酔って楽しくはじけちゃう!ってのを知らないのは確かにサミシイですねv-356


>でも体調を悪くしたときに断酒しなければならない苦しみを味わうことはないですね。

そうなんですよ~
そういう時はお酒を飲めない人や飲まなくても平気な人が羨ましいです


>正露丸を歯に詰めるって、歯痛を治してもあの味を口の中に留める辛さは半端ないですね。



歯の痛みは麻痺してわからなくなるとしても、口の中から臭い立つ辛さに我慢できないかも

まぁ、我慢できないから諦めて嫌な歯医者にも行くようになるんでしょうけどねv-393

No title

歯痛、大変ですね。
どうぞ、お大事に。

ノンアルコールのビールは飲んだことが
ありますが
ワインはまだです。

興味があります。

日ごろ飲むワインは、1000円内のものです。
それで十分、堪能して酔える私です。
運転するときは、せめて気分で
ノンアルコールのワインがいいかなあ・・・

漆塗りのワイングラス、とっても素敵!

もりんさま

>歯痛、大変ですね。
どうぞ、お大事に。


歯は抗生剤のおかげでよくなりました。
でも、なるべく薬の世話にはなりたくないものですねv-406


>ワインはまだです。

興味があります。


ノンアルコールワインはまだまだ種類が少ないですね~
これからもどんどん質の高いノンアルワインが増えるといいなぁv-272



>日ごろ飲むワインは、1000円内のものです。
それで十分、堪能して酔える私です。


そうなんですよ~
今は安くてそれなりに美味しいワインが手に入りますもんね

ワイナリーでいろいろ試飲したけど、結局の見慣れているもので十分でしたv-254



>運転するときは、せめて気分で
ノンアルコールのワインがいいかなあ・・・

今や、驚くことにビールやワイン以外にもノンアルコール製品が出ているのですよ。
ノンアルの梅酒に日本酒、芋焼酎まで!!!

いや~、今ってこんな風になっているのかと驚きました


>漆塗りのワイングラス、とっても素敵!

ワイングラスっていくつか持っているけど、来客時しか使わないですね~
ヨッシィさんを見習って上手に楽しみたいです!(^^)!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

お返事ありがとうございます

本当にいろんな事がありますね
鍵コメさんのブログを通してたくさんのことを学ばせて頂いています


どうか、物事がよい方向へ導かれるよう、祈っていますv-22
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
フリーエリア