2017-07-10

第二・第三の人生すごろく

皆さんは、もし、今どこか別の場所に住めるとしたらどこに住んでみたいですか?

全くそんな予定も資金もありませんが、ある新聞記事の「人生相談」を読んだら「もしも」を想像してしまいました。



それは、北海道に住んでいる74歳の男性からの投稿です。

「妻が都会への移住を言い出した」



ある時、妻(74歳)が関西の大都市に移住したいと突然言い出した。
それから2ヵ月経っても折り合いがつかず困っている。

妻いわく「4年前から移住を考えていた。高齢になって北海道の冬の寒さがつらくなってきた。残りの人生をコンサートや映画・演劇を楽しめる温暖なところで過ごしたい。今年、関西へ移りたい」

と、言う。

その時に、詳しく調べて作った計画書を見せられ、今住んでいる家を売ればマンションを買っても余裕が出る。


以前から、新聞や雑誌を見るたびに「この映画を見たい。このコンサートが聴きたい」とは言っていたが、今住んでいるこの地ではメディアに出るような上演はほとんどなく、それを承知で愚痴を言っているのだと思っていたが、まさか、移住計画書を作るほどの事だったとは思わなかった。

もっと前から言ってくれれば、お互いに話し合う事もできただろうに、なぜ唐突に今そんな事を言い出すのかと不信感がこみあげてくる。

この街でも、映画館は2館あるし、年に1度か2度はオーケストラや劇団が来る市民会館と小規模の音楽ホールがあるのに「それでは満足できない」と妻は言う。

道内の極寒の地には、もっと高齢の方がたくさん暮らしているのに、結婚以来住んで来たこの土地の寒さに耐えられないとは理解不能だ。

別居して互いに行き来できればいいが、それは経済的にも不可能。

どうやったら、妻を諦めさせることができるのか教えて欲しい。



P6100041_convert_20170710180946.jpg


これは、2015年の朝日新聞の「悩みのるつぼ」という記事です。

回答者は美輪明宏さん。


「男も芝居や音楽を楽しんでは」という回答でした。


奥様はずっと我慢してきたのではないか。

そして、いよいよあと何年も生きられないと思って、いてもたってもいられなかったのでは?

日本の男性の多くは文化に興味がなく「芝居や音楽は女の見るもので、男が行くところではない」という考えがまだ残っている。またそういった文化を「食べていくには要らないもの」と思っている。
その典型が、このご主人。


街にも映画館があるというけれど、最近の映画は情緒的なものが本当に少なくなり、アメリカの映画なんてカーチェイス、怒鳴り合い、爆発、CGばかりのこけおどし。
美男美女も出て来ないし、BGMもいいものがない。


都会では、インターネットで探せる低料金の文化教室や規模の大きい図書館がある。


だから、奥様は都会に住みたいというより、文化の心の潤いが欲しいと思っているハズ。

大きなズレはきっと、そこだろう。


もっと年上の人が極寒を我慢していると言うが、もともと北海道の人と途中から行った人では違う。
このまま奥様が亡くなったら怨霊になってしまう。

「諦めさせる方法」よりも、ご主人が理解するべき。


今までは夫の都合で、ずっと奥様が我慢してきたのだから。


そういう無理解なところも、奥様はツラいのではないか。


ご主人も今のままでは、思いやりやデリカシーのない人のままだ。
奥様は計画を立てて下調べをして、いろいろ心当たりを探しておられる。

それにそれに乗ればいいではないか。

夫婦そろってお芝居や音楽会に足を運べば自分も楽しくなる。

そうでなければ、文化に興味のない、ただ生きているだけの女性と一緒になれば良かったのではないですか。



内容を少しコンパクトにまとめてみましたが、読んだ時になんだか心惹かれて切り抜いていました。




私は転勤族の子供だったので、九州で生まれ、下関、沖縄、兵庫県、名古屋、東京、兵庫・・・と住んできました。

子供はその土地の学校や友達に慣れればいいけど、親は大変だったでしょうね~




もしも、第二の人生・第三の人生で例えば、短期間でもどこかに住めるなら、どこに行ってどんな事をしてみたいですか?




沖縄短期賃貸com


自炊ができる湯治宿 温泉の通信簿


定年後のタイ チェンマイ ロングステイ(長期滞在)



今、日曜日に放送されているこの番組が面白いです↓

イチから住~前略、移住しました~
スポンサーサイト

theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは、ラーダさん
もしもの話、よく考えますよ 現実逃避ですかね
やっぱり都会が暮らすのが楽そうですね
言葉の問題があるので関東より北は苦手かな
福岡県は良さそうですね

大阪、神戸、京都が行きやすいのは、真ん中の大阪ですか
でも、生まれた大阪を悪く言うのは何なんですが
市内は、ゴミゴミしていますね

もう少し、田舎が良いかな
すると滋賀県大津になるのですね(笑)

ヨッシィーさま

>もしもの話、よく考えますよ 現実逃避ですかね

ヨッシィーさんも考えますか~
実際に行動に移すか移さないかは別として、沖縄の短期賃貸物件の価格に驚きましたv-12

ついつい「もしも・・・」って思いだけが膨らみます


>やっぱり都会が暮らすのが楽そうですね
言葉の問題があるので関東より北は苦手かな

便利な都会に住んだ方が何かと良さそうですね~
1週間とか2週間ぐらいなら、割り切ってリゾート地でもいいなv-301


>福岡県は良さそうですね

食べものがおいしそうですね~
夜は屋台とか行ってみたいな。地元の知り合いとか作って連れて行ってもらいたい♪

私は海が見える場所に住んでみたいです。
ドアを開けたら目の前が海!みたいなv-466
南房総とか鎌倉、湘南とか。

函館や長崎みたいなレトロな建物ある街にも住んでみたいな~


>大阪、神戸、京都が行きやすいのは、真ん中の大阪ですか
でも、生まれた大阪を悪く言うのは何なんですが
市内は、ゴミゴミしていますね


大阪はねぇ・・・。
便利と言えば便利ですけどね~

短期間だったら住んでみたいかも。


>もう少し、田舎が良いかな
すると滋賀県大津になるのですね(笑)

ふふふ・・・。
今住んでいる場所が好きってのが一番いいのですよ、きっと。

私も埼玉の大宮大好きです
わざわざ東京まで行かなくても適度に都会だし、行こうと思えば30分で東京に行けるし・・・。

でも、埼玉でも秩父とかだと全然違いますが( ゚Д゚)

No title

おはよございます~

あたしは大阪市の便利なところで生まれ育ち。。
今は大阪の郊外に暮らしていますが~~
やっぱり大阪市内に住みたいですね。
都会がいいです。

言われるように数週間から1か月程度ならリゾート地みたいなところがいいけど。。
きっと退屈しそう。。。

老後は田舎暮らし。。って思う方もおられるでしょうけど。。
イヤだ(笑) 
病院行くにも役所に行くにも大変なとこはイヤだ~~(笑)

大阪のミナミやキタでもママチャリのお母さんとか見かけます。
あ~~
都会に住んでるんだな~ってうらやましい(笑)

まあどこでも住めば都かもですが。。
あたしはやっぱり大阪がいいな。。

新聞は2年前のものですよね。。
このご夫婦は今どこに暮らされてるんでしょうね~
ちょっと気になりますな。。

No title

ラーダさん、この話題は私にはほんとうに
タイムリーです。

どこか別のところに住みたいという願いを持ちつつ、
条件がそろわないで
足踏み状態。

ご夫婦の場合とは違って私はひとり。
自分だけの意志でいいはずなのに
様々な現実が立ちはだかります。

でもあきらめてはいません。

さあて、どこがいいかなあ。

まうさま

>やっぱり大阪市内に住みたいですね。
都会がいいです。

都会の便利さを知ってしまうと今さらなにもない所では不便を感じそう・・・。そういうのを楽しめればいいけど、そのためには健康でなきゃな~v-356


>言われるように数週間から1か月程度ならリゾート地みたいなところがいいけど。。
きっと退屈しそう。。。


もし、住むなら海の近くがいいです。今、海なし県に住んでいるし、夕方とか砂浜を散歩したい・・・。

映画「めがね」のように、ただ、静かにたそがれるために夕日を見に行く・・・みたいなv-481

>老後は田舎暮らし。。って思う方もおられるでしょうけど。。
イヤだ(笑) 
病院行くにも役所に行くにも大変なとこはイヤだ~~(笑)

まぁ、想像の上では理想ですけどね~
買い物に行くのも病院に行くのもなんでも不便だと出不精になりそうな・・・下手したら命に関わるしぃv-12


>大阪のミナミやキタでもママチャリのお母さんとか見かけます。
あ~~
都会に住んでるんだな~ってうらやましい(笑)


いますね~
東京でも「ここってオフィス街じゃないの?」って場所にママチャリ・・・。
いったい、どんだけセレブやねん(セレブはママチャリには乗らないか)


>まあどこでも住めば都かもですが。。
あたしはやっぱり大阪がいいな。。

住んでいるところが一番住みやすいのがたぶん、一番いいのですよ
たまに旅行とか行ってリフレッシュして「あ~やっぱり家がおちつくな」とか言うの。


>新聞は2年前のものですよね。。
このご夫婦は今どこに暮らされてるんでしょうね~
ちょっと気になりますな。。

そうそう74歳だったから、奥様も「これが最後のチャンス!」って思ったじゃないですかね~

でも、このダンナだと結局、都会には移住しないような気がします。

奥さんは別の土地から来たけど、ダンナさんは生まれた街を離れてその年で都会に出ようってよほどの覚悟がいると思いますv-282

もりんさま

>どこか別のところに住みたいという願いを持ちつつ、条件がそろわないで足踏み状態。


短期滞在型だと住まいに家電とか全部ついているところが多いので、身体一つで行けばいいけど、そこで暮らすとなるとなかなか難しいですねv-356


>ご夫婦の場合とは違って私はひとり。
自分だけの意志でいいはずなのに
様々な現実が立ちはだかります。


今すぐには無理でも、想いがあればふっといい情報が出てきたりすると思います。

まだまだお元気で体も動くのだから、今のうちに少しづつ「夢ストック」をしてみてはいかがですか?

資料や情報、行きたい場所、素敵だと思った風景の写真のストックです。

もし、3日間あったら・・・もし、一週間だったら・・・とプランを立ててみるとかv-234






管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

嬉しいお返事をありがとうございます!(^^)!


かつての私も、いつ実現できるかわからないのに、長らく希望を持ってアンテナを張っていましたv-90

そうすると、そこから広がる世界もたくさんあるのですよ

最初に思い描いていたものよりも、もっといい縁があったり・・・


鍵コメさんの夢がいつか、素晴らしい形で実を結んでくれたら・・・思いますv-354

住めば都

ラーダさん おはようございます。

ずっと我慢をしてきた妻。
覚悟を決めて伝えた言葉なのに、夫には伝わらず[諦めさせて欲しい]
[悩みのるつぼ]私も好きです!!
美輪明宏さんの回答もいいですよね。
さすがだな~と思います。

私も気になった記事は切り抜いていますよ。
最近は忙しくて新聞あまり読んでいないけれど、良かった記事はこれかな。
https://mainichi.jp/articles/20170327/ddm/013/070/042000c
93歳の現役助産師最高齢の坂本フジヱさんの[学校と私]
人の人生を面白いものはありません。

私は老後は大阪市内がいいですね。
ただ湯治に行って、しばらくそこで生活するのもいいなぁと思っています。

ラムネさま

>ずっと我慢をしてきた妻。
覚悟を決めて伝えた言葉なのに、夫には伝わらず[諦めさせて欲しい]


最初から妻の考えに対して否定的ですもんね~
やっぱり、美輪さんのいうように「文化」を必要に感じてないんでしょうね


>[悩みのるつぼ]私も好きです!!
美輪明宏さんの回答もいいですよね。
さすがだな~と思います。

回答者それぞれに個性がありますね~
美輪さんの回答に愛情を感じますよ。
しかし、わざわざ新聞に投稿してこんな返事を貰ってもあのダンナは考えを変えるのかな?v-12


>私も気になった記事は切り抜いていますよ。


その時々で気になる内容は違うけど、あとで読み返してみる事もありますね

ほほぅ、と思って切り抜いていても忘れてる事もあるし、時間が経ってみて再度読んで「おお!なんとタイムリーな!」というその時の自分が求めている情報だったりしますv-21


>最近は忙しくて新聞あまり読んでいないけれど、良かった記事はこれかな。

拝見しましたよ~
学びたいという気持ちと、好奇心は大事ですねぇ

また、それをかげながらサポートしてくれる人の存在も・・・

人に支えられ、支えられた人がまた人を支え・・・良い連鎖ですね



>私は老後は大阪市内がいいですね。
ただ湯治に行って、しばらくそこで生活するのもいいなぁと思っています。


住み慣れた街を離れ、1からまた始めるのはすごいエネルギーがいりますねぇ

若さだとその勢いで行けそうだけど・・・。

湯治はちょっと惹かれますね

ただ、ダンナは湯治客どうしで集って食事を共にとったりするのはイヤとか言ってます・・・v-356

No title

自分の希望で住む場所を選べるなら、やっぱり南に行きた~い。
極寒地に住んでると、今から冬の寒さを思って憂鬱になるもん。

ドイツ人の好きな老後の地は、カナリア諸島やスペインです。
温暖な気候は、寒さに慣れたドイツ人でも憧れるんですよ。

実家の両親がいなくなったら、帰国時はウィークリーマンションのお世話になるしかなくなりますが、やはり交通の便とショッピングの便は大事ですよね。
病院もそばじゃないと通院大変だし、友達と簡単に会える距離も大事かな。

減塩してて料理は薄味のほうがいいので、やっぱり関西のほうが住みやすいでしょうね。でもって、たくさん旅行すりゃいいんです。

ラーダさん、海の見える内地に住んで、海のそばに住まないほうがいいですよ。
実家が海のそばなんですが、潮風で建物が腐食するので修理費がかさむんですよね・・・
現実的でごめんなさ~いv-436

No title

この記事を読むと、旦那さんの方に同情してしまいます。
新たな土地で生活を始めるのはとてもパワーの要る事で、お互いの夢が一致したらいいけれど、余生をのんびり過ごしたいと思う年齢なら旦那さんが気の毒。

どこに住みたいかって、やっぱり友達や親戚がいて心が落ち着く場所なのではないでしょうか。

それを超える夢があればいいけど、だから若いうちなら新しい場所で生活を始めるのは良い事だと思います。

私は引っ越すなら駅に近くて便利なところ。
でも今の友達や知り合いには会えるところ。

その代り、行きたいところへは旅行でどこでも行きたい。

くろろさま

>極寒地に住んでると、今から冬の寒さを思って憂鬱になるもん。

そうですよね~
タイに住んでいる時は年中夏で「情緒もへったくれもない」と嘆いていたけど、帰国して冬の寒さに震えるようになると「冬の間だけでもタイに行きたい」って気になりますv-12


>ドイツ人の好きな老後の地は、カナリア諸島やスペインです。
温暖な気候は、寒さに慣れたドイツ人でも憧れるんですよ。


あら~
なんだか想像しただけでもハッピーな老後だなぁv-301

年取ると余計に寒さが身に染みる・・・


>実家の両親がいなくなったら、帰国時はウィークリーマンションのお世話になるしかなくなりますが、やはり交通の便とショッピングの便は大事ですよね。
病院もそばじゃないと通院大変だし、友達と簡単に会える距離も大事かな。


そうですね
若い時は体力もあって活力も溢れているけど、ある程度の年齢になると疲労回復に時間がかかりますしね・・・

思いついた時にぱっと動ける!っていうのは本当に重要ですよ

一時帰国時はとくに時間の限りもありますしねv-219



>減塩してて料理は薄味のほうがいいので、やっぱり関西のほうが住みやすいでしょうね。でもって、たくさん旅行すりゃいいんです。


ん~
もう、関東に住んで長いので逆に関西の薄味がいまいち物足りないかも・・・。

まぁ、街の勝手がわかるところが良いでしょうね


>ラーダさん、海の見える内地に住んで、海のそばに住まないほうがいいですよ。

私が母のお腹に入っている時に住んでいたのは、海が目の前の家だったそうです。

なので、母からは「潮風で洗濯物はベタつくし、自転車は錆びるしいい事はない」って聞いているんですけどねぇ・・・なんとなく憧れがあるんですよ

だから、せめて一週間とか1ヵ月とか自分の希望を叶えて「あ~、やっぱり言う通りだったわぁ」って幻滅したいですv-399

シュムックさま

>この記事を読むと、旦那さんの方に同情してしまいます。


奥さんの気持ちもわかるけど、現実的には難しいだろうな~と思います。

旦那さんはこの地で生まれ、この地で育ち、長年生きてきて最後に骨をうずめたい場所だろうけど「よそ(別の土地)」から来た奥さんにはたぶん、そこまでの想いはないのだと思います。

例えば、転勤などで旦那さんもどこか他の地で暮らした経験があればもう少し考え方は違うかもしれないけど・・・

やっと落ち着いて静かに過ごそうと思っていたところの移住話だと「なんで、今頃?」と思う気持ちもなんだかわかりますv-390


>どこに住みたいかって、やっぱり友達や親戚がいて心が落ち着く場所なのではないでしょうか。


まぁ、そうでしょうねぇ・・・
でも、奥さんにとってはいつまでも「借り住まい」なのかな?

どっか「アウェイ感」があるのかな


>それを超える夢があればいいけど、だから若いうちなら新しい場所で生活を始めるのは良い事だと思います。


子育てをし、様々な人生の「すべき事」を終えたと思った段階で「今だ!」と思ったのかな

言葉には出さないけど、ずっとマグマのように沸々と想いが沸き上がっていたのかも・・・v-41


>私は引っ越すなら駅に近くて便利なところ。
でも今の友達や知り合いには会えるところ。


ウチでは家を買う段階でそこにはこだわりましたね~

転勤族でいろんな土地や家に住んだ経験も無駄ではなかったのかなv-21


>その代り、行きたいところへは旅行でどこでも行きたい。

行きたいところ・・・。
う~ん、数あれど、いつ行けることやら・・・。
海外だとまず、ダンナのパスポート再発行からのスタートですv-233
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア