FC2ブログ
2018-02-16

実験的レシピ☆サイゲン大介さんの叙々苑風ドレッシングのお手軽編

ブロ友さんの記事で発見!


お料理上手なお友達がテレビで見た、「サイゲン大介」という人の「叙々苑風ドレッシング」のレシピをまねて作ってくれたそうで、それがとっても美味しかったのだとか。



サイゲン大介さんは、日本テレビの番組「あのニュースで得する人損する人」に出てくる芸人さんで、元プロの料理人。料理を味見するだけでその味を忠実に再現する「神の舌」をお持ちだそうです。



私は叙々苑のドレッシングを食べたことがないので、興味を持ってネットで検索してみるとサイゲンさんのレシピが紹介されていました。


材料

濃い口しょうゆ 大さじ1と1/2
砂糖 小さじ1/4
塩 小さじ3/4
うまみ調味料 小さじ2/3
おろしにんにく 小匙1弱
アンチョビ(ミキサーにかけペースト状に) 5g
サラダ油 200㏄
胡麻油 大さじ4と1/3
白ごま 大さじ2/3

作り方

1、濃い口しょうゆ、砂糖、塩、うまみ調味料、おろしにんにくをボトルに入れる。

2、さらにアンチョビを入れる。※ミキサーにかけペースト状にしたものを加える。

3、ボトルをよく振り、ミキサーにかける。

4、さらにサラダ油、ごま油、白ごまを加える。
★これらはミキサーにはかけず、最後に加えその都度よく混ぜる。





イゲンさんが再現したのは、「叙々苑のごま風味のドレッシング」で、このドレッシングの旨味は、アンチョビを加えることで再現できるとのこと。



実際の「叙々苑のごま風味のドレッシング」にはアンチョビは使われていないそうですが、アンチョビを加えることで近い味になるそうです。






買うにはちょこっとお高い叙々苑のドレッシング・・・。


でも、アンチョビを買って作ってたら、結局本物を買う金額と変わらない気が・・・(比較したことないけど)

作り方を見ても「あとで使った調理器具を洗うのが面倒くさそう・・・」





それに、個人的にはアンチョビってなんかうまく使いこなせないし、正直ハードルが高いのよね~

わざわざペースト状にするのもめんどくさいし(チューブ入りのペーストもある)。






「もっとお安く、もっと手軽に作りたい」と、考えて閃いたのが・・・








アンチョビの代わりにナンプラーはどうかな?


適度な塩気も旨味もあるし。



P5130032_convert_20160525162146.jpg




ナンプラーを使わない人は一生使わないだろうけど、今や家でアジア料理を作る人も増えてきているし、買って家に置いている人もいるかも・・・。





COOKPADによると・・・。


アンチョビ:カタクチイワシの塩漬けをオリーブオイルに浸したもので、塩辛く濃厚な味のため、そのまま食べるよりも料理に混ぜて使用されることが多いです。主にパスタ・ピザ・サラダの味付けに使われます。

フィレ状や渦巻き状で缶詰やびん詰めになっているもの、ペースト状でチューブに入っているものなどがあります。



ちなみに、

「ナンプラー」とはタイ料理によく使われる調味料で、小イワシを塩漬けにしてその上澄み液だけを一年近く熟成させたもの。ダシのように旨味が凝縮しているので、料理に加えるとコクが出ます。


また、今や普通のスーパーのエスニック料理のコーナーやKALDIでも売っているし、業務用スーパーだと100円ぐらいで購入できます。


うちでは、よく使う調味料で、ナンプラーとにんにく、唐辛子(鷹の爪)を合わせて炒めるだけで他の味付けも無しで美味しくチャーハンや炒め物を作れます。



パスタにもこの組み合わせでちぎったバジルなどを入れると香りも良く「アジアン風ペペロンチーノ+バジル」って感じで美味しいのでお勧めです(*'ω'*)


よく言われる魚醤の強烈な匂いも加熱することでなくなります。








う~ん、ナンプラーも同じくイワシだし、塩気も旨味もあるから混ぜるだけでOK、余計なうまみ調味料を入れる必要なし。

アンチョビみたいに刻んだりペースト状にする必要もないし(液体だから)、お安いしぃ~






P1280048_convert_20180216173711.jpg

今回は「実験的レシピ」なので、細かい分量など測らず、感覚で作ってます。


使った調味料はこちら↓

ごま油・サラダ油・白ごま・ナンプラー・にんにくのすりおろし・砂糖・黒胡椒(粗びき)

これらの材料を混ぜ合わせ、サラダに和えただけ~




P1280052_convert_20180216173740.jpg

コーンとグリーンピースをバターと塩胡椒で炒めた具にちぎったレタスの「家の残り物サラダ」にかけましたが、



んも~!めっちゃ旨い!



シンプルにちぎったキャベツに絡めただけでも美味しいかも・・・。

ん~、何かの炒め物の味付けにもいいかもな~


まぁ、実際にサイゲンさんのドレッシングを再現してないので(フフフ・・・)、これが「似た味」なのかは不明です(試す気もない)




P1290082_convert_20180216173836.jpg

ダンナの晩御飯がいらないときとか、一人のお昼には面倒でサラダパックを買ってしまった・・・(でも、こんなに具も入って98円だしな)


いつものドレッシングだと飽きるけど、ささっと作れるドレッシングなら味わいも新鮮だし、いいかも♪





P1290080_convert_20180216173811.jpg


これは、手に入りにくく難しいかもしれないけど、香りのいいごま油だとさらに美味しいと思います(これは、油屋さんで量り売りで買う純正ごま油)





リメイクは実験的で好きです。



P1280003_convert_20180216174944.jpg

ピアスの飾りをチェーンにつけてペンダントトップに・・・・。




P1280006_convert_20180216175010.jpg

にゃんこなので、鈴もつけました





P1280020_convert_20180216175219.jpg

表面の金属のネット部分(?)に何の飾りもついてなかったので、キラキラのパーツをつけて華やかにしました





P1270002_convert_20180216175039.jpg

これだけでも充分ハデですが・・・




P1280045_convert_20180216175113.jpg

着色し、チェーンやビーズの飾りもつけてラーダ風の「エキゾチック」アレンジ。

P1280046_convert_20180216175142.jpg

う~む、でも、もうちょっと練習が必要ですね"(-""-)"




これらの作品は7月(予定)のイベントに出展します。

テーマは「アジアのリゾート・癒しの空間」です。



春を通り越して、気持ちは夏~!(早すぎ)
スポンサーサイト

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは、ラーダさん
ラーダさんも神の舌を持っているのではないですか
アンチョビの代わりにナンプラーですか
家にあるもので、発想できるなんて柔軟ですね

ヨッシィーさま

>アンチョビの代わりにナンプラーですか
家にあるもので、発想できるなんて柔軟ですね


いやいや、たまたま馴染みのある調味料に原料が似ていたので思いついただけですv-398

叙々苑のドレッシング、ヨッシィーさんは試したことありますか?

No title

ラーダさん おはようございます。

叙々苑風ドレッシングいいですね!!!
私もアンチョビって苦手です。
ナンプラーだといいかも。私もやってみよ(^^)

けれど、今は野菜高すぎだわ~。キャベツの値段ありえんし。
こういう時はカット野菜は便利ですよね。
そうそう、私はオイスターソースは料理にけっこう使います。

あ、ちょこっとリメイクっていいですね。
エキゾチックな髪かざり素敵!!!
ラーダさんセンスがいいのでうらやましいわ~(^^)


そうか!ナンプラーか!

アンチョビの代用でナンプラーはナイスアイデアですね!

アンチョビって少し使いたい時があるけど、なかなか全部を使い切ることが出来なくて買うのを躊躇してしまうアイテム。

ナンプラーなら家にあるし手軽なので、今後の料理で実験して見たいと思います!


No title

こんにちは~

遅いコメでごめんなさい(;^ω^)
医者の勧めで仕方なく毎朝毎晩、野菜を多く摂るようにしています。だけど、如何に飽きずに美味しく味わうかが。。。
お味噌汁なら毎朝同じでも食べれるのにね。(因みに我が家はパン食だけどね)

されどドレッシングによって味の変化を楽しんだりしてますが、面倒なのは続かず。。 
ごま油・サラダ油・白ごまは常備しているけど、アンチョビは買う気にならないとダメかも。。
ナンプラーって初耳だけど、結構便利に使えそうですね。
試しに。。ってみようかな?

若い頃と違い、調味料も使い慣れたものばかりになって。。。目先を変えてみることも刺激になるかもです。

ラーダ・ドゥーナさん、こんな才能の持ち主でしたか!(^▽^人
今からこの夏が楽しみです~(^^♪


ラムネさま

>叙々苑風ドレッシングいいですね!!!


ドレッシングって、何度かお店で食べて馴染みのある味ならいいけど、食べたことのない有名店のものって思い切って買ったわりに「イマイチ」とか「はぁ?まっず~」と思うものもあったり・・・。

そうすると期待度が高い分、余計に損した気分に・・・。

そういう経験を何度かすると、冒険心よりも「安心な味」「間違いない味」を選んでしまって・・・マンネリ・・・みたいな~v-12


>私もアンチョビって苦手です。
ナンプラーだといいかも。私もやってみよ(^^)

アンチョビはねぇ・・・。
お高いし、頑張って買ったわりにうまくいかせないというか・・・。

ナンプラー初心者はまずは小さいボトルでお試しくださいな

でも、ナンプラー、ニンニクだけでも絶対失敗しない「うま味」になりますよ~

これだけでチャーハンも炒め物もできます。プラスしてオイスターソースも美味しいんですよ~

タイにも中華系の人が多いので中華素材とも合います♪


最初はインスタントのトムヤムクンスープだとかタイのグリーンやレッドやイエローカレーの「塩気」として使っても良いと思います。

アンチョビを買って余らせるよりは痛手が少ないかと・・・v-356


>けれど、今は野菜高すぎだわ~。キャベツの値段ありえんし。
こういう時はカット野菜は便利ですよね。
そうそう、私はオイスターソースは料理にけっこう使います。


この時期はカット野菜や冷凍野菜、缶詰の野菜とか使ってますよ~

コーンの缶詰も一度に使うには多すぎるので、小分けにして冷凍しておけばいろいろ使いまわせますしね~v-413

うちは、セブンプレミアムの冷凍インゲンとかミックスベジタブルは常備してますよ~v-426

オイスターソースはそれだけでも旨味と塩気がありますね!
粉末ソース付きの焼きそば麺も最後にオイスターソースを絡めるとさらにコクが出て美味しくなりますよ(*'ω'*)

>あ、ちょこっとリメイクっていいですね。
エキゾチックな髪かざり素敵!!!
ラーダさんセンスがいいのでうらやましいわ~(^^)

私は「1から作る」とか「技術を学んで理想形のものを作る」ってのが無理で「いかに楽して自分の理想に近づけるか・・・」と考えるとリメイクが一番楽だし、うまくできるんですよ~

まぁ、職人タイプではないですねv-389

クギベラさま

クギベラさん、ようこそ!(^^)!v-352


>アンチョビの代用でナンプラーはナイスアイデアですね!

ブロ友さんの記事を読んだときにふっと思いました。

原料も似ているし、欲しい塩気も旨味もあるし・・・。
油を加える事でアンチョビの代わりになるのでは・・・?と・・・。

ところで、記憶違いかもしれないけど、イタリアでもナンプラー(的な?)ものを作っている産地があるって聞いたことがあるような・・・?ご存知ですかね?

ううむ・・・あまりにも曖昧な記憶なので「夢だったっけ?」とか思うのですが、聞いたことあります?v-355


>アンチョビって少し使いたい時があるけど、なかなか全部を使い切ることが出来なくて買うのを躊躇してしまうアイテム。


そうなんですよ~
いくらチューブ入りのものがあるとは言っても、普段から使うならいいけど、使いまわせないなら無駄遣いですもんね・・・


>ナンプラーなら家にあるし手軽なので、今後の料理で実験して見たいと思います!


わ~、嬉しい!
あんまり周りにナンプラーを使っている人がいないので、今回の記事も賛同を得られないかも・・・と思っていましたが・・・


うちでは普段使いで使っていますが、今回のことで思わぬ美味しいドレッシングを開発(?)できたので、なんだかいろいろ使いこなせそうです。

青菜とシーフードとか炒めても美味しいかも、ですv-218

ノアマルさま

>遅いコメでごめんなさい(;^ω^)


いえいえ、とんでもないです~
お気になさらずに♪


>医者の勧めで仕方なく毎朝毎晩、野菜を多く摂るようにしています。だけど、如何に飽きずに美味しく味わうかが。。。

うちも中年期に入っているので、やはり肉や魚も取り入れつつ、野菜も多く摂りたいと思っています。

だけど、調理法も限られ、なんだかマンネリ化してしまいますね~v-356


>お味噌汁なら毎朝同じでも食べれるのにね。(因みに我が家はパン食だけどね)

習慣にしてしまうとそうかもしれませんね~
日本人はまだ食のバリエーションが多いですが、意外と「こうでなければ」と、飽きもせず同じものを食べ続ける国の人も多いですよ


>されどドレッシングによって味の変化を楽しんだりしてますが、面倒なのは続かず。。 

そうなんですよ~
そうなると、つい市販のドレッシングとかに頼りますね。


>ごま油・サラダ油・白ごまは常備しているけど、アンチョビは買う気にならないとダメかも。。


ごま油、サラダ油、白ごまはたいていの家にありますね~

ニラやもやしたっぷりの「チジミ」(韓国風お好み焼き?)はいかが?(スーパーでもチジミ粉が売ってます)酢に少量の醤油、七味でさっぱり食べられます。

あと、すし酢にオリーブオイルで「なんちゃって旨味フレンチドレッシング風」になります(すし酢がなければ、穀物酢に昆布茶か旨味調味料でも)。
ニンジンの千切りのサラダ「キャロットラペ」は味醂とオリーブオイル・酢と胡椒でOKです。

「かんたん酢」で簡単にできるのですが、あれは結構甘いので、家にあるものでできないか・・・と考えたら意外と近い味になったので、今ではそれがうちの定番ですv-267


>ナンプラーって初耳だけど、結構便利に使えそうですね。
試しに。。ってみようかな?


アンチョビよりは安く、いろいろ使いまわせると思います

私もタイに住むまでは馴染みのない調味料でしたが、雇っていたお手伝いさんが日々使っていたので、隣に並んでいろんな料理を学びました。

まずは、青菜とニンニクと鷹の爪とナンプラーを一緒に炒めてみては?(オイスターソースがあるとさらに良し)

これだけで他の味付けはいらないですv-426



>若い頃と違い、調味料も使い慣れたものばかりになって。。。目先を変えてみることも刺激になるかもです。


わかります~
私は逆に若いころの方が保守的だったかも・・・。

タイや中国、韓国の調味料はそうそう日本人の好みとは違わないと思うので、あれこれ試してみたいです。


>ラーダ・ドゥーナさん、こんな才能の持ち主でしたか!(^▽^人
今からこの夏が楽しみです~(^^♪


ふふふ・・・。
長い駐在生活の暇つぶしから始まったのですが、日本に本帰国してからは第三の(?)青春ですよ~

あっ イタリアのそれって

>イタリアでもナンプラー(的な?)ものを作っている産地があるって聞いたことがあるような・・・?


「コラトゥーラ」という魚醤がありますよ~
以前、イタリアに遊びに行ったときに料理上手な友達がドレッシングを作るのに使っていて知りました。
イタリアでも南の地方の調味料みたいです。

日本にも石川県に「いしる」という魚醤がありますもんね。

どこにでも、この手の調味料があるんだなぁ


ラーダ・ドゥーナさんと一緒でナンプラーは愛用しています~
ソムタムとかガパオとかパッタイとか、タイ料理にナンプラーは必須です!

チャーハンもいいし、浅漬けに少しコクが欲しいとき少量たらしたり・・・

使ってみると意外と色々使えますよね。



全く違う話で恐縮ですが・・・

昨日テレビで、世界遺産になっているイランの洞窟住居「メイマンド」を観ました。
遊牧民の住居として2,000年の歴史があるとか。
イランにも洞窟住居があるんですね~

No title

こんにちわ。

再現レシピのコーナーって見ていて楽しくなります♪
私も行ったお店の味を再現してみようと頑張っているのですが、あと一息上手くいかなかったり試行錯誤している事がありますよ~。

ナンプラーですか・・・。
普段あまり使わない調味料なので、購入するか否か迷ってしまいます。

いつも私のブログを読んで頂きありがとうございます。
私のブログのリンクに追加させて頂きますね♪
もし宜しければ、相互リンクをお願い致します♪

クギベラさま

>「コラトゥーラ」という魚醤がありますよ~

そうなんですね!
以前、友人がイタリアの魚醤を作っているところに行ったことがあるって言っていたような記憶がありました。

その時にイタリアと魚醤のイメージが全然結びつかなかったので驚いた記憶があったのですv-21


>以前、イタリアに遊びに行ったときに料理上手な友達がドレッシングを作るのに使っていて知りました。
イタリアでも南の地方の調味料みたいです。

魚醤をドレッシングにですか~!
興味あるわ~
タイのナンプラーと似ているんですかね?

イタリアの産地ではどのように利用しているのでしょうかね


>日本にも石川県に「いしる」という魚醤がありますもんね。

どこにでも、この手の調味料があるんだなぁ


「しょっつる」とかもそうですもんね。
名前は聞いたことがあるけど、日本のものは使ったことがないです。
ベトナムの「ニョクナム(ニョクマム?)」(だっけ?)も・・・。

うちはたまたまタイに行ったので、ナンプラーに馴染みがあるけど、ほかの国に行ったらまた別の調味料に興味があったかも・・・v-218



>ラーダ・ドゥーナさんと一緒でナンプラーは愛用しています~
ソムタムとかガパオとかパッタイとか、タイ料理にナンプラーは必須です!


わぁ~、嬉しいですねぇ(*'ω'*)

ここ数年で青パパイヤが日本でも手に入りやすくなったので、より本場に近いソムタムが家でも作れるようになりました(タイに住んでいた時はソムタムを作るすり鉢みたいな調理器具も持ってました)

ガパオもカレーもトムヤムクンも家で作りますよ~

ナンプラーを入れることで味が「しまる」んですよね!v-62


>チャーハンもいいし、浅漬けに少しコクが欲しいとき少量たらしたり・・・


浅漬けにもいけるんですか?今度試してみます!(^^)!



>昨日テレビで、世界遺産になっているイランの洞窟住居「メイマンド」を観ました。
遊牧民の住居として2,000年の歴史があるとか。
イランにも洞窟住居があるんですね~


イランの遊牧民はどれだけいるかわからないけど、私が持っている写真集にも載ってますよ~

民族衣装も赤や黄色で意外とハデですよ。

こういう民族の方々がギャッペなどを手織りしているのですかね・・・

ペルシャ絨毯みたいにそれぞれの地域性とか部族の特徴とかあるのかな~


気になるところと言えば、イランの南東部にあるケルマーン州に砂や粘土、藁などの天然素材で作られている要塞都市の遺跡があります。

「アルゲ・バム」として世界遺産に登録されています。

イランに住んでいるときに買ったカレンダーに載っていたのですが、まるでおとぎ話に出て来そうな場所ですよ~

行ってみたかったのですが、治安も良くないとか、また観光客が行きにくい場所でもあり行けなかったのですが、2003年に起きたバム地震での損傷を負いました。


いくらかは崩れてしまっているようですが、完全に崩れる前には行ってみたいところの一つです。

ご興味があれば「アルゲ・バム」で検索してみてください。

ちょっと驚きの風景ですv-12

NORIXさま

>再現レシピのコーナーって見ていて楽しくなります♪


あれこれわざわざ調味料を買ってまでは試さないけど、家にあるものでできそうだったら「いけるかも?」って興味深く見られますね~


>私も行ったお店の味を再現してみようと頑張っているのですが、あと一息上手くいかなかったり試行錯誤している事がありますよ~。


そうなんですよ~
なんかどっか違うんですよね~

私はずっと焼き肉屋とか韓国料理屋で出てくる「わかめスープ」が好きでマネしたかったのですが、うまくいきませんでした。

しかし・・・。
韓国の万能調味料の「ダシダ」に出会ってから簡単に再現できるようになりましたよ~

結局、どこで食べても「みんな、ダシダを使っているんじゃ?」って感じです・・・v-12


>ナンプラーですか・・・。
普段あまり使わない調味料なので、購入するか否か迷ってしまいます。

そうですよね~
タイ料理などを食べなれないと買って試してみようって思わないと思います。

うちはたまたま赴任先がタイだったので、ナンプラーに親しみを感じましたが(なにせ、何にでも入っている)他のアジアの国の調味料にはまったく興味を持てませんね~(中国・韓国は別)v-356


>いつも私のブログを読んで頂きありがとうございます。
私のブログのリンクに追加させて頂きますね♪
もし宜しければ、相互リンクをお願い致します♪


こちらこそ、よろしくお願いします!(^^)!

さっそく、リンクさせていただきましたよ~

いつもご夫婦仲の良い様子を微笑ましく思っていますv-318

No title

サイゲンさん、見たことあります。
スゴイですよね~~
あの舌が欲しいです。

叙々苑のドレッシング??ナニナニ~
って興味津々で見たら、
アンチョビ・・・ミキサー・・・
めんどくさいし、高くつく~って思ったら
ラーダさん同じこと書いてた。

ナンプラー買ってみようって思いました。
来週カルディのあるところに行くし!

最後のヘアクリップは何で着色されましたか?
私もメタルパーツの着色、よくやります。

シュムックさま

>サイゲンさん、見たことあります。
スゴイですよね~~
あの舌が欲しいです。

味見した瞬間に頭の中の味覚のリストがどどど~っと出てくるんでしょうね

そういう味覚の引き出し、欲しいな~v-21


>叙々苑のドレッシング??ナニナニ~
って興味津々で見たら


叙々苑って高級焼き肉屋なんですが、行ったこともないし、市販のドレッシングやたれも使ったことがないです。

でもまぁ、確かに買うとお高いし、それに近いものが家にある材料でできるといいですねv-86

しかし、油を使うとなるとなるべく調理器具を使いたくないです


>ナンプラー買ってみようって思いました。
来週カルディのあるところに行くし!


使ってみると便利ですよ~
青菜とシーフードを炒めても美味しいです


>最後のヘアクリップは何で着色されましたか?
私もメタルパーツの着色、よくやります。

カラーの油性ペンです。
最初はうまくできるのかわからなかったので、お試しで塗ってみたら綺麗な色が出たのでこれは使える・・・と思ってv-426

シュムックさんは何で着色しています?

No title

ナンプラーとは考えましたね。
ナイスアイデアですね。

サイゲン大介さんの発想から
どんどん広がるメニュー、
芸人さんするのは、もったいない!

料理上手の友人は、あれ以来
ずっと作り続けてくれています。
友人もよほど気に入ったのでしょう。
ほんとに美味しいですものね。

ラーダさん、いろいろなアクセ、素敵ですね。
特に、ピアスの飾りをペンダントトップにしているなんて素敵!
ニャンコちゃんに鈴がいいなあ。

もりんさま

>ナンプラーとは考えましたね。
ナイスアイデアですね。


ナンプラーは適度な旨味と塩気があるので、いろいろ使いまわせることを再確認しました♪


>サイゲン大介さんの発想から
どんどん広がるメニュー、
芸人さんするのは、もったいない!


そのうち、ドレッシングとか「サイゲンのたれ」とか商品化するかも・・・?

芸人としての彼を見たことがないので何とも言えないけど、人には自分が思っている以上にいろんな可能性があるのかも・・・v-485


>料理上手の友人は、あれ以来
ずっと作り続けてくれています。

私もなんちゃって叙々苑ドレッシングを作ってますよ~
保存料とかいらないし、作り立てだとフレッシュな味ですしね~
もりんさん、ありがとうv-218


>特に、ピアスの飾りをペンダントトップにしているなんて素敵!
ニャンコちゃんに鈴がいいなあ。

お店に出展しているときはあれこれ材料を揃えていました。
毎月、テーマを決めて作品を作って販売していたので、キツイときもありましたが・・・。

今やおもちゃ箱の感覚でいろんな素材を見直して新たな作品に生まれ変わらせています

No title

私はメタルの着色はトールペイントの絵の具を使ってます。
トールペイントは仕上げ剤まで塗ると屋外でもOKなので、汗などにも強いかな~って思って。
マニキュアを使った事がありますが、汗が付くとペりぺり剥げてきました。

シュムックさま

>私はメタルの着色はトールペイントの絵の具を使ってます。
トールペイントは仕上げ剤まで塗ると屋外でもOKなので、汗などにも強いかな~って思って。


なるほど・・・。トールペイントの絵の具ですね。

油性ペンは100均で5色入りのを買いました。まだ実験段階なので、いったいどれぐらい色が持つのか、消えないのかわかりませんが、芯が細いので細かい部分は塗りやすいですね~

発色も良いので、いったん目立たない場所で試し塗りしていますv-487


>マニキュアを使った事がありますが、汗が付くとペりぺり剥げてきました。

マネキュアとかアクリル絵の具は試したことがありますよ~
アクリル絵の具も消えないし、匂いもないので悪くないですねv-218
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア