FC2ブログ
2018-04-23

実験的レシピ ☆ なんちゃって石焼きビビンバ風

たま~に食べたくなるけど、でも、お店まで行くのは面倒・・・ってメニューはありませんか?



P4010055_convert_20180423165707.jpg

料理本を見たら意外と簡単に作れそうなので、実験的に「石焼ビビンバ」風のものを作ってみることに・・・。




P4010034_convert_20180423165747.jpg

まずは、うまく作れるかどうかわからないので、家にある材料で作ります。


韓国料理の本を見るとコチュジャン(唐辛子みそ)があればいろんな料理が作れるようなので、カルディで買っておきました。




P4020056_convert_20180423170234.jpg


たまに「あと一品足りない」というときのために買い置きしているナムル。

このままだと少し味が濃いので、うちでは蒸した小松菜を混ぜています。
それが少し余っていたので、これも具にします。




本だと牛カルビ焼肉用を使用していましたが、なかったので豚ひき肉を使います。

P4010035_convert_20180423165814.jpg

別の本で韓国料理は火をつけない冷たい鍋の中に肉や調味料を入れて焼きながら味をつける・・・とあったので、そうします。


使った調味料は、ニンニクすりおろし・白すりごま・ごま油・醤油・砂糖・コチュジャン。




P4010038_convert_20180423165857.jpg

肉に火が通ったらご飯とキムチ・ナムルを加えます。

そして、おこげができる石焼風にするため、ご飯をフライパンに添わせるように平らにします。




P4010039_convert_20180423165936.jpg

ごま油をご飯のふちに回しかけ、何度か混ぜて焼き付けておこげを作ります。




P4010045_convert_20180423170034.jpg

半熟の卵焼きを乗せて出来上がり♪


もう少し写真映えするように青菜などの色物を添えればいいんですけどね・・・


でも、味はかなりソレっぽい!




「Youは天才ですか?」


「OH,イエ~ス!アイ アム ア 天才デ~ス!」




・・・と、一人で悶絶していました( *´艸`)








さてさて、こういう実験的レシピだけでなく普通に美味しい(?)煮ものも食べたいですね~


P4010032_convert_20180423170004.jpg

八百屋さんで売っている、茹で筍。




P4010047_convert_20180423170138.jpg

鰹節で出汁を取ります。





P4010048_convert_20180423170106.jpg

佐原の酒屋さんで買ったあの味醂を使ってみました。そして味付けは白出汁。





P4010051_convert_20180423170207.jpg

アルミホイルで落としぶた

具は筍と油揚げだけ。





P4010053_convert_20180423170305.jpg

最後に木の芽をバチっと手のひらで叩いて香りを出して乗せます。





こういうシンプルなおかずもいいですね
スポンサーサイト

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

焼き肉やさんに行くと
必ず定番で注文するのが
石焼きビビンバ。

だけど、自分の家で作れるとは
思いませんでした。
なーるほど!!
さすがラーダさん、工夫してますねえ。

うん、YOUは天才ですよ!!

楽しく美味しいビビンバが
できたことが、
伝わります。

急に食べてみたくなりました。

そして、筍、
今、旬ですものね。
私も食べましたが、
ラーダさんの勝ち!
だって、木の芽をちゃんと、のせてるもん。
木の芽、大切ですものね。

もりんさま

>焼き肉やさんに行くと
必ず定番で注文するのが
石焼きビビンバ。

焼肉も好きだけど、石焼ビビンバは香ばしくて美味しいですね!

さすがに、あの石の器は買ってもしょうがないけど(新大久保で売ってました)、フライパンでも充分ですよv-41


>だけど、自分の家で作れるとは
思いませんでした。


コチュジャンは万能調味料ですよ~
あれでお肉を炒めてもシンプルな調理法で美味しくできます。
あと、焼肉につけてサンチュで包んで食べても美味しいですしねv-10

チャーハンやピラフ以外にもバリエーションが広がりますよ。野菜やキムチを入れれば一品で野菜もたっぷり食べられてパワーアップですv-91


>楽しく美味しいビビンバが
できたことが、
伝わります。


こんなに家であるもので素人が作ってもそれっぽい味になるのか!と驚きです。

実験、うまくいきました!




>そして、筍、
今、旬ですものね。
>木の芽、大切ですものね。


木の芽の独特の香りはやっぱり欲しいですね~
ただ、あんまり入ってないくせに少々お高いのが難点ですね

No title

こんにちは、ラーダさん
う~ん 考えて見ましたがありませんでした
たまに食べたくなるものは家で作るでした

実験的レシピはありますよね
失敗しても大きな痛手にはなりませんからね

それよりもすき焼きなどで失敗した方がショックです
関西は割り下でなく砂糖とお醤油で感覚的に入れるので・・・
濃い味や薄味になった時はガッカリです

No title

私もフライパンでビビンバ作ってました。
最近は作ってないけれど。
簡単にできるからいいですよね。
筍も美味しい季節です♪
料理はシンプルイズベストですよね(^^)
筍ご飯は危険だわ~。とまらないので。

ヨッシィーさま

>う~ん 考えて見ましたがありませんでした
たまに食べたくなるものは家で作るでした


なるほど・・・。
たいていのものは作れるし、お店で買ったりできますね。

私はグラタンとかドリアとか食べたくなる時がありますね。でも、ダンナはあまりそれ系を食べないので、なかなか・・・


>実験的レシピはありますよね
失敗しても大きな痛手にはなりませんからね

そうそう「実験で」と思って「うまくできればラッキー」という感覚で作ると気が楽ですねv-21

そして、思いがけずうまくできれば定番になるし♪


>それよりもすき焼きなどで失敗した方がショックです


なるほど~
実家では確かに砂糖と醤油で作ってましたね。
うちではすき焼きのたれを買ってます。で、余ったらそれで魚の煮つけをつくります。そうすると苦手な煮つけも失敗しないんですよね~v-426

毎回作るたびに味が違うというのはアリありのありですねv-62

ラムネさま

>私もフライパンでビビンバ作ってました。
最近は作ってないけれど。
簡単にできるからいいですよね。


ラムネさんも作っていたのですね~
うちで作るときは今までは市販の素を使ってました。でも、なくても作れることを知ったので、今度からは買わなくても大丈夫かもv-218


フライパンで作れると楽ですよね~
冷めてもまた火を通しやすいし。


>筍も美味しい季節です♪
料理はシンプルイズベストですよね(^^)
筍ご飯は危険だわ~。とまらないので。


筍ごはんは美味しいですね~
しかし、ご飯に醤油で味をつけるので、おかずに何を組み合わせるか悩みます。

あと、やっぱり食べ過ぎてしまいますねv-356

シンプルなのが素材が生きて美味しいですね

No title

こんにちは~

韓国料理に挑戦ですか!(^^♪
時々作られるのかな?
私は韓国人の友人が沢山居てくれるので、
キムチやビビンバ、チジミ等は本場のお味で頂いてます。

ラーダ・ドゥーナさん、「なーんちゃってビビンバ」が出来て、美味しく食べられて拍手です~

でも私は筍の煮物に拍手したい!
素敵な器にキレイに美味しそうに盛り付けられて。。。やはり日本料理は見た目は大切ですからね。
これ真似てみたいです~(*^^)v

ノアマルさま

>韓国料理に挑戦ですか!(^^♪
時々作られるのかな?

作るとしたら「豆腐味噌チゲ」ですね~
これは朝日新聞の料理紹介コーナーに出ていて作ったら美味しかったので、リピートしていますv-426

あとはナムルとかビビンバ、わかめスープぐらいです。


>私は韓国人の友人が沢山居てくれるので、キムチやビビンバ、チジミ等は本場のお味で頂いてます。

あら~、いいですね~
私は学生時代神戸元町の喫茶店でバイトしていましたが、中国人や韓国人の人もバイトしてましたよ

韓国人の友達の家は韓国の家庭料理屋だったので、何度か行ったことがあります!(^^)!


>ラーダ・ドゥーナさん、「なーんちゃってビビンバ」が出来て、美味しく食べられて拍手です~

コチュジャンがいろんな料理に使えると知って買ったのですが、なかなか使いこなせていなかったのでチャレンジしてみて良かったですv-415

これで、残りご飯があるときのバリエーションが広がるわ♪


>でも私は筍の煮物に拍手したい!
素敵な器にキレイに美味しそうに盛り付けられて。。。やはり日本料理は見た目は大切ですからね。


この器は笠間焼なんですよ~
写真ではいまいちわかりにくいけど、さわやかなトルコブルーのお皿です。

作家もので前年に大皿を買い、翌年に小皿を揃えました。

筍はシンプルに食べるのが一番おいしいですね!

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
フリーエリア