FC2ブログ
2018-05-10

渡り鳥は迷わない?

先月の21日の朝に外からウグイスの鳴き声がしました。


最初は誰かの口真似かと思っていましたが・・・。

数年前にも一度聞いたことがあります。



P4200014_convert_20180509170242.jpg

一階のお宅のお庭が素敵だから、ついつい一休みしたくなってしまったんですかね~







P4200012_convert_20180509170337.jpg

うちの方はわりと野鳥が飛んできています。

朝などはムクドリたちが屋根の上でギャースカ騒いでいるし、季節によってはメジロやシジュウカラなども見かけます。


ベランダに植物を置いているせいか、このところ鳩がよく飛んできて鳴くので追い払ってます・・・(置き土産をしていくことがあるので)



P4160083_convert_20180510171539.jpg

先月、種から植えたバジル


P4160079_convert_20180510171506.jpg

同じくパクチー






ところで、日本で見られる野鳥の多くは、季節によって移動しているそうで、移動する距離は、山地と平地、北海道と本州、日本と海外など様々ですが、日本と海外とを移動するものを「渡り鳥」と呼んでいます(別名候鳥)。






すずめ

渡り鳥に対して、渡りをしない鳥を「留鳥」と言うんですね~






P4200009_convert_20180509170434.jpg


ツバメやカッコウのように春に日本に来て繁殖し、繁殖が終ると南方に去る鳥は「夏鳥」と言い、

ハクチョウやガンのように日本より北の地方で繁殖し、冬に日本に渡来する鳥を「冬鳥」と言うそうです。

また、多くのシギ・チドリ類のように渡りの途次に年2回、春と秋に日本を通過するものを「旅鳥」と呼ぶのだとか。





長距離の渡りをしない鳥でも多くのものは寒いところから暖かいところへ、あるいは山地から平地へと移動するそうです。

一般に国内あるいは北海道や本州くらいの範囲内で住み場所を変える鳥は漂鳥と呼ばれるのだとか。





渡り鳥は、毎年同じコースを長距離飛びますが、途中で「どっちがどの方向?」とかわからなくならないのでしょうかね?


ある本で読んだのは「鳥の脳の中にはわずかな磁気を帯びた結晶があり、地球上の磁場を察知すると考えられている 」という説。

正確な方向感覚を得る渡り鳥の目の中では生化学的反応が起きており、これによって地球の磁場を知覚しているらしいです。




渡り鳥や鮭、ミツバチなどの体内には「コンパス」のようなモノが備わっていて、地球の磁場を感知し方角を知るということは古くから考えられていた事だそうです。

実は、この能力は渡り鳥や鮭といった、長距離を移動する動物だけでなく、私たち人間にも生体磁石は備わっているのだとか。



■ヒトの生体磁石
イギリスのマンチェスター大学のロビン・ベイカー博士によって、人間の脳にも磁気器官があることが証明されています。この磁気器官は、鼻孔後側の上方にあり、脳下垂体の前にあります。

そして、頭の中央部にある松果体でも、磁場を関知することができるということが最近になって解ってきました。松果体は「第三の目」ともいわれ、光の量を測定する機能を備えています。この松果体はメラトニン、セロトニン、ドーパミンなどの神経ホルモンを生成し、脳自体の活動を調整します。また体内時計機能の維持調整を行います。朝すっきりと眼を覚ますには日光を浴びることが有効とされていますがこれは視神経から光が信号として松果体に送られ脳を覚醒させるためです。

(るいねっと 脳回路と伝達物質 人間にも備わっている「生体磁石」 末廣大地 ( 34 建築士 ) より)


磁気と人間の関係のまとめ

方向音痴に朗報 皮膚貼り付け型極薄センサー





あ~、なんだか難しい話になってしまいましたが、そう考えるとこういう説も納得です


「雑学ネタ帳 「渡り鳥が移動する方向が分かる理由」より」

渡り鳥は、食糧や繁殖などの事情に応じて何千キロという長い距離を移動する。毎年同じコースを飛び、北半球では北の地域で繁殖し、南の暖かい地域で越冬する。


渡り鳥が迷わずに繁殖地や越冬地へ移動できる秘密は、生まれつき持っている体内時計にある。

昼は太陽の位置、夜は星座の位置から現在の位置と向かう方角が分かるという。

これに加え、地磁気や風向き、地形の情報なども参考にして、正しい方角に飛ぶことができる。渡り鳥が星座を参考にしていることを示す実験結果として、プラネタリウムの中に渡り鳥を入れてみたら、鳥たちは常に星座の一定方向を目指して飛んだという。渡り鳥には、昼間に移動する鳥もいれば、天敵を避けて夜間に移動する鳥もいる。

渡る時期をどのようにして知るのかと言うと、時期がくると体重が増加することから、脳下垂体から分泌されるプロラクチンという就巣ホルモンが関係していると考えられている。






P4200003_convert_20180509170311.jpg


さて、夏鳥のツバメはユーラシア大陸、アフリカ大陸、南北アメリカ大陸など、主に北半球の広い地域に分布しています。

日本には夏に子育てのためにやって来る、代表的な夏鳥で、フィリピンやマレー半島、ジャワ島、ボルネオ島で冬を越したグループが日本にやって来ます。

北海道から沖縄まで、全国各地で子育てを行います。



こんなツバメ観察MAPもあるのですね~↓

つばめ観察全国ネットワーク




しっかし・・・。

調べてみると渡り鳥の飛ぶ距離ってものすごいのですね~



256px-Arctic_terns.jpg
キョクアジサシ(ウィキペディアより)

繁殖地の北極圏から越冬する南極大陸まで16000kmも移動するキョクアジサシは、地球半周に近い距離を飛んでいます。





250px-Pluvialis_fulva.jpg
ムナグロ(ウィキペディアより)

また、ムナグロという名の千鳥はアラスカ-ハワイ間3000kmを35時間無着陸で飛行。




Butastur_indicus.jpg
サシバ(ウィキペディアより)


伊良湖岬では9月末ころ、雁渡りというサシバの大群が見られるそう。

ここからサシバは紀伊半島、四国、宮崎、宮古島、台湾を経てフィリピンまで・・・。




Landsvale.jpg
ツバメ(ウィキペディアより)

ツバメは、本州から沖縄諸島、台湾、東南アジアへと、島伝いに移動します。

その距離、数百キロ以上。


ツバメは海に浮かんで休めないので、その間ノンストップで飛ぶことになり、渡りは大変過酷。

そのため、次の年に再び日本までたどり着けるツバメは11%ほどと言われています。

疲れ果ててて飛んできた渡り鳥は渡りの季節を迎えると、体重が2倍になるほどの餌を食べ、エネルギーを蓄えます。





家に巣を作られると困るけど・・・。


でも、どこかで見かけた際は暖かい視線を送りたいですわ






ツバメの言い伝えってこんなにあるのですね~


ツバメが巣をかける家は縁起が良い。(千葉、新潟、愛媛、宮崎など) 
ツバメが巣をかける家は吉事がある。(茨城、愛知、香川)
ツバメが巣をかける家は病人が出ない。(栃木、千葉)
ツバメが三度巣をかけると千万長者になる。(愛知)
ツバメの巣が多いほど、その家は繁昌する。(栃木)
ツバメが家の中や座敷に巣をかけると最高にめでたい。(宮城、石川、福岡)
ツバメが自在カギに巣をかけると金持ちになる。(長野)
ツバメは衰える家には巣をつくらない。(山形)
ツバメは火事を出す家には巣づくりしない。(秋田、山形、愛知、山口など)
ツバメは田の神様を負うてくる。(広島)
ツバメが家の軒に巣をかけると豊作。かけぬと不作。(長野)
ツバメが低く飛ぶと雨。 
ツバメが高く飛ぶと晴。
ツバメが巣をつくる家は縁起が良い。
ツバメの巣が多いほど繁昌する。
ツバメが巣をつくった家は火事にならない。
ツバメが巣をつくらなくなったら火事に気をつけろ。
ツバメを殺すと火事になる。




P4200003_convert_20180509170311.jpg

このカップの底には秘密が・・・


P4200007_convert_20180509170406.jpg

日本女性の姿が彫られています。

日本が昔、外国に輸出するために作ったものだそうです。




スポンサーサイト

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは、ラーダさん
ことしは、ウグイスの声を聴かないまま初夏ですね
家の近くでは、セキレイやムクドリが見れます
最近は、鳩は、あまり見なくなりましたが、
カラスが代わりに見られますね

ツバメは駅の側で、沢山見られます
商店の軒先ですね 隣通しで巣があったりして
集まっているのでしょうか?

方向音痴の方は、ヒトの生体磁石の感度が悪いのでしょうかね

ヨッシィーさま

>ことしは、ウグイスの声を聴かないまま初夏ですね


近所からウグイスの声が聞こえたのは数年ぶりですね

ウグイスの声は他の場所でも聞いたことがあるけど、姿は見たことがありませんね~


>家の近くでは、セキレイやムクドリが見れます
最近は、鳩は、あまり見なくなりましたが、
カラスが代わりに見られますね


セキレイはよく見かけますね~v-22
あの鳥は道を歩いていることが多いけど、飛ぶより歩く方が得意なのかしら?

鳩はキジバトをたまに見るぐらいでしたが、このところやたらと来ます。
何度も追い払っているのに・・・同じ鳩なのかな?

昨日スーパーの駐輪場でカラスを見かけました。おばさんがものすごい勢いで追い払いに行っていましたが、過去に何か被害にあったんでしょうかねv-12


>ツバメは駅の側で、沢山見られます
商店の軒先ですね 隣通しで巣があったりして集まっているのでしょうか?

ツバメは先月見かけましたね~
数羽でカラスを追ってました。
カラスが巣を狙ったんでしょうか

ツバメ団地、あるかもしれないですねv-398


>方向音痴の方は、ヒトの生体磁石の感度が悪いのでしょうかね


詳しい仕組みはわからないけど、人間も地球の地磁気の影響を受けているから、方向音痴の人は感度が悪いのかな?

この方向音痴の人に最適な皮膚密着型の磁気センサーが開発されたそうですよ。

手のひらにこの薄型のICセンサーを張り付けるとGPSなどと連動させて

No title

一階の方のお庭、素敵ですねえ。
これは、鳥たちも寄り道したいでしょう。

ペコちゃんのカップ、可愛いなあ。
ラーダさん、素敵なカップをお持ちですね。
それと
もう一つのカップも素敵!
お宝ですね。
日本女性の姿・・・ああ、エキゾチック!!

ツバメの巣、私の実家もツバメが巣をつくっていました。
それが楽しみでした。
実家が立て直しをして壊した後は
来なくなりました。
あのとき、寂しかったです。

もりんさま

>一階の方のお庭、素敵ですねえ。
これは、鳥たちも寄り道したいでしょう。

たまに見ると麦わら帽子をかぶってお庭の手入れをされていますよ

お部屋からもこの素敵な風景が見られるんだろうな~v-22


>ペコちゃんのカップ、可愛いなあ。
ラーダさん、素敵なカップをお持ちですね。

ふふふ・・・。これにはプリンが入っていたのですよ~
いくつか持っていますが、それぞれに絵が違います


>それともう一つのカップも素敵!
お宝ですね。
日本女性の姿・・・ああ、エキゾチック!!


京都の八坂神社近くのお土産屋で買いました。しかし、よくカップの底にああいう洒落た細工をしたものですねv-254



>ツバメの巣、私の実家もツバメが巣をつくっていました。
それが楽しみでした。
実家が立て直しをして壊した後は
来なくなりました。
あのとき、寂しかったです。


ツバメも来てみて驚いたでしょうね~
ツバメにとっても懐かしの我が家だったかも・・・
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
フリーエリア