FC2ブログ
2018-09-24

リアルにオノマトペ

関西の知人から聞いた話です。






今年の台風は勢力がすごいということで、台風の来る前にベランダに置いてある植木鉢や洗濯スタンドなどを抱えて部屋にしまっていた時に、腰を痛めたそうです。



それで腰を痛めて接骨院通いになってしまったので、加入していた保険会社に問い合わせをすると・・・。





オペレーター:「どうなさいました?」



知人:「こないだの台風に備えてベランダに置いてある植木鉢やら雑多なものを部屋に移動しているときに、腰をかがめて作業していたら、どうやらその時に腰を痛めたみたいで・・・」




オペレーター:「どんな感じですか?」




知人:「え~と、何というか、モノを持ち上げた瞬間に腰がキャッとなってヒュッとなって、そっからおかしいんですわ」




オペレーター:「はぁ、腰がキャッとなって、ヒュッとですね」




知人:「ええ、うまく言えないんですが、そう、キャッとなってヒュッとなって何やら変で接骨院に通っているんです・・・。あの~、言っていること、わかります?」




オペレーター:「ええ、わかります。キャッとなってヒュッとなってお辛いんですね?」





知人:「そうなんです。それで、治療費は保険で出るんでしょうか?」




オペレーター:「たぶん出ると思いますが、問い合わせてまたご連絡しますね。それでは、症状を復唱いたします。台風の時に重いモノを持ち上げた時に腰が、キャッとなって、ヒュッとなってお辛いんですね?」



まるで、笑い話のようですが、ホントの話です。






関西では「この道をガ~っと行って角をピッと曲がってヒュッと真っすぐ進んだらええねん」とか道を尋ねた人に言ったりしますが・・・。




皆さんは、こんな時どう言います?

擬音使います、?





擬音と言えば面白い記事を見つけました。





「擬音語「オノマトぺ」にみる「関西弁」の形成過程…「チクッと刺されて、ズーンと痛く」医療現場にも効用」


 「頭がガンガンする」「傷がズキズキ痛む」…。表現に実感を込めて使いたいときに便利なオノマトペ(擬態語・擬音語)。そんなオノマトペを病院の現場で一番使っているのは、やはり関西人だった。

製薬会社によるそんなアンケート結果が明らかになった。実感を伝えやすい一方で、幼稚などの批判もあるオノマトペ。しかし、医師の中には、「医師・看護師と患者さんとの間のコミュニケーションの潤滑油にもなる」との評価もある。(袖中陽一)



関西弁の意外な効用

 「ハチにチクッと刺されたようになって、その後ズーンと痛くなってきた」

 兵庫県尼崎市の尼崎中央病院の三木健司・整形外科第二部長は、“秀逸”なオノマトペの実例をあげてくれた。このように症状を話してくれると、診断にも役立つという。


 「この患者さんの説明は、医学的には侵害受容性疼痛だったものに炎症性疼痛が加わったものを示し、すごく医師にとっては役に立つ情報なのです」


 また、頭痛と一言でいっても、頭がグーンと締められるような感じがする場合と目の奥がチクチクする場合では原因が違い、診断の際に役立つのだという。


騒々しいといわれることもある関西弁だが、そんな効用もあったわけだ。




関西人がダントツ

 オノマトペに関して関西人が秀でていることは、製薬会社のファイザー(東京都渋谷区)の調査でも裏付けられている。

 同社が昨年9月、全国の約18万人を対象にインターネットを使って行ったアンケート調査「47都道府県比較・長く続く痛みに関する実態調査2013」によると、全国で最も多くオノマトペを使っているのは、京都府民だった。


「体の痛みをオノマトペを使って医師や看護師に表現することがあるか」との問いに対して、「よくある」と答えた京都府民が45・5%、「ときどきある」と答えたのが44・5%。合わせると、90%の人がオノマトペを使って病状を説明していた。


 このほか、2位は滋賀県、3位は和歌山県で、以下、4位・石川県、5位・香川県、6位・大阪府…となり、7位には岡山県と静岡県が同率で入ってくる。


 4位の石川県は小京都と呼ばれる金沢市が県庁所在地であり、5位の香川県も四国の中では関西に近い位置にある。こうしてみれば、上位のほとんどが関西勢ともいえる。

(中略)


北に行くほど“無口”に?

 ひるがえって、この調査で、オノマトペの使用が最も少なかったのが、北海道民。病院でオノマトペをよく使うという答えが、27・5%に過ぎなかった。このほか、2位に秋田県、3位に栃木県が入り、いずれも北のほうに偏った結果になった。

(産経WEST  「関西の議論  擬音語 オノマトペに見る関西弁の形成過程 2014.1.18 12:00更新 ) 



私も関西に住んでいた時は擬音語を使った道の説明をしていたけど、さすがに今は「この道をまっすぐ進んで、その次の角を曲がって右に進んでください」とか言うけど・・・


たまには「あんな~、この道をダ~ッと行って角をヒュッと曲がってまたドドドと行って、また角を右に曲がったらええねん」とか言って道案内をして欲しいな~



スポンサーサイト

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは、ラーダさん
関西人の我が家は、この擬音語の話をテレビなどで聞くたびに
擬音語の良さを話しています
擬音語でないと伝えられない物が多いです
男前を表す「シュッとしている」などです

痛い時もお腹が痛いと頭が痛いでは擬音語が違いますね
ボキャブラリーが豊富だと威張っています

でも、道の説明ですか 擬音語を使いこなしていない事が判りました
道の説明で擬音語が使えないと正しい関西人ではないですね
我が家は、半分関西人と言う判定でした

ヨッシィーさま

>関西人の我が家は、この擬音語の話をテレビなどで聞くたびに
擬音語の良さを話しています
擬音語でないと伝えられない物が多いです


そうですね
ダンナは生粋の関東人なので、あまりオノマトペを使いませんが、私はしょっちゅう出ます・・・。

「チンタラせんと、チャッチャとせい!」(のんびりしてないで、サッサとしなさい)とか
まぁ、「いらち」なんでしょうねv-356



>男前を表す「シュッとしている」などです

言いますね~
シュッとしているってクールな美男子のイメージですもんね

逆の場合は「ボサッとしてる」などと言います・・・


>痛い時もお腹が痛いと頭が痛いでは擬音語が違いますね
ボキャブラリーが豊富だと威張っています


これも、言いますね~
一番状況を説明しやすいですもんね。

「なんか重だるくてず~んとした感じ」とか「頭にキンキン響く」とか・・・


>でも、道の説明ですか 擬音語を使いこなしていない事が判りました
道の説明で擬音語が使えないと正しい関西人ではないですね

いや~
もうずっと使ってないので、そういう言葉が頭に出てこないです。

まぁ、関西以外で使うと「ハァ?」とか言われそうですしね・・・v-393


>我が家は、半分関西人と言う判定でした

あはは、半分、青いじゃなくて、半分、関西人!(^^)!

No title

うちのダンナもこの前腕を痛めたんですが「なんか腕の中でパキボキ言うて、グーンと痛い」と言ってました。よう分からんがな!!

確かに関東や九州では聞かないですね。
ガーっとか言うの。
「シュっとしてはる」は、かっこいい男性だけ。女性はべっぴんやしね。

あと関西人は手ぶり身ぶりがつくかも。
関西人ってたいがい声が大きいので、すぐ分かります。
この前駅構内で「ねぇちゃん ユニクロどこか知っとるか」と聞いてて
ちょっと恥ずかしいと思いました(^^;)

ラムネさま

>うちのダンナもこの前腕を痛めたんですが「なんか腕の中でパキボキ言うて、グーンと痛い」と言ってました。よう分からんがな!!


あら~
だんな様、腕は大丈夫でしたか?お医者さんの前でも「腕がパキポキ・・・」って説明したのでしょうかね

でも、たしかに「ただ痛い」というよりも伝わりやすい気がしますv-21



>確かに関東や九州では聞かないですね。
ガーっとか言うの。
「シュっとしてはる」は、かっこいい男性だけ。女性はべっぴんやしね。


うちの両親は二人とも九州出身ですが、聞かないですねぇ
擬音語のレパートリーが少ないとか?使うのに抵抗があるんだろうか?

「シュッとしてはる」ってめっちゃわかりやすい表現ですが、関東でも聞かないですね

「クールな感じのイケメン」とか「超美人」とか・・・。


>あと関西人は手ぶり身ぶりがつくかも。
関西人ってたいがい声が大きいので、すぐ分かります。


ああ、わかります・・・。
話ことばもでかいけど、動作もでかい・・・。

地方でも関西人はすぐわかります・・・。



>この前駅構内で「ねぇちゃん ユニクロどこか知っとるか」と聞いてて
ちょっと恥ずかしいと思いました(^^;)


あはは~
しばらく身内以外で関西弁で話してないとそういうのも恋しくなりますわ

でも、たまに漫才とか落語で関西弁を聞くと「気を抜いたら内容が頭に入ってこない」んですよね~

あのスピードが「こんなに早かったっけ?」と驚きますv-12

No title

笑 使いますね~~~
記事読んでて思い出しましたが 韓国語でもよく使います
この道を チューーー と行く (ずっとまっすぐ) みたいな感じです

改めて考えると 僕擬音語よく使います
ちなみに 岡山出身です www

  駐在おやじ

駐在おやじさま

>笑 使いますね~~~


これでよく話が通じるな~と思います。
なんかやっぱり、擬音語を使いながらもいろいろ説明してしまいそう・・・

シンプルでいいな~


>記事読んでて思い出しましたが 韓国語でもよく使います
この道を チューーー と行く (ずっとまっすぐ) みたいな感じです


韓国でもオノマトペみたいなのがあるのですね

意識して思い起こしてみれば、自然に馴染んでいるけど普段使っているのかもしれませんv-398


>改めて考えると 僕擬音語よく使います
ちなみに 岡山出身です www



私は祖母が岡山出身で両親は九州出身です

岡山だと関西とか九州の影響を受けそうですね~v-441


No title

爆笑ですねえ。
電話の会話、これは
芸人にネタを売るべきですよ!

楽しいし、なんとなく雰囲気がわかるからいいですよねえ。
長嶋監督は、千葉の方ですが
関西系ですね。
シューとかまえてガーンと打つ、
というような指導をしていたそうです。
なんとなく理解できますよねえ。

話変わりますが、ハンバーグ買えませんでした。お土産にしたかったのに。
たまたま店がなかった!
残念!
先に私が食べようと思います。

もりんさま

>爆笑ですねえ。
電話の会話、これは
芸人にネタを売るべきですよ!


あはは
一般の関西人(?)も芸人並みのネタをたくさん持ってますからね~

でも「関西あるある」でウケるかもv-20


>長嶋監督は、千葉の方ですが
関西系ですね。
シューとかまえてガーンと打つ、
というような指導をしていたそうです。
なんとなく理解できますよねえ。


スゴイですよね~
長嶋監督の出身地の方へ行ったことがありますが、あの町で昔からシューっとかまえてガーンと打つ!とか言ってたんですかね

でも、選手も独特な長嶋弁(?)を聞けて印象も強く残って技術も身につくのかも



>話変わりますが、ハンバーグ買えませんでした。お土産にしたかったのに。
たまたま店がなかった!


あら~、残念!
調べたところ、今年の7月に発売されて人気があるそうですよ

きっとお孫さんたちにもウケると思いますが、もし見つけたらもりんさん、味見してみてください!(^^)!

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア