FC2ブログ
2019-01-23

やまぐち幕末ISHINきっぷで「〇〇のはなし」 

萩には「やまぐち幕末ISHINきっぷ」を利用し、「〇〇のはなし」という観光列車で行きます。



PC230123_convert_20190123003612.jpg

やまぐち幕末ISHINきっぷ

山口自由周遊区間までの往復新幹線普通車指定席と、自由周遊区間内のJR線(特急・普通列車普通車自由席)、指定された路線バス3日間乗り放題と施設がセットになった往復+フリータイプのきっぷ。利用開始日の1ヶ月前~3日前まで発売。






PC230108_convert_20190123165643.jpg


まずは、下関へ向かいますが、窓の外からは煙をはく工業地帯が見えます。






PC230111_convert_20190123165714.jpg







PC230115_convert_20190123165807.jpg

下関です。

2・3歳ごろに住んでいたことがあるのですが、全然覚えていません・・・・。



PC230112_convert_20190123165742.jpg




列車の出発時間までまだ時間があるので、電車で一駅乗ります。



PC230116_convert_20190123165938.jpg

関門トンネルをくぐって行った先は・・・






PC230114_convert_20190123165827.jpg

門司駅です。





そこで買ったものは・・・・

PC260378_convert_20190123165913.jpg

SUGOCA(すごか)です。


関東で言うSUICAみたいなものですね。


ホントは「はやかけん」が欲しかったのですが、門司駅には売ってなかった~





で、時間があまりないので、また下関へ戻ります・・・。



「〇〇のはなし」には3時間ぐらい乗車するので、下関駅の目の前にある地元のスーパーでお弁当や飲みものを買います。



下関って言ったら・・・・ふふふ


まぁ、これは後でのお楽しみに♪





PC230117_convert_20190123170901.jpg

これが「〇〇のはなし」です。


なんと、「やまぐち幕末ISHINきっぷ」にプラス500円で乗れます。





PC230121_convert_20190123004105.jpg








PC230131_convert_20190123170952.jpg

全席から海が見えます。




PC230119_convert_20190123171628.jpg




PC230130_convert_20190123171016.jpg

特産品を展示しているコーナーも・・・。



○○のはなし(まるまるのはなし)は、西日本旅客鉄道(JR西日本)が新下関駅 - 東萩駅間を、山陽本線・山陰本線経由で運行する観光列車(臨時列車)である。


2017年に開催される「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」を契機に運行を開始し、主に土曜日・休日に運行されている。

列車名は、「沿線の萩(はぎ)・長門(ながと)・下関(しものせき)には、日本と西洋を引き合わせた志士達の歴史や文化、海の幸や地酒など、見て、聞いて、感じてみたい様々な「はなし」が息づいている」ということからこの名称が付いた。

(ウィキペディアより)




PC230118_convert_20190123170922.jpg

ホームではスタッフの方々がお見送りをしてくれます。

こちらも頂いた旗を振って笑顔でお別れ






PC230125_convert_20190123172128.jpg

さてさて、海が見えて来たので、そろそろお弁当を食べましょうかね


特製弁当を予約することもできましたが、2,500円だったので止めました・・・。




で。


PC230127_convert_20190123170820.jpg

さすが、下関!普通のスーパーでフグですよ!(山口では「ふく」と呼ぶそうですが)

価格もぶっとびの、980円!


まぁ、お高いお弁当を買うことを思えばね~ぇ




PC230128_convert_20190123172152.jpg

う、美しい!



PC230132_convert_20190123170841.jpg

380円のカキフライ弁当・・・・。


ホントは日本酒かビールでも飲みたいところですが、萩ではレンタサイクルに乗るので我慢です



てっさ(ふぐ刺し)を堪能していた時、ハプニングが!




フグが吹っ飛ぶほどの急ブレーキ!(シャレっぽいけど)







なんと・・・



PC230129_convert_20190123172216.jpg



オーバーランです。




停車すべき駅で停車できず、ホームを通りすぎてしまったんですね~



運悪く、私たちの隣の席の方々がこの駅で降りる予定でした。




また、停車した場所も悪く、田んぼの中にある踏切・・・・。



踏切前でずっと待ち続ける車やバス



窓から見た感じ、数メートルはみ出ただけなので、


「すみませんが、ここから歩いて貰えますぅ?」と言えば歩ける距離なのですが、そういうワケにはいかない決まりがあるんでしょうなぁ


電車はウンともスンとも言わず、40分も停車。



結局、一駅先に進んで停車し、降りる乗客を降ろし、乗るべき乗客の到着を待ち・・・という・・・・。


「この電車が遅れたら、乗り継ぎのバスに乗れへんねんけど!」とかいう声があちこちで聞こえました。



うちは特に帰りの電車を予約していなかったので「ギリギリのプランを立ててはアカン」という教訓を得ました。



さて・・・。


やっと、電車も動き出しました。





PC230143_convert_20190123174259.jpg

水の色もキレイ

PC230140_convert_20190123174331.jpg







PC230151_convert_20190123174459.jpg








PC230149_convert_20190123174424.jpg

いろんな色に変化する海の色






PC230155_convert_20190123174711.jpg

「こっとい」駅・・・。


さてどんな漢字を書くでしょうか?(答えは後で)






PC230159_convert_20190123174536.jpg







PC230161_convert_20190123175314.jpg

オレンジ色のガードレールです。






PC230166_convert_20190123174625.jpg

行ってみたいけど、行くのにはかなり不便そうです。








PC230168_convert_20190123174740.jpg







こういう観光列車ではお約束ですが、イベントとしてちょっとしたクイズのコーナーなどがあります。


さて、問題です。



この中で、(現)長門市出身ではない人は誰でしょう?


①金子みすゞ

②香月康男

③中原中也



全員参加で「これは!」という答えの時には手をあげなければなりません・・・(ツライ)

答えに正解した人の中から3人にプレゼントが



なんと、じゃんけんに勝ち抜いて景品を貰いました。


PC260370_convert_20190123180045.jpg

答えは③番


●金子 みすゞ(かねこ みすず、1903年(明治36年)4月11日 - 1930年(昭和5年)3月10日)は、大正時代末期から昭和時代初期にかけて活躍した日本の童謡詩人。本名、金子 テル(かねこ テル)。

山口県大津郡仙崎村(現・長門市仙崎)の生まれ。



●香月 泰男(かづき やすお、1911年10月25日 - 1974年3月8日)は、山口県大津郡三隅町(現・長門市)出身の洋画家。昭和を代表する洋画家の一人。


●中原 中也(なかはら ちゅうや、1907年(明治40年)4月29日 - 1937年(昭和12年)10月22日)は、日本の詩人、歌人、翻訳家。旧姓は柏村。

1907年(明治40年)4月29日、山口県吉敷郡山口町大字下宇野令(しもうのりょう)村(現在の山口市湯田温泉)生まれ。







PC230171_convert_20190123181510.jpg





次の問題です。

長門市は「焼き鳥の街」だそうですが、「これは、長門の焼き鳥ではない」というものは次のうち、どれでしょう?


①お洒落なハーブソルトが振ってある

②ガーリックパウダーが振ってある

③ネギの代わりに玉ねぎを挟んである


知らんがな~



PC260368_convert_20190123180111.jpg

でも、またまたじゃんけんに勝ち抜いて賞品をゲット♪

答えは①です。






PC230170_convert_20190123174837.jpg






PC230173_convert_20190123181642.jpg

やっと、終点の東萩駅です。









PC230172_convert_20190123181600.jpg



荷物を駅のコインロッカーに預けて、レンタサイクルで萩の城下町まで出かけます。


長々とお付き合い頂き、ありがとうございました!(^^)!


つづく








答え:特牛(こっとい)
 
知ってました?
スポンサーサイト



theme : 旅日記
genre : 旅行

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは、ラーダさん
萩に行く前に楽しんでいますね
下関から東萩まで観光列車が運行しているのですね
初めての萩旅行、新幹線の駅を降りてから
萩が日本海側と判りました(笑)
バスか電車か忘れましたが、多分バス?に乗って無事に着きました
次の日はまた山口に戻って湯田温泉でした
30年以上前ですが、あの頃から「ボーッ」としてましたね

オーバーランした運転手さん 怒られたでしょうね
いつもは、止まらない駅だったのかな

じゃんけんに勝ったのはラーダさんですか
とっても強いのですね 相手の心理が読めたのかな

ヨッシィーさま

>萩に行く前に楽しんでいますね
下関から東萩まで観光列車が運行しているのですね


わりといろんなところで観光列車を利用しているので、ダンナが「もしかしたら、あるかも?」と調べてみたら2席だけ希望の席が空いていました。




>次の日はまた山口に戻って湯田温泉でした
30年以上前ですが、あの頃から「ボーッ」としてましたね


いや~
記事を読むと私はしっかり者だと思われるかもしれませんが、全部ダンナが調べて決めてます・・・

私だったら同じくきっと・・・・v-12



>オーバーランした運転手さん 怒られたでしょうね
いつもは、止まらない駅だったのかな


なんのアナウンスもなく急ブレーキだったので「いったい、何ごと?!」という衝撃でしたよ

運転手さんも焦ってブレーキを踏んだのでしょうねぇ

きっと、あとでこってり怒られただろうなぁv-356


>じゃんけんに勝ったのはラーダさんですか
とっても強いのですね 相手の心理が読めたのかな


ふふふ・・・2回とも私です
それぞれの席で離れてじゃんけんだったので、もう、考える間もなく勢いですよ~

焼き鳥せんべいは2人分しかなかったので、ラッキーでした!(^^)!

No title

こんな電車があるんですね
しかも 事故(ある意味事故?)で遅れるなんて
日本ではこんなことないと思ってました 

確かに ぎりぎりの予定を組むと どうにもならなくなりますね

そうか~~~ ふぐその手がありましたね
今度帰国したら スーパーで探して見ます
数の子とともに つまみにします

  駐在おやじ

駐在おやじさま

>こんな電車があるんですね
>日本ではこんなことないと思ってました


いや~、私もこんなことは初めてですよ
オーバーランって「電車でGO!」っていうゲームで知ったぐらいですしねぇv-12

ある意味、貴重な体験でした(?)



>確かに ぎりぎりの予定を組むと どうにもならなくなりますね


旅先だと無駄な時間が出ないように電車やバスの乗り継ぎ便を予約しますもんね

「そちらからバス会社に連絡してなんとかしてくれるように言ってくれへん?」とかお客さんから言われてたし・・・v-12

結局、最終的には17分遅れでしたが、間に合ったんでしょうかね


>そうか~~~ ふぐその手がありましたね
今度帰国したら スーパーで探して見ます
数の子とともに つまみにします


地元のスーパーは手頃な価格があるので、うちでは結構利用しますよ

ホテルに帰って寝るだけの時とか、見切り品の地元のお惣菜とか地酒や地ビールを買って一杯やったり♪

数の子、いいですねぇ
あのコリコリ感がたまりません(#^^#)

No title

特牛
今は、読めませんが
以前、クイズでみた記憶があります。
答えを忘れているのですから
ここで書く必要もないのですが
なぜか、
記憶が目覚めたような気がします。

この電車いいですね。
楽しそう。
じゃんけん、面白そう。
私は、じゃんけんで買ったことがありません。
よかったですね、いろいろ戦利品が
あって。

オーバーラン、やっぱりあるのですね。
運転手さん、冷や汗ですね。

旅はなにがあるか、わからないということですねえ・

もりんさま

>特牛
今は、読めませんが
以前、クイズでみた記憶があります。


バラエティ番組の「珍名駅名」コーナーとかで紹介されたそうです。

私は全然ピンと来なかったのですが、ダンナが覚えていましたv-12


>この電車いいですね。
楽しそう。
じゃんけん、面白そう。

こういう観光列車にはいろんなイベントがあったりするのですが、正直「放っておいてよ~」って気分です。
参加したくないっていう雰囲気が出せないんですよ~v-356

長野で乗った「おいこっと」では地元のお米で握ったおにぎりと野沢菜づけを頂いたのですが、それは嬉しかったです(#^^#)


>オーバーラン、やっぱりあるのですね。
運転手さん、冷や汗ですね。

あるんですねぇ~
しかし、あまりに急ブレーキで、やっぱり良くないなって思います。焦る気持ちはわかるけど、歩いている人がいたら吹っ飛ぶぐらいの激しさでした


>旅はなにがあるか、わからないということですねえ・


それも含めて楽しめればいいけど、案外みなさん時間・時間で動いていたりしますしね・・・

心身・時間と共に余裕を持って・・・というのが理想ですね

No title

電車ってバックができなんですね。
初めて知りました。

でも次の駅まで行っちゃうって。。。

クイズのマニアックさに笑ってしまいました~
出身県知っていても、出身市まで知らんがな~ですよね。
でも知らないのに正解した上にじゃんけんにまで勝ってしまうなんて、持ってますね~
ラーダさん!

シュムックさま

>電車ってバックができなんですね。
初めて知りました。


電車によるのかもしれないけど、バックはできると思います。箱根登山鉄道など途中で「スイッチバック」と言って来た道をバックしてから方向転換して進んだりするし・・・

でも、そういう場所でなければダメな理由もあるんですかねぇ



>クイズのマニアックさに笑ってしまいました~
出身県知っていても、出身市まで知らんがな~ですよね。


いや~、ホントに「知らんがな」な世界です。

特に文学に詳しいワケでもないですしね~



>でも知らないのに正解した上にじゃんけんにまで勝ってしまうなんて、持ってますね~
ラーダさん!


金子みすゞの像や名前は街のあちこちで見たし、中原中也は確か違うところだし・・・香月康男のことは知らないからたぶん、出身者だろう・・・という程度の考えですよv-12

長門の焼き鳥もねぇ・・・
おしゃれなハーブソルトだったらもはや、焼き鳥ちゃうやろ?的な・・・?

じゃんけんで勝ったのは運が良かったですねv-441
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア