FC2ブログ
2019-03-25

想いを乗せて・・・漂流郵便局

新聞のテレビ欄で気になるタイトルが・・・



「漂流郵便局」




ひょ、漂流?


なんだか、惹かれるタイトルではありませんか・・・?



しかし、このタイトルを見つけたのは、番組が終わったあと



妙に惹かれたので、検索してみました。




実際に建物があるのですね~




220px-Missing_Post_Office_building(Japan,_Kagawa_Prefecture_Mitoyo_Takuma_cho_Awashima)

(Wikipediaより)



漂流郵便局は、日本の芸術家・久保田沙耶による芸術作品。香川県三豊市詫間町の粟島にある旧粟島郵便局舎を利用した、宛て先不明の手紙が集まる「郵便局」である。


2013年(平成25年)の瀬戸内国際芸術祭の作品の1つとして久保田沙耶が制作した。久保田は漂流郵便局の「局員」を務め、かつて粟島郵便局で実際に局長を務めていた中田勝久が漂流郵便局の「局長」に就任している。なお「郵便局」と称しているが、日本郵便株式会社と関係はない。








漂流郵便局(旧粟島郵便局) は、

瀬戸内にあるスクリュー型の小さな島、

粟島の丁度おへその部分に在ります。

ここにはかつてたくさんの物、事、人が流れ着きました。



こちらは、届け先の分からない手紙を受け付ける郵便局であり、

「漂流郵便局留め」という形で、いつか宛先不明の存在に届くまで

漂流私書箱に手紙を漂わせてお預かり致します。



過去/ 現在/ 未来

もの/ こと/ ひと

何宛でも受け付けます。

(HPより)










漂流郵便局とは アートプロジェクト



もともとは、現代美術家の久保田沙耶さんが考案したアートだったのですね~。



久保田さんが東京芸大の大学院生だった2013年に、瀬戸内国際芸術祭の作品のひとつとして作り、以来、そのままに置かれているのだとか。



香川県三豊みとよ市の粟島は、西からの海水と東からの海水が合わさるほぼ真ん中に位置し、漂流物が多く流れ着きます。
ここは、日本初の海員養成学校が出来た土地でもあります。

久保田さんは、漂流物の多さに驚き、船乗りがいったん航海に出てしまえば、どんなにいろんなことがあったろうと、想像。



そのとき、

「そうしたら、私もここに漂流してきたような気がして。人間も物も郵便物も流れ着く、それを受け止める郵便局を作りたい」という発想が浮かんだそうです。





P3030001_convert_20190325140122.jpg

Mさんからの小包はちゃんと漂流せずに届いたよ~



贈りたい人がいて、ちゃんと「その人」に届けられるって、嬉しいことだね






スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

漂流と聞いて 漂流教室(余り見てないのですが 怖い話だった気が・・・・ だから見なかったです) を思い浮かべてしまいました

実際は全然違いました ^^
とってもいい話ですね 芸術作品とは思いもしませんでした

  駐在おやじ

駐在おやじさま

>漂流と聞いて 漂流教室(余り見てないのですが 怖い話だった気が・・・・ だから見なかったです) を思い浮かべてしまいました


私も最初はこの物語のイメージでした。

漂流という言葉と親しみのある「郵便局」のギャップに妙に惹かれましたv-12



>実際は全然違いました ^^
とってもいい話ですね 芸術作品とは思いもしませんでした


そうそう、芸術作品とは思いませんでしたね~


最初は「作品」だったのに、いつしか誰かの心のよりどころになったのでしょう。

芸術と人の心が寄り添えば、あたたかい物語が生まれるのですねv-282


No title

こんにちは、ラーダさん
漂流郵便局ですか 想像したのは瓶の中に手紙を入れて海に流すことでした
映画もありましたね
『メッセージ・イン・ア・ボトル』 見ていないけど・・・(笑)
昔、パソコンのメールが始まったころ、誰に届くかわからない
そんなメールソフトもありましたね 使ったことないけど・・・(笑)

送った人ともらった人が、つながっている方が良いですね
考え方が固まっているかな 柔軟な発想になれません

ヨッシィーさま

>『メッセージ・イン・ア・ボトル』 見ていないけど・・・(笑)


そんな映画がありましたね~
ケビン・コスナーが出てませんでしたっけ?

見てないけど・・・(笑)v-466


>昔、パソコンのメールが始まったころ、誰に届くかわからない
そんなメールソフトもありましたね 使ったことないけど・・・(笑)


そんなサービスがあったのですか?
誰に届くかわからないけど、縁あった人とつながる・・・みたいな?

今だったらちょっと考えちゃいますね~


>送った人ともらった人が、つながっている方が良いですね
考え方が固まっているかな 柔軟な発想になれません

そうですね
ちゃんと、贈りたい人に贈りたいです。
贈れる相手がいて、届いたよって返事がある幸せ・・・

宛先不明で返ってくるのも寂しいですしねぇ・・・

「その人」が何らかの事情で受け取れなくても、どこかで誰かが受け止めてくれる・・・っていうのが救いになることもあるのかな~v-390

No title

漂流・・・・というコトバの響きに
遠さや、行きつ戻りつする波や
見知らない風

などいっぱいイメージします。

漂流しないで荷物が届くというのも
すごい事ですよね。

以前、郵便番号を間違えた知人の年賀状が
漂流して、お正月を超えて10日間
流れ流れて、我が家に届きました。
複数の郵便居のスタンプが押されていて
漂流を感じました。

もりんさま

>漂流・・・・というコトバの響きに
遠さや、行きつ戻りつする波や
見知らない風

などいっぱいイメージします。



どこに流れるのか、どこがゴールなのかわからず、ただあっち・こっちに身を任せる・・・というイメージです。

自分が郵便物だったとしたら、孤独だろうな~



>漂流しないで荷物が届くというのも
すごい事ですよね。


そうですよね~
どこかでまぎれてしまって永遠に届かないってこともありますもんね

きちんと、手から手へ渡って届くなんて素晴らしいことですねv-22


>以前、郵便番号を間違えた知人の年賀状が漂流して、お正月を超えて10日間
流れ流れて、我が家に届きました。
複数の郵便居のスタンプが押されていて
漂流を感じました。


番号で振り分けられますもんね~
番号が違っていったん、どこか別のところに紛れ込んだら正しい宛先に届くのも難しいのですね

それでも、あちこちでスタンプを押されてやっと届いた葉書は愛おしいですね~v-301
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア