FC2ブログ
2019-04-20

意外な薬の里 滋賀県





花粉の飛散量はピークを越えたようですが、皆さんは何かの症状が出ていませんか?






私は毎年、花粉の時期は目が痒くなるのがツライです。





P3280011_convert_20190420173308.jpg


今年は、ロート製薬の抗菌目薬を使っていました。





これはよく効いたのですが、そろそろなくなって来ました。





それで薬局に買いに行ったところ、同じような症状に効きそうな目薬が・・・。








P3280018_convert_20190420173617.jpg



滋賀県製薬株式会社・・・って聞いたことあります?↓

滋賀県製薬株式会社







価格が、有名な製薬会社の製品よりも200円ぐらい安いのです。






製品の価格って、原価は似たようなものでもドラッグストアのプライベートブランドだとか、あまり有名でなく広告やCMなどを出してない商品は同じような成分でも価格が安かったりします。



なので、個人的には有名製薬会社のものでなくても症状に合う薬なら、価格が安い方が良いのです。







そこで、ドラッグストアの薬剤師さんにどう違うのか確認しようと思って呼び出しベルを押したのですが、出て来ません。





近くにいた店員さんに「薬剤師さんはいらっしゃいますか?」と聞いたら、夕方でもう帰られたとか。





困ったな~と、店内をうろうろしていたら、別の店員さんが「薬剤師ではありませんが、薬の知識を持ったエキスパートがいますが、
聞いてみますか?」と声をかけてくれました。








成分表などを見比べて調べてくださったところ、ほぼ、同じような成分と薬効だとか。



また、製薬会社のブランドなどこだわりがなければ、これでも問題がないとか。







ロート製薬の今まで使っていた目薬も悪くはないのですが、容器の仕組みなのか、点眼薬の出に時間がかかるんですよね~

スムーズに出にくいというか。




たぶん、押したときにドバっと出すぎないように・・・などの配慮なのでしょうが、容器を持って押すときの力加減とか点眼薬の出るスピードが自分にとってはイマイチでした。






なので、試しに滋賀県製薬株式会社の点眼薬を買ってみたところ、点眼薬の出もスムーズだし、すぐ効果が出るのでとても良い買い物でした。









P3290001_convert_20190420175115.jpg

薬棚の前で・・・









ところで、お馴染みのコレも滋賀県で作られていますね~



P3280021_convert_20190420173642.jpg







もしかして、滋賀県って薬づくりの歴史でもあるのかな?と調べてみました。




すると・・・







滋賀県の薬の歴史って遙か古代にまで遡るのですね・・・






蒲生野東近江市船岡山に古代飛鳥の時代、額田王が大海人皇子に送った有名な万葉集の一節の石碑が立っているそうです。







「あかねさす紫野ゆきしめ野ゆき 野守は見ずや君が袖ふる」





これは滋賀県における最古の薬に関する記録だと言われているとか。







滋賀県は、昔から様々な種類の薬草が豊富で、薬草栽培に適した風土、自然環境に恵まれていました。

滋賀の最高峰の伊吹山は薬草の産地として有名です。織田信長公は植物の種類が豊富であった伊吹山に目をつけ、薬草園を開き、ポルトガルの宣教師に命じて薬草栽培を始めました。

そして、ヨモギを使った滋賀県の特産品、伊吹モグサなど、様々な薬草の山として名声を高めていったのです。





■ 忍者の常備薬として創り使われました。


万川集海甲賀市 (旧甲賀郡) には甲賀流忍術が伝わっていました。忍術の極意書、 「万川集海」 (ばんせんしゅうかい) の文面には忍者たちが薬草を育て、独自で加工し様々な生薬を生み出していたことが記されています。



そして、飯道寺山や、日野の綿向山等の山伏や修験者がお札を売り加持祈祷するとともに全国にくすりを広め、忍びと云われる者は町人や商人になり諸国を渡り歩きながら、独自で開発した常備薬や護身薬をつくり旅先での生計を得るため売って歩いたと云われています。



特に、甲南町の竜法師にある忍術屋敷で有名な望月本実家は伊勢の朝熊明法院の祈祷札を持って全国に朝熊信仰を広めた際、 「朝熊の万金丹」 などのくすりを配布した記録があり資料が残されています。

こうして竜法師、磯尾等の山伏が全国の情報を収集し、くすり創りにもたけ、火薬も取り扱う者 (当時のハイテク集団) が後世には 「忍者」 と呼ばれたものと云われています。




■ 「万川集海」 の忍者の薬

甲賀町田堵野大原家には忍術の伝書 「万川集海」 二十二巻が伝えられています。 この中には忍薬として飢渇丸・水渇丸のほか、敵をねむらせる薬、ねむ気をさます薬、敵を痴呆状態におとし入れる薬などが掲げられています。また、さまざまの救急薬も工夫されています。

(一般社団法人 滋賀県薬業協会 滋賀のくすりの歴史より)








しかも、甲賀市には「甲賀市くすり学習館」という博物館まであるのですね~↓

甲賀市くすり学習館






すごいぞ!



見直したぞ!



滋賀県!




これからも、お値段はそのままに、良く効く薬を作り続けてくださいませ~




P3280014_convert_20190420173336.jpg

普段使っているこれも、滋賀県製薬株式会社の製品でした
スポンサーサイト



theme : わたしのお気に入り
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは、ラーダさん
滋賀の薬で思い出すのはメンソレータムです
あとは、伊吹のもぐさ せんねん灸です

ヨッシィーは大阪出身ですから
滋賀のことは、そんなに詳しくないでしたね
薬と言えば富山県と思っていました
住んでいるのですから、もっと知らないとね

ラーダさん、どうです花粉症治まりましたでしょうか

ヨッシィーさま

>滋賀の薬で思い出すのはメンソレータムです
あとは、伊吹のもぐさ せんねん灸です


近江兄弟社ですね
塗り薬ではメンタームでリップクリームはメンソレータムを使っています!(^^)!

伊吹のもぐさ、知りませんでしたが「せんねん灸」のことなんですね

一時期、貼るタイプのせんねん灸を使っていましたv-41


>ヨッシィーは大阪出身ですから
滋賀のことは、そんなに詳しくないでしたね
薬と言えば富山県と思っていました
住んでいるのですから、もっと知らないとね


私も滋賀県に薬のイメージがなかったです。でも、パッケージの住所を見ると滋賀県のものがいくつかあったので気になりました

甲賀市に昔から伝わる伝統薬とか売ってないんですかね~
奈良の陀羅尼助丸みたいな・・・v-22



>ラーダさん、どうです花粉症治まりましたでしょうか

目の不快な症状がだんだん収まってきました。

早くあまり目薬をささなくて済むようになるといいなv-416

No title

へ~~~ 滋賀県が薬作りが 盛んだって事知りませんでした
そう言われてみれば 甲賀って滋賀県でしたね 歴史疎いので・・・・

これからも 色んな良い薬を作って行ってほしいですね ^^
と言いつつ あんまり薬飲まないですけど ^^

  駐在おやじ

駐在おやじさま

>へ~~~ 滋賀県が薬作りが 盛んだって事知りませんでした
そう言われてみれば 甲賀って滋賀県でしたね 歴史疎いので・・・・


私も滋賀県が薬で有名だとは知りませんでした。薬と言えば、富山の薬売り・・・とかのイメージで・・・

甲賀市って忍者の郷でもあったんですねぇ
これも知りませんでしたv-12



>これからも 色んな良い薬を作って行ってほしいですね ^^
と言いつつ あんまり薬飲まないですけど ^^


私は旅先でも伝統薬とか見るのが好きですね~

津和野やら御嶽山とか小田原とか・・・。

昔ながらの薬ってなんだか効く気がしません?

まぁ、あんまりあれこれ飲むのは良くないけど・・・v-356

No title

そうですか、滋賀のお薬
情報を有り難い!!

私もよく目薬を買うのですが
テキトーにブランドで買っていました。

忍者までさかのぼると、嬉しくなります。

時々、薬剤師さんに聞くこともありますが
熱心に教えてくれる人と
あまり情報を持っていないような人がいます。
こういうことも個人差なんでしょうか。

ああ、ラーダさんのイラスト、
様子が伝わります!!
私も横にいて、同じように座って
ふんふんと、うなずいているような
気持ちになりました。

もりんさま

>そうですか、滋賀のお薬
情報を有り難い!!


特に滋賀県には思い入れとか関心がなかったのですが(?)、薬の歴史があるとは驚きでしたv-12
しかも、忍者って・・・なんか秘薬とかありそうじゃないですか?


>私もよく目薬を買うのですが
テキトーにブランドで買っていました。


私も安くてクールタイプのブランドの目薬を買っていました。

普段ならこれで問題ないのですが、花粉の時期はどうも効き目がイマイチで・・・。

滋賀県製薬株式会社の製品は少しお安いですが、内容はブランドの製品と変わらないようなのでお勧めですよv-426


>時々、薬剤師さんに聞くこともありますが熱心に教えてくれる人と
あまり情報を持っていないような人がいます。
こういうことも個人差なんでしょうか。


こういうこと、ありますね~
今回の薬局にいつもいる薬剤師さんはおばあちゃんなので、正直、今回の若い人で良かったです。

聞いたことに関しても素早く丁寧に教えてくれたので、次回も何かあったら彼女に聞きたいぐらいですよ~v-356


>ああ、ラーダさんのイラスト、
様子が伝わります!!


相手がしゃがんで説明しているのに、こっちが立っているわけにはいかないですもんね~

でも、冷静に考えても「薬局でウ〇コずわり・・・」と自分でも笑えました

もりんさんもそばにいたら、きっと・・・v-398

No title

いつも目薬選びに悩んじゃうので、
これ良いなあって思いながら読みました。
最近目の乾きを感じるんですよね。

私も花粉症ですが、なんと今年は薬も目薬も無しで過ごしてます。
思い当たるのは二年ほど飲んでいるサプリなのですが、
サプリってそんなに効果あるかな?

滋賀県の薬、ちょっと意外。
でも知らずに色々使ってたんでしょうね。

子供の頃、毎年富山から薬の行商の方が来ていました。
ラーダさんはケロリンって薬知ってます?
歯が痛い時に飲んでましたが
紙に包まれていてシャリシャリした食感?でしたねえ。
懐かしい。

行商の方は大きな荷物を背負ってにこにこしている方だったのを今でも覚えています。
風船でリンゴを作ってくれたのですが、
マジシャンのようで子供の私には衝撃でした。
お土産にたくさん風船をくれるのが嬉しかったです。
ラーダさんのブログで、ふとその時のことを思い出しました。

maoさま

>いつも目薬選びに悩んじゃうので、
これ良いなあって思いながら読みました。
最近目の乾きを感じるんですよね。


目の乾きってことは、ドライアイかしら?
私はドライアイで眼科に行ったらヒアルロン酸の入った目薬を処方されたよ

ヒアルロン酸って目にも効くのか~って驚いたわv-12

市販の目薬選びで悩む時は、薬剤師さんのいる薬局で相談するといいよ

値段やブランドでしか判断できない時にも頼りになるしねv-218


>サプリってそんなに効果あるかな?


え~!なんのサプリ?気になるわぁ~

「継続は力なり」って言うし、継続したその積み重ねが良いのか、maoさんにそのサプリが合っているのか・・・

サプリも効能があるものだからねぇ・・・。調剤薬局でも「サプリと薬の飲み合わせ相談に乗ります」って書いてあるもんね



>滋賀県の薬、ちょっと意外。
でも知らずに色々使ってたんでしょうね。

そうかもね~
効能で選ぶときは聞いたことのない製薬会社だとやっぱり気になって調べてしまうわv-356


>子供の頃、毎年富山から薬の行商の方が来ていました。
ラーダさんはケロリンって薬知ってます?


ケロリン?銭湯の洗面器で見るアレ?
あれって、ケロヨンだっけ?


富山の薬売りの思い出はないけど、でも、勤めていた会社の常備薬は富山の薬だったのよ~

「セイムス」ってドラッグストアのCMでも見るけど、セイムスは富山常備薬グループの製品を扱っているらしいね

だから、セイムスに行くと昔お世話になった懐かしい薬があったりするよ

赤玉パンチだっけな~

赤い小粒の腹薬とかお世話になっていたような・・・


富山の薬博物館(正式な名前は知らないけど)ちょっと行ってみたい気もするわ


歴史ある薬は実績があるからねぇ・・・

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア