FC2ブログ
2019-07-22

ラーダ・ダンナの夏休み⑤日本三大稲荷・豊川稲荷

今回の宿は、豊橋ですが、まずは電車を乗り換えて目的地の豊川稲荷へ向かいます。




P6130140_convert_20190722002830.jpg

近代的な雰囲気の豊川駅




P6130124_convert_20190722003047.jpg






P6130126_convert_20190718004451.jpg

同じ敷地内にお寺の門があり、


P6130137_convert_20190722002559.jpg

鳥居もあります。




豊川稲荷は正式名を「妙嚴寺」と称し、山号を圓福山とする曹洞宗の寺院です。

一般的に「稲荷」と呼ばれる場合は、「狐を祀った神社」を想像される方が多数であると思われますが、当寺でお祀りしておりますのは鎮守・豐川吒枳尼眞天(とよかわだきにしんてん)です。

豐川吒枳尼眞天が稲穂を荷い、白い狐に跨っておられることから、いつしか「豊川稲荷」が通称として広まり、現在に至っております。

(豊川稲荷HPより)





P6130130_convert_20190722000418.jpg

日本三大稲荷ということですが、これは鳥居の代わりなんですかね(一旗いくら、という感じで奉納できます)




P6130131_convert_20190722000620.jpg

う~ん、雨が降ってなくて良かった・・・

一人だったら行きたくないな~


P6130132_convert_20190722000841.jpg







P6130133_convert_20190722001715.jpg

御朱印を頂くまでに時間がかかる、ということなので商店街をみて回りますが・・・。

夕方のせいか、どこももう閉店の準備をしています。




P6130134_convert_20190722002122.jpg

食べ歩きできる、お稲荷さん






P6130136_convert_20190722002401.jpg

この時、夕方4時過ぎ・・・

なんと、まだ昼食を取れていませんでした(移動の時間がかかったため)


思いがけず、味噌カツを食べることができました!(^^)!





P6230009_convert_20190722004533.jpg

御朱印





P6250018_convert_20190722004651.jpg

お財布の中に・・・






P6130149_convert_20190722005241.jpg

豊橋に戻って、この夜の宿は東横イン


初めて泊まりましたが、ツインで一泊4,400円って・・・


部屋は狭いけど、ベッドは大きくてゆったり休めました。





P6130144_convert_20190722003413.jpg

夜は豊橋名物の「豊橋カレーうどん」。


カレーの中にうどん、うどんの下にすり下ろしたとろろ芋とご飯が入っています。


P6130143_convert_20190722003711.jpg

漬物がサービスでついてきます。



味は和風カレーうどんで、ちょっと濃いめですね~

これに、ガラムマサラのスパイスを少し加えた感じ。





P6130147_convert_20190722003909.jpg

微妙に足りなかったので、駅の食品街で風来坊の手羽先を買って帰りました。



ホテルに戻る途中のコンビニでビールとつまみを買って、一時の「おつかれさま会」。



翌日はダンナが行きたかった場所に行きます。


正直、全然興味ないんだけどな~




つづく










スポンサーサイト



theme : ちょっとおでかけ
genre : 旅行

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは、ラーダさん
豊川稲荷 同じ稲荷でも伏見と違いますね
鳥居ではなくて一旗なんですね
違いがあるのは、面白いですね
江戸時代からの伝統なのかな?

歩きながら食べれるお稲荷さんは、現代風ですね
京都の観光地も食べながら歩く商品が増えています

豊川 観光で検索したら戦国武将コースと言うのが見つかりました
牧野城跡→さぬき屋敷公園→瀬木城跡→一色城跡→今川義元公墓所
どうでしょう ご主人が目指したのとは、違いましたかね?

No title

同じように旅してみたい。
それぐらい、
いい感じに思えます。

お稲荷さん、多いですねえ。
一人では、ちょっと行きにくいですね。
インパクトあり!!

食べ物、網羅していて、くまなくというか
もれなくご当地を楽しんでいるようで
ブログを見させていただく側としては
とてもいい旅気分です。

旦那様の希望のところ、どこかなあ。

No title

豊橋 おそらく僕行ったことの無いエリアです。
良いですね ^^
特にカレーうどん カレーうどん好きですし
その上 とろろにご飯ですか ><
食べたこと無く すごく興味がわきます。

お稲荷さんも面白いものがあるんですね。

信仰心は薄めで、 食べ物にばかり反応してすいません ><

  駐在おやじ

ヨッシィーさま

>豊川稲荷 同じ稲荷でも伏見と違いますね
鳥居ではなくて一旗なんですね
違いがあるのは、面白いですね
江戸時代からの伝統なのかな?



旗は一旗2000円で奉納できるそうです。鳥居よりは気軽にできそうですね~v-426

書かれた土地を見てみるとやはり同じ愛知県の方が多いようですね
う~む、昔からの伝統なんでしょうかね



>歩きながら食べれるお稲荷さんは、現代風ですね
京都の観光地も食べながら歩く商品が増えています


お稲荷さんは確かに食べやすい形と大きさですもんね

何軒かお稲荷さんのお店がありましたよ

京都では何を食べながら歩くのが粋なんでしょう?



>豊川 観光で検索したら戦国武将コースと言うのが見つかりました
牧野城跡→さぬき屋敷公園→瀬木城跡→一色城跡→今川義元公墓所
どうでしょう ご主人が目指したのとは、違いましたかね?



そういうコースがあるのですね
同じく歴史があり、今も現存されている貴重な施設ですがちょっと違いますね~

ヨッシィーさんだったら、興味があるかも・・・?

もりんさま

>同じように旅してみたい。
それぐらい、
いい感じに思えます。


自分では考えない場所の選択です。
豊川稲荷の分院は東京にもあって、そこはジャニーズ・ファンの聖地だそうです。

お稲荷さんって芸能にもご利益があるそうですよ~v-354


>お稲荷さん、多いですねえ。
一人では、ちょっと行きにくいですね。
インパクトあり!!


大中小の狐がいっぱいいたら、ちょっとドキッとしますねぇ


一体、一体思いが込められているとなると余計に・・・v-356



>食べ物、網羅していて、くまなくというか
もれなくご当地を楽しんでいるようで
ブログを見させていただく側としては
とてもいい旅気分です。


もともと、豊橋カレーうどんは食べようって話だったのですが、味噌カツとか手羽先は偶然ですね

豊川・豊橋はどうも名古屋とは文化が違うようで、モーニングを食べる喫茶店も名古屋にはどこにでもある「世界の山ちゃん」もなかったです


>旦那様の希望のところ、どこかなあ。


まぁ、貴重と言えば貴重な場所ですねぇ

江戸の時代に生まれてなくて良かった~って感じです

駐在おやじさま

>豊橋 おそらく僕行ったことの無いエリアです。
良いですね ^^


なかなか行かないエリアですね~
名古屋にはちょっと遠く、愛知県と言えども食文化が違うって感じです。

街の印象としてはヤンキーが多い・・・v-356



>特にカレーうどん カレーうどん好きですし
その上 とろろにご飯ですか ><
食べたこと無く すごく興味がわきます。



豊橋カレーうどんは観光案内所にマップがあるほど定着してますね

この時は時間が遅かったので、駅の中にあるお店にしましたが、美味しかったです!(^^)!

味は味のついた油揚げの出汁でカレーをのばした感じですかね~

とろろ芋が入ることで、カレーがまろやかになるって事なのかな?v-374


>お稲荷さんも面白いものがあるんですね。

信仰心は薄めで、 食べ物にばかり反応してすいません ><


いやいや、私たちも特に信仰心が強いワケでもないので、初めて行った場所で戸惑いました

なんか、めっちゃ「アウェイ感」がありました・・・

No title

私も行きました。
近くだからね。

この狐の像の量にはちょっと怖いものを感じますね。。。

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
フリーエリア