FC2ブログ
2008-08-08

ナンプラーの使い道 春雨のサラダ

sayaenndoo.jpg
ピーナツとさやえんどうの箸置き

こんな暑い時は、なんだかさっぱりしたものが食べたい・・・。
でも、野菜サラダばかりじゃ飽きるし・・・。

・・・と、いうワケで、適度にサッパリ、適度にピリリの春雨のサラダのご紹介。
タイでは「ヤムウンセン」と言う料理です。

ヤムは和えるという意味で、ウンセンが春雨の意味です。

unsen.jpg
本来なら、乾燥きくらげとかセロリ、イカやエビ、パクチー(香草)を入れますが、
家で作るなら、ありあわせのものでOK・・・かな?(もはや、タイ料理ではない?)

材料(2人分)
takobuta.jpg
豚ミンチ 50g  タコ 適量(今回は100g)  インゲン 適量 
玉ねぎ 半個(スライスして水にさらしておく) 春雨 70g

調味料
chomiryo.jpg
ナンプラー 大さじ4  ライム(またはレモン汁)大さじ4 鷹の爪 適量(小さい本物の唐辛子があればそれでもOK)
砂糖 小さじ1 うまみ調味料 小さじ1 酢 大さじ1(ライムを使用し、酸味が足りない場合のみ)

①玉ねぎをスライスし、水にさらす
②インゲン、タコを適度なサイズに切っておく
③お湯を沸かし、沸騰したらさっと春雨を茹る。茹で上がったら春雨だけすくい、ザルで水切りする
④春雨は適度な長さに切る
⑤先ほど、春雨を茹でたお湯にインゲンとタコと豚肉のミンチを入れ火を通す。
⑥その鍋に先ほどの春雨を入れ、さっとかき混ぜたら火を止め、ザルに全てを移す。
subetenozairyo.jpg
⑦水切りし、ボウルに全ての材料を入れ、調味料で和える。
味が足りなければ、酢を足す。

「え~、鍋で野菜も肉も一緒に茹でてそこに春雨も入れちゃうの?」
・・・と、教えてくれたお手伝いさんに聞いたら、
お肉や魚介類の美味しいエキスを捨てるのはもったいないので、春雨も一緒に茹でて味をつける・・・とのこと。

う~む。確かに、肉汁を捨ててしまったら旨みが残らないものね・・・。

今回はホンモノのライムがないので、カクテル用の果汁を使いました。
なので、酸味はイマイチ。
また、ライムに香料もついているようです。

なので、ホンモノのライムが手に入らない場合はレモンを使った方がいいかもしれません。

なんちゃってタイ料理じゃなくて、ちゃんとしたタイ料理が食べたいけど・・・。
本場モノはしばらくガマン。



スポンサーサイト



theme : +おうちでごはん+
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

旅行では何度もマレーシアなど訪問し、大好きなアジアン料理ですが、そこで料理した経験がないので自分でするのは苦手です。

「今日から1品、エスニック料理!」みたいなことができれば、レパートリーが広がって楽しいと思うのですが。(連載をリクエストしているの、伝わりますか?ラーダさん!)

ナンプラーを買っても、その日限りになりがち。以前、ワインビネガーやマスタードがそうでしたが、今はきちんと使いきれるようになりました。ようは日々のレパートリーだと思います。

食材は幸い手に入るので、挑戦してみようと思います。ありがとうございました!

No title

食欲をそそるサラダですね。
ライムとかレモンが暑い夏でも食べやすくしているんでしょうね。
ああ、なんだかソムタムも食べたくなってきました。
魚介やお肉の茹で汁で春雨を茹でるのは参考になりました。他にも応用が利きそうですよね。

No title

やっぱりいいですよね、タイ料理。
酸っぱい・辛い・甘いを融合してこんなにおいしものを作りだしたタイ人って本当にすごいなと思います!
私も前回の教室で、ヤムウンセンの時には必ず“豚ちゃん”を使い(先生はなぜか豚ちゃん、海老ちゃん、とかわいく「ちゃん」をつけて言います!)、ゆで汁を加えなさいと習いました。
本当、コクがでるというか深みがでますよね!
明日はカオパックンを習ってきます('-^*)/

No title

ヤムウンセンっ!!
暑い夏には特にぴったりなサラダですよね♪ブタミンチこそ手に入りませんが、鶏ミンチでもいける??かな??

やはり日本で食べると、タイ料理は高くつきますもんね・・・本場の味と値段を知っているから、なおさらですよね!

なんとイエメンにも近々、タイレストランがもう1件できるという噂を聞きました。5スターホテルなので高そうですが・・・出来次第偵察にいかねば!!w

タイ料理!

そうなんですよね~!
暑いからさっぱりしたものが食べたいけど
普通の野菜サラダにすっかり飽きてしまった
いづみんこでございますe-263

ナンプラー・・・実は使った事ないんです・・・
うぅ~お恥ずかしい!
名前は知っているもののどうやって使っていいか分からないんです。
うぅ~これまたお恥ずかしい!

でもこの「ヤムウンセン」さっぱりしてて美味しそうe-420
タイ料理って夏にいいですね~!
あぁ・・・タイ料理を食べに行きたい!
(ってせっかくこのブログで勉強してるのに自分でつくらんのかいe-330

No title

「ヤムウンセン」って、ちょっとタイ料理に詳しい方の間では普通に出てくる料理名なんですね。私は知らなかったのですが・・・ でも!! 実は、先日クックパットのレシピを参考に、デパ-トで買ったナンプラ-を使って似たような料理を作ったんです。春雨と調味料以外は、別の物を使いましたが・・・ 美味しかったですよ、我ながら。

No title

ターコイズ・ブルーのお皿に春雨サラダが映えていますね!

そういえば、タコ。最近食べていませんでした。ア
メリカ人の友人達に、タコを食べると言ったら、衝撃を受けそうな気がしてしまうなぁ・・・。
暑い時に、タイ料理って食欲をそそりますよね♪ 不思議です。
しかも、辛いから汗が大量にでるのにね。

TTDKさま

私も以前はナンプラーを買ってもどうやって使っていいのかわかりませんでした。

また、臭いも気になり、なかなか手が出ませんでした。

でも、家で(ダンナが)なじみある料理を手始めに作りだしたら「あ、こうやって使えばいいのね」とヒントになりました。

まずは、なじみのない料理よりも、味を想像できる料理から始めたらいいかもしれませんね。

私はタイ料理の教室には行った事がなく、お手伝いさんに家でよく登場する料理を少し習っただけですが、アレンジしつつも受け入れられやすそうな料理をまた紹介したいと思いますv-86

ワンともさま

春雨をお湯でゆでたり、具が多かったりと少し面倒ですが、野菜だけのサラダよりもおかずになります。お肉も入っているし、肉や魚介類の旨みがいい感じです。

また、酸味と辛さがそそりますね~。
魚介類はたいてい、イカやエビなので、タコは合わないかな~と思いましたが、美味しかったです。

ポイントはやはり、生のレモンかライムを使うことですね~。いくら80%果汁使用のライム汁でも、カクテル用だと余計な香料が鼻につきます・・・。v-388

こないだソムタムで痛い思いをしたのに、あの美味しさが忘れられません・・・。

ああ、また食べた~い!

ikkenさま

カオパックンですか~。エビチャーハンですよね、確か・・・。

日本ではなかなか揃えきれない材料・調味料が多いので、どうしても家で作るとなるとアレンジになってしまいます。

ikkenさんは家で作るときに何か困ったこととかありませんか?家ではご主人がタイ料理を好まない・・・と以前、お聞きしたような気がしますが・・・。

もう少し、タイ料理に目覚めていれば、器具とか材料も揃えたのになぁ~と残念ですv-406

みほさま

ヤムウンセン・・・。タイにいる時はあまり食べなかったのですが、日本に帰国して夏バテでばてたときにお店で食べたら一発でシャキッとしました。それ以来、夏バテにはヤムウンセン・・・という頭が。

酸味、辛味、旨み・・。見事に混ざり合って日本人にもそれほど違和感のない味ですよね~。ちょっと中華サラダっぽいし・・・。

豚肉でなくても、鶏肉でもいいとおもいますよ。少しさっぱりするかもしれませんが、暑い日にはそれの方がいい場合もありますしね~

タイ料理・・・。今はお祭りの屋台にもトルコ料理(キャバブ)と並び、出店されてますからね~。日本人って凄いですね。違和感ないし。

新しくできる、タイ料理のお店。楽しみですね~!また、行かれたらぜひ、レポートを!

Noraさま

そうなんですよね~。別に春雨じゃなくて、ただ、キュウリのスライスとワカメと茹でたイカなどを和えても美味しいと思います。

さすがに、タイの醤油と言われるだけあって、タイ料理にはほとんどナンプラーが入ってますね。

ところで、イタリアでは魚醤の町に行かれたのでしたっけ?イタリアのナンプラーの味はどうだったのでしょう・・・。って、購入されたのでしょうか?

イタリア料理と魚醤ってなんだかピンとこないけど、以外と料理の幅が広がるかもしれませんね~



いづみんこさま

私もタイに行くまでは、タイ料理など食べたこともなく、なんとなく「辛くて酸っぱい食べ物」という風に思っていました。

それに、昔、いろいろな国で売っている「かっぱえびせん」をローソンで期間限定販売していて、タイのものを買ったらすごく魚くさかったのです。今考えればそれは「ナンプラーのにおい」だったのでしょうね。

なので、タイに行って初めて食べた時は衝撃でした。それでも家で作ろうと思わなかったのは「家で作るのは面倒そう」と思っていたから。

確かに。ちょっと面倒な感じではありますが、日本のタイ料理のお店だと一皿が高いのでしょうがないですね・・・。

タイ料理のお店で「これは、家でも食べたい!」という料理を見つければ、作ろうかな~という気になれますよ~v-426

Blue Blueberryさま

アメリカの人はタコはやはり「気持ち悪い」とか思うのですかね~。

すし屋などで、タコにももう慣れただろう・・・と思っていたけど・・・。

あ、でも、そういえばタイでも魚介類を使う料理はあるけど、タコはあまり出てこないですね。タイの人もタコを食べないのかな・・・って思ったら、そういえば「たこ焼き」はタイでも売ってました。多分、日本人向けに・・・。

イカは自分で処理するのがくじけそうなので(なんだか、宇宙の生物っぽいし)、今回はタコを使用しました。タコでもイカでもそんなに味は変わらないと思います。

唐辛子のカプサイシン効果で汗かいて痩せたいですe-271

篠崎愛の LOVEちゃん♥ を画 像と動 画付きでレビュー今回のレビューは、高校生になった篠崎愛ちゃん。どれだけ成長したのかな。◆ CHAPTER.03コラコラ~、

篠崎愛の LOVEちゃん♥ を画 像と動 画付きでレビュー


今回のレビューは、高校生になった篠崎愛ちゃん。どれだけ成長したのかな。


◆ CHAPTER.03

コラコラ~、この格好は反則でしょ。お姫さまのような、ソープ嬢のような。バスタブにまたがったり、中に入ったり。ピンクのマニキュアがちょっぴりエ ロス。

少し太ったのかな。。。ムチムチ度がアップしてるような。特にお尻の周りとか。
http://call1ng0.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_4009.html


◆ CHAPTER.08

季節はずれのコートの下には水着。ちょっとちょっと、変 質者じゃないんだから~。
http://call1ng0.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_4009.html

No title

うちの旦那、「私が作ったタイ料理」を食べないのです!
確かに私も何か物足りない…と思うこともあるのですが、先生のレシピ通りにやると結構イケてると思っているんですけど、自己満足みたいです(^_^;)
今回やっとクロックを買ってきたんです。
おかげでソムタムやガイヤーンのつけだれなどがよりおいしくできあがるような気がしました♪
調味料やレモングラス、バイマックルはたまに教室で買ってくるのです。
今のところなんとか作れそうなものにしか手を出していないんですよ!
代用品は先生に教えていただきました!
シーユーカオ→薄口しょうゆ
ふくろだけ→マッシュルームやエリンギ
タマリンド→酢
タオチオ→田舎味噌
などなど…。
それでもトムヤムクンなんかは家庭でおいしく作るのは難しそうですよね。

ikkenさま

そうなんですよね~。調味料の代用がイマイチどうしたものか・・・と思っていましたが、これならなんとかできそうですね!教えていただいてありがとうございます♪

ウチはトムヤムクンを作ってもらうときは、エリンギを使ってました。あまりクセとか香りのないキノコがいいようですね。

タイでタイ料理の本を買ってきたので(日本語)、他のもので代用できそうな物を作ってみようと思います。

しかし、偏ったものしか食べてなかったので、あまり種類はないのですが・・・。

トムヤムクン。クノールから出ているトムヤムクンキューブが本格的な味で美味しいです。日本でも売ってるのかな~。

また、見つけたら作ってみますねv-86

魚醤

そうそう、行って来たんですよ、イタリアの魚醤の町に!! 買って来ました。醤油でした。・・・って当たり前ですね。(^_^;)
作業がノロくてまだ書いていませんが、後日、魚醤の町のこともブログに書きたいと思っています。
中国、韓国、タイ、ベトナム、そしてイタリア・・・ 共通の食材、調味料を使う国に親しみを感じてしまいます。

Noraさま

イタリアで魚醤と聞いたときは「うっそ~ ほんとぉ シンジラレナ~イ」と思いましたが、イタリア人はあの臭いはOKなのですかね~。それとも、その地域の人だけなのでしょうか。日本で言う、しょっつるみたいに・・・。

一体、どうやって料理に活かすのだろう・・・と楽しみです。やっぱり、イタリアンな味になるのかしら・・・。まさか、トマトソースと一緒に使わないですよね・・・?

ふふふ。ブログ、楽しみにしていますv-238

No title

遅くなりましたが、遊びに来ました☆

箸置き、すごーい可愛いです!!
さやえんどうのもあるのですね♪
私が陶芸で作ろうとしてネットから見本に
携帯で写真とっていったのですが、
さやえんどう、とうがらし、なすび、などなど
いろんな箸置きがありました^^
家は箸置きを買っても使わない家なので(泣)、
いつか自分の家庭を持てたら使うぞ!と今から
楽しみにしています(笑)

春雨大好きです!タコも大好きです!!
めちゃめちゃ美味しそう・・・・♪
ラーダさんのお料理が食べたいです♪♪

るりさま

ピーナツもさやえんどうも結構リアルですよ~。どちらも高校生の時に100円で買ったものです。よく持っていたなぁ~と思いますが・・・。

私は箸置きはコレクションとして持っているのですが、普段は使うのを忘れてます。こうしてブログで料理の写真を撮る時に登場させているのです・・・。

ふふふ。なので、全然マメじゃない、ぐうたら嫁なのですよv-15

春雨サラダ。酸っぱくて少しピリリとしているので、夏バテ気味の時にいいです・・・って、るりさんは確か、涼しいところにお住まいではなかったですか・・・?では、夏バテもないのでしょうか・・・。羨ましいですv-10

タコやイカにはタウリンが含まれていて疲労回復にいいですよ。お疲れの時はぜひv-351
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア