FC2ブログ
2019-09-20

久しぶりの別府!




無事に法事と食事会が終わり、帰りの飛行機まで時間があります。



せっかくなので、関東3人組で別府の街を観光したいと思います。






P8220037_convert_20190920000915.jpg

両親と叔母の関西組は「青いソニック」に乗って帰ります。



P8220042_convert_20190920001355.jpg











P8220038_convert_20190920001254.jpg

ちょうど同じホームから別府へ行く普通電車が出るので、ホームでお別れ。










P8220043_convert_20190920001427.jpg

車窓から別府ののどかな景色が見えます。










P8220044_convert_20190920001503.jpg











P8220047_convert_20190920001538.jpg

シンプルでインパクトのある看板ですね~










P8220045_convert_20190920003724.jpg

ホームから見える景色。






「あと、5分くらいでお父さんたちが乗ったソニックが別府駅に着くから、こっそり隠れてソニックがホームに着いたらいきなり出て行って驚かしてみようか」と、ダンナの提案でしばし3人で待ちました。







P8260001_convert_20190920005324.jpg





「あの人ら、しゃべりに夢中で窓の外なんて見てないんちゃう?」




な~んて言っていましたが、無事に気づいてもらえ、3分程度また再会できました。





前後の席の方々、どうもすみません・・・









P8220048_convert_20190920001605.jpg

さて、無事に見送ったことだし、観光することにします。









P8220049_convert_20190920001639.jpg


よく見ると湯気の形がOITAとなっています









P8220050_convert_20190920001712.jpg


帰りは別府駅前から空港行きのバスに乗るので、まずは観光案内所で地図をもらいます。












P8220052_convert_20190920001744.jpg












P8220054_convert_20190920010018.jpg


別府は竹製品が昔から有名なので、今回はぜひ買いたいと思い、叔父や従妹などにどこで買えるのかいろいろ聞いていました。









P8220053_convert_20190920001817.jpg


メイン通りを外れたところで、素敵なお店を発見!


別府竹細工 Bamboo Bamboo









P8230073_convert_20190920002308.jpg


是非とも欲しかった竹製の湯飲みとターナーを買うことができました!(^^)!











P8230076_convert_20190920002344.jpg


お店の人によると、熱いものも入れられるそうです。







P8230075_convert_20190920002418.jpg


熱いジャスミン茶を入れてみましたが、陶器のように熱さがダイレクトに伝わってこないので、いい感じです。









P8220055_convert_20190920001851.jpg


しっかし、商店街はどこも閑散としてますね~












P8220058_convert_20190920001949.jpg


別府に天狗伝説が?







P8220059_convert_20190920002016.jpg




P8220060_convert_20190920011220.jpg





●やよい天狗



1973(昭和48)年から天狗が存在していますが、現在のものは3代目。東京ディズニーランドのシンデレラ城の建設工事に参加したレンゾー工房が製作したものです。


天狗とのご縁は、明治の初め、やよい天狗通りの流川通り入り口に、付近一帯の無病息災を祈念して天狗(神通力により火の厄除け及び自由自在の守り神本尊と日本書記に記載あり)の石碑が建立された時から始まります。

その天狗の石碑はのちに宇佐神宮に奉納され、現在別府にはありませんが、大火災が発生した折に、無病息災、温泉感謝の思いをこめて「やよい天狗」を創作しました。


毎年春の温泉まつりでは天狗御輿として繰り出します。50数名の担ぎ手により御輿が市中を巡ります。珍しさもありますが威風堂々のお姿は、いつも注目の的です。

(やよい天狗商店街HPより)







P8220061_convert_20190920002048.jpg











P8220062_convert_20190920012124.jpg










P8220065_convert_20190920002133.jpg


別府駅








P8220068_convert_20190920002655.jpg

足湯ならぬ、手湯











P8220067_convert_20190920002207.jpg


んま~、熊八ちゃんたらラグビー日本大会が大分であるからって、はしゃいじゃって!




油屋 熊八(あぶらや くまはち、1863年8月29日(文久3年7月16日) - 1935年(昭和10年)3月24日)は、日本の実業家。泉都「別府」の観光開発に尽力し、田園的な温泉保養地「由布院」の礎を築いた。

(Wikipediaより)








P8230084_convert_20190920002454.jpg

地元では人気の「地獄蒸し焼きプリン」。



別府駅では売り切れだったけど、空港で買えました♪





P8260116_convert_20190920002524.jpg


海地獄のお湯で蒸し焼きにしているので、ほんのり硫黄のにおいがします・・・。

カラメルがほろ苦くておいしい・・・












P5050060_convert_20140518005036.jpg

別府、よいとこ、一度はおいで♪











P8230071_convert_20190920002238.jpg


地獄で待ってるぜ・・・



別府地獄めぐり公式サイト












スポンサーサイト



theme : 最近の出来事。。
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

別府は昔、夏に行きました。
地獄めぐりしたけど暑くって!
当時小学生だった息子がグッタリしたほどです(^^;)

駅の中も温泉アピール大きいですね。
いつもステキな物を旅先で見つけるラーダさん、またまた発見ですね。
この湯飲みはどのくらいの大きさなんでしょう?
ティーカップより小さめ?

駅前高等温泉って、どっから名前が来たんでしょうね。
ぬる湯とあつ湯があるなんて、外国人が喜びそうだわ~

プリン、硫黄の香りがするとは、ちょっと驚きです。
温泉たまごは硫黄の香りしないんじゃないのかな?

父の世話しに、来週また日本です。
また間が開いてしまうので、先にお詫びしておきます m(_ _)m

No title

別府 子供の頃に行ったきりです。
その後九州は何度も出張に行ってますが、別府は仕事の用が無くて 

こんな感じだったんですね~~~~
正直全く覚えてないです。 地獄めぐりした温泉くらいしか覚えてません。

手湯 ^^ 良い発想ですね。
ほんと手軽にお湯に親しめます。

日本旅行もいいですね。 行ってみたくなりました。 ふぐ食べに ←記事が違いますね www

  駐在おやじ

くろろさま

>別府は昔、夏に行きました。
地獄めぐりしたけど暑くって!
当時小学生だった息子がグッタリしたほどです(^^;)


あはは、なぜに夏に?ただでさえ、暑苦しすぎるところなのに・・・



>駅の中も温泉アピール大きいですね。


思うに「おんせん県」アピールの誘致CMをしてからじゃないですかね?


温泉の中でシンクロナイズドスイミングをする・・・という、シュールな映像は話題になりましたv-48


>いつもステキな物を旅先で見つけるラーダさん、またまた発見ですね。
この湯飲みはどのくらいの大きさなんでしょう?
ティーカップより小さめ?


お父さんの湯飲み、ぐらいの大きさです。

太い竹をそのままズバッと上下切って表面をきれいにならしているのでしょうねv-352

竹製品は昔から実家にもあって親しみを覚える素材なんですよね~


>駅前高等温泉って、どっから名前が来たんでしょうね。
ぬる湯とあつ湯があるなんて、外国人が喜びそうだわ~


ここ、宿泊できるんですよ~

お値段は忘れたけど、手ごろな価格でしたよ

名前のインパクトはありますね。駅から近いし、別府はAPUというアジア・パシフィック・ユニバースティという大学があって留学生が多いです。


>プリン、硫黄の香りがするとは、ちょっと驚きです。
温泉たまごは硫黄の香りしないんじゃないのかな?


まぁ、ぷんぷん匂うわけじゃないけど、プリンに使われる食材が匂いを吸着しやすいんですかね?

別府に住んでいる従妹や叔母に聞いてみたら「そうなの~?」って言われました。

まぁ、気づかないほどの「ほのかな硫黄臭」ですよ・・・ふふふv-37




>父の世話しに、来週また日本です。
また間が開いてしまうので、先にお詫びしておきます m(_ _)m


その後、お父様のおかげんはいかがですか?

台風が来たりして、しばし天候も気になりますが、無事にご帰国くださいね!(^^)!

駐在おやじさま

>別府 子供の頃に行ったきりです。
その後九州は何度も出張に行ってますが、別府は仕事の用が無くて 


別府に仕事で行くってことはあまりないですもんね~

大分だってわざわざ行かないところですしねぇv-356



>こんな感じだったんですね~~~~
正直全く覚えてないです。 地獄めぐりした温泉くらいしか覚えてません。


別府駅は全然変わらないです。
20年前の新婚の時に別府のホテルに宿泊しましたが、駅もこのまんまだし・・・。

新幹線の止まらない大分駅よりも、よほど観光客を呼べそうな別府駅をきれいにすればいいのにな~・・・なんて、思いますけどねぇ・・・。

まぁ、このままの雰囲気が合っているのかな



>手湯 ^^ 良い発想ですね。
ほんと手軽にお湯に親しめます。


ちょっと熱いんですよ~
なので、浸けても数秒・・・・v-356



>日本旅行もいいですね。 行ってみたくなりました。 ふぐ食べに ←記事が違いますね www


日本は日本で、海外は海外で素敵な場所がありますよね~

行けるうちに行けるタイミングでそれっと行く!


ぜひぜひ、大分にも来てくださいませ~
ふぐも、ね💛

No title

だんな様の提案、グッド!!!

その様子のわかるラーダ画もグッド!!

私も、こういう事をするのが大好きなので
一緒にいたら、
めちゃめちゃテンション高めで参加してると
思います。

別府の別府愛の素敵なデザインや
お店など、とってもいい感じ。

もりんさま

>だんな様の提案、グッド!!!

その様子のわかるラーダ画もグッド!!


私は全然頭に浮かばなかったけど、うちのダンナもだんだんラーダ家に染まってきた・・・ということでしょうv-282



>私も、こういう事をするのが大好きなので一緒にいたら、めちゃめちゃテンション高めで参加してると思います。


あはは
確かにさっき別れたのに、また数分の再会ってテンションが上がりますね

電車の中があまり混んでいなかったのが救いですv-356



>別府の別府愛の素敵なデザインや
お店など、とってもいい感じ。


別府は懐かしい場所で愛おしいですね~
大分駅は数年前に新しくなって、駅周辺も様変わりしたけど、別府は昔のまま・・・

観光客を呼び込むという意味では、もう少し洗練された方がいいのかもしれないけど、変わらないでいてほしいとも思ったりしてv-22
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア