FC2ブログ
2020-11-01

まじゃらく まじゃらく



ギリシャ・トルコ沖で地震がありましたね

被害も大きいようです。


イランも地震の多い国でしたが、トルコも同じく・・・


ああいう国の建築物って今はどうかわからないけど、日干し煉瓦を積み上げて鉄筋と組み合わせて作ったような住宅が多く、建築現場を見ると「耐震構造はどうなってんの?」と思います。



これ以上、被害が広がらなければ良いのですが・・・。






ところで、日本では古くから地震除けの言葉があるとはご存じですか?



まじゃらく まじゃらく





「まじゃらくまじゃらく」は地震をおさめる、おまじない。



「まんざいらく」「まじゃらく」「まんぜろく」などと言われており、家の柱の上部に「萬歳楽」と書いてあるなど、昔は地震や災難よけのお呪いとして使われていたようです。



皆さんは、鯰絵(なまずえ)ってご覧になったことはあります?



ナマズ絵
(Wikipediaより)



鯰絵は江戸時代の日本で出版された、ナマズを題材に描かれた錦絵(多色摺り)の浮世絵)の総称である。大鯰が地下で活動することによって地震が発生するという民間信仰に基づいており、1855年(安政2年)10月2日に起きた安政の大地震の後、江戸を中心に大量に出版された。

(Wikipediaより)




幕末の江戸を襲った安政大地震の後、市内に地震ナマズを描く錦絵が続々と現れました。


鯰絵は分かっているものだけでも250種を超え、ナマズが退治される様子や逆にナマズが人助けをする図などなどバラエティーに富んでいました。



その、おまじないの「まじゅらく」「萬歳楽」とは当時の人が地震の時に唱えたおまじないで、鯰絵によく登場していたとか。




「萬歳楽(まんざいらく)。身の用心。地震除(よ)けの呪(まじな)ひ。家の中に張り置くべし」。


「東西南北の柱にはり置けば、家崩れ、壁破るることなし」。



こんな文句も記され、地震よけのまじないにもされたそうです。





では、なぜ地震の時に「萬歳楽」と唱えるようになったのでしょう?




それは、福島市と白石市の県境にまたがる標高900メートルの、『萬歳楽山』にまつわる伝説の一つからきているようです。





萬歳楽山に山仕事に入り込んでいた数人の村人達が、昼飯もすんで、大きな岩の上で昼寝をしていると、なにやら少し揺れているようなきがしたが、何でもない。

夕方仕事を終えて、山を下りてみると、なんと麓は大地震で全ての村という村が壊滅していた。

助かった男衆たちは、難のを逃れたのは自分たちが萬歳楽山にいいたおかげだからだと思わず「まんぜろく・まんぜろく」と唱えた。それから、地震が起こったら「まんぜろく・まんぜろく」と唱えると、地震はおさまるようになった。

(桑折町の民話より)




萬歳楽山で検索してみると・・・


標高915m、福島県と宮城県境に位置する「萬歳楽山」。かつて日本国全体に及ぶ縄文信仰の中心地であり、古くから山自体がご神体の霊峰として知られています。

萬歳楽山の癒しのパワーは数々の病気が治るともいわれ、また不思議な呪文の山の異名をもっています。

その呪文とは、「まんせいらく」「まんぜいらく」というもので、地震が来た時にこの呪文を唱えると、不思議なことにどんな地震も必ずおさまるようになったと伝えられているほど。

さらに、さらに長野県の分杭峠同様の特殊な磁場(ゼロ磁場)なのではといわれており、極端に言えば方位磁石、GPS、カーナビ、携帯電話すら狂ってしまうと言われています。いわく“日本で最高・最強の癒しの山”、“日本で最高の霊山”、“日本で最強のエネルギースポットの山”などとも言われるパワースポットです。

(FUKUSHIMA TRIP 思わず伝えたくなる福島の観光Webマガジンより)




「萬歳楽が方言で変化した「まじゃらぐ」「まんぜらぐ」・・・と、なったのでしょうかね





ちなみに、


「くわばらくわばら」は雷よけのおまじない。


「とーしーとーしー」は風をおさめるおまじない。


「つるかめ つるかめ」は、災い事や縁起の悪い事があった時のおまじないだとか。




皆さんにもつい、唱えてしまうおまじないの言葉、ありますか?




スポンサーサイト



theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは
ギリシャ・トルコ沖の被害、これ以上広がりませんように。
まじゃらく・まじゃらくなんておまじないの言葉があったのですね、覚えておかなくっちゃ。
くわばらくわばらは、聞いたことはありましたけど、おまじないの意味があったなんて知りませんでした。ひとつ覚えました。

sakulanboさま

>ギリシャ・トルコ沖の被害、これ以上広がりませんように。


ホントに・・・。M7って大きいですもんね・・・
古くからある建物も多いだろうに、これ以上被害が広がりませんように・・・


>まじゃらく・まじゃらくなんておまじないの言葉があったのですね、覚えておかなくっちゃ。

私も知りませんでした。
新聞に「つるかめ つるかめ」って絵本の紹介があって、検索してみたらこの「まじゃらく まじゃらく」も出てきて知りましたv-87



>くわばらくわばらは、聞いたことはありましたけど、おまじないの意味があったなんて知りませんでした。ひとつ覚えました。


そうそう、くわばら・くわばらは聞いた事あったけど、雷除けとは・・・

これまた、いろんな伝説があるようですがv-76

覚えておくとよい呪文ですね

地震怖いですね

日本でも怖いのに 他所の國は建設のレベルを見るとなおさら怖いですね。

「まじゅらく」「まんせいらく」と言う呪文は使わないけど
石川県の酒だけど 萬歳楽 呑んで 地震をさけますかね



ラーダ・ドウーナさんへ

地震があったのですか・・・
この2~3日は、マスコミ系と接触しておりませんでした。
後で調べて見ます。

No title

くわばらくわばら って雷除けなんですね
知りませんでした ><
まじゃらくという言葉も初めて聞きました

言葉にも 起源があるんですね~~~


  駐在おやじ

こんにちは♪

トルコ・ギリシャ沖地震、知りませんでした。
今、ネットで調べたら死者78人、津波で船22隻沈没と書いてありました。
時間を見たら13時38分、なるほど、テレビをつけていない時間でした。
まじゃらく・まじゃらく・・・知らなかったです。
いろんなおまじないがあるんですね。
知っているのは、「痛いの痛いの飛んでいけ〜」かな( ´(ェ)`)

こんにちは!

そんなにたくさんおまじないがあるとは。
全部知りませんでした笑
おまじないが効くかどうかよりも自分を安心させる暗示のようなものになるのかもしれませんね。

小さいとき人前で話すのが緊張する人には先生が人という文字を手に書いて食べたら大丈夫!と言ってるのを聞きましたが色んな形を変えておまじないのようなものが現代にも残ってますね。

それにしても地震の被害が心配ですね。
日本も地震大国ですから、しっかり備えておかなければいけませんね。

壁ぎわさま

>日本でも怖いのに 他所の國は建設のレベルを見るとなおさら怖いですね。


地震の多い国はそれに備えた住宅建築があると思うのですが・・・

ああいう国では日本のヘーベ〇ハウス的な耐震構造の住宅とか受け入れられないんですかね



>「まじゅらく」「まんせいらく」と言う呪文は使わないけど
石川県の酒だけど 萬歳楽 呑んで 地震をさけますかね


雅楽の中の舞楽でも萬歳楽という演目があるようです。

お酒にもなるってことは何か縁起のいい内容なんでしょうかねv-305

萬歳楽 呑んで地震が来ないよう祈りましょうv-352

ひびきさま

>地震があったのですか・・・
この2~3日は、マスコミ系と接触しておりませんでした。
後で調べて見ます。


私は新聞とネットで知ったのですが、不思議と全然ニュースで報道しませんね・・・

それなりの被害のようですが、大阪都構想ネタでいっぱいだったからかなv-12

駐在おやじさま

>くわばらくわばら って雷除けなんですね
知りませんでした ><
まじゃらくという言葉も初めて聞きました

言葉にも 起源があるんですね~~~



私も言葉じたいは知っていたけど、こういう意味があるとは知りませんでした

実は、なかなかドロドロした話のバージョンと「ウソだろ~!」ネタが・・・v-40

まじゃらく、も初めて知りましたが、消えつつある言葉なんですねぇ

はぴわんさま

>トルコ・ギリシャ沖地震、知りませんでした。


大きな地震なのに、不思議とテレビのニュースで報道されませんね・・・


>今、ネットで調べたら死者78人、津波で船22隻沈没と書いてありました。
時間を見たら13時38分、なるほど、テレビをつけていない時間でした。


あの辺にも駐在員とかいるだろうに、不安でしょうね

コロナもあって避難するのもそれはそれで危険が伴うし・・・v-390



>まじゃらく・まじゃらく・・・知らなかったです。

私も知らなかったです。
歴史の中から消えつつある呪文なんですねぇ



>いろんなおまじないがあるんですね。
知っているのは、「痛いの痛いの飛んでいけ〜」かな( ´(ェ)`)


あはは~
あと、「ちちんぷいぷい・ちちんぷいぷい、お姫様にな~れ」とか「アブラカダブラ」ですかね

自分でオリジナルの呪文を作ると・・・いつしか、ものすごい威力が・・・!な~んて★

tkmtripさま

>おまじないが効くかどうかよりも自分を安心させる暗示のようなものになるのかもしれませんね。


私も全然知りませんでしたね~
日本は「言霊信仰」もあったから、何か神がかり的な力が言葉にあると考えていたのか・・・v-354

その言葉を唱えることで精神の安定を図っていたのかもしれませんね


>小さいとき人前で話すのが緊張する人には先生が人という文字を手に書いて食べたら大丈夫!と言ってるのを聞きましたが色んな形を変えておまじないのようなものが現代にも残ってますね。


ありましたね~
「人」という字を書いて飲み込むっての。やったことないけど、人の気やその場の雰囲気にのまれないっていうおまじないなんでしょうか

陰陽師が印を切るみたいな~、その場の空気を変えるとか清浄するような・・・



>それにしても地震の被害が心配ですね。
日本も地震大国ですから、しっかり備えておかなければいけませんね。


ホントですよね
他人事じゃないですよ。どこの国で起こってもおかしくない地震。それで誘発されてまたどこで起こるかわかりませんしねぇ

備えあれば患いなしとか言うけど、まずは備えることが大事ですね

地震

先日、友人と
そういえば、あれだけ騒がれた
「ヒューザー」のマンション
何処かで倒壊したなんて聞かないよな。
安く売ってら
買うかと。
もし「ヒューザー」のマンションを購入したら
鯰絵をリビングのクロスにします。
(笑)
おまじない

痛いの痛いのラーダ・ドゥーナ様に飛んでけ。

これですかね。

No title

面白いですねえ、そういうおまじないが
あるのですね。

くわばらくわばら・・・雷よけだったのですか。
つるかめつるかめ・・・もいいなあ。
是非、私のお守りのコトバにしたいです。

私自身は、考えたら、おまじないのコトバ
ないけど
これからは
つるかめつるかめにしたいです。

裕治伯爵さま

>もし「ヒューザー」のマンションを購入したら
鯰絵をリビングのクロスにします。
(笑)
おまじない



耐震偽装マンション問題、ありましたね~

今や、大手だから安心ともいえないですけどね。知らぬがナントカ・・・だったりして

鯰柄のクロスに「萬歳楽」の札を東西南北の柱に貼っておきましょうv-21



>痛いの痛いのラーダ・ドゥーナ様に飛んでけ。

これですかね。


痛いの痛いの、イヤイヤ言うけど、ホントは好きなの💛って裕治伯爵さんが言ってます

ランプの精よ、もっとお尻ペンペンしてやりなさい♪





もりんさま

>くわばらくわばら・・・雷よけだったのですか。


雷は桑の木のあるところには落ちないとか・・・。ホンマかいなv-76


>つるかめつるかめ・・・もいいなあ。
是非、私のお守りのコトバにしたいです。


鶴と亀、なんとなく縁起が良さそうですもんね。長寿のイメージだし・・・

嫌なことがあった時は頭の中で鶴が「きえ~!」と鳴き、ミュータント・ニンジャ・タートルズが「我らが、正義の味方!」とポーズを取る様子を思い浮かべて不幸を吹き飛ばしましょうv-353
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
フリーエリア