fc2ブログ
2021-05-03

ビニールの分厚い壁






皆さんは、普段読んでいない作家の本を手に取ることはありますか?




また、その本を買う「決め手」は何でしょう?





最近新聞で読んで知ってショックだったのが、





「講談社が文庫本のフィルム包装を始めた」ということ。







P4040002_convert_20210502160810.jpg

こんな感じ。





お馴染みの作家さんの本だと中身を確かめなくても買うけど、初めて手に取る本だとページを開いて中の文章とか絵のタッチとか知りたいものじゃないですか?





理由は、4月から税込み総額を示すように国から求められたので、フィルムパック上で税込み価格を表示して発売し、また消費者の清潔志向にも応えつつ、流通過程で生じる破損を防いで本そのものをきれいな状態で陳列させるためだとか。




フィルム包装を外した「見本」の本もあるようですが・・・。







文化庁が発表した平成30年度「国語に関する世論調査」の結果によると、1 か月に1冊も本を「読まない」と回答した人は47.3%。また、67.3%の人が「読書量は減っている」と回答しているとか。





P3250005_convert_20210502165728.jpg





はじめて「若者の活字離れ」という言葉が使われ始めたのは1977年頃だと言われています。




そんな時代から言われてきた言葉だけど、今はその頃よりももっと深刻化してきてるんでしょうね・・・






ところが去年から、新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が増えたことなどから、読書の機会が少し増えつつあるそうで、ブックオフでは在庫不足が続き、買取強化キャンペーンを実施しています。





こんな時にこそ、普段読まないジャンルの本とか今まで馴染みなかった作家さんの本などにチャレンジしてみたいな~





だから、やっぱりフィルム包装は止めて欲しいわぁ







PA250107_convert_20151104095505.jpg

ベトナム女性の栞・・・


これは・・・挟めないでしょ





スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

フィルム包装、最近、多くて、ほんとに困っています。
ちょっと、中を見て、判断したい。
ここ数年、このフィルム包装に
不快を感じている私です。

もちろん、一冊だけ、見本というのも
あるのですが
以前のように自由に見るのと
感覚が違うのです。

それに、すべての本にフィルム包装のない見本の本があるというものでもないし。

活字離れ防止のためにも
自由な気楽さのある本屋さんで
パラパラと見ながら
選びたい。

ベトナム女性の栞、可愛いですね。
こんなかわいい栞、あるのですね。

No title

ええ、本のフィルム包装ですか!
本屋さんに行く楽しいが減っちゃいますね
最近、パラパラの立ち読みならKindleとかでもできますけど、本屋さんに行って何気に手にとった本をパラパラやって気にいったのを買う、あの楽しみには代えがたいですものね。
ま、コロナ下では仕方ないのかもしれませんが
栞、かわいいですね

ラーダ・ドゥーナさんへ

ちらっと中身を確認して、本を買うのが昔ながらですね。
でも、このご時世仕方がない。
過去にも、欲しい本があったけど、あまりにも雑に扱われて汚くて購入を断念したことがあります。
なので、綺麗な本が良いけど・・・購入してから後悔もありそうだな・・・

No title

当分本は読んでないです ><
日本にいるときには 本をたくさん読んでましたが、 韓国に来てからは もっぱらパソコンの前です。

本を読もうと思い読むのではなく、 時間あるからという理由で読んでたから 今なら時間があれば 散歩しようとか ほかの事をやっちゃいます。 ^^

フィルムで包むのはやめてほしいですね
僕も 軽く中を見てから買うので、 非常に買いにくくなっちゃいます

  駐在おやじ

もりんさま

>フィルム包装、最近、多くて、ほんとに困っています。
ちょっと、中を見て、判断したい。
ここ数年、このフィルム包装に
不快を感じている私です。


やっぱり、本は中身を見て「自分との相性」を確認したいですね~

もくじを見て知りたい内容があるかの確認とか、買う価値があるかって判断したいですv-87


>もちろん、一冊だけ、見本というのも
あるのですが以前のように自由に見るのと感覚が違うのです。

そうそう、ふらっと立ち寄ったところでふと手に取って・・・みたいな気楽さがないと気持ちが萎えますねぇ


>それに、すべての本にフィルム包装のない見本の本があるというものでもないし。

そうなんですよ~
せっかく装丁とかタイトルとかで惹かれても中身を確認できないと躊躇しますね

それに、イマドキの本はそんなにお安くない。見本のない本はハードルが高いですv-393



>活字離れ防止のためにも
自由な気楽さのある本屋さんで
パラパラと見ながら
選びたい。


そうですよ~
本好きだけに限らず、普段あまり本を読まない人だってパラパラめくって出会いがあるかもしれないのに・・・

フィルム包装の壁は出版社が思うよりも厚いと思うな~



>ベトナム女性の栞、可愛いですね。

勿体なくて使えないですよ~
落としても嫌だしな

sakulanboさま

>ええ、本のフィルム包装ですか!
本屋さんに行く楽しみが減っちゃいますね

タイトルに惹かれても中身が自分の知りたい内容とかじゃないと「買って損した」って思うかも・・・。
でも、その逆もありますしねぇ

本との出会いを阻んでいるとしか思えませんv-390


>最近、パラパラの立ち読みならKindleとかでもできますけど、本屋さんに行って何気に手にとった本をパラパラやって気にいったのを買う、あの楽しみには代えがたいですものね。


あの気ままに手にとってめくる時間って楽しいですもんね~

ま、結局あれこれ立ち読みして買わないパターンも多いけど・・・

電子版は便利ですね~

「紙の本をめくる」って時代がいつかなくなってしまうのかな


>ま、コロナ下では仕方ないのかもしれませんが

そうですねぇ
あきらかにいろんな人が手に取ってくたびれて見える本もありますもんね

欲しい本でも最後の一冊だと考えてしまいますv-356



>栞、かわいいですね

国際交流イベントのベトナムのブースで100円でした

何気なく買ったけど、もったいなくて使えません・・・

ひびきさま

>ちらっと中身を確認して、本を買うのが昔ながらですね。


そうですね~
書店は時間をつぶすにもいいし、ふらっと立ち寄るにもいいし、そんな中で興味深い本に出会う楽しみがありました


>でも、このご時世仕方がない。
過去にも、欲しい本があったけど、あまりにも雑に扱われて汚くて購入を断念したことがあります。


ああ・・・わかりますよ~
雑誌とかだと特にヨレヨレになってて、最後の一冊でも購入するには躊躇しますね

今は付録付きの雑誌が多いけど、「付録の見本」のない書店では買わないです。


>なので、綺麗な本が良いけど・・・購入してから後悔もありそうだな・・・

タイトルとか帯の宣伝文句に惹かれて買っても読んだら「しまった~!」って本、ありますね

小さなことだけど、意外とショックは大きいですv-12

駐在おやじさま

>当分本は読んでないです ><
日本にいるときには 本をたくさん読んでましたが、 韓国に来てからは もっぱらパソコンの前です。


外国にいると日本の本が手軽に手に入らないって事もありますもんね

タイでは紀伊国屋書店があったので日本の倍くらいの価格だったけど、たまに買ってました。途中から日系の古本屋ができて通ってましたね~

イランの時は赴任者とか出張者が持って来てくれる日本の雑誌をみんなで回覧板みたいに回し読みしてましたよ~

ものすご~くみんな、活字や情報に餓えていましたv-393


>本を読もうと思い読むのではなく、 時間あるからという理由で読んでたから 今なら時間があれば 散歩しようとか ほかの事をやっちゃいます。 ^^


私は習慣ですね~
お風呂に入ってもトイレに入っても本が置いてあります。
あと、寝室に入って寝る前に新聞や本を読んでいます。

それが昔からの習慣なので「その他」のことが思いつかないんですよ・・・きっとv-87


>フィルムで包むのはやめてほしいですね
僕も 軽く中を見てから買うので、 非常に買いにくくなっちゃいます

たぶん、フィルム包装されていない本はいろんな人の手に取られて大量に出版社に返品されてくるのだろうと思います。

なので、出版社側の考えもわかるのですが、本を売っている企業なのに「フィルム包装の壁」を作ってさらに書籍離れを招くのもどうなのかな~とは思います。

実際、客側にも書店側にも評判は良くないようです

こんにちは!

フィルム包装になってるんですね。
私は本を全く読まなくて、、、
参考書とかしか買わないですね。
中身を軽く確認できないのは不便ですね。
それは参考書でも同じです。
自分の求めてるものに近いのかどうかは軽く見て確認できないと、、

話はかなりそれるんですが、税込表示めんどくさいですね。
これのせいで少し高くも感じますし💧
税金をあげたのに店が値上げしたように見えるのはちょっと、、、
本も少し高く感じるのでは?

tkmtripさま

>参考書とかしか買わないですね。
中身を軽く確認できないのは不便ですね。
それは参考書でも同じです。


参考書などは特に中身を確認したいです。知りたい内容なのか、わかりやすい解説なのか・・・などなどv-390



>話はかなりそれるんですが、税込表示めんどくさいですね。
これのせいで少し高くも感じますし💧


そうですね~
ぱっと見、値上がりしたの?!って気になりますねぇ


>税金をあげたのに店が値上げしたように見えるのはちょっと、、、
本も少し高く感じるのでは?


高っ!と思うと買い渋ったりしますもんね

値段はそのままでも内容量が減っていたりして、世知辛い世の中になったものよ・・・

こんにちは♪

チラッと中を見ないと買う気が起きないですよね〜。
それにプラスチックゴミも増えるしなぁ(ーー;)

No title

一度読書習慣の事で特集した事がありますけど
メキシコ人は就学率云々もあって
「本」を買って読む事自体が特別な事。
(スマホは一人2つ以上持っているのに。笑)
で、本の包装については関係ない事になります。

包装では最近のコロナ渦でパン屋さんのパンが一個ずつビニル包装で
そうなると美味しさが伝わって来ない事を感じています。

本は確かに触って衛生面が心配ではありますが
(接触によるコロナ感染は非常に少ない事が分かって来ています)
文庫本は安いし中を見て確かめるものでもないと思います。
新聞感覚の本。イラストもほとんどないし「本」としての価値はあるのかな?
私は国際旅行の際空港で数冊買いますが、表紙だけ見ますよ。

はぴわんさま

>チラッと中を見ないと買う気が起きないですよね〜。
それにプラスチックゴミも増えるしなぁ(ーー;)


買う買わないは別として中は確認したいですね~

買う気がなくても魅力的な内容だったら買う場合もあるし・・・v-22

フォルム包装、開けるにも手間取りますねぇ((+_+))

かぐや姫さま

>メキシコ人は就学率云々もあって
「本」を買って読む事自体が特別な事。

国によって本とのかかわり方の違いもありますね

スマホを2台持ち?なぜに?



>包装では最近のコロナ渦でパン屋さんのパンが一個ずつビニル包装で
そうなると美味しさが伝わって来ない事を感じています。


私は個別包装してないパンは買わないですね~v-366

狭い店内の中で人がぐるぐる歩きまわるし、せめて蓋つき容器などに入っていればいいけど、剥きだしで置いてあると気になります



>本は確かに触って衛生面が心配ではありますが(接触によるコロナ感染は非常に少ない事が分かって来ています)


図書館だって古本屋だって開いてますしね~

今は時間もないし、特に調べたい本もないから図書館にはいかないけど確かにちょっと気にはなりますv-87


>文庫本は安いし中を見て確かめるものでもないと思います。


いや~
例え古本屋で110円で買っても「失敗した!」って内容だと結構ショックです

なので、定価で買う本は余計に吟味します(そもそも、定価ではよほどじゃないと買わない)


>新聞感覚の本。イラストもほとんどないし「本」としての価値はあるのかな?


読み捨てできてしまうような本ですね
ちょっと扱いは雑になるかも・・・



>私は国際旅行の際空港で数冊買いますが、表紙だけ見ますよ。


空港は普段行く本屋とはまた違った珍しい本があったりしますね

「これは今買わないと他では買えないかも」って本は買いますかね・・・
中身を確認できないと悩みますが・・・

六本木ヒルズの展望台に行った時に土産物屋で「古事記 ゆる神様100図鑑」ってのを買ってしまいました。

わざわざ六本木ヒルズで・・・?

「本」を買うか?
そう聞かれたら
そんな買いませんけど
鉄オタなので
「時刻表」は買います。
ネットでタダで検索可能な時代ですけど
乗継時間とかは
長年の利用から
自分で判断するには
やはり「時刻表」大切です。
あとは
「官能小説」
これは
昭和のが最高
今でも
買ってます。
(笑)

裕治伯爵さま

>「鉄オタなので
「時刻表」は買います。
ネットでタダで検索可能な時代ですけど
乗継時間とかは
長年の利用から
自分で判断するには
やはり「時刻表」大切です。


ウチのダンナと同じですね~
分厚い時刻表を読みながら風呂に入ってますよ

ちなみに、時刻表検定持ってますv-234



>あとは
「官能小説」
これは
昭和のが最高
今でも
買ってます。
(笑)


う~ん。これこそビニール包装が似合いそうですな

家に帰って開けるというワクワク感もたまらんですなv-207
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
フリーエリア