FC2ブログ
2008-09-09

秋の夜長に・・・

図書館ができたおかげで、再び小説を読むようになりました。

恋愛中毒 (角川文庫)恋愛中毒 (角川文庫)
(2002/06)
山本 文緒

商品詳細を見る


何年も前、ドラマ化された小説です。
主演:薬師丸ひろ子 鹿賀丈史

いつの間にか根気がなくなって、小説を最後まで読めずに投げ出すことがありました。
しかし、ドラマや映画化された作品だと、頭の中にイメージができやすいせいか、
今のところ、続けて読んでいます。

でも、まだ半分までしか読んでいません。
集中して読めるのは夜だけで、昼間のサンサンと明るい部屋で本を読む気にはなりません。

図書館で期限つきで借りるとなんだか、追い立てられるように読んでいる・・・という感じがします。
焦りつつも、ページが進むのは数ページほど・・・。

この本を読み終わったら、子どもの頃に読んだ「絵のない絵本」をもう一度読んでみたい。
絵のない絵本 (アンデルセンの童話)絵のない絵本 (アンデルセンの童話)
(1992/04)
H.C. アンデルセンイブ・スパング オルセン

商品詳細を見る


確か、お月様が貧しい絵描きに、世界中で見た様々な風景を話してきかせる・・・という話ではなかったか?絵描きは、インドや中国、アフリカといった異国の珍しい話に想いをはせる・・・という内容だった気が・・・。

絵のない絵本、ネットでも読めるらしい
絵のない絵本 翻訳

タイの田舎に蛍を見に行くツアーがあり、参加したところ、川の両側が椰子の木で覆いつくされていて、その合間合間に水上の家(民家)があった。

窓を開け放ち、外から家のなか全部がまる見え。蛍を見に行くツアーというよりは「それぞれの家庭の様子を小さな船に乗って覗き見しに行くツアー」ではないかと思ったほど・・・。

昼間、泥色の川は夜の闇で黒くまわりに溶け込み、わずかに月明かりで明るい空に椰子の木の輪郭が見えた。蛍はクリスマスの電球みたいに、不規則にチカチカと光っていた・・・

このシチュエーションはまるで、絵のない絵本だな・・・と思った記憶があります。

強烈な思い出であればあるほど「これは全部、昨日見た夢では?」と思うときがある。

夢じゃなくて実現したい人に・・・。蛍観光ツアーもあります

日本語定期刊行パンダバス タイ

ぐっすり眠れるクラシックぐっすり眠れるクラシック
(2007/08/22)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る


いい音楽を聴きながら眠りたい・・・。

ベートーヴェン:ピアノソナタ 「月光」「悲愴」「熱情」他ベートーヴェン:ピアノソナタ 「月光」「悲愴」「熱情」他
(2004/11/17)
ホロヴィッツ(ウラディミール)

商品詳細を見る


好きな曲「月光」。

月光月光
(2000/08/09)
鬼束ちひろ

商品詳細を見る


初めて聴いた時は衝撃的でした。

秋の夜長。心地よい風を感じながら、今夜もページを進めよう・・・
スポンサーサイト



theme : 30代のライフスタイル
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

読書の秋、音楽の秋、いいですね☆
私も鬼束ちひろさんの「月光」、すごく好きです。

日本の本は毎回数冊持ってきますが、結局移動中の機内で読みきってしまったりで、最近は難しそうな本ばかりが手をつけられずにいます…。

きれいな音楽を聴いて、夜の秋風に吹かれながら(できれば美味しいお茶とお菓子もあればいいな、と結局私は毎年食欲の秋?)、読書、たまにはいいですね♪

みほさま

私も本は帰国の旅にブックオフとかで大量買いしていたのですが、チマチマ読んでてもやっぱりそのうち読む本がなくなってしまうんですよね~。

イランでは日本の本が手に入らなかったので、大使館で古い本を借りてました。あと、一時帰国した人のお土産で雑誌があると回し読みしてましたね~

最近はネットで読む小説もあるようですね。

今考えるとどうやって時間をつぶしていたのだろう・・・と思います。

イランでは西洋音楽を聴いてはいけない事になっていたので、イランの伝統楽器とかのCDを買って聞いてました。サンツールとかいう弦楽器とか、ピアノ曲とか・・・。言葉が入っていると濃いぃ印象ですが、音楽だけだとエキゾチックでいい感じでした。(でも、コーランのCDも持っている)

思えば、私がエスニックミュージックに興味を持ち出したきっかけかもしれませんv-516

鬼塚ちひろさんのCDはイランに赴任が決まった時に買って、荷物にしのばせて持っていきました。あの曲を聞くとその時の生活を思い出しますv-353

No title

蛍を初めてみた時はその不思議な光に魅せられて
呆然と立ちつくしたままその場をしばらく動けませんでした。
人間が作った光とは違う切なくて儚い光に見えたんです・・・
今年は見に行けなかったので残念です~!

私も「月光」大好きです!
トリックというドラマのエンディングで聴いてすぐ買いに行きました!
カラオケでもよく歌いますが、熱唱した後周りがシーンとなってしまいます・・・
まぁ、それでも歌いますけど(笑)

秋の夜長に読書いいですね~♪
本を読みながらウトウトする時・・・
幸せを感じます☆

いづみんこさま

蛍の光って、儚く幻想的でしたね。
タイで見た蛍はかなりの数がいるので、本当にクリスマスツリーみたいでしたよv-255

むか~し、むか~しは日本でもあちこちで蛍を見る事ができたのでしょうね。
今、見られるのはどこか山の中でしょうか?蛍は綺麗な水がないと生きていけないって聞いた事がある気がしますが、タイの泥の川周辺にもいるんですね~

「月光」。あの曲を歌い上げると気持ちいいでしょうね~。盛り上がり系の曲じゃないけど「アタシ、こんな世の中じゃいけないと思ってんの!」という、強い想いを抱いている自分・・・ていう気持ちになっちゃうんですよね~。歌いながら・・・。

はぁ~、満月の夜に聞いたら狼男(女?)になっちゃいそうですe-327

No title

小さい頃はよく図書館で本を借りていました。
オトナになってからはなかなか行く機会もなく・・。
でも、たまに借りに行きたいなって思うことがあります。
ただ・・・私は本当に読むのが遅い!!
人の3倍?5倍??かかります。
一般的な文庫本ならば1ヶ月くらい。
集中する時間も短いんですけどね。何かの合間に読んで、また次読むときに前のページを読み返したり・・・を繰り返すので時間がかかります(笑)
『絵のない絵本』この前本屋さんで見つけて、タイトルがとても気になったのですがそんなお話なのですね。詳しく見てみま~す♪♪
鬼束さんの『月光』私も好きですよ(*^-^*)♪

るりさま

私も今までは近所に図書館がなかったので、欲しい本はいちいち買ってました。

今日はタイ料理の本を借りたくなったので、今まで借りていた本を返し、借りてきました。小説はまだ半分くらいしか読んでいなかったので、また引き続き借りました。

集中力がなかなか続かないので、私も読むのが遅いです。でも、借り物だと焦ってしまうんですよね~。早く返さないと・・・とか思って。

「絵のない絵本」。頭の中でイメージを膨らませながら読まないといけませんが、ちょっとした旅気分が味わえますよ。

鬼塚ちひろさんの曲、結局「月光」しか覚えてないかも・・・。

中学生の頃、うちの田舎の畦道では蛍が見られましたよ。(^。^) 「今時蛍なんて見られる訳がない。」と思っていたのですが、同級生が偶然その畦道を見付け、一度一緒に帰り、以降は毎日蛍を見ながら帰宅していました。

秋の夜長、読書でもして自分磨きでもしたらいいところですが、結局PCの前に座って終わりです。寝る前、布団にもぐって、一応本は開くんですが、直ぐに睡魔に襲われます。(-_-)zzz ダメですね・・・

『恋愛中毒』、見てましたよ。薬師丸ひろ子ファンですから。 (^。^) 

Noraさま

蛍を見ながら帰る、帰り道・・・。
いいですねぇ。青春の思い出・・・という感じで。なかなかできない経験ですよv-353

「恋愛中毒」。主役が薬師丸ひろこだったのと、寺脇康文が出てくるのは覚えていたのですが、薬師丸ひろこが夢中になる芸能人で作家だったのが誰だかわからず、ずっとイメージは岩城晃一でした。途中で鹿賀武史だと気づき、頭の中のイメージ画を変更しました。

でも、結末とか全然覚えてないけど、今読んでいる箇所が主人公がだんだん狂っていく場面なので、なかなか本を閉じて寝る事ができません・・・。

秋の夜長・・・。寝不足です。
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア