2008-09-22

手軽な器

スーパーでも栗を見かけるようになりました。

栗くり坊主II栗くり坊主II
()
不明

商品詳細を見る


実家にいた頃、栗の時期になると塩茹でして、栗を半分に切り、中身をスプーンでくりぬいて食べていました。今は簡単に栗の皮がむける器具があるのですね~。知らなかった・・・。

あと、剥いて食べるといえば、銀杏も好きです。
昔はフライパンに銀杏の実を入れて、火で炒っていました。
そして、一粒一粒ペンチで割って中の実を取り出すのです。 

食べたいけど、面倒・・・という話を知人にしたところ、手軽な方法を教えてもらいました。
銀杏を紙袋に入れ、袋の口を何重かにおりまげます。そして、その袋を電子レンジに入れ、銀杏の実をはじけさせる・・・という。
何分チンするんだっけ?・・・確か、まず1分セットし、その後は10秒か20秒ごとにセットするのではなかったかしら?一粒、銀杏はじけ出すとまるでポップコーンのようにあちこちではじけ出します。
ichyo.jpg
去年、上野公園で写したイチョウの木

銀杏が食べたいな~と思って売り場を探しましたが、まだ出ていません。もう少ししたら実がつく頃だからまだ、先ですね、きっと。 

そんな、殻が出るものを食べるとき、他に鶏のから揚げなど骨が出るもの、枝豆などカスが出る時に作る入れ物があります。

akabako.jpg

子どもの頃、祖母に教えてもらって未だに作っています。家で使うものは新聞の折込チラシですが、お客さんが来たら見栄えのする紙で作るといいかも。
ゴミがたまったらサッと捨てられ、後片付けもラクです

作り方:用意するのは長方形の紙。チラシだと厚めの方がいいかも。


tate.jpg
長方形の紙を半分に折ります。


hannbunnaka.jpg
さらに半分に折ります。


sannkakuaka.jpg
半分に折った先に左手の人差し指を差し込み、右手で折り目の中心を押します。
そうすると、こんな、家のような形になります。


ryouke.jpg
両面折ります。


sakasu.jpg
左右を中心の線に合わせて折ります。こうすると、まるでサーカス小屋のようですね


miji.jpg
そして、裏も同じように折ります


sitaaka.jpg
下の部分を上に折ります。両面折りましょう。


ie.jpg
こんな形になったら、三角の部分に指を入れ全体を開き、底を作ります。


hirakiaka.jpg
こんな感じ。左右の取っ手(?)部分が邪魔ならば、ホッチキスで留めてもOK.

akastamp.jpg
クリスマスの時などには、ゴールドのスタンプを取っ手に押しても素敵・・・

節分の時にはもう少し小さな紙で折って、豆を年の数だけ入れていました。

小さい頃に習ったのに、未だに忘れないものですね。





スポンサーサイト

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

くりは、塩ゆでにして半分に切ってスプーンで食べることしかできないと思っていました!時代は変わったのですね・・・(笑)

くりや銀杏の季節ですねー♪
そんな季節に帰国できて本当にラッキーです!

この紙の入れ物、紙を変えるだけでおもてなしにも使えますねー♪ナイスアイディアです!!

No title

私もこの箱、毎日のように使っていますよ!なんだか嬉しいです♪
ラーダさんと同じく祖母に教えてもらいました。
今は台所でまな板の近くに置いて、野菜の皮などの生ゴミを入れるのに使っています。
広告で作り置きしてますよ~(^_^;)
ディスポーザーでががっと捨ててしまえばいいんですが、なぜか普通に生ゴミにしてしまいます…。

みほさま

外国人の方をもてなすときは、一緒に折ってもいいし、和紙などを貼り付けてもいいですよね~

意外と、陶器の置物だと邪魔になるし、人数が多い場合はあまりバラバラの器とか見栄えのしないモノは使いにくくないですか?

また、ただでさえ使う食器が多いのに、たかだかカス入れも洗うなんて・・・。これなら、ヒマなときに作り起きできますよ~

栗とか銀杏、秋の味覚ですね~!
銀杏入りの茶碗蒸しとか食べたいなぁ・・・(作った事がない)。

栗ご飯、作るのは面倒な場合はお店でたべられるなんて・・・素晴らしいぞ、日本!

ikkenさま

なんと、ikkenさんもでしたか!
便利ですよね~、この紙の器は・・・。

ウチでは私しかこの折り方を知らないので。実家に帰ってもカス入れとして幾つか作り起きしています。

タイでは台所のシンクが狭かったので、三角コーナーを置かずに、この紙の器を折っていました。そのうち、お手伝いさんも折り方を覚え、家で折ってきてくれることに・・・。彼女も野菜の皮とかを入れるのに使っていました。今も他のお宅の台所で使っているのかしら・・・。

昔の人の知恵、すごいですよね~。祖母は起用で葉書で鍋敷きなども作ってましたが、さすがにそこまでは・・・。

でも、今の時代にちょうどいいですね~。プチ・エコで・・・(?)

折り紙

私も、先日市場で栗をみかけましたよ。今、栗が簡単に剥ける器具があるんですね。知りませんでしたよ・・・ (-_-;) radha doonaさんは買われた(もしくは買われる)んですか? 銀杏は・・・ 面倒臭がりの私には無理ですが、栗ならイケるかも!!

紙の箱、スナック菓子を食べる時に作っていますよ。お皿だと洗わなくてはなりませんが、これなら、リサイクル用のゴミ箱行きですから。広告とか、新聞紙で作っています。捨てられる紙類もその前にもう働き出来ますもんね。あぁ、なんてエコ・・・

Noraさま

なんと、Nora さんもそうでしたか!
折るのはちょっと面倒だけど、洗う手間はいりませんからね~。結構、量も入るし・・・。

広告紙も適度に厚めのものが何枚か入ってくるので、気がむいた時に作ってます。

栗むき機ですが、いや~、簡単に剥けるのはいいけど、わざわざ買いはしないですね~。やっぱり、半分に切ってスプーンですくって食べる・・・というパターンですかね。食べるときにちょっと塩をふって・・・。

コンビニで剥き栗を売っているのですが、歯ごたえがイマイチ。タイの中華街では天津甘栗屋さんが沢山あって、たまに買っていたのですが、日本では見かけないですね~。

ドイツではどうやって食べるのでしょう?肉と煮込んで付け合せにするとか、甘く煮込んでデザートにするとか・・・?モンブランは好きだけど栗はやっぱり塩味で食べたいです。
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア