fc2ブログ
2022-04-27

売り場から消えた?かつての「スター」







さて、これはある食品の銘柄です。







それは、何でしょう?






きらら397





新之助






青天の霹靂






津軽ロマン






どんぴしゃり





森のくまさん








・・・・って、わかります?







実はブランド米の名前でした








最近はいろんなネーミングのお米があって、どれがドレだかわかりませんねぇ









そんなアナタもコレならご存じ?










P3270004_convert_20220427004601.jpg



ササニシキ









かつてコシヒカリと人気を二分し、全国2位のシェアを誇った「ササニシキ」です。









ササニシキは、1963年(昭和28年)に宮城県古川農業試験場でハツニシキとササシグレをかけ合わせて品種改良し、寒さに強く収穫が多いお米として誕生しました。









普及したのは、当時、宮城県の主力品種だった『ササシグレ』より5%程度増収できたことや、いもち病に対する弱さが改善されたことなどが理由です。










優しく上品な味わいが好まれ、1970年ごろから『コシヒカリとササニシキはおいしい米』との評価が高まり、ササニシキブームが起きました。







んが。







今では全国的にも珍しい品種になり、宮城県のごく一部の農家さんで生産されているだけになりました。







あんなに人気だったのに・・・ナゼなんでしょう?








ササニシキは1991年のいもち病多発や、1993年の冷害といもち病の多発などで作付が減少しました。








1993年と言えば、覚えている方も多いと思いますが「米騒動」へと発展した年です。







タイからもお米を緊急輸入する事態となりましたね~








その時、ササニシキは気象変化に弱いという弱点を抱えているため、軒並み被害を受けて大不作となりました。









この異常気象をきっかけに、気象変化に弱く管理に手間がかかるササニシキの栽培をやめる農家が続出し、その生産量は激減したのです。







一方で、1991年にデビューした「ひとめぼれ」は、いもち病や冷害による被害が比較的少なかったため、作付割合が逆転しました。







P3270002_convert_20220427004632.jpg

ふるさと納税で頼んだお米






93年はササニシキ63%、ひとめぼれ24%だったのが、94年にはササニシキ39%、ひとめぼれ53%となりました。








消費者に安定した収量・品質の米を届けられなかったことで、ササニシキの栽培は減少し、ひとめぼれが増加したのです。









また、ササニシキが減ったのは、粘りが強い食味の『コシヒカリタイプ』の米が好まれるようになったことも理由にあげられます。






img01.jpg








しかし、ササニシキの控えめな甘さと旨み、さっぱりしてやわらかくほぐれるような食感は和食との相性が抜群。






特に、すし用に調整したすし飯での食味が評価されているとか。






寿司ネタやおかず本来の味を引き立ててくれるので、すし飯の定番としてプロの寿司職人に愛され続けているそうです。









ちなみに、一般的に言われているのは、関東は江戸前すしには「ササニシキ」や「はえぬき」、「あきたこまち」などが使われていることが多いようです。






関西では「日本晴」や「ハツシモ」、「朝日」などが使われることが多いそうですよ~

























スポンサーサイト



theme : 食生活
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ラーダ・ドゥーナさんへ

最近、お米を購入するときに、あんまりブランドを気にしていません。
重要なのは、無洗米!
そう、無洗米なら、ある意味で、ブランド品になりますからね。
出来れば、混合米は、食べたくないな。

ひびきさま

>最近、お米を購入するときに、あんまりブランドを気にしていません。


ウチはふるさと納税を利用する前まではそうでしたね~

価格と産地を重視してました



>重要なのは、無洗米!


白米についている肌ヌカには米を酸化させる成分(脂肪分や酵素など)が含まれるため長期保存に向かないそうですね

しかし、無洗米は肌ヌカを取り除いているので劣化しにくく長持ちさせることが可能だとか・・・v-371

無洗米は手軽で節水できるだけでなく、いろんなメリットがあるんですね~!(^^)!

No title

知らなかったです ササニシキ今ではほとんどないんですね。
そうそう 米騒動ありましたね。
僕は 学生だったし 両親の実家で米を作ってるので、 影響ありませんでしたが ニュースになったのは憶えてます

お米の種類 すごいですね~~~
こんなにあるんですね ^^

  駐在おやじ

へぇ~ ブランド毎に随分特長が違うんですね~
そのあたりまったく無頓着なので、単純に美味しいとしか表現できませんけど(笑)

味だけでなく病気への耐性でも淘汰されたりするんですね~
ササニシキ、いつの間にか聞かなくなったのはそういう理由だったんだと納得しました!

駐在おやじさま

>知らなかったです ササニシキ今ではほとんどないんですね。


いや~
私も知りませんでした。

米の銘柄を知らない人でもコシヒカリとササニシキはなんとなく知ってるものだと・・・。

しっかし、ササニシキは今や幻の米になっちゃったんですねぇ・・・((+_+))



>そうそう 米騒動ありましたね。
僕は 学生だったし 両親の実家で米を作ってるので、 影響ありませんでしたがニュースになったのは憶えてます


米騒動・・・ありましたねぇ・・・
あの頃のタイ米は未知の世界でしたよ・・・

まさか、数年後にタイに赴任してタイ米を食べる生活を送るとは考えてもいませんでしたv-356



>お米の種類 すごいですね~~~
こんなにあるんですね ^^

ネーミングを見ただけではこれがお米の銘柄の名前だとは思わないですねぇ

ぱっと見、お米とは結び付かないユニークなネーミングがあったりして時代は変わったんだな~と思います( ゚Д゚)

takaboneさま

>へぇ~ ブランド米に随分特長が違うんですね~
そのあたりまったく無頓着なので、単純に美味しいとしか表現できませんけど(笑)


いや~、私も全然気にしたことがないです。

選ぶ基準としては、産地と価格と名の知れた銘柄ぐらいでお米の特徴とか気にしたことがなかったけど、こうやって図で見ると興味深いですv-475


>味だけでなく病気への耐性でも淘汰されたりするんですね~


育てる側としては美味しいのはもちろんだけど、天候に左右されず、病気にも強く、安定した品種が作りやすいんでしょうね

これだけお米にいろんな銘柄があったら、購入者側の気も移ろいやすいだろうし・・・v-393


>ササニシキ、いつの間にか聞かなくなったのはそういう理由だったんだと納得しました!


そもそもがササニシキが今や売り場で出回っていないと初めて知りました。

出回ってないとなると、その味にも興味がわきますね~



ササニシキを普通に食べて生活していましたが
「あれ?そういえばササニシキは?」って感じに緩やかに作られなくなった印象があります。
いつの間にかひとめぼれ食べてたね、みたいな感じです。
親戚のほとんどが農家もやっていたのですが、ササニシキは手間が掛かるって聞いたことがあります。
タイ米輸入ありましたね〜
私は食べてみたくて、家にあるお米が無くなったら買えるーとワクワクしていたのですが、
親戚中からお米を頂いたのでタイ米を食べる機会はありませんでした。
あの形と味に興味津々だったんですよね。

最近は面白いネーミングのお米も多いし、パッケージもオシャレですよね。

maoさま

>「あれ?そういえばササニシキは?」って感じに緩やかに作られなくなった印象があります。


いや~
ササニシキの名前は知ってたけど、最近はふるさと納税でお米を頼むことが多かったから売り場で消えたとは気づかなかったわ


>いつの間にかひとめぼれ食べてたね、みたいな感じです。


「ひとめぼれ」、もうお馴染みの銘柄だもんねぇ・・・

ササニシキとひとめぼれの食べ比べが楽しみだわ💛


>親戚のほとんどが農家もやっていたのですが、ササニシキは手間が掛かるって聞いたことがあります。


あら~、やっぱりそうなのね~!

年によっては気象に左右されるし、病気なども心配だしね・・・v-393

安定供給するためには育てやすく人気のある品種に乗り換えるのはしょうがないんだろうなぁ



>親戚中からお米を頂いたのでタイ米を食べる機会はありませんでした。
あの形と味に興味津々だったんですよね。


米騒動の時にはタイ米は食べてないなぁ

ただ、初めてタイで食べた時はやっぱり臭いが気になって正直「いや~・・・無理かも」とは思ったかなぁ・・・

でも、緊急輸入などを経て日本でもエスニック料理の流行りなどがあったのかな?

あれがきっかけ・・・なのかしら?



>最近は面白いネーミングのお米も多いし、パッケージもオシャレですよね。


中にはお米のネーミングとは思えないものもあるね

米のネーミングはこうあらねば!な時代じゃないのかもねv-441

No title

おはようございます。
丁度、お寿司やさんへ行きたいなって思ってた頃なんですよ。
お米の種類ってこんなにも沢山あるのですね。
スーパーで買うお米は、安いのでしょうけどブレンド米ばかりで信用できません。
コロナが発生する前に山形県へ旅行した時にお米が凄く美味しかったのを思い出しました。
そして、”はえぬき”を少し買って帰って食べたのですが本当に美味しかったです。
地球環境は、どんどん温暖化になって稲の生育に影響してると思うのですが美味しいお米をずっと作り続けて欲しいですね。
因みに、我が家では、さほど美味しくないお米でも美味しく食べられる方法を知りました。
それは、備前焼きの玉をお米と一緒に炊くだけなんです。
モチモチして美味しいです。
ときに入れ忘れるとその備前焼玉の効力を知る事となります。

No title

こんにちは
ササニシキはいもち病に弱かったって
初めて知りました
私は、アレルギーの関係で、どうもササニシキ系のお米のほうが体にあっているようで
アメリカで割に安価で手に入る錦とかいう
お米を愛用しています
ササニシキと同じなのかと思っていたのんですが、少し違いそうですね
日系スーパーにいくと、やっぱりもちもち系のお米のほうが人気のようですね

ピーちゃんこさま

>丁度、お寿司やさんへ行きたいなって思ってた頃なんですよ。

お寿司屋さんには行かれたのでしょうか?v-377

あんまりすし飯の事は気にしたことがなかったけど、ちょっとどんな米を使っているのか気になってきました


>スーパーで買うお米は、安いのでしょうけどブレンド米ばかりで信用できません。


確かに何がどれだけ入っているのかどんな品種なのかもよくわかりませんね~

お安いブレンド米などは業務用に使われたりするんでしょうかね



>コロナが発生する前に山形県へ旅行した時にお米が凄く美味しかったのを思い出しました。
そして、”はえぬき”を少し買って帰って食べたのですが本当に美味しかったです。


私もお米の美味しい地域に旅行に行くと現地でお米を食べるのが楽しみですよ~

ホテルや旅館によっては土鍋で炊いた米とか出て来ますしね~

新潟の長岡に行った時はお店の人が美味しいお米の炊き方を丁寧に教えてくれましたv-371


>地球環境は、どんどん温暖化になって稲の生育に影響してると思うのですが美味しいお米をずっと作り続けて欲しいですね。


ホントですね~
米離れが進んでいるとは聞いてもこれだけブランド米がたくさんあると関心が高い人も多いのかな~と思います。

年々、異常気象に悩まされることが増えてますが、大きな被害を受けることなく美味しいお米を作り続けて欲しいですね


>それは、備前焼きの玉をお米と一緒に炊くだけなんです。
モチモチして美味しいです。
ときに入れ忘れるとその備前焼玉の効力を知る事となります。


備長炭とか備前焼玉など、ご飯を炊くときに一緒に入れるとお米が美味しくなるって言いますね

いったい、どういう仕組みなんでしょうかね・・・

まずは水の性質が変わるとか?ふしぎ~

sakulanboさま

>私は、アレルギーの関係で、どうもササニシキ系のお米のほうが体にあっているようで


米アレルギーのタイプにもよるそうですが、特定のでんぷん質がアレルゲンとなっている場合においては、ササニシキをはじめとした「ウルチ系」の品種がアレルギーを起こしにくいことが分かっているそうです


今は食物アレルギーの子供も多いし、ササニシキ系のお米が再度見直されているようですv-371


>アメリカで割に安価で手に入る錦とかいうお米を愛用しています
ササニシキと同じなのかと思っていたのんですが、少し違いそうですね


日本のお米は500種類以上あるそうですが、現在作付けされているのはほとんどがコシヒカリ系だそうです。

しかし「錦」ってネーミングはササニシキを意識してるのでは?と思っちゃいますね~

>日系スーパーにいくと、やっぱりもちもち系のお米のほうが人気のようですね


いつからもちもち系で甘みのあるお米が好まれるようになったんでしょうかね・・・

お米の好みも変わってきてるんですね






こんにちは!

お米の品種ってほんとたくさんありますよね。
不作になってしまうと生活が苦しくなるので、ギャンブルではなく安定を求めますよね。
少なくなってるのは寂しいですが、どこかで口にしてるかも知れませんね

tkmtripさま

>お米の品種ってほんとたくさんありますよね。


いや~、ホントに・・・
ネーミングを見ただけではいったい何の商品化わからないものもありますねv-356


>不作になってしまうと生活が苦しくなるので、ギャンブルではなく安定を求めますよね。


そりゃそうですよね~
気象に左右されず安定して育てられ、人気のある食感と甘みのある米にシフトチェンジするのもわかる気がしますv-393

>少なくなってるのは寂しいですが、どこかで口にしてるかも知れませんね

そうですよね~
気づかないところで食べている可能性はありますね!(^^)!
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
フリーエリア