fc2ブログ
2022-08-21

ラーダ・ダンナの夏休み⑪しかし、シカばっかり春日大社






広大な敷地を持つ奈良公園の一部は、春日大社の境内でもあります





P6150392_convert_20220816155539.jpg

シカに煎餅をあげたことがある人は経験済かもしれませんが、まあまあ狂暴です





P6150394_convert_20220820155914.jpg








P6150395_convert_20220820155940.jpg


春日大社は若草山と、それに連なる春日山の麓にある全国の春日大社の総本社で、世界遺産に登録されている名社です。


その春日大社の祭神、武甕槌命(タケミカヅチノミコト)は鹿島神社(茨城県)から神鹿に乗ってってやってきたと伝わるため、鹿は神の使いとして古くから手厚く保護されてきました。





P6150398_convert_20220820160039.jpg

現在も奈良の鹿は天然記念物として大切に保護されています。







P6150396_convert_20220820160009.jpg

一之鳥居から本社にかけての参道には1786基もの石灯篭が並んでいます。









P6150399_convert_20220820161949.jpg









P6150403_convert_20220820162305.jpg


約1000基もの釣燈籠が吊るされた回廊。


釣燈籠には有名な歴史上の人物が寄進したものもあるとか。


P6150405_convert_20220820162338.jpg








P6150408_convert_20220820162416.jpg

夜の暗さの中だとこんな感じの明るさなんですね~


結構、暗いです



P6150409_convert_20220820162452.jpg






P6150410_convert_20220820162521.jpg


春日大社では年2回、「万燈籠」が行われ、夕方から燈籠一つ一つに火が燈されます。






P6150414_convert_20220820163821.jpg


中元万燈籠は例年8月14日・15日に行われており、境内にある約3,000基の燈籠(約2,000基の石燈籠・約1,000基の釣燈籠)に火が灯されます。

有料で献燈をすることもでき、14日に舞楽、15日に神楽が奉納されます。







P6150416_convert_20220820163847.jpg

次に向かったのが、同じ敷地内にある「夫婦大國社」。


日本で唯一、ご夫婦の大國様を祀っています。


大國主命と須勢理姫の夫婦神を祀る神社で、夫婦円満、家内安全、縁結びにご利益があるそうです。




P6180040_convert_20220820164540.jpg

夫婦守り


それぞれの旅行用のリュックにつけました。








P6150373_convert_20220816154953.jpg

奈良はホントにシカばっかりだのぅ・・・




P6150417_convert_20220820164951.jpg






P6150422_convert_20220820165142.jpg








P6180068_convert_20220820164646.jpg









P6180067_convert_20220820164617.jpg


そして、大仏・・・







P6180063_convert_20220820164755.jpg

大仏消しゴム








P6180033_convert_20220820164505.jpg

大仏靴下



人前でこれ見よがしに靴を脱いで見せたいわ~






さてさて、まだまだ移動ですよ~




スポンサーサイト



theme : ちょっとおでかけ
genre : 旅行

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

シカに関するもの、シカ情報
さすが、奈良!

やっぱりそういう印象がありましたが
真実ですね。

靴下が、ウケる~

すました顔で、靴を脱いだら
大仏様・・・!というシチュエーションを
考えると
笑える!!

これ、好き!


No title

おはようございます。
春日大社へ行ったかどうか…記憶が定かでありません。
でも、鹿が沢山居ますよね。
寝そべってる鹿に近づいても襲ってこないので近づいても大丈夫。。。^^
お腹がいっぱいなんでしょうね。狂暴でないですよ。
「万燈籠」・・・夜出歩かないので見た事がないです。何せ、夜は、早くから寝てしまうので見れません。残念。

No title

燈籠のある回廊が,圧巻ですね。
春日大社は小学校の遠足で行ったきりですが、良いご縁がいただけるように、帰省の際にまたぜひ行きたいと思います♫

神社にもいろいろなグッズがありますが、消しゴムとは!
大仏様のお顔が削られるのはOKなんでしょうか(^◇^;)

No title

四カ国語で説明しているんですね~
放し飼いだと見た目以上に凶暴だったりしますよね。

子供の頃、大分の高崎山でサルにソフトクリームを奪われて大泣きしたことがあって....ふと思い出しました(笑)

ラーダ・ドゥーナさんへ

さすが奈良だ。
鹿と言えば奈良。
普通に街の中歩いていますから。

もりんさま

>シカに関するもの、シカ情報
さすが、奈良!

やっぱりそういう印象がありましたが
真実ですね。



奈良のシカはもともと鹿島神宮から来たのですね~

鹿島神宮でもシカグッズがあり、私はてっきり奈良から鹿島にシカが・・・と思ってましたv-356



>靴下が、ウケる~

すました顔で、靴を脱いだら
大仏様・・・!というシチュエーションを
考えると
笑える!!

これ、好き!


ふふふ・・・いいでしょ~
この一瞬のために買ったようなものですよ

ツッコミできないような緊張感あふれるような場所で試したいですv-389

ピーちゃんこさま

>春日大社へ行ったかどうか…記憶が定かでありません。


なんか、京都にも似たような神社がありますもんね

どこかの神社と混同しちゃいそうv-356


>でも、鹿が沢山居ますよね。
寝そべってる鹿に近づいても襲ってこないので近づいても大丈夫。。。^^
お腹がいっぱいなんでしょうね。狂暴でないですよ。


そうですね~
寝そべっているシカは観光客が入れ替わり立ち代わり写真を撮っても知らん顔してました

おなか一杯だといちいち構うのもウザいですもんね



>「万燈籠」・・・夜出歩かないので見た事がないです。何せ、夜は、早くから寝てしまうので見れません。残念。


春日大社の一角に室内を暗くして燈籠を灯しているエリアがあるんですよ

これでもかなり暗いから、実際の夜だと幻想的に感じるのか、それともちょっと怖く感じるのか・・・v-41

興味はあるけど、夜ってのはハードルが高いですね

utokyo318さま

>燈籠のある回廊が,圧巻ですね。
春日大社は小学校の遠足で行ったきりですが、良いご縁がいただけるように、帰省の際にまたぜひ行きたいと思います♫


中学校の修学旅行で行ったのをうっすら覚えています。

万燈籠の日はたぶん、ものすご~く混むんでしょうねぇ

周辺のホテルも混んでいるだろうけど、ちょっと見てみたい気もしますv-398


>神社にもいろいろなグッズがありますが、消しゴムとは!
大仏様のお顔が削られるのはOKなんでしょうか(^◇^;)

これらはお土産屋さんで買いました。
大仏消しゴムはノック式でノックすると下から消しゴムが出てくるんですよ~

普通の消しゴムよりも何気に使いやすいかも?v-426

takaboneさま

>四カ国語で説明しているんですね~
放し飼いだと見た目以上に凶暴だったりしますよね。

そうですね~
見た目は可愛いけど、餌をやるとグイグイ来ますからね・・・v-12

私たちは餌をあげている人たちをぬるい目で見守りつつ静かに去りました


>子供の頃、大分の高崎山でサルにソフトクリームを奪われて大泣きしたことがあって....ふと思い出しました(笑)

高崎山の猿!
何度か行ったことがありますよ~

弟はポケットに入れていたポケットティッシュを猿に持ち逃げされ、固まってましたv-355

ひびきさま

>さすが奈良だ。
鹿と言えば奈良。
普通に街の中歩いていますから。


いやいや、ホントに「こんなところまで?」というぐらい、あちこちにシカがいますね~

住宅街にも入り込んだりしても天然記念物だし、扱いに困りそうv-12

No title

ラーダさん こんにちは。

春日大社、石灯篭といい燈籠のある回廊も凄いですね~
流石、春日大社です・・・御朱印が気になります(*^_^*)

しかし、鹿、シカ、しかですね(笑)
人慣れしすぎていて、怖いような気がします・・・。
餌をねだるというより、奪い取られそう(^^ゞ

夫婦お守り良いですね~(*^_^*)

こんにちは!

奈良って鹿の標識とか絵とかめちゃくちゃ良く見ますよね。
ポスターなども鹿ばっかりです笑

masumiさま

>春日大社、石灯篭といい燈籠のある回廊も凄いですね~


釣り燈籠のある回廊はなんとなく覚えていました。夜に行くと幻想的なんでしょうね・・・v-352


>流石、春日大社です・・・御朱印が気になります(*^_^*)

あ、そう言えば行った先々の神社やお寺で御朱印を頂いていますね

また写真を撮ってそのうち載せたいと思います!(^^)!



>しかし、鹿、シカ、しかですね(笑)
人慣れしすぎていて、怖いような気がします・・・。
餌をねだるというより、奪い取られそう(^^ゞ


広島の宮島にもシカはいますが、シカせんべいを売ってないので大人しいものですよ

一度餌をもらうことを覚えたらシカも図々しくなるんでしょうねv-390



>夫婦お守り良いですね~(*^_^*)

今までは伊勢で買った夫婦守りを持っていましたが、もう数年前のものなのでどこかで買いたかったので良かったです( *´艸`)

tkmtripさま

>奈良って鹿の標識とか絵とかめちゃくちゃ良く見ますよね。
ポスターなども鹿ばっかりです笑


ホント、シカばっかりですね~
確かにあちこちにシカはいるけど・・・

赤穂に行った時はあちこちで「赤穂浪士」、氷見に行った時は「ハットリくん」東京の桜新町では「サザエさん一家」・・・
その町の「推し」のごり押しは結構ありますねv-356

埼玉県の春日部市・・・
「クレヨンしんちゃん」のアピール度はいまいち低いんですよ

発車メロディはあの曲ですが、もっと強くアピールすればいいのに・・・と思いますv-234
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
フリーエリア