fc2ブログ
2022-11-09

あえて飲まない選択




皆さんは「ソバーキュリアス」という言葉を聞いたことがありますか?








今、欧米の若者を中心にトレンドになっている言葉だそうで、







「Sober(しらふ)」と「Curious(好奇心が強い)」を組み合わせた造語で、






お酒を飲める人が「あえてお酒を飲まない」もしくは「少量しか飲まない」という考え方やライフスタイルのことだそうです。








それを実践する人のことを「ソバキュリアン」と言い、ソバキュリアンは、体質的にアルコールが飲めない人ではなく、お酒が飲めるのに、お酒を飲まないことを前向きにとらえて、飲まない生き方を選択している人のことだそうです。








語源の由来は、英国出身のジャーナリスト、ルビー・ウォリントン。







心身の健康を保つために、あえてお酒を飲まないライフスタイルを選んだ経験を綴った著書「アルコールを飲まない生き方」が大反響。







2010年頃に「ソバーキュリアス」という考え方を提唱、欧米では2018年に出版)がミレニアム世代間で話題を呼び、日本でも翻訳されて若い世代の間で話題を集めているそうです。








「若者のアルコール離れ」が進んでいるとは言われていますが、ニュースで飲酒が原因のトラブルなどを聞くとホントに?と思いますねぇ・・・






しかし、厚生労働省「国民健康栄養調査」によると、20~30代の男性の飲酒習慣率(週3日以上、1日1合以上飲酒する割合)は20年前と比べておよそ半分程度となり、もともと飲酒習慣率の低い20代女性では、現在、わずか3%となっているとか・・・








また、飲酒の頻度も低下しており、今の若者の半数程度は日頃からアルコールを飲んでおらず、このうち半数程度は飲めるけれど、ほとんど飲んでいない、まさにソバーキュリアンなんですね~






P1080025_convert_20210207012317.jpg




日本でも若者の4分の1程度に「ソーバーキュリアス」傾向があるとか・・・。






禁酒の場合は「飲みたいけど、飲むのを我慢する」といった忍耐や苦痛などのネガティブな感情ですが、







ソバキュリアンの場合は「お酒を飲まない方がクールだ」と考えたり、健康の維持や自由時間の確保などを目的として、ポジティブな感情でお酒を飲まないという選択をしているのだとか







お酒を飲む楽しみを知っている身としては「そんな~、寂しいじゃないの~」と思いますが、なかなか禁酒できず、健康診断の結果が怖い大人としては、






「飲まなくても楽しいなら、最初からハマらない方が良いのでは?」なんて思ってみたり・・・







お酒を嗜む皆さんは「ソバーキュリアン」になれそうですか?





P2280030_convert_20170314005441.jpg







honyaclubbook_9784908925788.jpg

(画像はお借りしました)



シラフこそクール! アルコールを飲まない生き方
それがソバーキュリアス(Sober Curious)!!

アルコールを飲まない生き方=“ソバーキュリアス(Sober Curious)"を
選択するとどうなるか。 二日酔い、集中力散漫、情緒不安など、
飲酒の弊害から解放され、睡眠、集中力、人づきあい、 時間の
使い方など、人生が大きく変わる。その効用を多方面から論じる
とともに実践方法を紹介する。

ソバーキュリアスを実践する人を「ソバキュリアン」と称する。
ソバキュリアンは、体質的に アルコールを飲めない人ではなく、
元々は飲酒歴がある人を示す。また、これまでに飲酒トラブルを
起こすなどネガティブな要因からの断酒ではなく、酒をやめる
ことを前向きで健康的で有望な選択肢 として自らが選んだ禁酒家の
ことである。

知識と覚悟をもってアルコールとのつきあい方を見直せば、自分が
未来の担い手として無限の 可能性を秘めていることに気づくはず。

酒をやめて失うものはただ一つ――酔っぱらうことだけ。
飲まない人生に「退屈」の文字はない!

ソバーキュリアスを選択するとどうなるのか?
●睡眠のリズムが整い、ぐっすり眠れて疲れがとれる
●肌のトラブルが解消する
●自信がみなぎる
●生産性がアップする
●不安が軽くなる
●お金がたまる
●人生に希望、活力、ときめきを感じる
●寝たくもない相手と寝ることはなくなる

(Amazon 「飲まない生き方 ソバーキュリアス Sober Curious 」by ルビー・ウォリントン (著), 永井 二菜 (翻訳) より)




スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

15年くらいはお酒をほとんど飲んでいなかったのですが、飲み出すと、やはりほしくなって、今は週2〜3回は缶ビール350mlを飲んでいますね(^^;;

仕事をしていなければ毎日飲んでしまうと思うので、「ソバーキュリアス」は意識していこうと思いました。

No title

おはようございます。
私も主人もお酒は、必要ありません。
主人は、喘息が有るのでビールが飲みたい時は、ノンアルコールで。。。^^;
そして娘婿もアルコールは、あえて飲みません。
車の運転が有るので。。ですからみんなで食事会をしたとしてもアルコール無しです。

ラーダ・ドゥーナさんへ

飲む飲まないは、人それぞれ!
飲むなら、人に迷惑かけずに楽しく飲みましょう。

耳の痛い話です〜(笑)

でも、平日を飲まないようにしたら、それはそれでできています。

飲むのも、最初の1杯は美味しいですが、あとは惰性だし二日酔いの辛さも知っているので、飲まない選択って、ありだと思います(*'▽'*)

でも、「そのうち‥」
と、結局『明日からダイエット』みたいな自分がいます(笑)

No title

う~~~ん これは 猛反対ですね wwww
酔っぱらうまでお酒を飲むのは もちろん どうかと思いますが ← お前が言うな ><
適度なお酒は 睡眠にも体にもよかったのでは?
それに なんと言っても美味しいものと付き合うには お酒は必要だと思いますし 人とのコミュニケーションでも プラスに働くことも多いです。

無理やりお酒を勧めたり、 お酒に飲まれたり
しなければ いいのでは と思います。(いえ 自分に言い聞かせてます)

ただ お金がたまるのは 間違いないですね wwww

  駐在おやじ

No title

私は全く飲めません。
若い頃はお付き合いで飲みましたが、おいしいと思ったことが一度もないので止めました。
紅茶ばっかり飲んでます。

夫と末っ子は毎晩あたりまえのように飲んでいます。
夫は一人でも飲むけど、末っ子は夫がいないと飲みません。
一人暮らしの次男は強いけど家では飲まないそう。

ホントのお酒好きと誰かと飲みたい人がいるんだと思います。

コロナ禍になって飲みに行く頻度も減って、一人で自宅では飲む気になれない人も多いと思うので、自然とスバーキュリアスになってる人も多いんじゃないかな。

あえて飲まないではないから当てはまらないかな。

utokyo318さま

>15年くらいはお酒をほとんど飲んでいなかったのですが、飲み出すと、やはりほしくなって、今は週2〜3回は缶ビール350mlを飲んでいますね(^^;;


お酒は普段飲まなくてもちょっと飲んだだけでとまらなくなってしまいますね~

私は以前は毎晩飲んでいましたが、飲むことの習慣化を断ち切らねば!と週4日の休肝日を作ることにしましたv-219


それが定着すると案外守れるものだな~と実感しています


>仕事をしていなければ毎日飲んでしまうと思うので、「ソバーキュリアス」は意識していこうと思いました。


時間があると飲んじゃおうっかな~って気になりやすいかも・・・ですね

仕事から帰ってバタバタしてると飲むタイミングを逃したりするけど、時間があると夕方から飲んじゃったりするし・・・v-12

飲みたいのに無理やり我慢するじゃ続かないだろうけど、お酒とは別のモノにシフトできていくといいですね

ピーちゃんこさま

>私も主人もお酒は、必要ありません。
主人は、喘息が有るのでビールが飲みたい時は、ノンアルコールで。。。^^;


飲まなくても問題ない人、ノンアルコールでも大丈夫な人はそっちの方が健康的でいいと思いますよ~v-426


>そして娘婿もアルコールは、あえて飲みません。
車の運転が有るので。。ですからみんなで食事会をしたとしてもアルコール無しです。


車の運転があると飲めませんね~v-393

でも、食事会で飲まないと物足りないじゃ我慢はツライけど、なくても楽しめるならいいですね!(^^)!


ひびきさま

>飲む飲まないは、人それぞれ!
飲むなら、人に迷惑かけずに楽しく飲みましょう。


飲む飲まないはその人の自由ですからね~
飲み会でも今はノンアル飲料もいろいろありますしねv-426

飲んでも飲まれるな!人に絡むな!迷惑かけるな!ですねぇ


ヒマワリさま

>耳の痛い話です〜(笑)

でも、平日を飲まないようにしたら、それはそれでできています。


私は今、週4の休肝日を作っています。
旅行先や人と会う時などは臨機応変に対応していますが、今のところ無理なく続けられています!(^^)!


>飲むのも、最初の1杯は美味しいですが、あとは惰性だし二日酔いの辛さも知っているので、飲まない選択って、ありだと思います(*'▽'*)


飲む楽しみは捨てがたいですが、結局ダラダラ飲んで夜中に胸焼けが・・・ってパターンが最近多いです

どこかで「休肝日を作っているからぁ~」という安心感があるんでしょうねぇ

完全に禁酒はちょっと無理ですが、飲酒日は週2くらいにしたいなぁv-275



>でも、「そのうち‥」
と、結局『明日からダイエット』みたいな自分がいます(笑)


そうそう・・・
何かしら自分に言い訳しちゃいますね~

これが深刻な健康被害にでもなればそうは言ってられないけど、我慢しすぎは体に毒よ~なんて、なんとでも言えちゃうんですよね・・・へへへv-356

駐在おやじさま

>う~~~ん これは 猛反対ですね wwww
酔っぱらうまでお酒を飲むのは もちろん どうかと思いますが ← お前が言うな 


きゃはっ💛
絶対、そう言うだろうな~と思ってました!(^^)!


へべれけになって人に絡んだり迷惑をかけたら良くないけど、飲まないってなんか人生が味気なくない?とか思います(大げさ)



>適度なお酒は 睡眠にも体にもよかったのでは?


適度な飲酒は百薬の長とか言いますもんねv-305

まぁ、最近はいろんな説があるようですが、ほどほどに楽しむ分には精神面にもいいような気がしますけどね~


>それに なんと言っても美味しいものと付き合うには お酒は必要だと思いますし 人とのコミュニケーションでも プラスに働くことも多いです


フランス料理だってイタリアンだって和食だって、ワインや日本酒などのお酒と一緒に楽しめる料理だし、食の楽しみも広がりますね



それに、適度のアルコールは場が和み、良い人間関係を築くきっかけになることもありますもんね(ま、逆もあるけど)v-398



>無理やりお酒を勧めたり、 お酒に飲まれたりしなければ いいのでは と思います。(いえ 自分に言い聞かせてます)


そうそう、あくまで楽しく飲める量ですね
飲みすぎはあきまへん



>ただ お金がたまるのは 間違いないですね wwww


ですね~
お酒だけじゃすまないし、ツマミもデザートも欲しくなる

酒代を貯金してたら結構いい金額になるかも・・・

シュムックさま

>私は全く飲めません。
若い頃はお付き合いで飲みましたが、おいしいと思ったことが一度もないので止めました。



お酒を特に美味しいと思わなければ、わざわざ飲む必要もないですしね~

今はノンアル飲料もいろいろ出ているし、お酒の場でもそこまで肩身も狭くならないかなv-272



>夫と末っ子は毎晩あたりまえのように飲んでいます。
夫は一人でも飲むけど、末っ子は夫がいないと飲みません。
一人暮らしの次男は強いけど家では飲まないそう。


3人それぞれなんですね~
ウチでもダンナは飲まないので(たまに料理に合わせて少し飲むぐらい)、私は一人で飲んでますけどね~


一人だと別に飲まなくても平気だし、人と会う時は状況によっては飲むぐらいでちょうどいいのかも


>ホントのお酒好きと誰かと飲みたい人がいるんだと思います。


飲める人と飲むときは楽しいですね~
躊躇なく飲めるし、いろんな料理も合わせられるし楽しみが広がります!(^^)!


>コロナ禍になって飲みに行く頻度も減って、一人で自宅では飲む気になれない人も多いと思うので、自然とソバーキュリアスになってる人も多いんじゃないかな。


コロナ禍で逆に飲みすぎてしまう人もいれば、飲まなくなったという人もいるみたいですね

もともとがそんなに飲まない人だと家でも欲しいと思わなくなるんでしょうかね



こんにちは!

わたしはお酒大好きですが、運転することも多く「あえて」というより「強制」で飲めないのですがそこで我慢できてるのであえて飲まない選択も出来そうです。

tkmtripさま

>わたしはお酒大好きですが、運転することも多く「あえて」というより「強制」で飲めないのですがそこで我慢できてるのであえて飲まない選択も出来そうです。



飲んじゃいけない状況でガマンできずに飲んじゃったらヤバイですが、自分でストップをかけられるなら大丈夫ですよv-426


TPOに応じてお酒を楽しむときは楽しむというメリハリがあるのがベストかな~(*´з`)

No title

あえて飲まない・・・いろいろあるのですね。
でもライフスタイルにたくさんの選択肢があるのは
面白いというか
いいことだなあと思いました。

私は、あまり飲まないのですが
お酒が好きな人は、どういう反応でしょうか
面白いなあ

もりんさま

>あえて飲まない・・・いろいろあるのですね。
でもライフスタイルにたくさんの選択肢があるのは面白いというか
いいことだなあと思いました。


ソバーキュリアンにはZ世代が多いそうです。Z世代は経済が低迷した時代に生まれ、リスクを避ける傾向にあるようです

お酒を飲んでニュースになるトラブルなどを知り、だったらわざわざ最初から飲まない方がコスパが良くない?って考えだそうですよv-426


まぁ、すべての人がそうでないとしても、お酒を飲むことでのメリットやデメリットの例をあれこれ知ることで総合判断できる・・・って事なんでしょうかね

そういう意味では面白いなぁと思います


>私は、あまり飲まないのですが
お酒が好きな人は、どういう反応でしょうか
面白いなあ


お酒を飲む楽しみを知っていると無理せずにセーブできる人がうらやましいですよ

私は年齢と共に毎日の飲酒はキツイなぁと思い、今は控えていますが、歯止めの聞かない人にとっては痛い問題じゃないですかね・・・

無理せず自然に飲まない日が増えて行っていずれはたまに嗜む程度に・・ってのが理想なんですけどねv-272
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
フリーエリア