fc2ブログ
2023-04-23

ラーダ・ダンナの小田原珍道中  一夜城に乗り込む!①





P3190121_convert_20230422234029.jpg

ダンナの趣味の100名城巡りに付き合って出かけて来ました







P3180002_convert_20230422233934.jpg


今回、利用したのはJRの「休日おでかけパス」。


2720円ですが、大宮から小田原まで約2000円なので、行って帰るだけでも元が取れます。







P3180001_convert_20230422233857.jpg


そして、東京から乗ったのが踊り子号


P3180003_convert_20230422234435.jpg

全席、指定席です









PB140014_convert_20141123214445.jpg

東京から約1時間で小田原に到着









P3180004_convert_20230422235049.jpg


箱根登山バスの小田原宿観光回遊バス「うめまる号」に乗って石垣山一夜城を目指します





P3190123_convert_20230422235556.jpg


一日フリー乗車で乗り降り自由 

600円はかなりお得です!(^^)!








P3190065_convert_20230422235821.jpg


特に、笠懸山(石垣山)にある石垣山城(一夜城)は山頂にあるので、バスでそこまで行けると大変便利です(ただし、土日祝のみ)








P3190062_convert_20230422235900.jpg

蜜柑の木の間を縫ってどんどこ山頂へ・・・









いったい、どこまで行くね~ん!?








・・・と、思った頃にやっと到着








P3190007_convert_20230423000656.jpg











P3190051_convert_20230423000834.jpg


杖があるってことは、まさか・・・


あの時のような過酷な道のりが?↓

ラーダ・ダンナ青春18きっぷの旅/関西再発見 安土・長浜をゆく②・










P3190006_convert_20230423000600.jpg










P3190011_convert_20230423002044.jpg


お城はもうないけど、石垣は残っているのね~




豊臣秀吉が築かせた石垣山城ですが、こうやって石垣があるスタイルは関西風だそうですよ(関東は土塁)








P3190008_convert_20230423000734.jpg

では、行きますか~








P3190017_convert_20230423002839.jpg









P3190019_convert_20230423003021.jpg

この、だだっ広いところが本丸ですか~









P3190025_convert_20230423003619.jpg

では、展望台を目指しましょう










P3190045_convert_20230423004429.jpg


つ、杖があって良かった・・・


P3190046_convert_20230423004515.jpg









P3190037_convert_20230423003732.jpg

なんだか、可愛い花がたくさん咲いてます






P3190016_convert_20230423002911.jpg

これは「シャガ」と言う花で、白い花に黄色と紫色の模様が入ったアヤメ科の多年草。



例年、4月中ごろから見ごろを迎え5月中旬まで楽しめるそうですが、もう満開って感じですね~





P3190030_convert_20230423003812.jpg








P3190043_convert_20230423003848.jpg

二の丸跡










P3190035_convert_20230423004055.jpg

展望台






P3190036_convert_20230423003925.jpg

石垣山城


天正18年(1590年)、小田原合戦に際して豊臣秀吉の命で築いた城。

小田原城の西南約2.5㎞に位置する笠懸山の山頂に、秀吉は密かに82日間という短期間で城を築き、

完成後周囲の林の木を切り倒したため、小田原城から見えると、あたかも一夜にしてできたかのようだった・・・という伝承から

「石垣山一夜城」と呼ばれています。








P3190033_convert_20230423004130.jpg

いい眺めですね~








P3190021_convert_20230423003523.jpg

小田原城が写っているのを見つけられます?








P3190040_convert_20230423004344.jpg


皆さんは「小田原評定」(おだわらひょうじょう)という言葉を知っていますか?





多くの人が集まって相談しても結論が出ず、決定を出せないことを言うそうです。





天正18年(1590)、豊臣秀吉が北条氏の小田原城を攻めたとき、城内で和戦の評定が長引き、ついに決定を見ないまま滅ぼされたことから出た言葉だとか・・・。






あれこれ迷って結論が出ず、ぐずついている内に敵に周りを囲まれ、にっちもさっちも行かない状態になって追い込まれて自滅・・・って事でしょうかね・・・





まさか、迷っている内にこんな近くにどど~んとお城なんか出来ちゃったら、そりゃビビって戦意をなくしますね~






では、またバスに乗って次の目的地へ向かいます




つづく




スポンサーサイト



theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

休日お出かけパスも、お得でいいですね♫
先月購入したJR東日本パスでは,たぶん4万円くらい得したと思うので、再販してほしいですが、鉄道開業150周年記念のパスみたいなので、もう無理でしょうね(^^;;
次回の記事も楽しみにしています。

小田原城は、規模が大きいですね!
4/20に唐津城の記事をアップしていますが、こちらも見晴らしが良かったです。

こんにちは♪

ご主人は100名城巡りをしているんですね。
我が家では息子が今年になって急に神社巡りにハマってしまい
息子に付き合って神社巡りをするハメになってしまいました。

休日おでかけパス、お得な切符があるんですね。
休日は混むので平日おでかけパスっていうのがあるといいなぁ。

シャガってブログをやり始めてから知った花です。
なので名前を知ったのは12〜13年ぐらい前かなぁ。
それまでは花と言えば桜とチューリップとタンポポぐらいしか知らなかったです。

城については、いまだに知っている城は少ないので
石垣山城も初めて知りました。
小田原評定って言葉も知らなかったです。
自分自身でも決定できないことがたくさんあるので
いろいろ結論を出さないといけないってことですね(ーー;)

ラーダ・ドゥーナさんへ

小田原ですか。
一度も行ったことがありません。
なので見える景色は全て新鮮です。

utokyo318さま

>休日お出かけパスも、お得でいいですね♫

結構遠くまで移動できますしね~
あちこち乗り降りしながら移動するなら便利ですね


>先月購入したJR東日本パスでは,たぶん4万円くらい得したと思うので、再販してほしいですが、鉄道開業150周年記念のパスみたいなので、もう無理でしょうね(^^;;


鉄道開業150周年記念のパスですか~
調べてみたけど、結構条件が厳しいですね
でも、そこにドンピシャでハマればかなりお得ですね!

これに味をしめてまた何らかのお得なパスが出ればいいですね~v-398


>次回の記事も楽しみにしています。


最初は休日おでかけパスもあることだし、もっといろいろ移動するつもりでしたが、一夜城で思いがけず体力を使い・・・疲れましたv-356


>小田原城は、規模が大きいですね!
4/20に唐津城の記事をアップしていますが、こちらも見晴らしが良かったです。


小田原城は今までに何度も行っているので、全然新鮮味を感じなかったのですが、内装(?)がリニューアルされ、見学しやすくなってました

でも、今回はお天気がいまいちで見晴らしも良くなく残念でした

唐津城は見晴らしが良いのですね
ぜひ、いい気候条件の時に行きたいです!(^^)!

はぴわんさま

>ご主人は100名城巡りをしているんですね。

そうなんですよ・・・
歴史好きに旅好きなので、旅行に行く時には城巡りも組み込まれてます・・・


>我が家では息子が今年になって急に神社巡りにハマってしまい
息子に付き合って神社巡りをするハメになってしまいました。

あら~
それは大変!
神社はどこにでもありますからね・・・v-356

実は、ウチのダンナも城以外に神社仏閣巡りも趣味なんですよ・・・(歴史がからんでくるので)

お寺や神社の他に各地の一の宮、東照宮など専用の御朱印帳があります

自分も興味があるならともかく、そうでもないなら付き合わされる方は大変ですね~v-393


>休日おでかけパス、お得な切符があるんですね。
休日は混むので平日おでかけパスっていうのがあるといいなぁ。

東京23区のJRに限れば「都区内パス」ってのがあるようですよ
丸ごと1日乗り降り自由で大人760円だそうです('ω')ノ


>シャガってブログをやり始めてから知った花です。
なので名前を知ったのは12〜13年ぐらい前かなぁ。
それまでは花と言えば桜とチューリップとタンポポぐらいしか知らなかったです。

いや~
私も全然花の名前を知らないです
今回もたまたま行って見つけただけであって、いったい何の花かわからず帰ってから調べましたよ~


シャガの花言葉は

「反抗」「友人が多い」


花言葉「反抗」は、剣状の鋭い葉の様子や陽光のを避けて日陰で花を咲かせる様子から名付けられたとか・・・


また、「友人が多い」の花言葉は、種のできない三倍体であるシャガは根茎を伸ばして群落を作る性質が由来だそうです


ん~

咲いてた場所が場所だけに・・・なかなか意味深な・・・


あとで誰かが植えたんでしょうけどね・・・



>城については、いまだに知っている城は少ないので石垣山城も初めて知りました。


いや~
私もですよ~

一夜城の伝説的な話は知ってたけど、こういういきさつがあったとは・・・

でも、小田原城から見ると思っていたよりもかなり近い印象があったので、北条氏が青ざめたのもわかる気がしましたv-12


>小田原評定って言葉も知らなかったです。
自分自身でも決定できないことがたくさんあるので
いろいろ結論を出さないといけないってことですね(ーー;)


私も知らない言葉でしたが、ビジネスの場とかでも使われる言葉みたいですね

現代でも通じる戒めな言葉なんでしょうねぇ・・・






ひびきさま

>小田原ですか。
一度も行ったことがありません。
なので見える景色は全て新鮮です。


そうですよね~
神奈川県にありますが、横浜や湘南、箱根や鎌倉なんかと違って知名度はイマイチだし、特にこれといって名所もないんですよ・・・v-356


関東に住んでいてもわざわざ行かない場所ですが、「ほぉ~、関東にはこんな場所もあるのか」と楽しんで頂ければウレシイです('ω')ノ

No title

おはようございます。
写真を見ただけで疲れそうです。
坂道が苦手で直ぐにのびてしまう私です。
杖があって良かったですね。お疲れ様でした。

No title

石垣って 関西風なんですか 知りませんでした。 「関東は土塁」 へ~~~~ ^^

お城には 石垣があるもんだと 思ってました

しかし 登られたんですね www
ほんと ご苦労様でした ><

ぼくなら 途中であきらめてるかも?
これだけいい眺め という事は 大分上がられましたね

  駐在おやじ

No title

>写真を見ただけで疲れそうです。
坂道が苦手で直ぐにのびてしまう私です。
杖があって良かったですね。お疲れ様でした。


あれはちょっとした登山でしたよ・・・v-355

あんな場所に石を運んで城を作るなんて、当時の人は大変苦労しただろうなぁと思いましたv-12

駐在おやじさま

>石垣って 関西風なんですか 知りませんでした。 「関東は土塁」 へ~~~~ ^^


北条氏は、豊臣秀吉との合戦に備え、天正18年(1590)までに小田原城とその城下を囲う周囲約9kmにも及ぶ大規模な空堀と土塁を築いたそうです

石垣城の建設のためにわざわざ近江から職人を連れて行ったそうですよ~v-355


>お城には 石垣があるもんだと 思ってました


関東でも歴史が後になると石垣を作っているようですが、土塁のあるお城は関東が多いようです



>しかし 登られたんですね www
ほんと ご苦労様でした ><


バスで山を登ったけど、昔は道のないところに道を作って資材を運んだんでしょうしね・・・

もう、家に帰ったら足腰が立たずヘロヘロになりましたよ~v-356


>ぼくなら 途中であきらめてるかも?
これだけいい眺め という事は 大分上がられましたね


天気がもっと良ければ海も青く見えていい景色だったんでしょうけどね・・・

もう、一度行けばいいや~って感じです"(-""-)"








No title

おはようございます。
荒れれレ…ドジったようです。コメントしたつもりが出来てなかったようで、再度コメントさせて頂きました。
景色が良いですね。
私、この景色に似た竹田城跡に行った事があるんですが階段が多くてねのびそうでした。

こんにちは!

杖がある時点で少し察しましたが、かなりのぼるのしんどそうですね~
本当に杖があってよかったです笑

歩きやすい道ではお城攻められてしまいますもんね。

ピーちゃんこさま

>あれれレ…ドジったようです。コメントしたつもりが出来てなかったようで、再度コメントさせて頂きました。


一度目のコメント、ちゃんと入ってましたよ~

でも、ありがとうございます!(^^)!


>景色が良いですね。
私、この景色に似た竹田城跡に行った事があるんですが階段が多くてねのびそうでした。


竹田城とは天空の城とか雲海の城とか言われるお城ですよね~

これまた、負けず劣らず高いところにありそうですね

雲海に囲まれた幻想的な景色を見るには様々な条件をクリアしないといけないんでしょうね・・・v-12

ここには杖はなかったんですか?

tkmtripさま

>杖がある時点で少し察しましたが、かなりのぼるのしんどそうですね~
本当に杖があってよかったです笑


いや~な予感がしたんですけどね・・・やっぱりでしたv-356

あの山を切り崩して、しかも相手方にバレないように城を作るのは大変だったでしょうね~

お城はもう残ってないけど、小田原城から結構近いので、ものすごい恐怖だったと思います



>歩きやすい道ではお城攻められてしまいますもんね。

ですよね~
すぐ登ってこられるようじゃ簡単に攻められちゃいますもんね

なかなかハードでしたが、これが伝説のあの・・・!という、いかにもな場所でしたよ
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア