FC2ブログ
2008-11-10

奥様はシンデレラ

一週間の里帰りが終わり、戻ってきました。

あ~、とうとう戻ってきてしまったか。
だがしかし、余韻に浸っていられるのはせいぜい、京都くらいまで。
ekikyo.jpg
ロウソクの形の京都タワー
京都駅を過ぎ、滋賀で琵琶湖を眺めると、名古屋までが長い・・・。

名古屋を過ぎると、そのうちに浜名湖が見える。
hamanako.jpg
浜名湖を毎回「海みたい」と思っていると、今度は富士山。
akafujisan.jpg
これは、東京から向かう時に見た富士山。今年の11月はさほど寒くないせいか、ここから見える角度では雪を確認できなかった。
※今まで、車内アナウンスで「富士山が右手に見えます」とか言えばいいのに・・・と思っていたら、今回はアナウンスで言っていました。

富士山を見た後は特に景色に楽しみがない。
nibai.jpg
なので、車内での過ごし方を充実させないと間が持たない。

今回は、行きの時に隣に座った人はスーツを着たオジサンでした。
品川駅で乗って来て、なぜか、席に座っても椅子もリクライニングにせず。
白髪頭で、一見、学者風。紺に白の細い縦縞が入ったスーツ。
本も読まず、ビールも飲まず。足も組まず。手は膝に乗せたまま。
「こんな人の奥さんは大変だわ・・・」(←余計なお世話)

私は密かに「直角オジサン」と呼んでいました。
座席にピタリとカラダを密着させたまま、まったく動かないのです。

隣にリラックスしていない人がいると、こっちはお菓子を食べたり、お酒を飲んだりしにくい。
「寝てくれればいいのに・・・」
・・・と、思っていたら、トンネルに入って車内の様子が窓に写ったときに寝ている姿が目に入り、やっとこっちもリラックスして、事前に買っていたワインの封を開ける事ができました(車内で買うと高いので、スーパーでワインのミニボトルを買っていました。プラスチックのマイグラス持参
※逆に、帰りの時の隣の人はリラックスしすぎオバサンでした。

koshihuri.jpg
長時間の移動では、隣の人のためにもリラックスしてくださ~い

駅で両親と別れる時は、やっぱり寂しい。
海外に住んでいて、一時帰国するときは嬉しい。
でも、戻るときに空港で手を振る両親に見送られると「なぜ、私はこんな寂しい思いをしてまで外国に住まないといけないのだろう。一体、いつまでこんな生活が続くのだろう」と思う。

しかし、神戸と東京と近くなってもやっぱり、別れは寂しい。

だけど、東京駅にダンナが迎えに来ていると「帰ってきたな~」とほっとする。

一週間だけ、娘に戻れる時間。
そして、家に帰って、ドアを開けると魔法も消える。

「なんじゃこりゃあ!!!

大量の洗濯物を見て、シンデレラは灰かぶり主婦へと引き戻されたのでした・・・。



スポンサーサイト



theme : 30代のライフスタイル
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

笑) 私も寂しいので、今回の一時帰国は全部ホテル泊にしました。戻りは前日に成田に入ることにしたし。完全に娘に戻ると辛いんです…。両親は少々寂しい思いをしているようなのですが、実は仕事現役でバンバン忙しいみたい。娘のダラダラした姿も見せたくないし…。外で会って一杯買い物&お茶したいと思います。
「なんじゃこりゃ~!」、わかります…。

お帰りなさい。

大量の洗濯物はともかく、空っぽの冷蔵庫って、ちょっと嬉しくないですか? 普段の生活で、冷蔵庫が空になることってなかなかありませんもん。(^。^)
長い道中、どんな乗り物でも隣、前後の席の人の影響って多かれ少なかれありますよね。常識ある人だと良いんですけどね・・・(-_-;)
田舎しか知らない、しかも飛行機に乗れない母は、私がドイツに行くことになった時は、「もう二度と会えない。」くらいに考えていたようです。親に泣かれちゃうと胸が痛みますよね・・・ (;_;)

No title

お帰りなさい(^^)/
大量の洗濯物!一週間分ともなれば、かなりの量でしょうね(^^;)

うちの姉が東京にいるのですが、夏と冬、年に2回帰ってきます。
(私は実家の隣にすんでいます)両親と私とで駅の改札まで
お見送りするのですが、両親と姉は毎回涙して別れます。

ホームに上がるまで何度も振り返る姉と、
帰りの車中もしきりに姉の心配をする両親。
私はその様子を「いくつになっても娘なんだなぁ」とせつなく思います。
帰って行くものと残されたもの、どちらもせつないものですね。

No title

おかえりなさい、シンデレラの魔法は解けてしまいましたね。家のドアを開けて、中がどんな状態になっているのか恐怖ですよね。それにしても、東京駅までお迎えなんて優しいですね。

きゃー、感動です。
数日前から 富士山が見たいな~と思っていたのです。まさか、ラーダさんの記事で
見れるとは夢にも思いませんでした。
日本にいた頃は、出勤前に富士山を見て、今日も一日幸せな日でありますように。と心で祈っていたのです。

TTDKさま

私も一時帰国時の両親との別れはつらく、実家からダンナの実家のある場所に戻り、そして、成田空港近くのホテル、空港へ・・・というパターンでした。

空港とか駅で見送られると、ただでさえ寂しいのに、列車のベルとかザワザワとした雰囲気にやられてしまうのですよね~
なんだか、ドラマやCMのワンシーンみたいな雰囲気に飲まれるというか・・・。

ホテル泊。寂しい感じもしますが、最初からある程度、距離感があると気持ちにも少しセーブがかかり、傷は浅くて済むかも・・・。

今日は家事や買出しで大忙しでした。TTDKさんも覚悟して楽しんできてくださいねv-233

Noraさま

空っぽの冷蔵庫・・・。今日は一杯になりました。なかなか中身が減らないと冷蔵庫の掃除ってしないものですね~(私だけ?)。

最後の最後まで使い切ると嬉しいですよね。でも、今回はキャベツだけ残ってました。使ってくれれば良かったのになぁ~

別れのシチュエーションっていやですね~。駅とか空港なんて、ただでさえ、なんとなくドラマ性があるのに・・・。

私も結婚してイランに行く時は、どんな国かも想像つかず、いつ戻れるかもわからず、生活も不安だし・・・という感じでした。電話もそうそうできない国でしたしね~

ドイツだって、飛行機に乗れない方だととてつもなく遠く感じるのでしょうね。せめて、同じ遠くても北海道とか沖縄なら、まだ日本だし~という気でいられるのに・・・。

自分たちがまた海外に出る頃は、双方の両親ももっと年を取るわけで、想像するだけで胸がイタイですv-406

ルディさま

今日は朝から働き通しでした・・・。つ、疲れた~v-356
早く、コタツでゆっくりとくつろげる状態になりたいです。ドラマも録り貯めしているのも見なきゃ・・・

関東と関西。近いようで、わりと距離がありますよね~。神戸でも東京から3時間くらいだし・・・。食べるものの味付けとか、話言葉とか違いますものね。ウチは旦那が関東の人間なので、家では標準語ですが・・・。

お姉さんは実家が隣のルディさんが羨ましいでしょうね・・・(住んでいる本人は意外と不便な事もあるかもしれませんが)

ダンナの実家みたいに、自転車で15分くらいのところに住む、というのが理想ですv-69

Blue Blueberryさま

富士山・・・。どうして、こんなに有難いと思うのでしょうね。ウチは冬場の早朝は遠くに小さく富士山が見えるのですが、毎回見るたびに清清しい気持ちになります。

凛として、険しくもないなだらかな山。美しい・・・と思います。情緒ある日本の宝ですねv-263

今回は、お風呂掃除と部屋の掃除機はかけてありました。ちょうど寂しくなった頃に帰るので、その時だけはサービスがいいです。

東京駅・・・広すぎて迷いませんか?ダンナの定期があるのをいいことに、荷物持ちとして迎えに来てもらって、特急で帰るようにしています。自力で帰るとなると幾つも電車を乗り換える事になるので疲れるのですよね~。

本当に、玄関のドアを開けるまではシンデレラなんですけどね

おかえりなさい♪

わーいラーダさんお久しぶりです。ご実家はいかがでしたか?!日記、とっても面白く読ませていただきました!
東京と神戸でも十分離れていますよね。
私たちはどちらの親も近いので、ありがたいと思わなくてはいけませんね。

新幹線には久しく載っていないのですが、富士山が見えるんですね。やっぱり日本人ですね、素晴らしい景色です!!

お隣さんは重要ですよね。リラックスできるかは、お隣さんにかかっていますもんね!

シンデレラの魔法も解けて日常に戻ってしまいますね。うちの場合私がとっ散らかす原因なので何とも言えません・・・(;^_^A

ikkenさま

戻ってきましたよ~。あっという間でした。
でも、実家でも現在は自分たちの家の方に慣れているせいか、やっぱり生活のこまごましたことで違和感を感じることはありますね~。

富士山。東京から大阪方面に進行方向右に見えます。冬場はうちからも見えるのですが、やっぱり近くで見ると迫力があります。今回はイメージする「白い富士山」じゃなかったので、なんだか妙な気分でした。

座席。隣に座る人や前後の人の雰囲気や態度は重要ですね。私はきっと・・・リラックスしすぎだわ、この人・・・と思われているかもv-12

No title

お帰りなさいませ~シンデレラ(笑)

しかしラーダさんの車内での時間潰しセット!
完璧ですね~!!マイグラスまで持参しているとは・・・
プロですな、プロ!!
参考にさせて頂きます♪
そして隣の人の為にもリラックスします!
(するなって言われてもビール呑んでダラダラしてそうですが・・・)

私生まれてから今までずっと両親と一緒に暮らしているので
離れる事になったらきっとすごく寂しいだろうな・・・と思います。

東京と神戸、国内とはいえ気軽に会いに行ける距離ではないですよね~!
でも一週間一緒に過ごせてご両親も喜ばれたでしょうね~♪


魔法消えましたか・・・

灰かぶり主婦・・・(笑)


駅に向かいに来てくれた優しい旦那様は王子様のはずなんですが・・・

王子様も洗濯物だしますもんね(笑)

いづみんこさま

王子様はお付きの者が脱ぎ捨てる服を片付けるのに慣れているせいで、普段からパッパカパッパカ服を着替えて脱ぎ散らすのです・・・。

今回は、厳しいお付のばあやの命令で(それも私)、いつもよりはマシな状態でしたよ。次回はもっと注文をつけなければ・・・と思っておりますが・・・。

一週間。あっという間ですね。自分も寂しいけど、ずっとべったりいる事に慣れてしまった親が、夫婦2人の生活に戻って寂しくないのかな~と思います。

いや~、案外「娘が帰ってほっとしたわ」という感想かもしれないけど・・・。

ドラえもんのどこでもドアがもし、売り出されたら買う人が多いでしょうね~。幾らで売り出すのかわかりませんがv-356
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア