FC2ブログ
2008-03-08

タイのアヤさん

なぜだか知りませんが、タイでは日本の駐在員妻から「アヤさん」と呼ばれています。

なので、会話でお手伝いさんのことを話すときは

「ウチのアヤさんがさぁ~」で、通じるのです。

コメントを頂いた「いひっさん」、もしや、アナタはお花教室でご一緒したお方では?

ふふふ。

タイ語を自由自在に操り、タイ文字まで書け、行動的でいつもお忙しかった「いひっさん」。

私にはお姉さん的存在でした。


「いひっさん」が住まれていた地区は、日本人学校のバスの関係もあって、私の住んでいる地区からはちょっと距離がありましたね。

バンコクは交通渋滞もすごいのです。

一方通行の道が多いので、どこに行くにも遠回りになったり、判断を間違えるととんでもなく遅刻してしまうことに・・・。


「いひっさん」、バンコクもいひっさんが帰国されてから、だいぶ変わりました。

大戸屋とかモスバーガーとかあるのですよ!なんとか、大戸屋のオープンの頃まで住んでいましたが、ほんとあっという間にいろんなお店ができて「ずっる~い!」と言いたくなってしまいます。

ナイトバザールもなくなり、バーツの値段も上がりました。

もう何年かすると、お手伝いさんや運転手さんなどを
とても雇えない時代になってるかもしれませんね。

そうそう、私のお手伝いさんの娘さんはなんと、今、チュラルンコーン大学に通ってるそうですよ。

ああ、ちょっと嬉しい私。

日本語が話せても、書けないお手伝いさん。
日本語は話せるけど、タイ語も話せず、書けない私。

「オメデトウ、よかったネ!」くらい、タイ語で書けるくらいは勉強しておけばよかったな~と
今になって思います。

あの頃は普通に読んでいた、DACOやボイスメール、ばんこくガイドなど読みたいですね。

ちなみに、DACOは帰国しても購読する人が多いそうですよ~

最新のタイ情報は・・・

バババババンコク―ハマッてカマッてタイ旅行 (クロスカルチャーライブラリー)バババババンコク―ハマッてカマッてタイ旅行 (クロスカルチャーライブラリー)
(2007/07)
KumaKuma

商品詳細を見る


タイトルの通り、オカマネタが多いですが、なじみのあるお店の情報なども出てますよ~
スポンサーサイト



theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
フリーエリア