FC2ブログ
2009-01-12

ラーダ・ダンナの韓国珍道中 其のニ

韓国に行く前に心配していたのは、寒さと言葉。

machimyondon.jpg
ホテルの近辺の風景。繁華街の「ミョンドン」という場所にあります。

寒さは「思ったほどでもない」という感じでした。

いや、もちろん寒いのですが、-5℃と聞いてイメージしたのは「毛皮の帽子を被っているロシア人」。それくらい寒いのではないかと・・・(そんなワケないですね)。

実際は、厚手のジャンバー、厚手のタイツとスパッツ、ユニクロのヒートテック下着とそれよりももう少し生地の厚いババシャツ、大きめのカイロと貼るカイロ、厚手の靴下で乗り切れました。

soulhotel.jpg
ここは、今回宿泊した「ソウルロイヤルホテル」。

しかし、朝方と夕方は冷え込みます。
「カイロ」は、コンビニや大手ドラッグストアで売っていますが、日本のように10個パックというパック売りのものはなく、一袋づつ売っています。

「カイロ」の知名度が低いのか、そんなものが必要でないくらい寒さが気にならないのかわかりませんが、ひっそり片隅で売っている・・・という感じでした。もっとアピールすれば売れると思うんだけどな~(ガイドさんにあげたらとても喜ばれました)。

hiiitaaa.jpg
でも、やっぱりホテルのドアマンとか外の仕事の人はツライだろうなぁ~と思っていたら、天井にヒーターが付いていました。他にも屋台でも置いてありましたが、これが、かなり暖かいのです。
暖かい、というレベルよりも、どっちかというと「熱い」という気がしました・・・

では、一般の人たちはどうやってこの寒さを対処しているか・・・というと・・・。
nijyuu.jpg
一軒家はどうかわかりませんが、ほとんどのマンションや団地は二重窓でベランダを覆っています。
そして、オンドルという床暖房が設置されているので暖かいとか。
オンドルは、かなり昔から利用されていた事を国立民俗博物館の展示物で確認する事ができました。

例えば、かまどで米を炊くその熱を利用し、部屋(床)を温める事ができたとか。
いや~、素晴らしいアイデアですね~。日本の行灯とどっちが暖かいのでしょう・・・?

オンドルと畳―日韓比較文化論

韓国は空気が乾燥しているので、洗濯物は家の中に干すそうです。
その湿気で、部屋も潤うらしい。私はてっきり、香港みたいに長い物干し竿を窓から突き出して干すのかと思っていました・・・。

さて、続いて言葉の話。
mapkorea.jpg
ホテルやレストランで、このような日本語の地図が設置されています。
日本語のメニューのあるお店もあるし、店員さんに日本語が話せる人もいます。

若い店員さんが「イラッシャイマセ オフタリ デスカ?(いらっしゃいませ お二人ですか?」とか
「レジブクロ ハ イリマスカ?(レジ袋は要りますか?)」などと聞いてくれるワケです。

空港では日本語のアナウンスが流れますし、ホテルでも「コチラニ ラーダサマハ イラッシャイマスカ?オデンワ デス(こちらにラーダ様はいらっしゃいますか?お電話です)
・・・と、言ってくれるのです。

空港では日本語表記もされていますし・・・。

もちろん、話せた方がコミュニケーションもとれるし、不安も減るので、基本的な挨拶や値切り言葉は覚えておくといいと思います。

歩くソウル [歩くシリーズ]歩くソウル [歩くシリーズ]
(2008/02/11)
メディアポルタ

商品詳細を見る


タイでお世話になっていた「歩くバンコク」のソウル版。
地下鉄の駅ごとに地図とオススメのお店が紹介されています。
地図も拡大されて見やすいし、判りやすいのでいいですよ~
※成田空港の本屋で買いました。

実際に暮らすとなれば、いろいろと面倒なことや不便な事があるかと思いますが、外国としては「素晴らしく日本人が行きやすい国」かもしれません。

あ~、また行きたいです


スポンサーサイト



theme : 韓国旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お帰りなさい!
近いところで異国情緒たっぷり、私もぜひ行きたいです。
まだまだ寒いので、疲れをしっかりとってくださいね♪

TTDKさま

韓国、本当に近かったです。
行きは2時間ちょっとで、帰りは2時間もかかりませんでした。

おかげで、機内で見た映画のラストが判りません・・・。どうなったのかな~?

成田エキスプレスでウチの最寄り駅まで帰る時間と同じくらいの時間で成田からソウルに行けると判り、さらに「また、行きたい」と思いました。

同じアジア人ですが、やはり違いはあるもの。でも、それも興味深かったです。

機会があれば、ぜひどうぞ♪

No title

なんだか絵的に寒そうですが、そんな寒い中を韓国料理とか食べたらおいしそうですね!

私も韓国は実は何気に3度ほど行っていますが、いつもトランジットのついでに出国、とか、急いで2日滞在ツアーみたいなのしか行ったことないので、ゆっくりと歩いて韓国を堪能してみたいです♪

実は旦那のいとこさんがソウルに嫁いだらしいので、訪問したいなー(お会いしたこともないですがw)と考えているところです。




No title

お帰りなさい!!
寒かったみたいですね~。でも街中で防寒対策
バッチリなんですね。なるほど。
↓の記事と合わせて、すっかり韓国に
行った気分になりました(^^)

そういえば仕事で1回だけソウルに行った時に、
店員さんに一生懸命(相当な)カタコト英語で話しかけた
のに「何?」って日本語で返されたことが・・。

近いけどしっかり“海外”っていうのは魅力ですね~、
もしかしたら私が実家に帰る時よりも楽に
行けちゃうのかも・・。
あー私も韓国行きたいよ~

みほさま

確かに、外が寒かったので温かい料理ばかり食べていました。冷麺など食べたら凍えそう・・・。

今回は半日ツアーや飛行機の時間であまり歩けなかったので、今度はもっと歩いてみたいです。冬以外に・・・。

このたび、伯父の甥が韓国の人と結婚したので、伯父夫婦はウチが行く前に韓国まで行って結婚式に出席してきました。
今は、国際結婚もそう珍しいことではないんですね~

みほさん達も韓国に行かれたらぜひ、レポートしてくださいねv-505

kinacoさま

韓国、本当に近いんですよ~
成田エキスプレスに乗って空港から終点の駅まで行く時間と同じくらいです(帰りの場合)

ちゅうことは、大阪から九州まで飛行機で行くくらいの距離って事ですかね?

東京から沖縄に行くよりも近いですね~。

パスポートさえ持っていれば(あと、お金も)、週末にソウルへカジノに・・・v-61なんて事も可能ですね~

近いけど、海外っていうのはいいですね。食べ物の好みも合うし・・・。

英語、本当に通じませんでした。マクドナルドでハンバーガーをくれって言ったら「?」という顔をされたので、しょうがないので、壁の写真を指差して「NO.1のセットください」と言ったほどですv-406

No title

確かに成田-ソウルよりも自宅-成田間の方が長く感じるかもしれませんね!
ウチなんか成田まで行くのが嫌になります。

ホテルは結構いい場所にあるのではないですか?便利そうですね!
明洞、もう一度行ってみたいです♪

No title

ラーダさん、おかえりなさ~い♪

前記事と合わせて読ませていただきました!
寒さ対策万全で大丈夫だったんですね~(^^)v
韓国いいな~、行きたいな~♪
美味しいもの食べました?何買いました~?
記事UP楽しみです(^^ゞ

韓国は、日本語通じるところ多みたいだし近いし
気軽に海外旅行が楽しめますね(^_-)-☆

おかえりなさい

ハングルが無かったら日本みたいですね。
それに想像した以上に寒さが厳しくなくて良かったですね。
-5℃で冬のスイス旅行を思い出しました。
あの時はホッカイロが恋しかったですよ~。
辛い食べ物でもあれば暖まったでしょうか。

日本の冬も相当乾燥していると思うんですが、韓国はそれ以上なんですね。
ウチにもガスの床暖房がありますけど、ほとんど使っていません。
結構ガス代が高くつくんですよ。
安全でクリーンな暖房方式ではあるんですけどね。

No title

ラーダ・ドゥーナさんは、普段も貼るカイロ使ってます?私は愛用してます。
首の付け根の下あたりの背中に貼るのがお気に入りです(首がいつも寒いの)。

大晦日に実家に行ったとき、妹が「2月に韓国に行こう」と母親に提案していたのですが、「2月なんていちばん寒いじゃん、やだ」と却下されていました。でも、大丈夫な感じそうですね。

ikkenさま

成田まで行くのが遠いですよね~。ウチの最寄り駅から成田までエアポートバスで2時間くらいかかります。

途中でディズニーランドが見えて「やっとここまで来たか」と思うくらいです。もう少し近いといいんですけどね~。

羽田空港は、帰る時に交通渋滞に巻き込まれて、ものすごく時間がかかりましたし・・・。

韓国。今回滞在したホテルはいい場所にありました。地下鉄の駅も近いし、繁華街なのでどこでも食事できるし。

でも、今回行きたかったスーパーが近くになくて、わざわざ電車で買出しに行ってきました。次回はもっと隅々まで歩き回りたいですv-30

ルディさま

韓国は大阪から行った方が近いですよ~。ちょうど、お正月明けだったので、街もすいているしツアーも人数が少なくてよかったです♪

料理も思う存分食べてきました。行く前は「何でも辛いんじゃないの?」と思っていましたが、そんな事はなかったです。

日本人の口に合う料理も多いし、お子様も大丈夫だと思います。

機会があれば、ぜひ~!

でも、雰囲気は三宮っぽいかも・・・。
どっちかというと、神戸の南京街の方がまだ、異国情緒がある・・・という気がします。

ワンともさま

韓国では、3日温かいと1日ものすご~く寒い・・・という事の繰り返しだそうです。3日温かい、と言ってもあっちの人の感覚で、日本人にとっては「そうは言っても寒い」・・・と、いう感じですかね~

韓国で「床暖房」は常識で、設置していない家はない、というくらいだそうです。逆にエアコンとかストーブって使わないみたいですよ。

古くから暖房といえば薪や練炭を使った床暖房の「オンドル」であり、現代でも家庭ではガス温水式のオンドルが唯一といっていい暖房なのだとか。入れっぱなし、となると、かなりガス代がかかりそうですね~。

韓国の料理。何でも唐辛子が入っていて辛い、というイメージでしたが、案外「普通においしい」モノが多かったです。

イメージでは辛さで寒さを吹っ飛ばす・・・という感じでしたが、意外とそうでもないみたいです。ものすごく寒いのに、薄いストッキングのギャルもいました・・・。不思議~

ラテモさま

私も普段から、カイロを使ってますよ~。私は特に腰まわりとか、背中が寒いです。
なので、貼るカイロ使いまくりです。

出かける時は、ジーンズの下にスパッツを履いて、そこにも貼ってます・・・。カイロ人間ですね~

今回のホテル、部屋は暖かいのですが、寝るときに1日使ったカイロをベットの中に入れて寝たら温かかったですv-398

韓国では3日温かいと1日ものすごく寒い、という日の繰り返しだそうですが、温かいと言っても「そうは言っても寒いじゃん!」という温度です。

これで、ものすごく寒い・・・となると・・・どうなんでしょうね?その日はちょうど帰る日だったので、寒さに震える事はありませんでしたが、2月の韓国はやめた方がいいと思います・・・v-276

きっと、大変な事になるかも・・・。

いよいよ

頭の上にあるヒーター。これ、こちらの駅のプラットホームに
もありますよ~。
真下に立っていると頭が焼けそうに熱いんですよね(笑)

韓国は乾燥しているんですね。てっきり日本と同じものかと
思っていました。湿気は嫌いなので、寒いけれど羨ましいです。
それから、オンドルという床暖房があるんですね。これも生活の
知恵ですね。これがあれば部屋の中はぬくぬく暖かそうです

暖房

韓国のオンドルとか、西洋のお湯が巡廻するタイプの暖房とか、日本の住宅でも仕えないんでしょうかね? 安全で、火事になることも無いと思うんですけど・・・ 日本には日本の住宅事情があるからでしょうか・・・?
-5℃ですか。何とか乗り切られたということですが、寒かったことでしょう。日本と違って、大陸独特の乾いた冷たい空気をイメ-ジしてしまいます。カイロ、ガイドさんが喜んでくれてよかったですね。(^。^)

Blue Blueberryさま

天井のヒーター。いいアイデアだと思いますが、若干、熱いですよね・・・。頭が焦げそう・・・。

韓国は乾燥している・・・なんて、全然イメージになかったです。日本から近いですしね~。古い家屋など見ていると「湿気でジメッとしないの?」なんて思いましたが。雰囲気としては、コタツなんて似合いそうなんですけどね~

オンドル、この寒い日本にも取り入れて欲しいです。日本で床暖房って、まだまだ一般的じゃないですものね。

Noraさま

これからのマンション建築にオンドルを取り入れる・・・なんて試み、ないんでしょうかね~。

床暖房というと、たぶん「ホットカーペットのようなもので、温かいのは足元だけ」とか思う人が多いのではないでしょうか。実際は部屋まで暖かいそうですけどね~

普通の家で床暖房を設置しようとすると、床を全部はがして機材を入れないといけないので大変そうなイメージがありますが・・・。

オンドル、結構ガス代を食うそうですよ~。でもエアコンを使って肌がカピカピになるのもどうかな~。冬は暖かく、夏はひんやり冷たい・・・みたいな、ウォーターベットみたいに温度調整できればいいかも・・・。

ホッカイロ。さすがにガイドさんは知ってましたが、毎日の事となるといちいちカイロを買っていられないのですかね~

ものすごく喜んでくれたので、良かったです。あちらに住んでいる人のお土産に良さそうですね~。ドイツにはカイロ・・・ないんでしょうね~。売れそうなのに・・・。
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア