2009-06-05

ツレがうつになりまして

いやぁ、ウチの旦那が鬱になってしまいまして・・・。
・・って、事はないんですが。

ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)
(2009/04)
細川 貂々

商品詳細を見る


もし、そうなったらアナタはどうしますか?

「う~む」と考えてしまったのは、この漫画家さんが私の性格に似ているから・・・

現在、この漫画がドラマ化され(全3回)、金曜日の夜10時からNHKで放送中です。
※再放送はNHKハイビジョンで月曜日の夕方6時から

ドラマで演じている夫婦・妻役(原作者)は藤原紀香。夫役は、ネプチューンの原田泰造。

そもそも、鬱になった夫はどんな人なのか。

仕事ができ、部下からも頼られるスーパーサラリーマン(実話)
ハードウェアメーカーのサポート係りをしていて、怒って電話してくる客をなだめるスペシャリスト。
その後、リストラで30人いた社員が5人になり、その中の5人に残った夫は張り切るのだが・・・。
しかし、その後、仕事は倍増しいくつも仕事をかけもつことに。
さらに、外国の本社と英語で交渉。

頑固で、自分の決めた事は絶対に譲らず、神経質で人のいう事なんか聞かない人だったのに(あとがきに妻が書いている)、鬱病と診断されてしまった。


「う、ううむ・・・」

妻は喜怒哀楽がはっきりしていて、自分の売れない漫画の愚痴も旦那にこぼす。せっかく始めたスーパーのレジのパートもクビになり、自分はダメ人間だと思っている。子供はいない。家でだらしない格好をしている。

あああ・・・。

思った事がすぐ顔に出て、すぐに聞いてもらいたい私。気分が乗らないとウダウダしてだらしなく、平気で旦那に八つ当たりしている・・・。
どっちかというと「鬱向き」なのは自分の方だと思っているんですけどね

かたや旦那は、この本の夫ほど頑固でもないし、だらしないところもあるけど、仕事は几帳面に真面目にやっている(様子)。上司や部下のことに愚痴をこぼさず、毎朝、満員電車で通勤して、残業もこなしている・・・。

「私はもしかして、ものすごく無神経な奴じゃないかしら・・・」
・・・と、ドラマと本を読んでつい、思ってしまいました。

皆さんのダンナサマや家族の方はどうですか?
仕事の愚痴や職場の人の愚痴を話しますか?

そして、アナタはダンナサマにどう見られていると思いますか?

もし、自分のパートナーが少しづつ鬱になっていっているとして、気づけますか?

ウチの旦那に関して言えば、やっぱり顔に出るし、なんとなく甘えてくるのできっと「何か変」と気づくものがあるんじゃないかな?とは思うのですが・・・。

このドラマを見ながらボロボロ泣く私を見て旦那はヘッって笑うんですけどね・・・。

cake.jpg
なんとなく「ケーキ食べたいなぁ」と思っていると、買ってくる憎い人。
よくわかってるな~
スポンサーサイト

theme : コレ知ってる?
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

私も見てますよ~。

うちの旦那はグチは言いませんよ。でも、元気がないときはわかります。
優しくしてあげたいものです。

テンテンさんは可愛いいい奥さんですよね、テンテンさんと同じなら、ラーダ・ドゥーナさんもいい妻ですよ♪みんなちょっとくらいデレスケだし♪完璧な妻より可愛げがありませんか?

旦那にどう思われているか?
食いしん坊で、デレンコで、怒りん坊で、甘えん坊で、おしゃべりで、わがままで、過保護で、心配性で、飽きっぽくて無駄遣いする奴・・・と思われてると思います(^^ゞ どれも言われたことがあります。

奥さんって、旦那相手だと、ほんとよく喋りますよね、どこの家でも。

私も、よその人と話すときは、それなりに面白い話をするよう心がけてますが、夫と話すときは自分でも呆れるくらい考えなしに喋っているときがあります・・・。
ただ、グチは短く、同じことを何度も言わないように心がけてます。
グチって、聞かされた人の良いエネルギーも低下しちゃう気がしますね~。

No title

あぁ~ドラマ見るの忘れてた!!!
絶対見ようと決めていたのに…マンガ買おうかしら♪今夜もあるのですねードラマで☆

旦那が鬱になったら…いやー本気で考え込んでしまいますね…。でも、仕事面では同業者なので何かと話はしてくれるので、そこらへんは安心していますが…。

でもちょっとした変化とかもちゃんと見れるように、まだまだ私も修行が足りませぬ…!

結構人見知りなタイプな私ですが、旦那の前だと、なーんでこうしゃべってばっかりなんだろうと思いますが、やっぱり皆さんそうなのでしょうかw 

旦那にどう思われているか…
おそらく、酒飲み(苦笑)、食いしん坊、よく寝る奴、わがまま、甘えん坊・な割には人前では甘えられないやつ、負けず嫌い、面倒くさがり屋…まぁそんな感じでしょうか…。

ちなみに、こんなドラマを夫婦で見たら、私も泣きますが、旦那も号泣するはずです…なんたってドラマや映画をみて、泣きながら横を見ると、だぁぁ~~~っと涙を流す旦那がいますから…(笑)

それにしても、ラーダさんの旦那さま、素敵~♪妻を思ってケーキを買ってくる…うぅ~ニクいっ!!
イエメンではケーキは期待できなかったけど、カナダでは期待できるか…?!?!(笑)


ラテモさま

そうですか~、ラテモさんもドラマをご覧になっているのですね。

あれ、ちょっとホロっときますね~。絶対自分のところには当てはまらない、とはやっぱり言えないですねぇ・・・。同じ職場に勤めていて立場でもわかってればまた違うんでしょうが・・・v-282

ラテモさんのご主人さまも愚痴を言わない方なんですね。私は以前、ダンナに「何か職場で悩みとかないの?人間関係のこととかさ~」と聞いてきたのですが「そりゃ、誰だってあるんじゃないの、そういう事は。でも、自分のダンナがイチイチ愚痴ってたら安心して暮らせないでしょ?」と言われました。男たるもの、愚痴は言うべからずと思っているようです。私は同じ事を堂々巡りで考えてしまうタチで「でもさ~」と、また愚痴ってたりするんですけどね・・・。努力しているラテモさん、エライっす!

ところで・・・。私、ラテモさんの「自分分析」を拝見して「に、似ている・・・」と思ってしまいました。全部ではないけど・・・。と、いう事はラテモさんもテンテンさんに似ている・・・?v-12

しかし、ダンナの性格にもよるんでしょうが、何でも完璧にこなせるスーパー主婦って・・・ねぇ。もし、私が男ならこういう奥さんでは無理かな・・・

みほさま

しんさんのブログ記事を拝見して、きっとユーモアがあって夫婦の会話もあり、楽しい人なんだろうなぁ・・・って思っていましたが、涙もろくもあるんですね!

いいじゃないですか。一緒に泣けるなんて・・・。ウチなんて、私がドラマを見て泣いてても「なに、泣いてるんですか?」とか言いますし。ダンナがドラマなんかで泣いているのは見た事がないですね。ホロっとはきているんでしょうがv-408

ダンナの鬱。仕事の内容とか立場とかでなりやすい状況の人となりにくい人もいるんでしょうが、外国がらみの仕事をしているとやっぱりストレスもたまるだろうなぁと思います。私にはできないですね~。

しんさんも出張もあり、現地の職員との付き合いもあり大変ですね。今、暮らしている国も国だし・・・。でも、みほさんがある程度は状況を把握できているのが強みですね。
みほさんと離れている今はもう少し耐えてもらって、カナダでは存分に生活を楽しんで欲しい、と私も思いますv-282

>酒飲み(苦笑)、食いしん坊、よく寝る奴、わがまま、甘えん坊、面倒くさがり

・・・っていうの、私もそんな感じですね。あと、手間がかかる奴ですかね、きっと、妻というよりも妹みたいな感じなんじゃないですかね~。現に年下だし。
甘えん坊・・・。あ、私は人に甘えてしまうかも・・・。いや、周りが「しょうがないな」って感じでやってくれるので、素直に「すまないねぇ」というタイプでしょうか・・・。ダンナには「もっと自立してください」って言われますけどね。

お土産。カナダでは魅力的なものがたくさんありそうですね~

No title

ドラマは見てませんが、実際の話し、結構多いみたいですね、ウツになっちゃう人。
ワンともの身近で聞いただけでも3人ほどいます。
一人はワガママが通らなくておかしくなっちゃっただけなのであまり同情はできませんが、
もう二人のウチの一人は、ストレスのかかる仕事を一人で抱え込んじゃった結果のようでした。
根が真面目で律義なので余計ストレスが掛っちゃったんでしょうね。
もし大変な仕事でも、周りが協力的で一緒に取り組んでくれていれば違ったかもしれません。人間関係も病気を助長しますよね。
奥さんにしてみると自殺が怖いみたいです。酷くなると死の誘惑がつきまとうらしいので、目が離せないらしいです。今はだいぶ落ち着いているようですけど。

ダンナ・ピットはあまりグチることはありませんが、それなりに適当さもあるし、ホントにヤバイ時はサッサと環境を変えるタイプなのでウツに関してはあまり心配しなくても大丈夫かな、とは思っていますが…。
逆にワンともの方が勝手にストレスをためて愚痴っている気がします。ワンともが一番のストレスだったらどうしましょう(@_@;)…なんて聞くのも今さらナンなんですけどね(^_^;)

No title

ラーダさんの旦那様、優しいですね~。
いいなぁ、ケーキを買ってきてくれるなんて
愛情感じます。相手を思っていないと、
なかなか出来ない行動だと思います。

職場で鬱になった人を見ましたが、きっと
ものすごく真面目に仕事をして、本人も努力をしているというのに、上司や客先から
クレームを言われて、自分を認めてもらえなく、自信滅失してしまった時に、そうなってしまうのかなぁと感じました。

No title

鬱、、最近多いみたいですね。
前の職場にもいました。躁鬱のようでテンションが妙に高い時と、目が死んで
しまっている時とがあってどう接していいか困る時がありました。あと、知り合いの
お母様が鬱になってしまい、離れて暮らしているので心配で毎晩のように朝まで電話で
話をしている、、とか聞いたことがあります。

旦那はたま~に愚痴りますが、一応「そーか、そーか」と聞いてあげてます。私が仕事
していた時は多分旦那の3倍は愚痴っていたと思うので今はお返しで!!
が、たまに「そこは自分が悪いからでしょ!」とか「それ前にも聞いた」とか説教する
事もありますが(笑)
昔、『鬱になりやすい度診断』みたいなのやった事があるんですが
「あなたは全く心配ないでしょう。」という結果で、安心したようながっかりしたような。。ストレスに強いのか、鈍感なのか。(両方?)

ケーキ買ってきてくれる旦那様、優しいですね~♪ウチはケーキは絶対買ってきて
くれないけど、たまにポテチを買ってきてくれます(笑)子供か?!

ワンともさま

いろいろな人の意見を聞いて見ると、鬱になった人が身近にいる状況、決して少なくないのですね。

中年期・更年期の影響で躁鬱になるというのは聞いた事があったのですが、今は不況で安心して暮らせない状況もあり、年代は問わないのかもしれませんねv-12

>奥さんにしてみると自殺が怖いみたいです。酷くなると死の誘惑がつきまとうらしいので、目が離せないらしいです

この漫画を読んでも「死にたい」って言葉は出てきました。普段、生真面目な人からこの言葉が出てくれば、やっぱりドキっとしますね。こういう状況が笑い話じゃない人の場合、どれだけ重い言葉かと思います。
でも、その張本人にとっては自然に出てしまう言葉なんでしょうね。だからこそ、怖いんでしょうね・・・v-406

今日は久々に晴れ、少し遠出しました。ダンナから「どこかいつもと違う風景を見たい」と言われていたのですが、なかなか自分が気乗りせず、しかも、天候も悪かったので実行できませんでした。しかし、今日は久々に晴れ、真夏のように暑すぎもせず、近場で「いつもと違う風景」を堪能できたので、夫婦共に良かったなと思います。

高いお金をかけ、無理して休暇を取って海外に行かなくても気分転換って案外簡単に出来るものだな~と思います。

妻にできること、夫婦にできることってそんなに難しいことじゃないのですかね・・・。

Blue Blueberryさま

私は鬱病になった人に遭遇した事はありませんが、悩みとか発散できず、何らかの気晴らしができないと思いつめてしまうのかな・・・と思います。

私も現在の地に越してきて、知り合いもいなくて街のこともわからず、ストレスをどう発散していいかわならないときはちょっと落ち込みました。幸い、ダンナにウダウダと絡んで、話を聞いてもらったり、外へ連れ出してもらって気分転換もできたので、深みにはまらないで済みましたv-406

仕事をしている人は原因が職場にあったとしても簡単に「じゃ、やめよう」というわけにはいかないですね。自分なりの方法を見つける、誰かに話してみる・・・など、何らかの出口が見つかればいいなぁと思います。

なかなかデリケートな話題なので、難しいですね・・・

kinacoさま

私は以前「鬱になるやすいかどうかチェック」みたいなものをやってみたら、当てはまりました・・・。ちょっと溜め込みやすいタイプみたいですねv-12

職場には躁鬱の人はいなかったのですが、ダンナの職場にはいたみたいです。ショッキングな出来事に遭遇してしまって・・・とか。通勤中に嫌な事故現場を見てしまって・・・とか。そう考えると誰にでも起こり得る事なんだなと思います。

ダンナは滅多に愚痴をこぼしませんが、ニュースなどの批判とか「それ、違うんじゃない」という事には私もツッコミますよ~。「その考え、おかしいで!」と・・・。

まぁ、どうこう言ってもとりあえずは本音で話しはできているんじゃないか・・・ねぇ・・?と思っているんですけどね~v-63

ポテチを買ってきてくれるだんな様、カワイイッ!

お久ぶりです。

このドラマ、見たかったんですよぉ。第一回目の放送の録画を忘れてしまって、結局そのまま見ませんでしたけどね。
鬱病って、最近では珍しい病気ではなくなっていますよね。だから、Tamaの様子で鬱病を疑うことは出来ると思うんですが、問題は鬱病が分かってしまった後。Tamaの性格が鬱病の治療をすんなり受け入れるとは思えません。(^_^;) 鬱病になった人の殆どは、自分が鬱病になるなんて思ってもみなかった人が多いんでしょうしね。
実は、うちの会社も結構鬱病で長期休暇取った人がいるんです。会社をあげて、相談室なんか作ったんですが、そんなんで鬱病が防げるかぁ~っ! って感じのものでしたよ。バカバカしい・・・
ドラマは見逃してしまいましたが、今度帰国したら本を読んでみたいと思います。

Noraさま

お久しぶりです~!お戻りになられたのですね。また後でお邪魔しま~す。

鬱病・・・。これはもしなったとしたら、受け入れがたい病気ですね。自分で「もしや」と疑う事はあっても、じゃあとすんなり病院に行くには難しいし、誰かの支えがないとなかなか足が向かないのでしょうねv-406

ウチの旦那の場合はもし、鬱病になれば多分すぐ判ると思います。病院には行きたがらないでしょうが、私は首にナワをつけてでも引っ張っていくと思います(いや、そうならない事を祈ります)。

皆さんの意見を聞くと多いんですね~。この病気になる人。私の知り合いでもいましたよ。クスリを飲みながら仕事に通っていると言ってました。

でも、なんか職場に鬱相談室なるものがあったとしても、誰がそんな手ぬるいものを利用するんですかね~。まず、なんでそうなったか会社をあげて見直した方がいいんじゃないの?と思いますが・・・。

「ツレがうつになりまして」。この漫画、続編が何冊か出てましたよ~。なんか、子供も生まれたような・・・(違ったか?)。私はブックオフで買いましたv-218
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア