FC2ブログ
2009-06-23

どこまでが騒音?

日曜日の夕方に管理人さんと管理組合の人が、騒音問題について聞き取り調査に来ました。

なんでも、騒音に関する苦情が多数寄せられているようで、マンション全室を訊ねて調査しているのだとか(ご苦労さまです)。

onegai.jpg
後日、調査結果、生活音を見直して欲しいとの呼びかけが各家庭に配られました。

「何か気になる騒音はありますか?」

そう聞かれると「実は・・・」とも言いたくなります。

まず、すぐ上の家の騒音。

夕方になるとなぜか、たん、たん、たん・・・と規則正しい騒音がします。

それが何分も続き、しまいには

おみゃあ、蕎麦でも刻んどるんか!
※訳:あなた、お蕎麦でも刻んでいらっしゃるの?

・・・と、天井に向かって言いたくなります。

子供の走り回るドタバタ音は「まぁ、しょうがないっか」と思えなくはないけど、この規則正しい音だと脳のどこかがカチンと反応するらしく、気持ちを落ち着けるのが大変です。


そして、隣。

高校生くらいの(制服を着ているのを見た事がある)ガキが(あえてそう言う)、反抗期なのか家で暴れまくってます。ドタン・バタンという物音がして、奇声を発しまくり、親が必死で止めて入る様子。

夕方、テレビでも見ていると「うおおお~!」と始まり、こっちは「またか・・・」と思うわけです。

誰もが経験する、思春期。

やるせないモヤモヤ、親になんだかムカつく、という気持ちはわからなくはないのです。

もっと私の心が広ければ「うんうん、そんな時期もあるよ。暴れなさい、好きなだけ暴れなさい」とでも言えるんだろうけど、これが頻繁になると

おんどりゃ~、ええかげんにせえよ!こらあ!

※訳:こらこら。もう、およしなさいよ

・・・と、思うわけです。

時には「ヤバイんちゃう?」と思える事態のときもあり「もしもし、おまわりさ~ん!お隣が大変なんですぅ、すぐ来てください」と電話してやろうかと思うことも。

・・・でも、それはやっぱりできないんですよね。集合住宅に住んでいると・・・。
いや、一軒家だともっと深刻なのかも・・・?


そして、頭にくるのがこのガキがベランダで煙草を吸うこと。

おめぇ!吸うなとは言わないが吸うなら部屋の中で吸え!
反抗して暴れるなら、チマチマとベランダなんかで吸ってるんじゃねぇぞ、こらあ!

・・・と、思うわけですよね。うふッ

この煙草の煙、どたばたが聞こえてくると「聞こえてますよ」とでも言うように(言いたいけど)、バタンとわざと音をたててドアを閉めたりするけど、効果なし(親は焦っているかも)。

毎朝、小奇麗な格好で出勤していく母親を見ると「服装に気を使うよりもオマエの息子を治せ」とか思う。

わざわざ、管理人室に出向いて苦情を言えば角が立つだの、ヘタなこと言ってトバッチリを受けたくはないという私もズルイなぁとは思うけど、今回はわざわざ聞きに来てくれたので日ごろの不満を言えました。


皆さんの住んでいるお宅ではどうですか?
どこまでガマンしますか?
どこまでなら「しょうがない」と思えますか?

ウチだって多少は騒音を出し、誰かに「チッ」と舌打ちでもされているかもしれないので、出るとこ出て正義を貫く!なんて言えないんですけどね~

スポンサーサイト



theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お上品なラーダさんのイメージが…(@_@;)
正直、上下左右のどこかに迷惑な人は必ずいますよ。
ウチは一戸建てなので上下は大丈夫ですが、
家同士は近いので生活音は気になりますよ。
特に夏は窓を開けているので、お互い声の大きさに気を付けないと
思わぬ騒音になっていたりします。
昔、同じ職場だった人は、マンションの上の階の母親がヒステリーで
ほぼ毎日子供を怒鳴ってはベランダに出していたらしいんですが、
その母親の怒鳴り声と子供が泣き叫ぶ声がストレスになると言っていました。
騒音は苦痛ですが、苦情を言って相手が豹変して何かあったら怖いですしね…。
でも、ワンともはある日我慢できなくて前の家のババァに苦情を言いましたよ。
その日からシカトされるようになりましたけど。
むしろババァの方が近所から距離を置かれているので、あまり問題はないんですけどね(^_^;)

ワンともさま

そうなんですよね~。無人島で暮らしているわけじゃなし、日本のように狭い土地でひしめき合って暮らしていればどこかの音は聞こえますよね。

また、自分だって多少は音を出しているかもしれないしぃ~と思うとなかなか苦情は言いにくいですv-406

でも、公団住宅に住んでいる人の話によると、かなり直接的に苦情を言われるパターンがあるようです。ポストに苦情の手紙が入っているとか。でも、例えば一軒家とか持ち家だと「何かトラブルがあると今後、付き合いがしにくい」とか思ってしまうんですよね・・・。

しかし、ちゃんと言ったワンともさんは凄いです!ヘソを曲げるオバサンはきっと、自分に覚えがあるから余計にフンッという態度を取ってしまうんでしょうねぇ・・・。普通の人は案外謙虚なんじゃないかなと思います。

・・って、そう思いたいんですけどね・・・。

近所づきあい。必ずしも皆が常識ある人じゃないっていう現実、時々怖くなります。

No title

去年の今頃、まさに騒音問題で、キイ!となっていました。今思うと無駄なエネルギーを使った…。「夜中12時以降だけは静かにしてね」というだけのことなのですが。

1年たち状況はそれほど変わりませんが、最初は、隣りに弁護士が住んでいるので、現地の人同士の方が角が立たないと思い、言ってもらいました。自覚した様子は見えるので、今は気にしないようにしています。隣の弁護士も、夜中の12時過ぎにいきなり音楽をかけ始めたりするし。

家の構造が決定的で、音が全て筒抜けです。他に日本人が住んでいない分、いいかと思います。いたら別の気を使ったでしょう。騒音対策として学んだのは、なるべく自分が家にいないこと(※なんじゃそりゃ!)。夜中は仕方なくても、昼間は家にいる方が細かいことが気になる気がします。

いざとなったら引っ越すつもりで闘っていましたが、きっとどこでも同じでしょうね。「無人島じゃない」、確かに名言。

No title

うちは幸い、上の部屋からはときどき犬の足音がするくらいで静かです。
でも、我が家は深夜と明け方に猫が運動会をするときが結構あるので、
下の部屋の迷惑にならないか心配ではあります。
以前、ご挨拶にいったとき、「昼間はいないので、うるさくても平気ですよー」
と言ってくださったのですが、私も昼間いないのですよ(^^ゞ

以前住んでいたアパートでは、隣の部屋の大学生が友人達と明け方まで
しょっちゅう騒いでいてうるさかったです。
ある夏の日、窓を開けたままステレオをかけていたら、その大学生が壁を叩いたんです。
そのときの私、壁を叩き返し、「ふざけるな!」と怒鳴りましたよ。
いつも迷惑かけてるくせに、なんなんだ、こいつ、たった1回で・・・と思いましたもの。
しかし、こういうことをすると運が悪いと刺されるのでやめましょう(^^ゞ

同じアパートにいたとき、出勤前に洗濯していたら、大家さんから早朝の洗濯は音が
響くからやめてほしい旨のお手紙をいただきました。
たぶん、下の家の方が相談されたんでしょうね。私はそこまで思い至らなかったので
(一軒家だと普通にやってますよね)、下にまで響くのか・・・と思いやめました。

友人が、新たに購入した棚を組み立てる必要があって、騒音に考慮して昼間に作業しました。
そしたら、階下の人に「子供が昼寝しているのに、やっと寝たのに起きてしまうではないか!」
と怒鳴り込まれたことがあるんですよ。夫婦で怒鳴り込んできたんですって。
勢いにビックリして、応対に出た夫が謝ってしまったけど、謝る必要なかったのに!
こっちは早朝深夜を避けたのに納得いかない!って言っていました。

かように、騒音問題は難しいですね。

ベランダで煙草は、うちのマンションは禁止ですよ。何回も回覧がまわってきてます。
ベランダで煙草もダメなの?とビックリしたけど、他の部屋に煙が流れるならやっぱりダメでしょうね。

あと、そうだ、かまって欲しいとき、ラテが外に向かってニャンニャンいうんですよ。窓を開ける季節は、それが気になって窓を閉めてエアコンにすることがあります。外に向かって鳴けば人間が来ることを知ってるんだと思います・・・ラテめ・・・。

TTDKさま

やっぱりどこの国に行っても騒音問題はあるんですね~

タイではコンドミニアムでプールがついていたので、プールサイドでのパーティには迷惑していました。夜中でも騒いでいるんですよ・・・。しかし、もう、国民性の違いなのか、夜中でも打ち上げ花火はぶっ放すし、12月に入ると年末までイベントで夜中までドンちゃん騒ぎ・・・。これは、少々の事を言っても無駄だと思いましたe-484

それにしても、弁護士さんでも夜中に音楽をかける・・・と言うのは脱力ですね。いや、かけてもいいけど、せめて周りに聞こえないくらいのボリュームにして欲しいですよね。

ああ、でもウチも旦那の帰宅時が遅いと入浴時間も遅くなるので、もしかしたら下の階にも音が漏れているかも・・・。ダンナはずっと一軒家暮らしだったので、マンションでどれだけ騒音になっているのかあまりわかっていないようです。

無人島で暮らしていても、パートナーなんかが無神経な人ならやっぱり小さなことでも腹が立つだろうし、なかなか寛大にはなれないものだな・・・と思います。うううううv-406

ラテモさま

ウチのマンションはペット禁止なので、ペットの運動会がどれくらいの音がするのかわからないのですが、飛んだり跳ねたり・・・となると多少は音もするのでしょうね。でも、だからって全部の部屋に絨毯を敷くわけにもいかないですしね・・・e-350

相手が言い聞かせてわかる人間の子供とは違うから、飼い主さんはさぞ、ヒヤヒヤしているだろうなと思います(人間の子供でも聞かない奴は聞かないし)。

迷惑な隣人・近所の人に忠告。
そうなんですよ~。ヘタに刺激して刺されてもコワイしなぁと思うとなかなか苦情を言えないんですよね~。早くひとり立ちして出て行ってくれよ~!と祈っているのですが・・・。

ウチもラテモさんのマンションのようにベランダで喫煙は禁止して欲しいです。煙草は吸わない人にとっては腹立たしいものですね。レストランとか食べ物屋も禁煙にして欲しいと思いますが、日本は外国のようにきっぱりと「禁煙」とは言えないんでしょうね。苦情も出そうだし。うううe-259

早朝の洗濯。う~ん、早朝って何時からが早朝なんでしょう?7時くらい?洗濯機とか掃除機の騒音はある程度はガマンして欲しいですが(お互い様)、それぞれが思う「OKな時間」ってのはズレがあり、難しいものですね。ウチではだいたい8時くらいから洗濯機を回しています。

ラテモさんのお友達の体験談も読んでいると「ウチだけじゃないんだ」とちょっと安心する部分もあり「終わりなき問題」という気もします。それがイヤなら離島にでも住め~って事になってしまいますものね。ううう。

それにしても、ラテちゃん。頭いいですね。どうやったら効果的なのかわかってらっしゃる・・・。ううむ、凄すぎる~!

No title

騒音問題、実家に帰ってきてからはのどかな地域に住んでいるのであまり感じないのですが、都会のアパートに住んでいた時期や、イエメンでもありましたよ~!

特にイエメンでは、いい加減な住宅のつくりで、隙間ばっかりで、上の住人の音も結構響くんですよねー。生活音なら許せますが、夜中、一時期つねにテレビをつけっぱなしで寝てることがあって、ずーーーっと真上からニュースの声が…。これならまだアザーンのほうがいいわ!といった感じでした。

あとは、2年前までの上の住人。
イタリア人の若者4人ほどで住んでいて、それはそれはパーティ三昧…パーティは別にやってくれてもいいんですけどね、平日の夜中はさすがにやめてくれーーー!!ってことで何度か旦那が上までどなりこみ(?)に行ってましたよ。せめて平日は12時以降は寝かせてくれ…と。

お互い様、ってことはあるかもしれませんが、自分も気をつけつつ、集合住宅での住み方、考えていきたいものですね。

No title

思い出したのですが、日本だとお隣さんがうるさいと迷惑だなぁと感じるんですよね~。
こちらは、学生ということもあり、パーティが多いのでドンちゃん騒ぎをしているのですが、
そういう苦情はあるのかなぁ???と疑問です。

みほさま

同じ日本人同士だと「あ、この時間に○○しては苦情が出そう」という、ある程度の常識があると思うのですが、そういうのがピンとこない国の人っていますね・・・。

イランもマンションのつくりとか工事現場を見ていると「コンクリートの壁だけ」のような骨組みでしたが、マンション内はあまり騒がしくなかったです。部屋が広かったからかな?電話が他の部屋でなったら全速力で走っていかないと間に合わないくらいでしたしねv-30

他の住民ともほとんど会わなかったです。しかし、タイではプールが近くにあったせいか騒がしかったですよ。パーティとか・・・。夜中でも大音響で音楽が鳴ったり、打ち上げ花火が上がったりしてましたし・・・。

タイの人たちは悪気がなさそうで、単純に楽しんでま~す!という雰囲気だったので言っても無駄だと思ってました。どっちかというと西洋人の住人の方がマナーが悪かったですよv-12

お邪魔します

おお、懐かしや名古屋弁!
住民だったことがあるので、親近感がどぴゃーっと(笑)

これ、汗かきなテーマですね。
昔アパートに住んでいた頃のことですが、小さい息子を怒ったら当然息子が泣くんですが、ある日上から声が聞こえてきました。
「あれは下の子だよ」
ぎょえー、そこまで聞こえるほど壁が薄いの?
天井を通して上の家の声が聞こえるなんて、すごいアパートでしたよ。

出来のよくない子供を叱るのは毎日だったから、ご近所に迷惑かけました。私って、腹が立つと粗暴になっちゃって・・・(大汗)
今じゃ息子も大きくなったから、昔みたいなこともなくなったけど、自分も迷惑かけたから、子供を叱る隣家のお母さんの騒音には目をつぶります。

タウンハウスになったあとでも、うちは隣家がお婆さんだったので、いろいろ苦情が来ました。彼女はいつも家で一人静かな生活だったので、階段を上り下りする音にも苦情が来ましたよ。
小姑に隣の苦情の話をしたら、「そんなの向こうの問題じゃない。向こうが防音材を壁につければいい」と、きっぱり。
こっちが騒音対策をするんじゃなくて向こうがしろ、なんて私の想像を超えてます。

以前、隣家の学生たちがしょっちゅう夜中までパーティーをして煩いと、警察を呼んだ人がいるそうですが、そこまでする人はいくらドイツでも少数派でしょうね。

Blue Blueberryさま

思うに、日本は村社会で長屋で暮らすなどしてひしめき合って生活していたので、やっぱり「輪」を第一に考えるんじゃないですかね~。

村の中で輪を乱せば「村八分」にされ、生きにくくなる。なるべく、騒がず皆と調和して・・・みたいなv-12

現代は核家族化が進み、同居しているおじいちゃん、おばあちゃんに気を使うこともすくなくなってきたけど、他人に囲まれて暮らせばそれなりの秩序が必要とか・・・。

日本にも出稼ぎで外国人がやってきて住んでいますが、その文化の違いでもめている話しはよく聞きます。

パーティーになれているアメリカの人たちでも、中には静かな時間を望む人もいるんじゃないんですかね~。苦情で言うのかどうかはわからないけどe-350

くろろさま

くろろさんは名古屋に住んでいたことがあるのですか?私も2年くらい住んでいましたよ。子供の頃のことですが・・・。

騒音問題。住民がみな、似た様な家族構成だと「このくらいはしょうがない」と思えるのでしょうが、中には夫婦2人で暮らしている人、一人暮らしの人もいますからね。

そういう人が過敏になってしまう気持ちはわかります。だけど、集合住宅で暮らしていればある程度の音には目をつぶらないといけない、という意識も欲しいですね。それがイヤならどっか誰も住んでいない田舎にでも行けと思いますし・・・v-12

ウチはリフォームする時に防音対策をしたのですが、それがいったいどれくらいの効果があるものなのか知りたい気もするし、コワイ気もします。

ちなみに、管理組合の調査後ですが、上の家と隣の家の騒音、なんとなく控え目になりましたよ。でも、いつまで持つんだか・・・とも思いますけどねe-350

No title

騒音問題は深刻でしょうが、
ラーダさんの名古屋弁で笑ってしまいました^^

うちは田舎で隣家との距離もゆったりしているので、あまりそういう経験がなくて、
真夜中にごそごそ動き回ってます。
きっと集合住宅に住んでたら問題児ですね^^
お互い様でもあるけど、気持ちよく暮らすには思っていることを伝えることも必要ですね。

aoさま

父が転勤族だったので、いろいろな地方の言葉が混じってます。腹立たしい事があると名古屋弁と関西弁になりますね~(実家は関西)。

でも、小心者なので心の中では関西弁が炸裂してても、人前では言えないですね・・。たまに、電車の中で走り回っているガキを見ると足を出して転ばせてやりたくなりますが。

ちょっと、アンタ~ ここ、アンタんちと違うやろ。静かにせえや

・・・って言えたらどんだけ気持ちいいでしょうね(でも、その後の視線が怖い)

騒音問題。これは感じ方は人それぞれだけど、こういう聞き取り調査をきっかけに意識を見直して欲しいですね~。ほんとに・・v-406

難しい・・・

騒音って、人によって感じ方が違いますからね。非常識な時間に、非常識な騒音でない限りは多めに見てあげたいところですけど、やっぱりその騒音の種類によるかも。それにしても、上はそば打ち、隣は積み木くずし(古っ!)で大変ですね。上の方、ランニングマシーンとかやってるんではありませんかね? 毎日そば打ちするとは思えませんし。(^_^;) ドイツは騒音に厳しい国です。Tamaの同僚のお宅は、越して来て直ぐに「早朝の足音がうるさい!」とお手紙を頂戴したそうです。直ぐにチョコレートを持って詫びを入れたら、どうやら台所の真下が苦情の主の寝室なのだとか。同僚は子供が三人いるお宅だから、お母さんは早朝からお弁当と朝食作りに忙しいでしょう。その後は特に苦情は無いようです。まぁ、タチの悪いご近所さんでなくて良かったと思います。

Noraさま

新しく引っ越してきた場所で下の階の住人から苦情が来るとしょっぱなから気持ちが凹みますねぇ・・・。

それぞれのお宅によって家族構成が違うから、同じ子供がいる家庭なら多めに見てもらえる事でもそうじゃないと気を遣ってしまいますね。子供に注意したところでどうせいう事を聞くのは最初だけでしょうし・・・。

でも、台所の下が寝室って・・・。日本のマンションだとだいたいが同じつくりになっているから想像しやすそうですが、台所ってついガチャガチャしてしまいますよね・・・。辛いッv-406

非常識な時間以外・・・。ウチのマンションではピアノの音とか聞こえませんが、ヘタなピアノを聴かされている隣人などは辛いでしょうね。上手ならまだ許せるものなのかな?v-342
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア