FC2ブログ
2009-09-02

ジャパン・ジュエリーフェア 2009

今年も行って来ました。東京ビッグサイトで開催された「ジャパンジュエリーフェア 2009」。

jjs09.jpg
国内外から約400社の企業が出展、16,000人を超える業界関係者が参加するという、巨大イベントです。

今年もガッチリ仕入れまショウ!モードで乗り込んで来ましたよ~

meishi.jpg
名刺と招待状が必要です。今年で来場3回目になるので、今までの失敗も含めて考えました。

①魅力的なものでもすぐに飛びつかない。
②他社と比較して、冷静に購入するか否か判断する。
③ここぞ、というモノに出会ったときは買い惜しみしない。

問屋街で仕入れられるものは余程の価格差がないと購入しないこと。
舞い上がってしまうと「あ~、問屋街で買っても価格が変わらなかった」とか「あ~、似たようなモノを見た事がある」という事に・・・。

限られた予算・日数で、どれだけ「良いもの」を仕入れられるか。いかに多く「これは!」というものを仕入れられるか・・・!真剣勝負なんですよ~。年に3日しか開催されないので・・・。

毎年、オープニングイベントに女優とか有名人が参加します。
今年は特別ゲストに、女優でもあり、小説家でもあり、ダンサー、プロデューサーでもある杉本彩さんがゲストでした(いつの間にそんな地位を得たんですかね?)。

しかし、トークショーを最初から最後まで聞いていられる時間的余裕もなかったので、遠くからお姿を拝見し、再びハンターに変身!

afgan.jpg
アフガニスタンのジュエリー・ブースで購入。一人で何万も購入している人のそばで「え~っと、この900円のビーズを3本でぇ・・・。この、一本200円の石のビーズを10本下さるぅ?」とかいう私はシケタ客なんでしょうねぇ・・・。

jperi.jpg
世界各国からいろいろな企業が出展しています。例えば、ロシアだと琥珀。
淡水パールだと中国や韓国のブース(高級なパールは別)。
インドやスリランカだと、サファイアやルビー、エメラルドなど。ジュエリーっぽいカットのビーズで格安で欲しいなら、インドやスリランカのお店を狙います(質の高いビーズの場合は量り売りだけど、安いレベルのものだと1000円くらいからあります)。

トルコ石やラピスラズリだと、アフガニスタン系のお店が種類も多く他よりはお手ごろな価格かも・・・(産地なので)。

ga.jpg
カットの綺麗なオーバル型・グリーンアメジスト。
アメジストといえば「紫」のイメージですが、薄いグリーンもあるのです。

otano.jpg
今後の作品にも活かせるように、お手ごろレベルのビーズも仕入れました。
一体、どんな作品に変身するのでしょうか。

otanoshimiring.jpg
そして、自分のための「お楽しみ」。
な~んて、1つ1000円のお安いリングですが、全部天然石です。
左3つまでは銀の台(アメジスト2つとガーネット)。右2つの台の素材は不明だけど、重ねづけに良さそうです(ピンクトルマリンとシトリン)。

深いワインレッド色のガーネットはプラチナの結婚指輪と重ねづけしました。

赤・・・。服だと滅多に着ない色ですが、アクセサリーとして目にすると違った印象で見られます。
ぱっと目につく左手の薬指に赤い色が宿っているといつもよりも力が沸き出て来る気がします(単純?←カラーセラピー効果?)。

皆さんは、アクセサリーを身につけていますか?

専門書によると、人体には「五臓六腑」(ごぞうろっぷ)に行き渡るエネルギーのルートがあると言われています。

例えば・・

親指:他人に影響を及ぼし、奉仕を行い徳をたかめる「仁徳」の指。宗教指導者がこの指にリングをはめていることが多い。

人差し指:正しいものを判断する「正義の指」。他人と人を区別する指で、必要と不必要を選択する。
少し大振りのリングをこの指にはめると惹き付けられる人が増えるとか・・・。

中指:神霊とつながり、インスピレーションのアンテナでもある。安定を求めるときに。

薬指:つかみ取ったものを生かす「知恵の指」。

小指:思考、想像、感受性を司り、社会や人間関係によって物事を信頼へと導く。

・・・ん~、そうは言っても「とっかえひっかえしたいけど、わずらわしい」派の私は「持ってはいるけど、身につけるには気まぐれで」派。

安いものばかり購入してコレクションは増えるけど、あまり身につけていないものばかり・・・な感じです。

ジュエリーが肌になじんで、それが身体の一部になっている・・・みたいな人に憧れます(つまり、借りモノっぽくないってこと)。

でも、ジュエリーの力なんて借りなくても、大事なものはいっぱいあると思うし、それが言葉に出さなくても「なんか雰囲気のある人よね」と思える人の方が素敵

今日はめいいっぱい歩き回りました。
あ~、疲れた~


でも、主婦はシンデレラじゃいられない。

あ~、晩ご飯、何にしよう?

PS・インドの宝石屋さんに聞いた、購入した石と自分との相性を知る方法★

①購入した石を青い布で腕に巻く
②24時間放置する
③悪い夢を見たらアウト、良い夢を見たらセーフ・・・・

・・・自分の見た夢なんて覚えてないしなぁ・・・

夢診断

覚えていたら調べてみてくださいね~

スポンサーサイト



theme : ビーズ
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

血赤のガーネットが大好きです!
小さい石を組み合わせたのクロスのペンダントを持っています。

でも、不精なのでお風呂のときに取り外すことをしないのです^_^;
だから普段はダイヤしかできません。(変質しにくい?)

指輪はお出かけのときにだけ!
1センチ以上の太いものが好きなので
重ねつけはできない。。。
もちろんテニスのときにもできません(爆)

たくさん仕入れて、、、作品のイメージは固まりましたか?

てにままさま

ガーネットの深い赤色・・・。以前はあまり興味がなかったのですが、今はなんとなく元気が出る気がして好きですv-353

でも、ネックレスとか指輪って一度はずすとつい付け忘れたり、どこかへ置き忘れたりしてしまいますねぇ・・・。
家事をしていると「汚れたら」とか「傷つけたら・・・」とか思ってしまうし・・・。ダイヤなら硬いしちょっとのことでも傷つかなくていいですね。

自分が40代とかになって、ダイヤを身につけても借り物っぽくならなくなったら自分のために購入したいですv-257

たくさん仕入れて素敵な作品もたくさん見たので、いろいろとアイデアが浮かんで来ました。頑張って作らなきゃ~


仕入れ、お疲れさまでした。

「アメジスト=紫」だと思っている人の一人です。(^_^;) かつて、アクセサリーを着けていた頃、アメジストを買うことが多かったです。特別紫が好きな訳ではありませんが、綺麗だと思って。
杉本彩女史、小説家というのは官能小説のことでしょうか? (^_^;)

夢といえば、今、お直しに出そうかどうか考え中のジーパンがありまして、悩んでいるうちに、お直し屋さんに持ち込んでいる夢を昨夜見ましたよ。今日は天気がイマイチなので、明日持って行きます。

Noraさま

グリーンアメジストはブラジルや、ウルグアイなどの産地の中でも、ごくわずかなアメジストを熱加工してできる貴重な石だそうですv-353

色としては、メロンソーダの味がついているキャンディ・・・という感じでしょうか。舐めると甘そうなイメージです。

私もアメジストがものすごく好きというワケではないのですが、アメジストやガーネットなどの紫や赤の石のリングばかり買ってしまってます(そんなに高価ではないし)。

杉本彩・・・。あ、そうか官能小説か!どんな小説書いてたっけ?と思ってました。

ご本人はセクシーなムードで今年はオジサマのお客さんが多かったですよ。去年は高島麗子、その前は上戸彩だったっけな?

夢・・・。よほどジーンズの事が気になっていたのですね。今朝見た夢、あんまりいいイメージじゃなかったです。

ああ、小説のようなファンタジックな夢が見たいですe-491

お直し!

早速、行って来ました。ジーパン(一着)3カ所の修理と、ジーンズのシャツの一カ所の修理で26euro。新たに買い直すことを考えると安いものです。両方とも愛着がありますし。(^_^)

Noraさま

私は昨日、一本990円のスキニージーンズを二本買いました。

でも、その洋服屋さんではお直しをしてくれないので、そのショッピングモール内の洋服のリフォーム屋さんに持っていかないといけないのです。

それが、裾直し一本680円。これでも安い方なんですが・・・。なんだかな~と思います。自分でチマチマとまつり縫いしてもいいのですが、それも面倒で・・・v-406

やっぱり、自分に一番似合う状態で履きたいですよね~。私も来週あたりにリフォーム屋さんに持って行こうっと!

それにしても、ジーンズ3箇所の直しですか?いいですね、ちゃんと自分の身体に合うように直してくれるならv-354

経験あり

面白そうなフェアですね。一度見てみたいです。
ところで買い物の心得、私もラーダさんと同じです。私はこれに「消耗品でとっても気に入ったやつは2つ買うこと」を付け加えてます。
1番は私もよく失敗しました。だから、実際にそれが使えるかどうか、冷静に考えるようにしています。

昔、私たちはメキシコの世界的に有名な銀の町タスコで時々買いつけたんですけど、私たちもチマチマと10個とか20個とかいって、いちいち商品を選んでました。で、たまに世界中から来た卸の買い付け商人とがち合うことがあって、この人たちは「この袋全部」とかいう買い方するんですよね。それも、「君たちが選んだ後でいいよ」とか太っ腹ぶりを見せるので、こっちが焦っちゃいました。

ガーネットの指輪、うちにある(売り物)のと似てるなー、って関係ないですね(^^;)

くろろさま

ジュエリー・フェアは世界的なイベントで、タイに住んでいた時に開催された「バンコク・ジュエリーフェア」(だっけな?)に行ったのがきっかけです。

なので、もしかしたらドイツでも年に1回くらいは開催されているかもしれません。ジュエリー業界の名刺があれば入れますよ(規模も関係ないと思う。日本では個人でも可でした)v-257

ジュエリーショップではなかなか見られない貴重な石、アレクサンドライトとかパライバトルマリン、世界一大きなダイヤモンドとかも展示してますよ。日本のジュエリーショーは規模が小さいですけどね。

買い付け・・・。これはもう、経験ですね。最初の1・2回は雰囲気に慣れるとか、どんなモノが売っているかという把握をするために必要ですね。

「消耗品で気に入ったものは2つ購入する」。これもわかります!次に探そうとしても出会えなかったり、品が微妙に変わってたりするんですよね~。なので、出会った時が買い時だと思います。資金があれば・・・。

ガーネットの指輪・・・。ん~、どこのでしょうね・・・。タイの外国人が買い付けに行くエリアにあるジュエリーショップで見たものもありました。1000円の安物ですが、お店で買うと銀のリングはいいお値段ですしね。いったい、どこで仕入れているんですか?と来年は聞いてみようかなv-418

そうそう、もしよろしければリンクさせて頂いてもよろしいですか?今さらですが・・・。
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア