FC2ブログ
2009-09-14

ラーダ・ダンナの日本橋→大阪→スリランカ→イタリア ツアー

ビーズ雑誌の編集部の方に「ビーズグランプリ 2009入賞作品展」の無料招待券を頂いたので行って来ました。

nihonbashitakashimaya.jpg
レトロ・モダンな高島屋。滅多にデパートで買い物しないので入る事がありませんが、さすが品良くおしゃれ~な雰囲気でした。神戸・居留地にある改装前の大丸のような雰囲気・・・かな?

beads g
会場は女性ばかり。どっちかと言えば若い女性よりも中年・年配の「手作り好き」のオバさま方が多いかも・・・。

「素敵ねぇ」「どうやって作るのかしら」と、きゃい・きゃい賑やかな人たちの中で、じいや(ダンナ)を連れてきたのは私だけ・・・?

作品は「身につけるよりは、飾っておきたいアート作品」という感じでしょうか。
イメージとしては「自分が主役の結婚式のアクセサリー」か、舞台用のアクセサリーという感じ(つまり、実用的ではないが、ものすごく凝っている)。

でも、中には好きな作品もありましたよ。写真が撮れないので、記憶のアルバムに貼っておきました。

マイ・ビーズ・スタイル 14 (にちぶんMOOK)マイ・ビーズ・スタイル 14 (にちぶんMOOK)
(2009/07)
不明

商品詳細を見る

よろしくね

modan.jpg
さて、昼食は東京駅の地下街の大阪のお好み焼き屋さん「ぼてぢゅう」へ。
これは、私のオーダーした「豚モダン」。

hiroshimayaki.jpg
これは、広島焼き。

広島焼き・・・って、こんなんでしたっけ?野菜とお肉とソバを玉子焼きで挟んで焼いているようなイメージでしたが・・・。いや、これはこれで美味しかったです(これが本来の姿なの?←しつこく疑問)。

モダン焼き・・・。お好み焼きの間にソースをからめた焼きソバを挟むのですが、皆さんはお宅で作りますか?お好み焼きのたねも作り、なおかつ別に焼きそばも作っておく・・・。ものすごく手間がかかりますよね。それに、このモダン焼きは下にお好み焼きのたねを薄く敷き、焼きソバを乗せ、その上になんと薄焼き卵が乗っている・・・。

「お好み焼きなんて、家で作れるからわざわざお店で食べない!」という方・・・。これ・・・家で作るとなると食べる前にくじけそうです。

※大阪のお好み焼き屋さんには各テーブルに鉄板がついてますよね?今回のお店はなかったです。シュン・・・

そして、今度はスリランカ・フェアへ・・・。
suri.jpg
スリランカには何の義理もなければ関わりもないのですが、エキゾチックな小物目当てで行きました。
minzokusuri.jpg
タイ・フェスティバルなどの規模と比べれば寂しい限り。でも、それなりにお客さんが多かったです。
カレーなどのスリランカ屋台では長蛇の列だし・・・。

piassri.jpg
私はこういうイベントで作品の素材になるものを探します。
珍しいモノがあるし、そんなに高くないし、何よりも探すのが楽しいのです。
また、今回買ったものも作品に活かせるといいのですが。

しかし、東京まで出てあちこち歩きまわりさすがに疲れました。

しょうがないので、夜は近所のイタリアンレストランへ・・・。

そこでなんと「エスカルゴ」を食べたのです。そう、カタツムリちゃんですね
(そもそも、イタリアではカタツムリを食べるのか?)

陶器のたこ焼き器のようなお皿にバジル・オリーブオイル・マッシュルーム・バター・カタツムリちゃんが・・・。

皆さんは食べた事がありますか?私は初めて食べましたが、アサリとかハマグリみたいな食感でした。言われなければわからないかな?(殻はなし)

「私、こういうゲテモノ食べた事ある!」

・・・と、言う方。ここで思いっきり叫んでみませんか~

あ、食事中の方はすみません。


スポンサーサイト



theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

日本橋に始まって、世界旅行みたいな1日でしたね。それが東京の魅力ですね。お好み焼きは魅力的な画像をありがとうございます!これ自宅では無理です。そして、

グリムス大人の木、おめでとうございます!遅ればせながらお祝い申し上げます。

No title

一日で色んな国を楽しめたんですね。
ビーズは私も実は一時興味があって、
簡単なブレスレットと指輪を本を見ながら作ったことがありました。でも手先が不器用なので途中からオレ流になってしまいきれいにできないのです。
スリランカフェアも楽しそうですね!うちも代々木まで結構遠いのでどうしても億劫になってしまうのです。
お好み焼きはたまーにホットプレートで作りますが、具はキャベツと豚肉だけです。。
関西の方はやはり頻繁に食べに行かれるのかしら?!

No title

えぇぇっ~~(@_@)
お好み焼き屋に鉄板がない・・・なんて。これはもう大事件です!(笑)

お好み焼きは食べにも行きますが、キャベツ消費の為に定期的に家でしますよ。
でもモダン焼は数年に一回の率ですね(;^ω^A

(男子ごはん)というTV番組で広島焼きを作っていたので、初めてうちでチャレンジしました。
焼いて乗っけての繰り返しにめんどくさ(-ε- )と思っちゃった。
大きな鉄板がないと一度に家族分作れないし・・・家で作るのはもうやめておきます。

エスカルゴ、目を閉じで思い出してみます。・・・はい、にんにくバターな感じが口に広がりました(笑)

No title

週末の世界一周旅行、楽しそう~♪
ビーズ展もスリランカフェアも、旦那さんが一緒についてきてくださるなんて、いいですよね~!一緒に楽しめて♪

お好み焼き、おいしそうです…!
自宅では普通の関西風お好み焼きは食べますが、またお店の味は格別ですよね~!モダン焼きは作ったことはありません…面倒くさそう…やはりこれは外食の醍醐味でしょうか。

ゲテモノ…
イエメンで、羊の頭がそのまま入ったスープを食べたとしんが言っていましたが、私はまだ食べたことありませんね、羊の脳味噌とかも美味しいらしいのですが…。カニみそは好きなんですが♪

TTDKさま

東京は本当にいろいろなイベントが開催されていますね。そして、規模も大きい・・・。

もともとインタナーナショナルなイベントは好きなのですが、やっぱり関西だとそんなに情報が入ってこないんですよね・・・。

普段の暮らしは近所でだいたいの用事が済むので、よほどの事がないと都心へ出向いて行かないのですが、たまに行くと「都会って素敵♪時には街に出て刺激を受けなければ!」と思いますv-353

また、幸いな事に魅力的なイベントを教えてくれる人もいてありがたいです。

お好み焼き・・・。普通に具を混ぜ込むタイプのものは家で作りますが、手間のかかるモダン焼きや広島焼きを作るには勇気がいりますv-406

グリムスの木、やっと成長しました。ここのところサボりがちだったので、なかなか育たず心待ちにしていました。次回はどんな木になるのかしら~

lemonlemongrassさま

普段は億劫でなかなか東京の都心まで出ないので、たまに出ると「あれも、これもやっておこう。行っておこう」となって、忙しいです・・・。

代々木公園もちょ~っと行くには不便ですよね。駅からまた歩くし・・・。今度ベトナムフェアがありますが、興味はあるけど、行かないかも・・・。まず、ダンナが嫌がると思うし(土日だと単独行動は難しいですね・・・)v-406

lemonlemongrassさんもビーズをされた事があるのですね。私もビーズはやっていますが、編みこみなどのクラフトちっくな作品は自分には無理です・・。まず、あの細かい図を見ても「どこに通すんだっけ?」と頭の中がこんがらがってしまうんですよね~。なので、ブレスレットも指輪も編みこみのものは作れないんですぅ・・・。うううv-406

お好み焼き。冷蔵庫を整理したいときに作りますね。関西ではホットプレートにたこ焼き器もくっついているのがあって、よく売れているそうですよ。実家でもたまに休日の夕方とかにやってました。

今ですか?洗うのが面倒で・・・。でヘッ

ルディさま

そうなんですよ!鉄板がないんですよ、姉さん!事件です!(・・・ドラマか?)

いや~、驚きましたね~。お店に入って鉄板がないので・・・。でも、関東の人は自分で焼きながら食べられないんでしょうかね。どうやったらいいの?とか戸惑うんでしょうか・・・。一応、焼いたものを鉄板のお皿に入れて持ってきてくれますが、これだと途中で冷めるんですよね~

入り口に「当店は各テーブルに鉄板は備え付けておりません」とか書いておいて欲しいわ~(そこまで?)

「男子ごはん」の広島焼き、見ましたよ~。ケンタロウと国分太一が出演しているTVですよね。あれを見ると、そんな手間をかけるくらいなら外で食べよう・・・と思いました。だって、一枚だけならまだしも、やっぱり夕飯だったら何枚か食べますし、そうなると忙しいですよね~v-12

エスカルゴ・・・・。味は悪くないけど、カタツムリってのがなぁ・・・。何も好き好んで食べなくても・・・という気がします。今度、ハマグリとかで作ろうかな?なんちゃってエスカルゴ・・・。

みほさま

ビーズのイベントは平日でも開催されているのですが、一人で出向いて行くと広い東京砂漠で(?)迷子になりそうで・・・。それに、おしゃれ~なレストランだと一人で入るのは寂しいし・・・。結局、ファーストフードみたいなお店にしか入れないんですよね~v-406

スリランカ・フェアとかインターナショナルなイベントは毎月どこかで開催されているようですが、大体は土日開催なので結局ダンナに付き合ってもらうことに・・・。でも、平日だと行く人が少ないんでしょうねぇ・・・。

ところで、お好み焼き。あれは家で作ってもそれなりに美味しいですが、外で食べると「さすが!」と思います。なんというか、繊細な感じ?ふわっとしてて、トロっとしてて・・・。さすが、プロの味だわ~と思います。ああ、こんなこと書いていると食べたばかりなのに、また食べたくなってしまいました・・・v-10

>イエメンで、羊の頭がそのまま入ったスープを食べたとしんが言っていましたが・・・

これ、中東ではポピュラーな食べ物なのでしょうか。イランにもあるし、トルコにもあるんですよね・・・。なんでも、精がつくそうです(う~む)・・・。

昔、映画「インディー・ジョーズ」でサルの頭の上をパカッと切って(うえ~)脳みそをスプーンですくって食べている映像がありました。これに比べればエスカルゴなんて・・・へともないんでしょうね・・・v-12

広島焼

ダンナが広島出身なので、お好み焼についてはむちゃくちゃうるさいです。
メンドクサイので、最近は材料そろえて焼くのはまかせてます(笑)

そうそう、生地はクレープみたいで、それに千切りキャベツ→クレープ→肉→クレープ。。。と来て、傍で目玉焼き焼いてそれをのっけて、、、とやるんですよね。

ソースは「広島からおとりよせの」おたふくソース。おたふくソースって、関東、関西、広島それぞれ味が違うんですよ!

たびぃ。さま

OH~、たびぃ。さんのご主人は広島の方ですか~!そりゃ、広島焼きにはうるさいでしょうねぇ・・・。

しかし、広島焼きを作るのにそんなに手間がかかるとは・・・。美味しいけど、作るとなると覚悟がいりますね。一枚食べたらまた次に焼かないといけないし・・・v-406途中で順番がわからなくなりそうです。

ちなみに、ソバはパスタで代用ですか?ウチはパスタをおたふくソースでからめて代用してました。案外美味しいですけどねぇ・・。

しかし、おたふくソースも地域によって味が微妙に違うんですか?!知りませんでした!カップうどんのスープは関西風や関東風で味が違うのは知ってましたが、まさか、ソースまで・・・v-12

食べ比べた事がありませんが、今度「ききソース」(?)でもやってみたい・・・。「さて、これは広島・関西・関東のどのソースでしょうか?」・・・みたいな。

こうなると、広島焼きは広島の味のおたふくソースで食べたくなりますね!

異国情緒

上の受賞作品はビーズとは思えない
豪華な作品ですね。すごい。

やっぱりラーダさんは、異国文化にふれる
機会が多いですよね~。そこから、普段の作品の
ヒントにもなるのでしょうね

私もカタツムリ食べたことあります!
多分、味付けがしっかりしているので
おいしいですよね。

Blue Blueberyさま

インターナショナルなイベントは日本にいながらにして旅行気分が味わえて楽しいですね。

本とかテレビで得られる情報は限られているので、たまにはこうやって出向いて行くのもいいかも。そこにいる外国の人のファッション、民俗衣装とか身につけているアクセサリーとか遠くから観察したりして・・・。

ビーズ作品。本当に素晴らしかったですよ。これ、一粒一粒のビーズで作ってるの?と驚きますv-12

そして、どうやって作ってるんだろう?とまた、ジックリ見てしまう・・・。ヒントがたくさん隠されていて面白かったですよ~

Blue Blueberyさんもエスカルゴを召し上がった事があるのですね。最初はちょっと勇気がいりますが、食べると美味しい・・・。あれが、カタツムリじゃなかったらもっといいのに・・・(?)

No title

エスカルゴは、嫌いじゃありませんけれど
食べるのが面倒です!殻ごと、何処かへ飛んでいきそうで(笑)
映画『pretty woman』に、そんなシーンがありましたね(^^ゞ

カタツムリの代わりにエリンギで作っても美味しかったですよ!

てにままのゲテは、、、
北海道では珍しくないですけれど
鮭の腸の刺身(チュウといいます)
鮭の血合いの塩辛(メフンといいます)

海外ではフロリダで食べたワニの唐揚げかなww

てにままさま

映画『pretty woman』でジュリア・ロバーツが他の客の皿にエスカルゴをすっ飛ばしていましたね~。ジュネーブに行ったとき、スーパーの冷凍食品売り場で冷凍のエスカルゴを見て「さすが~」と感心した事を思い出しました。あれ、実際はやっぱり金属のクシか何かで取って食べるんでしょうか・・・v-12

ワニ・・・。ワニを食べた事があるのですか、てにままさん・・・。ワニだったか、キリンだったか、ターキーみたいな味がするって聞いた事がありますが、どんな味だったのでしょうか・・・?カエルはチキンみたいな味だそうですが・・・v-406

>鮭の腸の刺身(チュウといいます)
鮭の血合いの塩辛(メフンといいます)

北海道・・・。だったっけ?トドかオットセイかの缶詰があるって聞いた事がありますが・・・。これもちょっと遠慮したいですね・・。これが何かと聞かされないで食べると美味しいのでしょうか?

日本は狭い国なのに、TVの「ケンミンショー」を見ると驚くことばかりです。

No title

ワニは癖があるようで、ミンチにしたものにしっかりと下味をつけてから揚げてあったようです。本来の肉の味は丸で判りませんでした。

カエルは鶏のささ身と同じですよ(笑)サッパリしすぎていて物足りないかも!?

No title

行きやすい場所にあったので、高島屋にはよく行きましたが、日本橋高島屋はまったく雰囲気が違いますね。

正面玄関から入ったとき、なぜか人気もない(客がいない)建物と店員の厳かな雰囲気に圧倒され、「ここ、高島屋だよね。そう、あの、いつもいってる高島屋だよ」と自分に言い聞かせる小心ぶりでした。

4階あたりに「特別食堂」みたいな名前の高級食堂があったの見ました?
マダム集合みたいな雰囲気でした。


お祝いメッセージありがとうございました♪
ほんとうは書きたいことがたまっている私なんです。ラーダ・ドゥーナさんみたいに、早く自分のペースつかみたいな。
これからもよろしくお願いします。

てにままさま

>ワニは癖があるようで、ミンチにしたものにしっかりと下味をつけてから揚げてあったようです。本来の肉の味は丸で判りませんでした

う~ん、そうまでしてワニを食べる意味はあるのか?と思わなくはないですが、話のネタにはなりますねぇ!

カエルも同じくささみと変わらないなら、ささみを食べた方が・・・と思いますが・・・。ううううv-406

ラテモさま

日本橋の高島屋・・・。雰囲気はいいですが、地下の食品売り場くらいしか混んでいませんでした。他の階はお客さんの姿はほとんど見えず、店員の方が多かったです。そして、入りにくい雰囲気・・・。

マダムの社交場の食堂? いや~、見つけられなかったですねぇ・・・。でも、静かだし雰囲気も良さそうでいいかもしれません。平日ならもう少し人が入っていて活気があるのでしょうかねv-22

ラテモさんモブログを始めて1年たったのですね。何事も積み重ねですね。お互い、ボチボチいきましょう

カタツムリは未体験です。(^_^;)

食べる機会は何度かありましたが、敢えて食べませんでした。この飽食の時代、他に選択肢は沢山ありますから。(^_^) 納豆とカタツムリは一生口に入れなくてもいいと思っています。
広島風お好み焼きって、仰る通り大量のキャベツを薄い生地で挟んで焼く、技術の要る調理法ですよね。出来上がり図は普通のお好み焼きと変わらなかったと記憶していますが、実際の中身はどうだったんでしょう? お好み焼き、たまに食べたくなる料理の一つです。粉ものって美味しいですもん。

因にうちの実家でも大阪のように、お好み焼きがおかずの時でもご飯食べていましたよ。それはおかずがうどんでも同じ。西日本の特徴なんでしょうかね? 

それにしてもマヨネーズとソースの模様が綺麗です。

Noraさま

納豆はともかく、カタツムリは別に食べなくてもいいんじゃないかと思います。カタツムリじゃなきゃ得られない栄養があるなら別ですがそうじゃないなら・・・って思いますねぇ・・・。最初にカタツムリを食べてみようと思った人、よほど切羽詰まっていたのでしょうか・・・v-12

広島焼き・・・。キャベツと卵とそばを挟んでぎゅううっと押さえて焼いたものって感じで、大阪のお好み焼きみたいに「がっつり食べる」というよりも、ちょっとヘルシー?な感じぃ?というボリューム感な気がします。

大阪や神戸では、お好み焼きとごはんという食べ方はしないですね~。でも、お昼のうどん屋だと、うどんとかやくご飯のセットだったりします。

お好み焼き屋さんに行ったら、ご飯ではなく「そばめし」という、そばを細かく刻んだものにお米を交ぜてソースで味つけしたものを食べるかな?見た目はちょっと引きますけどね・・・v-15

大阪モダン。マヨネーズの模様が綺麗ですね。家ではなかなかここまで手間はかけないですよね~

遅ればせながら

皆さん結構いろいろなもの食べてるんですねー

エスカルゴ食べたことありますが、タニシと同じようなもんだと思ってます。ただし、自分で料理は絶対できないけど(^^;)
カタツムリもサザエやアワビと同じ腹足網なんですって!ということは、一応ゲテモノじゃない?
ダンナはグアテマラで、アルマジロを食べたそうです。お味は鶏肉みたいだそう。

中国人は最高のゲテモノ食いですよ。
生きたまま猿の頭をぶち割って、脳みそをレンゲで食べてたの、あの人達ですもの。
罰当たれ!南無阿弥陀

くろろさま

アルマジロって鶏肉みたいな味なんですか~。へぇ~、なんだか意外です。じゃあ、どんな味だと思ったんだよ、えっ?と聞かれても困るっちゃあ、困るんですけどね・・・v-12

まだ若いハリソン・フォードが出てた「インディ・ジョーンズの冒険」でも、サルの頭の上をぱかっと切ってスプーンで脳みそをすくって食べているシーンがありましたが、あれって作り話じゃなかったんですね・・・。

うえ~、サル、かわいそう・・・。

あの~、ゴボウは机以外は食べる中国人でも食べないって聞いたことがあるんですが、ホントなんでしょうか・・・。サルの脳みそを食うような人たちよりはマシだと思うんですけどねぇ・・・v-406

ところで、エスカルゴ。スーパーではどこの売り場で売っているんでしょう?なんとなく魚介類のあたりとか?氷もあるし、適度に冷房が効いているし・・・。いや、生では売ってないんでしょうか・・・。冷凍したものを解凍して調理するんでしょうかね・・・?

ごぼう

あらら、コメントとレスがくるくる回ってる(笑)
ちょうどレスのお時間だったんですねー
お忙しいところ、お返事ですよ、ラーダさん。

ごぼうは中国人にとっては漢方薬の材料であり、食用ではないんだそうです。ごぼう自体は薬草として10世紀に日本に伝わったのですが、平安中期に宮廷で食べ始めたのがきっかけで、日本では食べるようになったそうな。
実際、ごぼうを食べるのは日本人と旧日本帝国領土の人たちだけなんですってe-451

ごぼうは高級な食べ物だったようで、戦争時に捕虜にましな物を食べさせようと、捕虜収容所の所員がごぼうを食事として与えたところ、木の根っこを食わせたと問題になり、戦後にこの所員が戦犯になったとか・・・可哀そうに

エスカルゴはスーパーでは冷凍食品コーナーで売ってます。でもって、チンするだけでいいようになってます。
私が食べたのもこの冷凍物。
緑色のペーストが乗っかってて、味なんか全然分からないくらい調味料漬けだったような記憶が・・・
生のカタツムリ、発祥地のフランスなら売ってるのかも。でも、見たくないなー

くろろさま

詳しいゴボウ情報をありがとうございました。

なるほど、中国では食材ではなく漢方の薬なんですね。日本人が朝鮮人参を普通の人参と同じように料理に使わないのと同じようなものなんですかね。朝鮮人参=漢方薬ってイメージですし・・。・朝鮮人参のキンピラとかバカ高いんでしょうね~。

>戦争時に捕虜にましな物を食べさせようと、捕虜収容所の所員がごぼうを食事として与えたところ、木の根っこを食わせたと問題になり、戦後にこの所員が戦犯になったとか・・・

うわ~、それは気の毒な・・・。良かれと思ってした事が、相手はひどい仕打ちをされた!拷問だ!と思っちゃったんですね・・・。
おおぅ、栄養があるのに・・・。可哀そうですねぇ・・・。でも、これだけ日本食がヘルシーだというイメージが世界で定着したのに、食物繊維たっぷりのゴボウを食べないなんて・・・。イメージ悪いんでしょうかねv-406

エスカルゴ・・・。やっぱり、冷凍なんですね。私が見たのも冷凍で殻の入口に緑っぽい詰め物が入ってましたよ。臭み消しのハーブなんでしょうね。バジルとかパセリとか・・・。

そうまでして食べなくても・・・って、やっぱり思ってしまいますぅ~v-356

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア