2009-10-03

昼間のダンナは男だぜ?

今晩はダンナがタイ赴任時代にお世話になった方々と食事会でした。

Kさんは定年退職でサンフランシスコから帰国、Sさんも私たちの後にタイから帰国されましたが、私はタイでお会いして以来会っていませんでした。

赴任中は夫婦ともどもお世話になり、一緒にタイの地方の観光地やショッピングなど遊びに行ったものでした。
お二人にお会いするのは3年ぶりくらいでしょうか・・・(ダンナは職場で会っているけれど)。

食事したのは、新宿の随園別館。北京料理のお店です。
随園別館

ふだん、新宿に一人で来ることがないので土曜日の夕方の新宿の人の多さ、迷路のような駅からどんどこ人が溢れ出てくる様子に軽くパニックに・・・(大阪の梅田なんてまだ序の口よ)。

ここでダンナを見失ったら私は永遠にさまよう旅人・・・。
ここは・・・東京砂漠?OH~

中の島ブルース/東京砂漠中の島ブルース/東京砂漠
(2006/04/26)
前川清

商品詳細を見る

アナタがいれば ああ、怖くはないわ~ (中略) 東京砂漠~♪

さて。無事にKさんにもSさんにも会えて4人で目的地へ移動。

前菜

今回はコース料理にしましたが、こんな本格的な中華料理を食べたのは久しぶりかも・・・。
日本で本格的な飲茶を食べようと思うと高級だったり、専門店だったりと入りにくいし、お手頃価格で食べようと思うと日本人の好みに合わせた料理や味になっているお店が多い気がする・・・。
あるとすればカジュアルな(?)中華レストランとか。値段もそれなり、味もそれなりの(中華街だと違うのでしょうか)。

タイには華僑も多かったので、中華料理・飲茶の本格的なものが手頃な価格で食べることができました。たとえば、北京ダックでも一羽2000円くらいとか・・・。安!

チンタオビール
中華料理と言えばチンタオビールですね!淡白で癖がないので一人で2瓶くらい飲んだかも・・・(小瓶)。

卵まき
これは分厚いクレープみたいな生地に八丁味噌を溶いたような味のペーストを塗り、白ネギの千切りを乗せ、ミンチ、春雨、干しシイタケなどを炒め、オムレツのように巻いたものを乗せて包みます。
アレンジしたら家でも作れそう・・・。しかし、この分厚いクレープみたいなのはどうやって作るのかしら・・・。ピタパンじゃダメかしら?

コース料理
他にも海老チリだの、レタスのひき肉巻きだの、シイタケと筍と鶏肉の鉄板焼きみたいなものとか、いろいろ出てきて写真が追い付かず・・・。

サンラータン
海老チャーハンが出て、スワンラータンが出てきた頃にはおなかが破裂しそうな状態に・・・。

フカヒレスープ
しかし、なんとここでサービスの「ふかひれスープ」が登場!
うきぃ~!
そんな「とっておき」は一番最初に出してくれ~!もう、食え~ん!(でも嬉しい。頑張ってなんとか食べましたが、まったりスープで美味しかったです)

新宿 随園別館では1人2500円を超すとサービスで、ふかひれスープが出てきます!(無料)
ぜひ、食べたい!という方は予約して行ってください(土曜の夜なんて激混みです)。
また、その時に「ちゃんとふかひれスープ、無料でつくんでしょうねぇ?」と一応確認してくださいね(期限があるかもしれないので)
※HPにふかひれスープサービスの事は書かれていませんが、お店のテーブルの上に写真付きの案内が出ています。もしかしたら、言わないと出てこない・・・かも?

杏仁豆腐
デザートの杏仁豆腐が出る頃には「食後にコーヒー飲みたい」という気持も消えうせていました。
もう何も、何も欲しくない・・・。

今晩は久々に懐かしいお顔にも会え、お話できてよかったです。

また、私には知ることのできない職場でのダンナの働いている様子や立場を知る事もできました。

パパの歌パパの歌
(1991/05/02)
忌野清志郎

商品詳細を見る



忌野清志郎の「パパの歌」みたいに、家ではゴロゴロして動物園のパンダみたいなダンナですが、
職場ではちゃんとやるべき事やっていて、それを認めてくれる人がいるんですね~

どっちかというと「お堅い仕事」なので、家に帰ればそれなりにリラックスして地が出るという事なんでしょうかね・・・。

「え~、そうですかぁ?家では腹出して寝てるんですけどね。あっはっは!」

・・・とか、言わなくて良かった~(い、いや、たぶん言ってはいないと思う。酔ってなければ・・・)

皆さんはダンナさまの「昼間の顔」ご存知ですか?
また、どんな時に「ほぉ~」と見直す(?)のでしょうか?

陶器の花
Kさんに頂いた陶器の花。
花びらが繊細で、色も可愛らしいので洗面所に置かせて頂きます
スポンサーサイト

theme : 暮らし・生活
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

台湾旅行に行きそびれたせいで、ちょっと中華料理に悶々としています。
この間、近所の大衆的な中華のお店に行ったら大失敗で、余計ストレスが溜まりました。
どこかちゃんとした中華でリベンジしたいです(~_~;)
新宿って迷路ですよね。いつ行っても迷います。

ダンナ・ピットとは職場が一緒だったので昼間の顔は知っています。見直す時は…マナーの悪い人を注意することでしょうか。最近は逆恨みされると危ないので、あまりしないように言っていますが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

海外に赴任されてらっしゃる方というだけで、凡人のうちからしたら、なんて素晴らしいのでしょう!とすぐに思ってしまいます。
ご主人も、今回再会された方もすごいですね!
うちの旦那は大学時代からの友人なので、仕事上の顔をよく知らないんです。でも、ちゃんと仕事できているのか、ひとさまにご迷惑をおかけしていないか、非常に心配です。
見直す瞬間…あまりないかもです。。どこまでも鬼嫁です><

No title

以前、帰国時に友人グループと本格的中華料理店のバイキングに行ったとき、注文方式でした。メニューから好きなだけ注文できるので、エビやカニなどをごっそりといただきました。美味しかったー
フカヒレ、根性で食べた気持ちよくわかります。私も同じことしますよ(笑)

ダンナが時々、森や外で季節の果物などを見つけてくるんですが、今日なんと栗を5キロ拾ってきました。ちょっと遠出をして、あちこちの栗の木回りをしたそうな。どこに何の木があるのか、よく知ってるなあ。自分はあまり栗なんて食べないのに、栗が好きな私のために早朝から拾いに行ってくれたの、うふふ。こういうときは見直しちゃいます。これから栗拾いに行く人、すみませーん

ワンともさま

本格的な中華料理のお店・・・。中華街とか行けばまたいろいろあるのでしょうが、近所とか行きやすい場所で見つけるのはなかなか大変ですね。

ウチの近所には家庭料理の中華はあっておいしいですが、随園は「本格的な北京料理!」っていう雰囲気でしたよ。お客さんもものすごく多くてすぐに満員になってしまい、それでもまた、人が来る・・・という・・・v-12

新宿三丁目なので繁華街のあるエリアよりは人も少ないと思います。リベンジにいかがですか~

>見直す時は…マナーの悪い人を注意することでしょうか

勇気ありますねぇ!なかなかムカっしても言えないですもの。でも、最近は変な人も多くて怖いですよね・・・v-406

だけど、悪いことは悪い!って言えるのは素晴らしいと思います。きっと、職場でも和気あいあいとした雰囲気なんでしょうね~

匿名希望さま

新宿・・・。なんであんなに人が多いのでしょうか。土曜日の夕方だから余計なのでしょうが、なんちゅ~か、歩いている人がワラワラいすぎてまっすぐ前を歩けないんですよ。こんな時思いますねぇ「あ、マスクしなきゃ」・・・って・・・v-12

美味しい中華料理・・・。なんだか、あまり食べる機会がないんですよね~。ラーメンもあるようなお店でチャーハンや餃子を食べるようなことはあっても、わざわざ本格的なお店に行くということがなくなってきています。

タイにいるときは気軽に「今日、飲茶食べない?」とか言えたのですが、なんだか日本では特別なことみたいな気分になってしまっています。残念・・・。

自分の伴侶の素敵なところ・・・。
ん~、どれだけの人が即答できるんでしょうかね。日本人だと特にシャイだし、加えて関西人だと「身内をこき下ろすのが愛情」みたいな間違った表現(しかもウケ狙い)をしてしまいますしねぇ・・・(一応、こき下ろされる人にはそれなりの愛がないとできないんですけどね)

いや~、ま、これぐらいがいいんじゃないかと思っています。お互い・・・。

lemonlemongrassさま

海外赴任・・・。これは仕事柄しょうがないことなのですが、いろいろと知り合いができるのはいいなと思います。

でも、その地を離れてしまうとなかなか会えなかったりするんですよ・・・。あと、仲が良くてもそのうちに疎遠になってしまったり・・・。もう、今となっては残る人だけ残ったって感じですかねv-406

lemonlemongrassさんは旦那さまと学生時代からのお付き合いなのですね。どうしても学生時代を知っていると仲間意識というか、同級生目線というか「本当に大丈夫なの?しっかりやってるの?」とか思ってしまいそうですね。

ウチの場合は幸い、学校も学年も違ったので良かったですv-22

もし、職場の同僚だったら結婚してなかったかも。あまりにも私が頼りなさ過ぎて・・・。

くろろさま

外で中華料理を食べると、普段家で作れないものとか面倒なもの、あと、材料が高いものとか選んでしまいますね~

カニ・海老・ホタテ・あわび・ふかひれとか・・・。あと、私は上海焼きそばとショウロンポウは絶対食べたいです(あ、今回オーダーするの忘れちゃった!)v-507

ふかひれもそんなに「めちゃめちゃウマい!」とは思わないけど、テンションはあがりますねe-70

ところで旦那さま・・・。なんとお優しい・・・。くろろさんのために、5キロも栗を拾ってきてくれるなんてなかなかできないですよ!もう、2キロくらいでいっか~とか思ってしまいそう。

よく森や果物や木の実のなる木をご存じなのですね。子供のころからそういうご家庭で育ったのかしら?なんとなく、森の男って感じで素敵ですねe-349
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア