FC2ブログ
2009-10-13

のみもの再発見★ 夏を思い出す秋のミルクティ

久しぶりの「のみもの再発見」。

まったりと温かいミルクティを飲みたくなる季節になりましたね~

少し前までは「ケッ!喉にまとわりつくような暑苦しいミルクティなんて飲めるか!」・・・とか、思ってたんですけどね~、いや~、秋

しかし、意外と今日は暑いです。しかも、日差しもけっこうキツイ。
買い物に行くには日が落ちてから行こうかな・・・ということで、それまでティータイム。

今日は一味違った、まったりミルクティ(しかも、ちょっぴり南国風)の作り方をご紹介・・・(ネタ、ないのね

秋デコレーション ミルクティ
※葡萄も紅葉も作り物・・・。毎月のディスプレイのお陰で飾り物には事欠きません。

★用意するもの

ココナツミルクパウダー 紅茶(種類は問わないけど、今回はセイロンティ) 
牛乳(飲むカップであらかじめ量を測っておく) 水(150mlくらい) 砂糖 小さな鍋 計量カップ
ココナツパウダー

タイ料理を家で作る場合、パックや缶入りのココナツミルクを使用する場合もありますが、使いきらないといけないのでココナツパウダーを使っています。

しかし、お土産などでたいていタイのカレーペーストやトムヤムクンペーストと共にココナツミルクパウダーももらうので、なかなか使いきれないんですよね・・・。

・・・と、いう訳で「毎日タイ料理をする訳じゃないからなかなか減らないけど、捨てられない!」って方に・・・お勧め・・かな?


★作り方 1人分
ミルクパン
①小さな鍋に水を入れ、沸騰したら紅茶をティースプーンで山盛り2杯入れます。
そして、ココナツミルクパウダーをティースプーン山盛りで4・5杯入れ、よく溶かします。

ミルク入り
②ココナツミルクパウダーが溶けたら、牛乳を入れしばし紅茶を煮出します。

③溢れ出る手前で火を止め、よく蒸らしたらカップに茶こしを使って入れてできあがり。

飲んでみると少しココナツの味が足りなかったので、面倒でつい、そのままパウダーを紅茶に入れて混ぜてみましたが、問題なし・・・

クリーミーさには欠けるけど、面倒な方は自分のやり方で作ったミルクティにココナツパウダーをクリープがわりに入れてもいいかも・・・。
※普通の紅茶にココナツパウダーを入れただけだとコクがあまりなさそうですが、これはお好みで・・・。

ドライフルーツ&ココナツ
ココナツパウダーの量が控え目だったせいか、思ったほどの「南国ちっく」な味にはなりませんでしたが(個人的には)、もし、マンゴーなどのドライフルーツがあれば刻んで紅茶と一緒に煮だしてフレーバーミルクティにしてもいいかも・・・。
冷蔵庫で余っているジャムとか半端に残っているハーブティを入れてもいいですね。

茹で栗
自分で栗を買ったのは初めて。
また、それを茹でたのも初めて。
茹でた栗を最後に食べたのはいつだろう・・・?
子供の頃は茹でた栗を半分に切って、塩をかけてスプーンですくって食べていましたが・・・。

皆さんの食卓に秋はもう、やって来ているでしょうね~

★欲しいもの
スターリング アロマディフューザー パープル 6510スターリング アロマディフューザー パープル 6510
()
スターリング

商品詳細を見る


火を使わずにアロマオイルで部屋に香りを漂わせることができる器具。
欲しいのはタイマー式・・・。でも、結構お高いのよね。
もっと安ければ誕生日プレゼントにおねだりしたのになぁ・・・。
※ついでにこの器具は加湿器としても使えるらしい。

アロマポット。持っているけど、火を使うから長時間使えないし、もっと広く部屋に香りを漂わせたいのよね~と思っていたら雑誌で紹介されていました。ほし~

ニールズヤード式アロマセラピーレッスン Basic ver.ニールズヤード式アロマセラピーレッスン Basic ver.
(2007/04)
ニールズヤードスクールオブナチュラルメディスンズ

商品詳細を見る
スポンサーサイト



theme : 30代のライフスタイル
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます(o^∇^o)ノ

アメディオの万歩計、欲しいかも~(^m^)
今日ジムで1時間かけて5キロ歩いてきたんですけど三千里って・・・
何時間歩けばいいんや(笑)

ココナツパウダー♪こんな使い方があるんですね~(*´∇`*)

遅くなりましたがアイロンビーズ♪小さな突起のあるプレートにビーズをおいて
最後にアイロンをかけると出来上がります。一枚の絵のように仕上げてもいいですし
パーツを分けて最後に組み立てる方法をとれば立体的なものも出来ますよ☆
地味~に楽しいですよ(笑)

ルディさま

万歩計、いろいろあるみたいです。たまたまスーパーの電化製品の売り場に行ったのですが、万歩計の種類も多く、おしゃれに変身しててびっくり!

まるで、i-podみたいな雰囲気のものとか、アニメキャラのもの、五街道を歩くとかいうもの、ダイエット機能つきのものなど進歩しているんだな~と思いました。今や若い女子がファッショナブルな格好でジョギングするのが流行っているらしいですが(TVでの情報)、色気のない万歩計よりも、色鮮やかでスリムでオシャレな万歩計なら欲しいと思うかもな~と思いましたv-30

アイロンビーズ・・・。アイロンでくっつけるのですね?ちょっと面白そう・・・。なかなか技術がないとビーズで立体的に作れないし・・・。これはそれ専用のビーズなんでしょうね~

ココナツパウダー。後味ほんのりとココナツ味ですが、ミルクのクリーミーさで嫌味なく飲めますよv-218

No title

なるほど、ココナッツミルクでミルクティー、良いアイデアですね!
確かに缶タイプが使い切れないのはもちろんのこと、パウダータイプでもそう簡単に使いきれないですよね。
私もやってみますね!

そして、、アロマの器具、私も欲しかったんです。ラーダさんのおっしゃる通り、キャンドルのタイプはちょっと危ないですよね。
私は無印のものをいつも眺めては「高いからなぁ」とあきらめて帰るんです。でも、やっぱり欲しいですねー。

lemonlemongrassさま

ウチでもなかなか缶とかパック入りのココナツミルクが減らないんですよね~。料理にもそんなにいらないですしね。

なので、ココナツパウダーなんですが、これは意外と便利かもしれません!クリープのように結構コクがあるし、そんなに思うほどくどくないんですよ~。一度、おためしあれ~v-353

>無印のものをいつも眺めては「高いからなぁ」とあきらめて帰るんです。でも、やっぱり欲しいですねー。

TVのCMで無印のアロマディフューザーの紹介をしてましたね。ちょっと欲しいですよね~。アロマポットだと気を抜くとお湯が沸騰しててカラカラに乾いてたりして「危ね~っ」って思いますよね。タイマー式なら、いい香りに包まれて寝られそうだし・・・。

これから乾燥が怖い季節に、殺菌効果のあるティートゥリーとかユーカリオイルの爽やかな香りで殺菌しつつリフレッシュしたいですよね!あ~、欲しいけど、な~んか踏み込めない私v-406
高すぎなのよね!

ブログネタ、困りますよね・・・ (^_^;)

ミルクティーで連想するのは、私的にはイギリスです。あまり南国のイメージは無いのですが、そもそもは熱い国の紅茶葉をヨーロッパ諸国が持って帰ったんですもんね。(^_^;)

まだあまり進化していないアロマポット(コンセントに差し込むタイプで灯りも点く)は持っており、ドイツにも持って来たんですが、電圧が違って箪笥の肥状態です。柑橘系のアロマオイルを入れて点けたいんですけどね。加湿器だったら、いいですよね、その商品。

私も栗は自分で買ったことも茹でたこともありません。甘栗はあるけど・・・ (^_^;)

Noraさま

ミルクティと言えば、イギリスのロイヤルミルクティをイメージしますね。スコーンと合わせて優雅にアフタヌーンティ・・・みたいなv-254

でも、考えたら中国にもあるんですね。キーマン紅茶。あとはインド・スリランカ・ケニア産。あと、イランも紅茶の産地です。あ、トルコでもチャイを飲むけど、トルコでも栽培してるんでしょうかね・・・。

ウチには貰いものとかつい買った紅茶の茶葉がいっぱいあるのに、一人だと面倒でティーバックを使ってしまって、なかなか減らないんですよね~。でも、ミルクティに限っては牛乳で煮ださないとコクがなくて、そのためにやっと使ってますv-406

Noraさんもアロマポット(電気式)のをお持ちなんですね。私は直接コンセントにさし、その熱でオイルを温めるライトは持っていましたが、オイルを入れる箇所が小さくてすぐ乾きそうで、あまり使わないままどこかへしまってしまいました。

でも、加湿機能つき、ライト付き、タイマー付きだと便利そうですよね。

ネタ・・・。なかなかイベントや事件も(?)ないもので、ひねり出すのに一苦労ですe-350

No title

秋の夜長に「お紅茶」(笑)ですか^^
コーヒーが大好きで紅茶を入れることは
年に数回あるかどうかw

たくさんの紅茶葉が仕舞われています(^_^;)
何年かすると香りも薄れていくのでしょうね?!
アールグレイの紅茶シフォンだけは
たまに作りますけれど、、消費に貢献してないわ(爆)

栗ご飯を作るときには、すでに剥いてあるものを買います。
殻つきの栗と、お味が違うのは承知の上で(;´∀`)

てにままさま

紅茶・・・。毎日飲むわけでもないので、なかなか減りませんよね。

で、減らないのによく頂くんですよ・・・。だから、増え続けるんです・・・v-406

賞味期限の切れていないものは、飲んでくれそうな人に送ったり、何かのお礼で差し上げたりするのですが、それでも追い付かないので、自分なりにアレンジしてなんとか消費してます。

でも、たくさんあるので、恐れずに実験(?)できるのはいいですね。お茶の風味や色は保存状態が悪いと飛んでしまうのでしょうが、ビンテージものの中国茶とかあるし、それぞれのお茶にいい保存方法があるんでしょうね。

てにままさんはコーヒー派なんですね。私は自分の中のブームが「コーヒー・紅茶・中国茶・ハーブティ」と回ってます。今は何かな~

No title

栗、まだもってますか?って、食べてみないと分かりませんね(^^;)
以前どこかで、栗をスプーンで食べると楽チンだと書いてあるのを見て、私もスプーンで食べてます。これなら手間もかからないし、すぐに食べられる。でも、粒をそのまま使う料理のときは、どうするんでしょうね?

お茶にひと手間かけられたのですね。とっても美味しそうだけど、私には味見もできません。
昔はばんばん緑茶を飲んでいたのですが、ドイツに来て混じりけなしの純粋なハーブティーを飲んでいたら、カフェインを受け付けなくなってしまって・・・

飛行機で出るのはコーヒーか紅茶しかないので、温かいものが飲みたくてもジュースで我慢してるんですよ(溜息)

くろろさま

栗・・・。まだギザギザの包丁がなくてどうしたものかな~と思っているんですよ。ギザギザ包丁、買っても他に使うんだろうか・・とか。とりあえず、もう一度茹でて包丁をよく研いで切ってみます。茹でたてじゃないと固くて切れないし・・・。うううv-406

半分に切ってスプーンですくって食べる・・・。ウチは昔からこの食べ方ですよ。おやつがわりに食べてました。実家で栗ごはんをする時はどうしていたんだろう?

くろろさんはカフェインが苦手になっちゃったんですね~。でも、飛行機の中では温かいものを飲んで一息つきたいですよね。冷たいものばかりだと冷えるし、心底リラックスできないし。

そこで、こういうのはどうですかね?

手荷物の中にお気に入りのハーブティのティバックを何種類か入れて持って行って、お湯だけカップに入れて下さいって頼むとか。

紅茶だってたぶん、お湯で茶葉を蒸らして入れているんだろうし(まさか、冷たいパック入りの紅茶を温めているって事はないでしょうねぇ)、お白湯しか飲まないご老人もいますしねv-273

コーヒーや紅茶を配っているときには後回しにされるでしょうが、無理なお願いじゃないかも。ところで、ティバックとか持ち込んでもいいんでしょうかね?
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア