2009-12-19

わたしの心はブラック

皆さんは「以前はあまり興味がなかったのに、最近になってやたらと気になるもの」ってありますか?

私ですか?

ナゼなんですかねぇ・・・。最近「黒」が気になるのですよ。

少し前までは「黒い色」は重々しいイメージで、この色をした服や小物を「着たい」とか「持ちたい」とは思いませんでした。

どちらかというと「なんか、黒って疲れる」って避けていたのです。
それに人にも「黒はどんどん気持ちを内に秘めてしまうから、着ない方がいいよ!」とか言ってたのですよね・・。
すまん。

でも、どういう心境の変化でしょうか、黒い色に妙に惹かれるのです。
着てみると今まで着なかったせいか、とても新鮮な気分なのですよね。

黒いレース服
きっかけはこの服・・・。立て襟のレースとか胸元のレースがなぜかそそったんですよ~。
コスプレ願望かしら・・・。

しかし、このところ、黒の効果なのか

作品とかやりたいことのアイデアが、どんどこ浮かんでくるんです・・・

もう、あれもやってみたい!これって、どうかな?
わ~!時間がたりな~い!

・・・という状態になっているのです・・・。

そして「これは!」と思うアイデアが浮かぶと夜中でも実践したくなる・・・(ここで寝てしまうと情熱が少し冷めそうで。やらないけど)。

つややかな黒
次回は艶やかな「大人の黒」の作品も作ってみたいです。

昔からファッションデザイナーとか、クリエイターとかいう職業の人たちが全身黒づくめの服を着ていましたが、それが不思議でした。

「なぜ、もっと色で個性をアピールしないの?」と思っていたのです。

「黒」が格好いい色、というのではなく「無難な色」とか「冒険心のない色」だと、思っていたのですかね。

しかし、時には「気持ちを上げる色」になるのでしょうか。


でも、だからと言って「黒しか着ない」「黒しか興味がない」わけじゃないのですよ。

綺麗な色も好きだし、やっぱり、黒以外の服もとっかえひっかえしたいし。

家の中でも黒い服を着つづけると「アタイ人生、まっくろくろすけ」と、どよ~んとした心境になりそう・・・。


しかし、黒って難しい色だと思います。

まず、安い素材だとほんと~に、安っぽさが目立ちます。
自分を引きたてるための黒ならば、素材選びは重要じゃないでしょうかね~

「黒はあたしの定番の色よ!」と、いう方、どういう基準で選びますか?


私は、ベルベットやシルク、ラメ、オーガンジー、レース、サテンなどキラキラ系の素材が好きです。
光沢や独特の質感を楽しめる素材によって「個性的な黒」に・・・。この時期だとファーもいいですね!
ベーシックなデザインでも素材が良ければ引き立つと思います。

しか~し、よほどの人じゃないと高価なブランド品で揃えるという訳にはいかないですよね。
リーズナブルなものでも、素材がいいものは探せばあるので、上手に探していかないといけませんね。


また、自分の中にある「旬」の小物は安く購入して期間限定で楽しむのもいいかも・・・。


黒い小物達
またまた原宿に行ってしまった・・・。あそこには「旬」の小物が「うっそ~!ほんとぉ~?かっわい~い♪」な価格で売ってます・・・。

さて、私の「黒」ブーム、いつまで続くのでしょうか。


色彩風水色彩風水
(2002/11)
李家 幽竹

商品詳細を見る

いくら好きでも「毎日、黒」ってのは運気上、良くないらしい。
スポンサーサイト

theme : 最近のお気に入り
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

ドイツ人は黒が好き。

というイメージがあります。皆が全身黒ずくめな訳ではありませんが、平均的に黒い服を取り入れるようなイメージはあります。あ、勿論個人差はあるでしょうけど。会社員時代、隣の部署にドイツで生まれ育って、思考回路はドイツ人という女の子(日本人)がいたんですが、い~っつも上から下まで黒い服を着ていました。彼女のイメージが残っているのかもしれません、私の中で。因みにTamaの事務所のトップ(日本人)も私服は黒が多いです。彼は学生時代ドイツ留学経験があり、20年程前から7年間ドイツ駐在の経験がある人です。ドイツ化=黒を好むようになる?
レースが沢山付いていますが、こちらは黒だからそんなにうるさくはならないんでしょうかね? ジャケット、パンツ、アクセサリーとのコーディネート、radha doonaさんだったら上手にアレンジされますよね、きっと。
私は、黒よりグレーが多いかなぁ・・・ 

No title

全身黒尽くめの若い子達が蔓延していた時期もありましたね(笑)

アパレルでは、同じ値段なら黒より白を選べと言われます。
白のほうが素材の劣悪が判りやすいから
黒より良い品質のものが使われているからなのだそう。

逆に言えば、黒で、よい『質」に見えるものは相当に上等だってこと!?
黒一色でも素材感の違いをハッキリと打ち出したほうがお洒落ですよねぇ~^^

喪服(和服)も、染色が赤ベースか青ベースか?
(昔のものは底赤、最近の流行は底青)
葬儀場で大勢が並ぶと、その差がハッキリと判ります。
洋装でも喪服はちゃんとフォーマルコーナーで買ったほうがいいらしい(;´∀`)




Noraさま

ドイツ人は黒が好き・・・。
なぜなんでしょうかね。やっぱり、住んでいる環境になじむ色なのでしょうか?街にしっくりはまる色とか?

日本で全身黒づくめだと重々しいとか、ちょっと近寄りがたいとか、時には暑苦しい・・・とか、気候やその人の置かれている状況で見方が違うのかもしれませんねぇ・・・v-12

私のまわりには「全身黒」の人はいなかったです。でも、かといって「明るい色の人ばかり」でもなかったですねぇ・・・。

>レースが沢山付いていますが、こちらは黒だからそんなにうるさくはならないんでしょうかね?

そうかもしれません。これが白だと照れくさくて着られません。なんだか「ベルばら(ベルサイユの薔薇)」みたいだし・・・。

黒だとシックだし、そんなに違和感がないのですが、これにロングのタイトスカートを合わせると、ものすごくコスプレちっくになっちゃうんですよね~。何に合わせたらいいのやら・・・。

グレー、あ、黒に惹かれる前はグレーに惹かれました。どういう心境の変化なんでしょうかね~

てにままさま

80年代後半くらいに「マヌカン族」という、全身黒でテクノカットのブティックの店員が話題になっていましたね。

今は全身黒の店員ではなく、着こなしがオシャレなカリスマ店員がいますからねぇ・・・。

>アパレルでは、同じ値段なら黒より白を選べと言われます。
白のほうが素材の劣悪が判りやすいから
黒より良い品質のものが使われているからなのだそう。

白・・・。なかなか着ない色です。嫌いではないけど、素材が良くないとかシワがあると不潔とか不健康なイメージに思えてしまうのですよね・・・。汚れも目立ちますしねv-393

そのせいか、なんだか私には疲れる色なんですよ。誤魔化しがきかないからでしょうか・・・。

黒も礼服など「真っ黒」でも、その度合いの違いがやっぱりありますね。黒に含まれている微妙な色加減で差が出るのでしょうかねv-12



No title

その時々によって、惹かれる色が変わるときがありますよね~。
何か心理的な作用があるんですかね?

私が黒を着る時は、気持ちを引き締めたり
かっこよく見せたいとか思うような気がします。

Blue Blueberyさま

黒を選ぶ時の心理は「隠したいことがある」「人にふれられたくない、かまって欲しくない」など、マイナスの感情の時に選ぶこともあるそうですが、逆に、Blue Blueberyさんのように

> 私が黒を着る時は、気持ちを引き締めたり かっこよく見せたいとか思うような気がします

自分の気持ちがアゲアゲの時や「輝きたい!」と思うときに身につけると、黒の気がいい方向に向かうらしいですv-218

私もどっちかというとそういう気分かな~?もし、どよ~んと何かに落ち込むときは黒を選ばないかも・・・?その時は紺とかグレーかな?

あ、でも紺色は凛としたイメージだけど「我慢してしまう」という意味もあるらしい。グレーは黒よりもきつくない感じで「ユルくやりたい、力をぬきたい」ってイメージかな?e-274
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア