2010-01-15

ラーダ・ダンナ えべっさんに導かれて

去年、偶然にも浅草に行った日が「酉の市」の日でしたが、今回は「えべっさん」(戎まつり)の日でした。

「今年、そうそう運がいいね!がっちりお願いしなくては!」

・・・と思い、行ってみました。

・・・が。

甘い。
甘すぎる・・・。


そんな「ちょっと、いいかも~ん」な気分で行くところじゃなかった。

もっと、気合いを入れて挑むべきでした。

お帰り口
人に流されてたどり着いたのは、今宮戎神社のえべっさんの「おかえり道」。

お入り道はどこなんじゃ~い!(入口)

しかし、もう、引き返すことはできない。
ここは、出口であって未知なる世界への入口・・・。

ふふふふ・・・

不動明王
がらくたを売っている屋台にあった「不動明王」。68万円・・・。

誰が・・・誰が買うんじゃ!

たこ焼きを買った後に

お、不動明王やん。ついでに買っていくか!・・・って、ならへんやろ!

いったい、どこで仕入れたのかわからない木像。怖いわぁ~

白熊剥製
売りものですから。

黄金のビリケン
通天閣の中にもいる「ビリケン」さん。いいの?勝手に作られて勝手に売られている・・・。

Lucky God BILLIKEN―20世紀に現われた福の神Lucky God BILLIKEN―20世紀に現われた福の神
(2000/01)
藤井 龍幸

商品詳細を見る


大阪やたい
濃いぃなぁ・・・。

はしまき
「はしまき」って知ってますか?関東では見ないですが・・。

お好みはしまき
どうやら、お箸(棒)にお好み焼きを巻きつけるモノみたいです。

それでは「大阪焼き」ってのは知ってますか?
これは関西では見かけませんでしたが、初詣で行った神社(埼玉)で見かけました。
大判焼きの皮にお好み焼きの具材を挟んで焼いたものなんですね~。

他にも「大阪ケーキ」「東京ケーキ」なるものがありました。
しかし、ケーキと言ってもいわゆる洋菓子の「ケーキ」ではなかったです。
なにせ、鉄板で焼いていたしなぁ・・・。

ご存じの方、いらっしゃいますぅ?

大阪の屋台・・・もう、なんでもアリですね。

いりぐち
おお、やっと、やっと入口がありました!(かなり歩いてヨタヨタになっている2人)

ざる戎
関東では「熊手」しか見なかったけど、こちらでは「ざる」とか「扇」とかで雰囲気が違いますなぁ・・・。

笹えびす
あと、よく見かけたのが「笹」。

えびす飾り
売店でお好みの飾りを買ってつけるらしい。

今でいう「盛り」「トッピング」ですな!

焼きたる
去年買った飾りはこうして燃やすらしい。
人間バリケードで近づけなかった。

本殿
本殿にも・・・。

えべっさ~ん!私にも届くようにこっちまで福を投げてぇ~!

皆さんにも届きましたでしょうか?

今宮戎神社
スポンサーサイト

theme : 大阪
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

はしまき?

初めて見ました。(@_@) 要は、口の中に入れてしまえばお好み焼き! な訳ですよね。食べ歩きするにはこのスタイルの方がいいかもしれませんね。でもこぼしちゃいそう・・・
68万円の不動明王様ですか。お金が有り余っていても買わないだろうと思います。(^_^;)
ワンともさんも書かれていましたが、「いつで行けるから!」と思うと観光しないものなんでしょうかね。あ~、私は大阪の街を歩き回りたいです。

Noraさま

>要は、口の中に入れてしまえばお好み焼き! な訳ですよね。食べ歩きするにはこのスタイルの方がいいかもしれませんね。でもこぼしちゃいそう・・・

そうなんですよね~、一見、いいアイデア!と思いますが、食べている途中でボロッと落ちそうですよねぇ・・・v-12

しかし、いろいろなアイデアを考えるものですね。そうそう、なんでか知りませんが宮崎の(?)「肉巻き」の屋台も出てました。あと「佐世保バーガー」も・・・。関東では見ないですけどねぇ・・・。

>68万円の不動明王様ですか。お金が有り余っていても買わないだろうと思います

ですよねぇ・・・。他にも鎧兜も売ってました。どっかの社長が「よっしゃ、よっしゃ、買うたる!」とか言うんですかね~。

「いつでも行ける」と思っていた大阪のコテコテ地域。意外と言ってみると驚きでした。でも、やっぱり昔は「行ってみよう」とは思わなかっただろうなぁ~v-20

No title

「えべっさん」をブログで紹介している人は多いですけれど
ラーダ・ドゥーナさんが一番写真が多い!

大阪は苦手なので、たぶん一生「えべっさん」に出くわすことはないでしょう!(笑)

>大阪焼き

広島焼きなら知ってます^^

こんにちは~

ラーダさん、大阪の話になるとなんだか元気モリモリっていうか、気合が入ってるような気が(笑)
お好み焼きのはし巻きなんて、初めて見ました。私なら、お皿で受けないと絶対落っことすな。

私はえべっさんの本家のほうに実家があるのでそっちに行くんですけど、広い境内は屋台の森と化します。
笹に飾りがたくさんついてるとすごく裕福になれそうな気が(気だけ)しますけど、一つ一つが結構なお値段だし、商売もしてないから、何にも買わない。
お賽銭もケチるから、お金も福も貯んない。って、最後に行ったのはいつだったか・・・(^^;)

No title

夫が関西出身ですが、まだ酉の市には
足を踏み入れたことがありません。
きっと、私も旦那様同様に、文化の
違いに驚くかもしれません。

はしまき。初めてききましたよ。
お好み焼系にはいろいろな種類があるんですね~。
それにしても、すごい人混みだったようですね。これで、今年も荒波に揉まれても
潜り抜けられる強さを身につけて帰られたことと思います。

てにままさま

>「えべっさん」をブログで紹介している人は多いですけれど
ラーダ・ドゥーナさんが一番写真が多い!

いや~、なんというか・・・。撮らずにはいられないインパクト満載でしたよ!
・・・で、撮ったら「どうっすか?!」と言いたくなるじゃないですか~v-212

しかし、たぶんもう2度と行く事はないと思います。大阪の「えべっさん」には・・・。

>広島焼きなら知ってます

広島焼きだと関東のお祭りの屋台でも売ってますね~。でも、関西ではあまり見た記憶がないです。大阪のお好み焼きとは「別モノ」って気がしますしねぇ・・・

くろろさま

>ラーダさん、大阪の話になるとなんだか元気モリモリっていうか、気合が入ってるような気が(笑)

ふふふ。わかりますか?なんだか気分は「関西文化振興会(アシスタント)」みたいな気分ですよ。でも、完全に面白がってますv-442 ほとんどミーハー気分ですよ。

>お好み焼きのはし巻きなんて、初めて見ました。私なら、お皿で受けないと絶対落っことすな。

これ・・・。やっぱりそう思いますよね~。最初の3口くらいは大丈夫でしょうが、絶対最後まで串のままで食べられないですよね。しかし、あの辺で座って食べられるようなところなんてないですしねぇ・・・

>私はえべっさんの本家のほうに実家があるのでそっちに行くんですけど、広い境内は屋台の森と化します

うわ~。これは強烈ですね。かなりの人ですものね。ずっと騒がしいのかしら・・・。でも、いつも戎さんに守られている気分に?
「俺の(えびす)の胸で眠りなよ」
みぃたぁいなぁ~v-353

笹飾り。きらびやかな飾り物ですね。関東の酉の市では自分で買って好きにトッピングっていうのはなかった気がします。

う~ん、商売上手なえべっさん!関係なくてもつい、欲しくなってしまいますよね(私も買わなかったけど)

Blue Blueberyさま

>夫が関西出身ですが、まだ酉の市には
足を踏み入れたことがありません

ですよね~。私も今まで一度も行ったことがありませんでした。でも、高校に通っているときにJRの垂水駅沿線に戎さまを祭っている寺があったようで、その日にはすごいにぎわいでしたよ~。電車の中から見ていましたが、途中下車してまで行こうとは思わなかったなぁ・・・v-234その頃はまだピュアだった、じ・ぶ・ん(?)

>はしまき。初めてききましたよ。
お好み焼系にはいろいろな種類があるんですね

これはアイデア商売じゃないですかね~。他の屋台で見たことがないし、スーパーの総菜売場でも見たことないですしね・・・。

お箸に巻くと最後まで落とさずに食べにくいから、原宿ギャルが好きな「クレープ」みたいな「クレープのように薄く伸ばしたお好み焼きを巻いたもの」にしたらどうでしょうかね・・・v-218
「お好みロール」とか「お好みクレープ」とか?

>それにしても、すごい人混みだったようですね。これで、今年も荒波に揉まれても
潜り抜けられる強さを身につけて帰られたことと思います。

おお!うまいこと言いますね!座布団一枚差し上げますv-354
ふふふ、今年一年、力強く生きて行きたいです♪



No title

「はしまき」…知りませんでした。実は串揚げも食べてないんですよねぇ。
いったい何を食べてたんだろう…私。
大阪に住んで憶えたのは薄味だけかも…。
もう一回、大阪をやり直さないとイケないかもしれませんね。

仙台に住んでいた時は、お飾りを燃やす「どんと祭」というのがあって、会場の神社まで褌一丁で行列するのが風物詩でしたけど、
冬の仙台ですからねぇ、参加した人の話では相当寒いらしいです。
寒い時期ほど裸になるお祭りって多いようなきがしませんか?

ワンともさま

>「はしまき」…知りませんでした。実は串揚げも食べてないんですよねぇ。
いったい何を食べてたんだろう…私

はしまき、はきっとそのお店だけのオリジナルだと思いますよ~。他には見なかったですしねぇ・・・。

串揚げ。これもねぇ・・・。大阪駅地下にある店でも夕方になるとおっさんたちが立ち飲み屋感覚で集まっていましたが、入りにくい雰囲気でしたよv-12

でも、単にフライを串に刺しただけじゃ~ん!なんて言ってはいけないんですね、思っても。

>仙台に住んでいた時は、お飾りを燃やす「どんと祭」というのがあって・・・

「どんど焼き」ってあれですよね。お飾りを燃やしてついでにモチも焼く・・・みたいな。そういう名前の駄菓子もあったなぁ~

>寒い時期ほど裸になるお祭りって多いようなきがしませんか?

なぜなんですかねぇ・・・。「寒いと思う心=弱い→鍛えなおす」みたいな考え方なんでしょうか。

しかし「よくやるわ」と思いつつもなぜか「寒そう」よりも「暑苦しい奴ら」と思うのはなぜなんでしょうかね。あ、私だけですか?
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア