FC2ブログ
2010-01-19

屋根裏オペラ

去年から作品を放置していたので、エルクールさんに作品を入れ替えに行って来ました。


屋根裏オペラBOX
今回のテーマは「屋根裏オペラ」。

コラージュ帳 屋根裏オペラ
今回のコラージュ帳

プリマドンナを夢見る女の子の質素な(?)宝石箱・・・みたいなイメージです。

綺麗で思わず買ってしまったけど、身につけないネックレスとか
自分を変身させたくて願いを込めて買うリングなどを誰でも一つは持っているのではないでしょうか・・・。

屋根裏オペラ1・2ページ

「アクセサリーひとつで、物語の主人公にもなれる・・・」

そんなコンセプトでやってみました。

しかし、オペラってわりと悲劇の結末が多いんですよね~。

殺人・殺し合い、恨みつらみ、亡霊登場、不倫、ドロドロの恋愛など・・・。

結構、えげつない。「縁起わるぅ~」なイメージになってしまいそうなのであえて作品名はつけなかったけど・・・。
でもまぁ、あくまでもイメージということで。

あらすじで読む 名作オペラ50 (ほたるの本)あらすじで読む 名作オペラ50 (ほたるの本)
(2004/12/03)
石戸谷 結子

商品詳細を見る


トップ
タイトルをつけるとすれば「アメジストの涙」とか?オペラの演目だと「ロミオとジュリエット」かな?

ロミオとジュリエット
こ~んな感じ。


ジュエリーネックレス
いろいろな天然石を使ったネックレスはエスニック調の色合い・・・。
オペラの演目に当てはめると、エジプトが舞台の「アイーダ」かな~
エジプトの若き武将と奴隷のアイーダの愛の苦悩・・・。お、重すぎる・・・。

アイーダ
どこがエジプトなんじゃ!ちなみに、写真の男性2人はトム・クルーズとプラピだし。
※映画「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のシーン


トゥーランドット
チャイナボタンを好きな位置にずらしてポイントに・・・。
黒い艶やかなガラスのビーズは黒いタートルネックに映えると思うけど、写真に撮るとよく見えないので明るい色の服に合わせてみました。
タイトルは「トゥーランドット」かな?

舞台は北京。絶世の美女「トゥーランドット」と結婚するには、彼女の出した3つの謎を解かねばならない。もし、解けなければ処刑・・・。

・・・ん?なんか「かぐや姫」の話に似てないかい?

紫禁城
有無を言わさず、北京!強引!

ポストカードページ
今回からポストカードの販売も始めました。

自己紹介ページ
簡単なプロフィールと自己紹介ページもつけました。

今回は図書館でイメージの写真が載っている本を探して、カラーコピーしました。
意外とお金がかかっちゃったわ・・・。

作品を入れ替え終わり、ランチをしている時に作品をご購入頂いた方がご来店。

お店のスタッフさんが紹介してくださり、アーユルヴェーダやアロマテラピー、インドねたで話が弾みました。

なんでもその方は「全米ヨガアライアンスインストラクター」で、エルクールさんの近所のダンススタジオでヨガを教えておられるとか。アーユルヴェーダやマクロビオティックについての知識も学べるようです。

そのスタジオでは、今は土曜日しかレッスンがないので、もし平日に開催されることになれば声をかけてくださいとお願いしてきました。

今年もいろいろと趣味の輪・知り合いの輪が広がればいいなぁ
スポンサーサイト



theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

ヨガに興味あり!

でもね・・・ 私の身体の硬さは筋金入りなので、初心者クラスに行くのも恥ずかしいんです。子供の頃から身体が柔軟だった時期は一度もありません。(赤ちゃんだった頃は分かりませんけど・・・)
思い返せば、オペラをまともに見たのは一度だけです。野外会場で『トゥーラン・ドット』を見ました。チャン・イーモウ監督でしたよ。当日、パンフレットを見て初めて、誰が監督なのかを知ったんですけどね。(^_^;)

トゥーランドットもかぐや姫も見方によってはイヤな女だったりします? 

Noraさま

ヨガ・・・。イメージする「奇怪な形に体をまげる」というわけでもないんだな~というのは、以前の1日体験でやってみてわかりましたが、私も決して体が柔らかい方ではない・・・というのもわかりましたv-406

でも、この方の「8キロやせた」「腰痛が改善された」という体験談にちょっと惹かれます。

>野外会場で『トゥーラン・ドット』を見ました。チャン・イーモウ監督でしたよ

おおぅ、これはうらやましい!やっぱり、斬新な舞台でしたか?衣裳が素晴らしいとか?

私はオペラはまともに見たことがないのですが、コピーライター時代にオペラとかバレエ、クラシックコンサートなどをする音楽ホールの情報誌を編集していた関係で「練習・リハーサル」だけ見たことがあります・・・。

>トゥーランドットもかぐや姫も見方によってはイヤな女だったりします? 

今だったら「どんだけ自信あるんじゃ、自分に!」って感じの嫌な女ですねぇ・・・。v-517
でも、こういう無茶なことを言えるのが「ただならぬ美女」なんでしょうねぇ・・・。

No title

ラーダさんのディスプレイが毎月、上達していくのを感じて楽しいです。
趣味が仕事になっているって本当に羨ましいなぁと思います。

偶然にも、購入者の方にお会いできるなんてラッキーでしたね。人との出会いって
本当に一期一会なので、いい出会いは拡げていきたいですよね。

No title

てにままもオペラは観たことがありません。
ミュージカルなら出向きますけれどね^^

オペラ歌手って、太めの方が多いのは
どうしてなんでしょう?
いい声を響かせるのには
大きな身体が必要だとか?

身体が大きいと、大振りなアクセサリーも似合いますよねぇ!?
そういうところでは羨ましくもある。。。

Blue Blueberyさま

>ラーダさんのディスプレイが毎月、上達していくのを感じて楽しいです

・・・ふふふ。どうなんでしょうかね・・・。
最近は持って行くのが大変なので、なるべく細々としないディスプレイにしつつあります。結局、そっちの方が見やすいでしょうしね。

>趣味が仕事になっているって本当に羨ましいなぁと思います

いえいえ、もっと若くてもっと前に気がついていれば専門的な学校に行ったり、デザインをちゃんと勉強したかったですv-256今は楽しみなら小遣いかせぎ・・・という感じでしょうか。

>偶然にも、購入者の方にお会いできるなんてラッキーでしたね。

そうなんですよ~、私はたいてい思いつきでふらっと行くのであまり人に自分のお客さんに会うことがないのです。なので、今回はラッキーでしたv-238

てにままさま

オペラ・・・。ものすごく興味のある演目ならまだしも、なかなか見に行こうと思わないし、チャンスもないです。

ミュージカルは私も見たことがあります。ニューヨークのブロードウェイで「キャッツ」と大阪で「レント」を見ました。あ、宝塚も一度友人に連れられて行ったことがあります。独特な世界でしたよ・・・v-254

>オペラ歌手って、太めの方が多いのはどうしてなんでしょう?
いい声を響かせるのには大きな身体が必要だとか?

若い女性の役でも結構おばさんが演じてたりしませんか?いや、若くて綺麗な人もいるのでしょうが・・・。体が大きくないと腹の底から声が出ないとか?(勝手な想像)

>身体が大きいと、大振りなアクセサリーも似合いますよねぇ!?
そういうところでは羨ましくもある。。。

迫力がありますよね~。舞台でライトも浴びるし、余計に映えるのでしょうね~v-353

アクセ、素敵!

いつもながらセンスに感心しますよ~。
「インタービュー・ウィズ・ヴァンパイア」…懐かし~。ブラピ、好きですけど、でもヨーロッパ系貴族系の衣装は似合わないんだなぁと思いました(~_~)
オペラじゃないですけど、北京というと「覇王別姫」を思い浮かべますね。
あの世界をアクセサリーにすると凄く難しそう。
ヨガはスポーツクラブでやってますけど、未だに体が固くてバキバキいいます。
いつかグネグネになりたいとは思うんですけどね…。

ワンともさま

>いつもながらセンスに感心しますよ~。

ありがとうございますぅ~♪実はさらに手を広げ、なんと神宮前のレンタルボックス・ギャラリーにも作品を置くことになりました。詳しくはまたブログで紹介しますね

>「インタービュー・ウィズ・ヴァンパイア」…懐かし~。ブラピ、好きですけど、でもヨーロッパ系貴族系の衣装は似合わないんだなぁと思いました

トム・クルーズはそれなりに様になっていますが、ブラピはちょっと・・・。絶対ヨーロッパ系には見えないですねぇ。四角い顔が目立つなぁ・・・v-12

>オペラじゃないですけど、北京というと「覇王別姫」を思い浮かべますね

「覇王別姫」のレスリー・チャンの女形、色っぽかったですねぇ!

ああいう、中国風の豪華さが好きなんですよね。土産物屋で売っているレベルの刺繍製品とかじゃなくて、手が込んでいて煌びやか・・・ってのがv-353

あと「花様年華」のモダンなチャイナ服というのも好きな世界です。でも、やり方を間違えると泥臭くなっちゃうし、センスが難しいですねぇ。

>ヨガはスポーツクラブでやってますけど、未だに体が固くてバキバキいいます。
いつかグネグネになりたいとは思うんですけどね

ヨガ・・・ねぇ。あれはいつごろから「ヨガ、大好き。快感!」っていう感覚になれるのでしょうか・・・

No title

オペラは無知人間なんでパスするとして(^^;)、今回のディスプレイはすごくいいですよv-218
今回は真っ赤な薔薇の花がディスプレイの主役なわけですね?
こないだ真っ赤なバラのテンプレ出したもんで、目が自然に薔薇に引き付けられますv-254

アメジストの涙、いい色してますねえ。石の装飾もきれい。
で、「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」懐かしい~
確かにブラッド・ピットは似合わなかったな。彼にマトリックスの話が来た時、それを蹴ったそうなんですけど、蹴ってよかったと思います(笑)

くろろさま

>今回のディスプレイはすごくいいですよ
今回は真っ赤な薔薇の花がディスプレイの主役なわけですね?

ありがとうございますぅ~!
そうなんですよ。薔薇ですよ、薔薇・・・v-353もう、ディスプレイで使ったものはまた使いまわしですよ~。

>アメジストの涙、いい色してますねえ。石の装飾もきれい。

そうなんですよ~。アメジストは綺麗にカットされていると高いですが、そうでもないと意外と手頃な価格で手に入るものです。しかし、その素材に出会えるのがまたなかなかな難しいんですよね~

>「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」懐かしい~

これ、一応、イケメン俳優の特集ページに載っていたのですよ。プラピがイケメンじゃないとは言わないけど、なぜ、よりによってこの写真なんでしょうかね。

今はすっかり「変な人」っぽくなったトム・クルーズ・・・。この映画のころまでは良かったのになぁ・・・。
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア