FC2ブログ
2010-02-03

節分 「開運」はスーパーで買え

今日は節分ですね~。

ちらしスーパー
今年は掃除が面倒なので、殻付きピーナツにしました。

みなさんは、豆まきの用の豆や恵方巻きなどを買いましたか?

ウチですか?

今晩は節分とは全然関係のないメニューです。

「明日は節分だから、恵方巻きとかちらし寿司にでもしようか?」

・・・と、聞いても毎年ダンナから返ってくる返事は同じ。

「関東で恵方巻きなんて言い出したのはここ最近。もともとそんな文化がないのに、バレンタインみたいにスーパーとかが売りだすためにやってることなんだから、ウチは結構」

・・・なんですと。

まぁ、確かに。スーパーのチラシで「グッチ祐三監修の恵方巻き」などを見ると「儲かってウハウハやろな」とは思います。

他にも「節分そば」とか「鬼切り(おにぎり)」なんてものも・・・(しかし、普通のコンビニのおにぎりみたいなものですよ)

「そば」は旧暦の正月と考えれば、年越しそばみたいなものなのかな?

しかし、別に縁起がいいっつうんだったら、ええんちゃうの?と妻は思ったりなんかして。

まきろーる
食後に素知らぬ顔して出してやろ。

「恵方巻き」。
江戸時代は節分の風習として庶民の間で「恵方詣で」とか「恵方土産」というものが流行ったそうです。
で、その年の縁起のいい方角に出向いて神社でお参りしてお土産を持って帰る・・・という。

今で言う「スピリチュアル・スポットにお出かけして、ラッキーグッズをゲット!ついでに、美味しいものを食べちゃおう!」なノリなんですね。

しかし、皆がみな、金銭的に余裕があるわけでもないので、毎年毎年、いくら幸福になるって言ったって行けるわけじゃない。・・と、言うワケで、恵方詣では行われなくなったそうです。

そして、その代わりに登場したのが「恵方巻き」。

「わざわざ行かなくても、ラッキーな方向を向いて食べれば同じじゃん?」
「七福神にちなんで、具も7種類にしようや!」となったそうですよ~。

しかし、今は恵方巻きの具はなんでもアリなんですね。
※今年の恵方は「西南西」です。

金毘羅詣でみたいに飼い犬が主人の代わりに行って参拝とかいうのはナシ?


ところで。
これって、あの~、やっぱり吉の方角は全国共通なんでしょうか?それとも、地方とか住んでいる場所によって良しとする方角が違うとか?
全国共通だったら、いったいどれくらいの人が同じ方向を向いて恵方巻きにかぶりついているのでしょうね~

せっかくなので、ウチはウチの縁起担ぎをしたいと思います。

すだち
マツタケとかサンマの塩焼きに添えてあるアレですよ。

以前買った「すだち」があるので、カツオのタタキをサラダ代りにしようかな~

すだち=巣立ち=古巣から飛び出し、羽ばたく
カツオ=勝男=勝つ男=勝ち進む男になれ
タタキ=叩き=悪運を叩き出す


おほほ。
完全に「こじつけ」ですね。しかも、単なる思い付きなんですのよ~ぉ。

しかし、日本は縁起担ぎとかこじつけなんてのが本当に多い!それで気分が上昇するならオッケーということで・・・。

ところで、皆さんの節分はどうでしたか?

自分だけの「縁起担ぎ」って何かありますか?

ある人はこっそり教えてください。ふふふふ、マネさせて頂きま~す
スポンサーサイト



theme : 今日の出来事
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

タイトル見て、「開運」という日本酒を思い出しました。美味しいし、縁起がいいし。何かの時にぜひ! 
ツイッター、ようやく順調になってきました。もう時間はかかりませんが、その域に達するまでの時間の投資は…。

No title

考えましたね~。巣立ち、カツオ、叩き。
これはきっと、駄洒落のセンスもありそうですね(^^)

旦那様、さすがに、お菓子のロールが
恵方巻きに掛けてあるなんて気付かない
でしょうねー。ワッハッハ。なんて。

何も無い・・・

お正月に雑煮を食べるくらいで、他は特にありませんねぇ、残念ながら。私みたいな日本人が、古き良き日本の文化を風化させていくんでしょう・・・ (-_-)
一方で、うちの実家のある田舎では、色んな神様を祭る行事が今でも目白押しです。若い世代のことは分かりませんが、何かといっちゃお札を貰って来て、家のどこかに貼っていますよ。水神様とか、火の神様とか・・・ 

恵方巻き風のお菓子まであるんですね。で、御主人の感想は? (^_^)

TTDKさま

「開運」という日本酒があるのですね。
ネットで調べてみましたが、静岡の地酒なのですね~。

「開運」は静岡にある。
静岡土産に「開運」。
「開け、ゴマ!上がれ、運気!」
富士山、緑茶、開運、静岡県。

・・・とか、なんとかイメージコピーが浮かびましたよ・・・。

>ツイッター、ようやく順調になってきました。もう時間はかかりませんが、その域に達するまでの時間の投資は…。

こういう新しい事は慣れるまでが大変ですね。思えば、このブログを始めた時もそうでした。

ツイッターって、つぶやきブログみたいなものですか?





Blue Blueberyさま

>考えましたね~。巣立ち、カツオ、叩き。
これはきっと、駄洒落のセンスもありそうですね

ふふふ。ダジャレばかりだけど「でも、案外いい事あるかもよ?」とか思ってしまうあたりが単純ですね~。わたくし。おほほv-254

>旦那様、さすがに、お菓子のロールが
恵方巻きに掛けてあるなんて気付かない
でしょうねー。ワッハッハ。なんて。

あっはっは!喜んで食べていましたよ~。ふわふわロールはけっこうなボリュームで美味しかったです。コロンは一人で食べてしまいました。内緒ですよぉ

Noraさま

>お正月に雑煮を食べるくらいで、他は特にありませんねぇ、残念ながら。私みたいな日本人が、古き良き日本の文化を風化させていくんでしょう・・・

あはは。私も似たようなものですよ。クリスマスですら面倒くさいとか思ってツリーもなかなか出さないですし、今だに実は、鏡モチもほったらかしです(まぁ、真空パックなんで大丈夫でしょ)v-12

>色んな神様を祭る行事が今でも目白押しです。若い世代のことは分かりませんが、何かといっちゃお札を貰って来て、家のどこかに貼っていますよ。水神様とか、火の神様とか・・・ 

ウチの親も似たようなものです。大阪の方で水まわりとか台所とか火のまわりとか玄関などを守る神様のお札が貼っています。詳しく聞いたことがありませんが、それぞれの神社とかで貰ってくるんでしょうね。

こないだ、浅草のうなぎ屋さんに行ったらトイレに守り神のお札が貼ってありました。

このあたりはどこで手に入るのか分かりませんが、地域の人は昔から信仰しているのでしょうね。

>恵方巻き風のお菓子まであるんですね。で、御主人の感想は?

特に疑うことなく、フツーのお菓子のように食べてました。まぁ、いいんですけどね。

No title

お正月に「年明けうどん」っていうのを見かけたんですけど、
年越がソバなら年明けはうどんという新手の商法でしょうか。
恵方巻も東日本ではつい最近までは見かけなかった風習です。
薄焼卵で巻いてノリで縞をつけたタイガース恵方巻きやタコス恵方巻きなど
変わりダネも登場していたようですね。
自分ではやりませんけど、テレビなどを見てそれなりに楽しんでいます。
日本酒の話をされていたのでワンともも一つ。
「鬼ころし」などは節分にもってこいですね(^^)

ワンともさま

ほぉ。「年明けうどん」ですか~。何でも考つくものですねぇ・・・。そして、それをありがたがって取り入れる人が増えると今度は新たな伝統になっていくんですかねぇ・・・。

>薄焼卵で巻いてノリで縞をつけたタイガース恵方巻きやタコス恵方巻きなど 変わりダネも登場していたようですね

ひょえ~!そんなモノがあるのですか!なんでもやったモノ勝ちですが、来年はなさそうですねv-12

>日本酒の話をされていたのでワンともも一つ。 「鬼ころし」などは節分にもってこいですね

おお、うまい!座布団一枚ですね!
なるほど~。一杯目に「鬼ころし」を飲んで、二杯目に「開運」を飲むとばっちりですね!v-218

No title

つぶやき、と言いますが、結構奥が深いです。基本緩いんですが。
外に向かうブログ、というイメージを持っています。ネットの検索よりも、思いがけない繋がりが出てくるというか。
はまり過ぎないように、今「それは何か」を知るためにやってみています。こればかりは、マニュアル読むよりやってみること、かもしれません。

TTDKさま

某ゴシップ雑誌によるとハリウッドセレブの間で「ツィッター中毒」なる人がいるとか。

俳優のアシュトン・カャッチャー(デミー・ムーアの若い夫)なんて日に何度も投稿しているそうです。

楽しいのだろけど、何事もほどほどに・・・ですね

関西人ともあろうものが

恵方巻きというものがあるのを知ったのは数年前なんです。
実家では節分に何かをする習慣そのものがないんです。昔は豆を食べましたが、それだけ。
恵方巻きという巻きずしをスーパーで見かけた記憶もなし。
お雛様のころのお菓子とかは記憶があるんですけどねー。

それに、縁起担ぎもお札もなし。信心しとらん家なんですな。
スダチ、カツオ、叩きからは、サザエさんちのカツオ君が、早く巣立ちしろと叩き出される、なんて想像してしまった私、縁起がやってくる気配ゼロ(あはははは、笑うしかない)

くろろさま

>恵方巻きというものがあるのを知ったのは数年前なんです

私は高校生の時から関西に住んでいましたが、その頃は恵方巻きのことを「丸かぶり」と呼んでいました。これがそういう名前だと知ったのはだいぶ後ですねぇ・・・・。

ウチも関西に住む前は節分では炒った豆をまいたり食べたりしたくらいですよ。

どうも、あれこれと行事とか食べるものが増えるのは、廃れた行事をスーパーなどが販売目的に復活させているからのような気がしますv-12

まぁ、伝統が廃れて消えていくよりはそういう理由ででも話題になった方がいいんでしょうけどねぇ・・・。

ひな祭りでは雛あられを食べて蛤のお吸い物を飲んだような記憶しかないですね。

>スダチ、カツオ、叩きからは、サザエさんちのカツオ君が、早く巣立ちしろと叩き出される、なんて想像してしまった私、縁起がやってくる気配ゼロ。

ふふふ、私もちょっと想像してしまいました。

私のこじつけよりもカツオがサザエさんにホウキで叩かれて・・っていうイメージの方がわきやすいかもv-398
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア