FC2ブログ
2010-03-04

どこまでこだわる? 「食」

大地を守る会
新聞の折り込みに入っていたチラシを見ていたら・・・。

農薬に頼らない国産野菜や無添加のおそうざい、肌に優しい化粧品などの宅配サービスの広告が・・・。

お勧めの野菜セットや家に常備しておきたい肉や卵、牛乳のセットなどが1ヵ月から申し込めるらしい。

この会の商品の安全性に満足ですか?というアンケート調査では98%の人が満足と答えているとか。


う~ん。私は関心がないワケではないけど、ものすごいこだわりがあるワケではないかも。

スーパーで国産の野菜と輸入モノがあれば、よほどの価格の差がなければ国産を選ぶ程度かな?
それと、どんな添加物が入ってるか?とか原材料を見るくらい・・・?

値段が張ってもいいから、家族には安全なものを食べさせたい!とはならないかも。
しかし、まわりでこういうサービスを利用している人は子供がいる家庭が多い気がする。
やっぱり、基本は「食!」という意識になるのだろうか?


いいものはいい。手間ヒマかけて育てているモノはそりゃ、素晴らしいだろう。

もし、ウチでも食費を気にしなくてもいいなら手を出すかもしれぬ。


皆さんは自分達が選び、食べている食品にどれだけ関心がありますか?



近くのコミュニティ施設で「マクロビオティックの料理教室」のお知らせがありました。

2度ばかりマクロビオティックのデザートを食べたことがあり、話も聞いたことがあります。

「ほぉ、そこまですれば健康になるんだろうな」とは思うけど、制限が多い。

それだけ、余計なものを体に入れているからそれを一つ一つ排除していくのは大変なのだと思う。


マクロビオティック・食事法の特徴

玄米を主食、野菜や漬物や乾物などを副食とすることを基本とし、独自の陰陽論を元に食材や調理法のバランスを考える食事法である。


玄米や雑穀、全粒粉の小麦製品などを主食とする。

野菜、穀物、豆類などの農産物、海草類を食べる。有機農産物や自然農法による食品が望ましい。

なるべく近隣の地域で収穫された、季節ごとの食べものを食べるのが望ましい。

砂糖を使用しない。甘味は米飴・甘酒・甜菜糖・メープルシロップなどで代用する。

鰹節や煮干しなど魚の出汁、うま味調味料は使用しない。出汁としては、主に昆布や椎茸を用いる。

なるべく天然由来の食品添加物を用いる。塩はにがりを含んだ自然塩を用いる。

肉類や卵、乳製品は用いない。ただし、卵は病気回復に使用する場合もある。

厳格性を追求しない場合には、白身の魚や、人の手で捕れる程度の小魚は、少量は食べてよいとする場合もある。

皮や根も捨てずに用いて、一つの食品は丸ごと摂取することが望ましい。
食品のアクも取り除かない。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋


絶対できない、って話ではなさそう。
だけど、これをすべて実践するのは覚悟がいりそう・・・。

友人に「マクロビってどう思う?」と聞いたら「ああ、あれ?体にはいいかもしれないけど、なぜかアレをやっている人には友達になれないタイプが多い気がする」と・・・。

一緒に食事に行くにしても食べるものを選びそうだし、いちいち「それはね!」と説明されてもなぁ・・・


ところで、NPO主催の「TABLE FOR TWO International」という活動をご存じですか?

佐世保中央病院と資生堂は、カロリー控えめで栄養バランスのとれた食事(一食平均730キロカロリー)をとるとこの団体に一食あたり20円寄付できるそう。


活動を始めた2007年から昨年末までに約、230の企業や大学が参加し、計255万食分の給食費がルワンダやウガンダ、マラウイの小学校に送られたそうです。


溢れ、余るくらいに食べ物がある国もあれば、一日の食事もままならない国もある。

健康のためにカロリー制限を決め、それを守れる食事をとると20円寄付される・・・。


「食」。

なくてはならないもの。

誰にとっても、どんな生き物にとっても。



だるま手ぬぐい
今月の掛け軸(手ぬぐいをタペストリーがわりに)「だるま」

「七転び八起き」するだるまは失敗や困難に屈せず努力して立ち上がる、という縁起物。

赤は古くから魔除けの色とされている。片目に墨を入れて願かけをする。

スポンサーサイト



theme : 生き方
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

絶対むり!

身体に良いのはとてもよく理解出来ます。でも、私は多少の注意は払ってもいいですが、基本的には食べた物を食べたいです。マクロビオティックの食事法を実行している方が自分と家族の中で完結されているのであればいいですが、一緒に外食する時にそれが出ちゃうような方とはご一緒したくありませんね。まぁ、向こうも私みたいな超雑食人間とは付き合いたいと思わないと思うでしょうし。(^_^;) 玄米、地産地消くらいだったら実行できると思いますが、その他は・・・ 「そこまでいちいちやってられるか~っ!」ってとこです。

基本は、「それ、明らかに怪しい食品群でしょう~」という中国産の商品以外は、やっぱり安い物を選んじゃいますかね。野菜用の洗剤を一般家庭で普通に使っているような国の食品は食べなくありませんもん。 

Noraさま

ですよねぇ・・・。いや、そりゃまぁ健康にはなると思います。でも、普通のものを普通に美味しく食べたいかな~。いちいち専門店に行ってたら大変。その辺では売ってないし。

家ではマクロビ漬けの食事ができたとしても、外食して保存料や農薬まみれの食材を食べている!という意識になってしまったら外で食べる楽しみも奪われるどころかストレスになってしまいそうですしねv-12

白い砂糖を使わないとかカロリーオフの油にするとか低脂肪の牛乳を飲むくらいですかね・・・できるとしたら。

>野菜用の洗剤を一般家庭で普通に使っているような国の食品は食べなくありませんもん。 

これはさすがにねぇ・・・。タイでも野菜用の洗剤を売っていました。「バイ菌が怖いから」といって使っている人、いましたよ。でも、それはそれで洗剤を信用していいものなの?と思いましたけどね。

明らかに怪しい中国産はさすがに怖いですが、常識の範囲内で購入できる、また、自分の目で確かめられるモノを買いたいですねv-22

No title

>友人に「マクロビってどう思う?」と聞いたら「ああ、あれ?体にはいいかもしれないけど、なぜかアレをやっている人には友達になれないタイプが多い気がする」と・・・。
分かる気がします。以前、仕事をしていた時にマクロビ弁当をデリバリーしもらっている人がいたので、興味本位で何度か食べてみました。
まぁ美味しいんですけどちょっと高いしなんだか馴染めなくて数回で止めました。
そういう人達って洗剤にも拘っていて一度お勧めの洗剤をくれましたけど、
成分を見ると市販の洗剤とあまり変わらないんですよね。
色々と洗剤の害について聞かされましたが、あまり説得力がなくて聞き流していました。
反論すると面倒くさいことになりそうだったので…。
ああいうのに拘っている人達って、ちょっとした信者みたいだと思いましたね。
食も洗剤も全く気を使わないワケではありませんが、気を遣いすぎて神経質になるのも疲れますから、できる範囲でやっています。

>ところで、NPO主催の「TABLE FOR TWO International」という活動をご存じですか?
知りませんでした。でも20円なら気持ち良く出せる金額ですよね。
一方で、援助物資となる小麦やトウモロコシなどの高騰を招く、先物取引には規制を掛けて欲しいです。

是非これを、見てみてください。

「ミネラルって、何だろう?」というセミナーのビデオなんですが、
前半はほとんど、「食品添加物の話」です。
ちょっと興味深いので、見てください!!

特に後半はオススメ!!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 http://easyurl.jp/xtk

ワンともさま

ワンともさんもマクロビの食事をされたことがあるのですね。以前、大豆でできたハンバーグとか食べたことがありますが、ううむ・・・やっぱり大豆は肉にはなれないですね。同じくらい栄養はあるのでしょうが・・・。
マクロビに関心があって実践しているのは女性が多いような気がしますが、男性はあの食事で満足感とか満腹感とかあるのですかね・・・。

>そういう人達って洗剤にも拘っていて一度お勧めの洗剤をくれましたけど、 成分を見ると市販の洗剤とあまり変わらないんですよね

食べるものだけでなく、身につけるもの、使う化粧品や洗剤にも気になってしまうのでしょうね。1つ気になれば芋づる式に10気になる・・みたいな。洗剤って言ってもたいていは界面活性剤が入ってますが、それが入ってなくても汚れを落とす成分は何らかのモノが入っているんでしょうし、某チェーン店のボディケア商品にもやっぱり入ってましたよ。しかも、結構香料がきつくて店の前を通ると胸やけするほどですe-350

>知りませんでした。でも20円なら気持ち良く出せる金額ですよね。

健康のためにカロリーを制限する食事をとる側と満足に食べられない環境の人を思うとやるせない思いもしますが、一部でも寄付という形で手助けできるならアリだと思います。

そして、その活動がもっともっと広く普及して定着すればいいな・・・と思いますねぇ。ダンナの職場の社員食堂にもこの制度は取り入れて欲しいなぁ~。他にもデニーズでもこの活動をしていたそうですよ。この基準を満たした食事をオーダーすると20円寄付される・・・というv-282

案外いろいろとこういう活動をしているところもあるようですが、あんまり耳に入ってこないのが残念です。

経験者さま

ビデオ、拝見しました。

知らないことや、言われてみて初めて「そう言えば・・・」と思う事もありました。

もともと出来合いのお惣菜などは買いませんが、長時間持たせるための知られざる工夫(?)には恐ろしいものがありますね。

できる範囲で手作りし、ある程度は信用できるお店で素材を見て購入することは大事ですね。

マクロビ…

ラーダ・ドゥーナさん、こんばんは♪

マクロビはやはり一度病気をされた方や
生活習慣病などで苦労されてる方がされてるような気がします。
あっ!!お寺のお坊さんもだ~

私も最近、100%玄米にかえました。
お野菜も新鮮なお野菜を買うようにしてますし、
お魚やお肉もこだわっています。
でもお酒が大好きなんですよね(苦笑)~矛盾~

そうそう!!以前は(仕事をしてた時)不摂生でタバコも吸ってて、
節度なく食べてた私ですけど、
こんな生活をず~っと続けてたら身体にいいわけがなく、
主人の人間ドックの結果も悪くてメタボでしたし(苦笑)

去年の6月からブログを書き始めたのをきっかけに、
私にもできる健康生活を始めました(笑)

勿論!!不摂生の時も多いいですけど(笑顔)
七転び八起きですね~v(o゚ェ゚o)ピース

かなさま

>マクロビはやはり一度病気をされた方や
生活習慣病などで苦労されてる方がされてるような気がします。
あっ!!お寺のお坊さんもだ~

病気になる前に気づいて軌道修正していかないといけないですね。ウチも主人がメタボ気味なので大ごとにならないうちに気をつけたいです(そういう私もお腹周りがちょっくらヤバめ)。

>私も最近、100%玄米にかえました。
お野菜も新鮮なお野菜を買うようにしてますし、 お魚やお肉もこだわっています。
でもお酒が大好きなんですよね(苦笑)~矛盾~

100%ヘルシー生活だとやっぱりどこか息詰まってしまいますよね。適度のお酒は1日のご褒美v-218

そういう私も最近はあまり胃の調子が良くないのでお酒は控えています。健康あってのお酒で不調だと楽しめないですものね。

私もかなさんを見習って少しでも改善していくように努めてみようと思います。まずは、無理せず毎日とりいれられそうなモノからの切り替えかな~

これからもかなさん宅のお食事のメニュー、参考にさせてくださいねv-436

No title

あたしもラーダさんのスタンスに近いかなぁ。。。 「できる範囲で、できれば良いものを、バランス良く」

極端に走らず、偏らず、おいしいものをおいしくいただくのが食の基本で、それが一番体にいいんじゃないかなぁ。。。(もちろん、食事療法などの例外はありますが)

ちなみに、農薬が世界でまったく使用されないとしたら、世界人口はゼッタイに養えないそうですから、複雑ですよね。

たびぃ。さま

>極端に走らず、偏らず、おいしいものをおいしくいただくのが食の基本で、それが一番体にいいんじゃないかなぁ。。。(もちろん、食事療法などの例外はありますが)

極端に全部まるごと変えてしまうと慣れる前に挫折しそうですねぇ。やっぱり、無理しないペースで・・・かな?週に一度だけ玄米にするとか。ウチは今、白米に押し麦を入れているけど、それにアマランスとかヒエとか加えてみるとか。玄米は消化がよくないらしいから、もう少し胃が落ち着いたら再開しようかな~v-282

>ちなみに、農薬が世界でまったく使用されないとしたら、世界人口はゼッタイに養えないそうですから、複雑ですよね。

外国に住んでいたら日本のように選択肢は広くないですよね。ある中で「まぁ、しょうがない」って選んでこれまた限られた食材の中での料理しかできないですし。

ところで、イランではまったく豚肉は手に入りませんでしたが(ヤミでイノシシのハムがやっと手に入るくらい)、トルコではその辺はどうなのですか?外国人向けに限られた場所ででも売っているのですか?
それと、日本食を購入できる現地のスーパーは何軒かありますか?v-12満足度はどのくらい?(質問攻め)

中にはものすご~く賞味期限の長い豆腐とかありますが、大丈夫かよ、えっ?とか思ってもそれしかないとつい手は出ちゃいますよね・・・。

ところで、少し大きい本屋に行ったときにダンスの本を調べたのですが、社交ダンスの本はあったけどベリーダンスの本がなかったです(やっぱ、テレ玉で社交ダンスの番組があるから?)。天候と体調が安定したら、フィットネス用品のあるお店に出かけて行って見てみますv-517



No title

>なぜかアレをやっている人には友達になれないタイプが多い気がする

というか、不健康そうな人が多いですよね?!(笑)

油や調味料は少々高くても良い(良さそう)なものを選らんでいます。
野菜や肉・魚はもちろん国産で、それも『地産地消』を心がけている。。。
てにままが気をつけていることって、それくらい^^

そういえば
長女の親友が、結婚して半年になるまで
お米に洗剤を入れて『といで』いたらしい。。。
ご主人に見つからなければ永遠に続けていただろう(あな恐ろしや)

No title

重層などにはまった時、マクロビもチャレンジしてみようと思ったけれど、調べてみたら厳し過ぎて断念。

農薬を使った中国産の野菜よりは、無農薬の国内産野菜を食べる…ぐらいならわかるしできそうだけど、肉を食べないなんて無理(笑)

肉を全く食べないとうつ病になるそうですよ。確かに、ベジタリアンな知人は情緒不安定気味でした…。お坊さんなど、すでに悟っている人なら大丈夫なのだろうけれど。

食事を制限するより、よく食べよく運動する方が、よほど心身のためにいいのじゃないかと思います。

てにままさま

>油や調味料は少々高くても良い(良さそう)なものを選らんでいます。
野菜や肉・魚はもちろん国産で、それも『地産地消』を心がけている。。。

基本のものは毎日使うぶんだけ体に蓄積されますからね・・・。

肉や魚。本当に最近は輸入モノが多いですね。『地産地消』、 地元で生産されたものを地元で消費する・・・これは理想的ですね。海があって魚介類の新鮮なところだといいんですけどねぇ・・・。明石市に住んでいた時は「昼網」と言って、昼に捕れる魚がその日のうちにスーパーに並びました。思えば理想的な環境でした・・・v-229明石蛸などを食べたらもう、他のタコなぞ食えるかぁ!という感じですが、現在うちで登場するのは輸入モノだしなぁ・・・(そもそも、あまり国産のものを見ない気が・・・)

>そういえば
長女の親友が、結婚して半年になるまで
お米に洗剤を入れて『といで』いたらしい。。。

えええ!今どきこんなマンガみたいな人がいたとは・・・。お米=洗剤で洗うって事はそうとうお米は汚れている!と思ったのでしょうかね?ついでに、泡だて器で泡立てながら洗ってたらもっと面白いけど・・・v-12

健康な食事=健康な人ならいいけど、ちょっと宗教ちっくになると辛いですね。修行僧じゃないわけだし・・・。

みわさま

重層・・・。私もはまったわ~。ちょっとした茶渋ならあれで取れるし、結構いろいろな使い道があるもんね。

マクロビは私も関心があったんだけど、2度、マクロビスイーツを食べながら講習会を受ける機会があったの。でも、なんだかその人が一生懸命語るのを見ていると「宗教」のように思えてしまったのよね。健康信仰というか・・・。服装も今で言う「森ガール」みたいなナチュラル系だし・・・。v-22

小学校で習った五大栄養素は体質にもよるんだろうけど、生きて行く上で欠かせない栄養素だと思う。糖質・脂質・たんぱく質などの三大栄養素はダイエットする人にとっても必要な「エネルギーをつくる食材」だしねぇ・・・。

例え、野菜で肉の代わりの栄養を摂取できたとしても、私は肉を排除したらもう食べる楽しみがないわぁ~!(そこまで?)

たまには、分厚いステーキ肉や焼肉をモリモリ食べて「明日から頑張ろう!」という活力にしたいよねv-91
そして、適度に運動、適度に息抜き、リラックス♪

プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア