FC2ブログ
2010-06-08

信じる?迷信

今日は雨が降りそうで降らない、降らなさそう・・・と思ったら降る、な天気ですねぇ。

こんな日は特に用事がなければ外出しないに限る。
ずっと家の中にいれば、雨が降ろうが槍が降ろうがどうでもよし(ダンナよ、すまぬ)。

花々朝顔の

天気予報をじっとにらめっこしててもストレスがたまるだけ。
なぜか、他の地域は晴れているのに、住んでいるエリアだけ傘マークだと「いやがらせか!」と思ってしまうのよね。


ところで、迷信。
子供のころにいろいろと聞きませんでしたか?

「ツバメが低く飛べば明日は雨」

・・・とか。

「雷が鳴っている時にはおへそを隠せ」とか。


UPアジサイ


「ツバメが空を低く飛ぶと雨」

これには根拠がある、と聞いた事があります。

なんでも、空気中の湿度が高くなると、虫は交尾をしようとして低いところに集まる性質があり、ツバメなどの鳥がこの虫たちを食べるために低いところを飛ぶから・・・とかいうもの。

たま~に低く飛ぶツバメを見ます。その次の日とかその後に雨が降ったか?という確認をしてないので実際のところはよくわからないのですけどね。

雷が鳴ったらへそを隠せ、というのは何も雷様が子供のへそが好きでそこを狙って落ちるのではなく、
雷が鳴るような時は気温が下がるから、おなかを出して寝ると風邪ひくよ・・・みたいな話だそうです。


ほぉ~


子供をビビらせ、言うことを聞かせる・・・という、知恵もあるのかもしれないですね~



皆さんは迷信を信じる方ですか?



たまたま読んだ本で面白い記事が・・・。


ピカソ 偽りの伝説〈上〉ピカソ 偽りの伝説〈上〉
(1991/06)
アリアーナ・S. ハフィントン

商品詳細を見る

あ、この本ではないですけどね。

なんと、あのピカソは病的なほど(?)迷信好きだったそうですよ・・・。

あの斬新な絵から想像がつきませんが、かなりの神経質で臆病な性格だったとか(関西で言う「ビビり」ですね)。

いちいち「こんな事をすると縁起が悪い」という迷信を信じて、生活の中で実践していたらしい。
それに付き合わされる家族はたまりませんねぇ・・・

例えば「いつもの場所に帽子がないと、家族の中の誰かが年内に死んでしまう」とかいうのをかなり信じていたようで、外出先から家に戻るとベットに帽子を放り投げ、いつもの場所から外れてしまうと大騒ぎ・・・

ピクニックに行くときは、家族は全員同じ部屋に集まって一分間は口をきいてはいけない・・・という、決まりごともあったらしい。そうしないと、外出先で事故にあってしまうと主張。

たかが一分と言ったって、出かける準備で忙しいときに「やってられっか!」って思いますよね~。
それでも、それを実践しないと騒いでウザいから、家族も付き合っていたんでしょうなぁ・・・。
ちなみに、途中で笑ったりした場合はやりなおし。
いったい、いつになったら行けるんじゃ!


これらの迷信を信じてたら、とっくに家族は消滅してただろうに・・・。

ビジュアル版 世界お守り大全ビジュアル版 世界お守り大全
(2001/09)
デズモンド モリス

商品詳細を見る

ど、どんな本?ちょっと見てみたい気が・・・。

ピカソはスペイン出身で、こうした迷信の多くはスペインに昔から伝わるものだそうです。
でも、ピカソは結婚と離婚を何度も繰り返しているため、妻が変るたびにロシアとか妻の国の迷信が加わっていったらしい。

う~む・・・・。それが、離婚の原因とか?


まだ、中高生時代に「恋のおまじないよ、うふッ」みたいな事はやった事がある人もいるのでは?

なんでか知らないけど、緑のペンで片思いの人の名前をインクがなくなるまで書くとか、好きな人の上履きを穿いて3歩歩くだとか・・・。

一歩間違ったらヤバい人って事になってしまう、おまじない。


でも、地方によっては「何それ~!聞いたことな~い!それ、マジうけるんだけど!」・・・とかいう迷信もあるんでしょうね。

皆さんは何か信じている迷信はありますか?



猫ストッパー

あと「猫が顔を洗うと雨が降る」っていうのもあるそうです。
猫を飼っているみなさん、これはどうなんですか?
スポンサーサイト



theme : コレ知ってる?
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

気にはなるけど・・・

迷信はやっぱり聞いてしまうと気になりますね~。
信じてるわけではないけど、一応守ってます!
でも、守れない時もありますよね・・・
そういう時は、本当は守りたいんだけど、今は守れないので許して~って心の中で言い訳してます^^;

珍しい迷信は特にないかなぁ~?
結構真面目に守ってるのは、新品の靴をおろす時は午前中に。午後になる時はかまど(ガスコンロ)の炭をつけるってやつです^^;

もはや迷信ではない、、、

トルコのお守り、(おなじみw)ナザール・ボンジュウはもう迷信の域を通り越して、信仰に近いんじゃないかと思うぐらい、生活に定着しています。

あたしも最初は、「なにこれ、目玉のおやじ?」とか思ってたけど、最近、身につけていないと不安を感じる、、、(笑)

この「世界のお守り大全」興味あります~☆

迷信って

ラーダさん、こんばんは☆
迷信って、各地の民族色があって面白いですね!気候や食べ物事情などが織り交ざってたんでしょうねぇ・・・

迷信というか、小さい頃は
「食べてすぐ横になると牛になる」って
言われてました。あと、お葬式に出くわすと
親指を隠した拳骨を作って通り過ぎる、とか。
路上でウ○○に遭遇すると、指で三角を
つくってその中を通して唾を飛ばしてました。「えんがちょ」
お下品ですいませ~んv-12

あとは変なマイルールを作ってた(これは
遊びの一種かな?あっ、おまじないか)
”先の曲がり角まで車がこなければいいことがある”とか”あと10秒後に走り出さないと死ぬ”とか・・・・(なんとも無意味な)


ピカソがそこまで神経質とは。
というよりはもう、強迫神経症の域に入るのではないでしょうか?いろいろな気になることが、”すごく深刻に”気になってしまうって。

もし、後世に名を残す人達が知人友人にいたら・・・・たぶん、ついてけにゃい・・・
ジリジリと逃げ腰になると思う~。
こないだのゴッホとか。太宰とか。

Les Deux Poiresさま

>迷信はやっぱり聞いてしまうと気になりますね~。
信じてるわけではないけど、一応守ってます!

そうなんですよね~。迷信って無視できない力がありますよね。夜に爪を切ると親の死に目に会えない・・・なんて聞いたら、やっぱりいい気がしない。よほどの事がなければその時間ははずしますよね~v-12

>でも、守れない時もありますよね・・・
そういう時は、本当は守りたいんだけど、今は守れないので許して~って心の中で言い訳してます^^;

おおぅ、えらいなぁ~。健気じゃのぅ~
しかし、やっぱりそんな感じですよね。一瞬、頭の中によぎりますもの。

>珍しい迷信は特にないかなぁ~?
結構真面目に守ってるのは、新品の靴をおろす時は午前中に。午後になる時はかまど(ガスコンロ)の炭をつけるってやつです^^;

え~!そりゃ初めて聞いたかも・・・。特に、午後におろすときにはかまどの炭をつける・・・というのは・・・v-22

私は・・・ん~、雨の日にはおろさない・・・かな(あ、そりゃ迷信じゃなくて汚れるのがイヤだからかな)

個人的に勝手な迷信を作ってますが、出かける前に刃物を使わない・・・かな~

なんとなく、気分的なモノなんですけどね。

たびぃ。さま

おや、たびぃ。さん、お久しぶりですな~

コメントは入れていないけど、ブログは拝見しておりますよ。なんだか、すごい事になってますね。

行け、ダンス道!・・・みたいな。

なんでか、読んでいるとドカベンのテーマソングが・・・。リアルタイムで見てたワケでもないのになぁ・・・e-350


>トルコのお守り、(おなじみw)ナザール・ボンジュウはもう迷信の域を通り越して、信仰に近いんじゃないかと思うぐらい、生活に定着しています。


あれは、インパクトがありますよね。んもぅ、モチーフそのものが「目」ですもんねv-396

胸元で手元で「じっと見てるからね!ヘンな奴は跳ね返してやるからね!」っていうパワーを感じます・・。これ、トルコだから効き目があるんでしょうね。日本でこれを身につけていると「ちょっと近寄りがたい人」っていう雰囲気に・・・なりません?子供とかにじっと見られたりして・・・。

>あたしも最初は、「なにこれ、目玉のおやじ?」とか思ってたけど、最近、身につけていないと不安を感じる、、、(笑)

こりゃ、きっとすごい効き目があるんですよ~。んもぅ、すっごいパワーを持っているんじゃないでしょうかね。夜中とか光っているかもしれませんよぉ~目がぁ~v-353

>この「世界のお守り大全」興味あります~☆

見てみたいけど・・・。これを書店のレジに持ていくのはちょっと恥ずかしいかも・・・。図書館でないかな~。こっそり借りられるし(今は機械で手続きできるんざんすよ)♪

argonautaさま

>迷信って、各地の民族色があって面白いですね!気候や食べ物事情などが織り交ざってたんでしょうねぇ・・・

地方で昔から伝わっている迷信とか調べたら面白そうですよね。気候編とか食べ物編とか・・・。

>迷信というか、小さい頃は
「食べてすぐ横になると牛になる」って
言われてました。あと、お葬式に出くわすと
親指を隠した拳骨を作って通り過ぎる、とか。

これ、未だにやってますよ。食べてすぐに横になると牛に・・・ってのは気になりますよ。たまに満腹だし、お酒も入っているしですぐ横になりたいときに頭によぎります。うし・・・v-522

指もつい隠しちゃいますねぇ・・・。

そうそう「エンガチョ!」は学校で流行りました。あと「バ~リア(バリア)」とか。

>あとは変なマイルールを作ってた(これは
遊びの一種かな?あっ、おまじないか)
”先の曲がり角まで車がこなければいいことがある”とか”あと10秒後に走り出さないと死ぬ”とか・・・・(なんとも無意味な)

私もやってましたよ。学校から帰る時に蹴る石を決めて、それを途中でなくさずに持って帰れればいい事があるとかv-353

>ピカソがそこまで神経質とは。
というよりはもう、強迫神経症の域に入るのではないでしょうか?いろいろな気になることが、”すごく深刻に”気になってしまうって。

本人もツライだろうけど、周りもツライですよね。いい大人がいちいちそういう事で騒ぎだすなんて・・・。そこまで行くと恐怖に感じるわ・・。

>もし、後世に名を残す人達が知人友人にいたら・・・・たぶん、ついてけにゃい・・・
ジリジリと逃げ腰になると思う~。
こないだのゴッホとか。太宰とか。

どの人も濃いぃですねぇ。
「自分、もうちょっと肩の力を緩めたら?」なんて言ったらブッ飛ばされそうですもんね・・・。

芸術だの文学だの、ただでさえ孤独な世界なのに、もっと自分で深みにはまっていく人・・・。う~む・・・。私も少しづ~つ、少しづ~つ去っていく派かな~e-351

こんばんは♪

迷信か…

ロマンチックなところで
シロツメ草の葉っぱの言い伝え…
四つ葉のクローバーを摘んだら幸せになる❤
素敵ですねぇ~

小さい時歯がはえかえ時期に
下の歯は屋根に…
上の歯は床下に…
ネズミに歯とかえてくれ!!っていうのもありましたね(笑)
これ真剣にしてましたよ。

以前、箱根彫刻の森美術館に行った時に
ピカソ館に入りましたよ、
結構!!ピカソの作品見れましたよ。
でも迷信好きだったなんて…
やはり、離婚結婚を繰り返すということは
幸せを追い求めてたのでしょうか??

No title

ツバメが低く飛ぶと、、、はかなりの確率で当たりますね^^
あと、山に傘のように雲がかかったら、とか
天候に関したものが多いような^^
迷信と言うより言い伝えか?!

ほかにも「おまじない」っていうのもありますよね^^
怪我をしてお母さんが手を当ててくれたら痛みが治まった。。。
これなんてハンドヒーリングと言うらしいですが
結構効きますよね?!チチンプイプイ(爆)

かなさま

>ロマンチックなところで
シロツメ草の葉っぱの言い伝え…
四つ葉のクローバーを摘んだら幸せになる❤
素敵ですねぇ~

ふふふ、テントウムシは天に向かって飛ぶから幸運を呼ぶ虫とか、風見鶏は朝の訪れとともに幸せをもたらす・・・とか♪v-22

こんなとき「ホンマかいな」などとは言ってはいけませんな。

>小さい時歯がはえかえ時期に
下の歯は屋根に…
上の歯は床下に…
ネズミに歯とかえてくれ!!っていうのもありましたね(笑)
これ真剣にしてましたよ。

あ、ウチでもやってました。庭に出て上に投げたりした記憶があります。
でも、ネズミに歯と変えてくれ・・・ってのは初めて聞きましたよ!面白いですね~
シンデレラに出てくる魔法使いのように、ネズミが素敵な金歯をプレゼントv-353してくれるとかv-354ぐふふふッ

>結構!!ピカソの作品見れましたよ。
でも迷信好きだったなんて…
やはり、離婚結婚を繰り返すということは
幸せを追い求めてたのでしょうか??

あくまで想像ですが、最初はピカソの才能とかパワーに惚れたかもしれないけど、一緒に生活していくのに向くような人じゃなさそうですもんね・・・。

今でこそ、ピカソの作品は有名だしすごい金額だから「ほ~、やっぱり芸術家って普通の人とは違うのね」って思うけど、その当時では単なる変りモノ・・・?

迷信を笑い飛ばせないほど、精神的にももろい部分があったのかなぁ・・・。つら~いv-406

てにままさま

>ツバメが低く飛ぶと、、、はかなりの確率で当たりますね^^
あと、山に傘のように雲がかかったら、とか
天候に関したものが多いような^^
迷信と言うより言い伝えか?!


ツバメが低く飛んで・・・。これは当たりそうですね。人間が感じたり見たりするよりも自然界の生物の方が敏感に察知するんでしょうかね。

気候に関した迷信・・・と、いうか言い伝え。
今みたいに天気予報をテレビで放送する時代ではなかった頃から人はさまざまなモノを見て読みとっていたんですねv-481
雲だっていろいろな形をしてて、それにだって意味があるんですもんねぇ・・・。


>ほかにも「おまじない」っていうのもありますよね^^
怪我をしてお母さんが手を当ててくれたら痛みが治まった。。。
これなんてハンドヒーリングと言うらしいですが
結構効きますよね?!チチンプイプイ(爆)


痛いの、痛いの、とんでいけ~ってヤツですね。

ハンドヒーリング・・・。今の時代なら余計にピンとくる言葉ですね。ヒーリングという言葉が定着してきたし、拒否感も少なくなってきたような・・・。

しかし、お母さんの力は子供にとってはすごいパワーですね。なのに、それを時々忘れちゃうんだよな~あv-22

No title

アジサイきれいですね~

鳥羽水族館ではカエルとイモリとカタツムリが天気予報をしてるそうですよ。
彼らは気温を敏感に感じ取り、行動するんだそう。
カエルは目をあけていたり動いていたら雨。
イモリは水から出ていたら雨。
カタツムリは殻から出ていたら雨。
ラーダさん宅の近くで天気予報はできるかな?

迷信、ドイツにはこんなのがあります。
●もしガラスや何かの破片を飲み込んだら、ザウアークラウト(酢漬けキャベツ)を食べろ。
キャベツが絡め取ってくれるそうですが実際には無駄(^^;)

猫の天気予報、うちはだめです。
雨が降ろうと天気になろうと、顔を洗ってるもの。
ドイツでは天気予報ではなくて、マーキングの補助だと説明されてます。
あちこちに体を擦り付けるのは自分の匂いをつけてるんですって。
で、自分の唾液を顔にもつけて、顔を擦り付けて匂いをつけるそうで、人間もマーキングの対象に入ってます。

猫を飼ってると思っていたら、猫の所有物にされていたのでした(^^;)

くろろさま

>アジサイきれいですね~

アジサイの季節になりました。色もブルーとかピンクとか様々ですね。白いアジサイも見かけますが、これはこれで新鮮で好きです。

>鳥羽水族館ではカエルとイモリとカタツムリが天気予報をしてるそうですよ。
彼らは気温を敏感に感じ取り、行動するんだそう。

へぇ~、ユニークな天気予報ですね。カタツムリが殻から出ていたら雨・・・。カタツムリ、殻をしょってなければ、ただのナメクジ・・・?

>ラーダさん宅の近くで天気予報はできるかな?

どうなんでしょう・・。鳥がやたらめったら鳴いていますが、じっと見ていたら何かわかるのかしら・・・。結構いろいろな種類の野鳥がいて、鳴き声がそれぞれ特徴があるんですよv-521


>迷信、ドイツにはこんなのがあります。
●もしガラスや何かの破片を飲み込んだら、ザウアークラウト(酢漬けキャベツ)を食べろ。
キャベツが絡め取ってくれるそうですが実際には無駄(^^;)

あ、ガラスを酢で溶かす・・って言うんじゃないんですね(溶けないか)。
しかし、いかにもドイツ的な迷信で面白いですね!

>猫の天気予報、うちはだめです。
雨が降ろうと天気になろうと、顔を洗ってるもの。

>猫を飼ってると思っていたら、猫の所有物にされていたのでした(^^;)

なるほど・・・。イメージでは日々の日課で顔を洗ってそうだもんなぁ・・・。しかし、人間にもマーキング・・・。

「これ、アタシのよ!取らないでよ!」ってことですかね。

いや~、大事にされているんですね。お猫さまたちに・・・v-283




No title

ミレモによると、義父が、猫が前から顔を洗うときと後ろから洗うときがあって、
どっちかのとき(すみません、覚えていません)は雨が降ると言っていたそうです。
気にしてみたことがないけど、きっと天気とは関係ないと思いますよ。
でも、家猫とノラちゃんだと違うかもしれませんね。
ノラちゃんにとってはお天気は切実な問題?なので、天気予報してるかもしれません。

迷信は信じない方ですが・・・
ただ、「喪服を買うと不幸がおこりそうな気がして、買うのが怖い」とかはあります。
で、あったほうがいいと思うのに、買ってません。
こういう気持ちって、共感してくれる人、多いかもしれません。


ラテモさま

>ミレモによると、義父が、猫が前から顔を洗うときと後ろから洗うときがあって、
どっちかのとき(すみません、覚えていません)は雨が降ると言っていたそうです。

調べてみたら、晴れの日が続くと、空気が乾燥して湿度が低くなるので、猫の目や鼻が乾くそうです。なので、顔を洗って水気を与えている・・・とか。

家の中で飼われている猫はあるていど快適な状況で生活しているだろうから、外で暮らしている猫のしぐさなんでしょうかね~。天気予報うんぬんとかいうのは・・・e-465


>迷信は信じない方ですが・・・
ただ、「喪服を買うと不幸がおこりそうな気がして、買うのが怖い」とかはあります。
で、あったほうがいいと思うのに、買ってません。
こういう気持ちって、共感してくれる人、多いかもしれません。

あ、わかります。
なんだか「縁起でもない」とか思ってしまうんですよね~。

でも、礼服は冠婚葬祭のどっちでも使えるフォーマルな服だから、結婚式とか何かおめでたい行事がある時に合わせて購入するとか・・・?

女性の場合はもっと華やかな色の服を着るから礼服をその場で着る事はなさそうだけど、男性の場合は必要ですもんね。そのついでに、小物まで揃えてしまえばイヤな印象になりにくい・・・かな?v-282







プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア