FC2ブログ
2010-06-27

女子の休日

26日は結局、雨で月食が見られませんでしたが、みなさんのお住まいの場所ではどうだったでしょうか。

土曜日は、元同僚が東京に出張に来ていたので、有楽町で待ち合わせしました。
逢うのは1年ぶりくらいかな~

昔からの知り合いは結婚してお互いに名字が変わっても昔の名前とか昔のニックネームで呼び合うものですが、みなさんはどうでしょう?
昔のニックネームは何だったのでしょうか?
私ですか?今は「ラーダ」ですが、昔は「タミー」でした。

まずは、銀座のマロニエゲートでバーゲンをのぞき、その後はインズ2にあるタイ料理「チャオタイ」にてランチ。

チャオタイ
それぞれランチを頼んで、スープを100円追加でトムヤムクンに変えてもらいました。
久々にお店で飲むと辛い・・・。
家で作るとどうしても好みの辛さになってしまいますねぇ・・・。
お互い、辛さで涙・涙・・・。

元・同僚たちの近況を聞いたり、懐かしい話をしたりと話題が尽きません。

広告業界に勤めていましたが、元同僚たちもそれぞれ独立して頑張っているようです。

さてさて、次は私が行きたかった「丸の内ブリックスクエア」を目指します。
歩いて行ける距離だったので、その方向へ向かっていると無料で利用できる「丸の内シャトル」がちょうど来ていたので、せっかくなので乗ってみました。
無料バス
大手町、丸の内、有楽町地区を結ぶ、無料巡回バス「丸の内シャトル」。
知っていると便利!でも、まだまだ知っている人も少ないのか、余裕で座れましたよ~

丸の内シャトル

皇居東御苑
まだ皇居東御苑に行った事がない、ということなので「三井住友銀行大手町本部ビル前」のバス停で降りて行きました。東京駅から歩くとなれば結構な距離ですが、バスだと近くまで行くから歩いてもほんの数分です。

花盆
菊の紋入り輪花盆と夫婦箸

中の売店で記念グッズをそれぞれ買い、ちらっと散策。
前回行った時はほとんど人もいなかったのに、今回は売店も混んでいました。
知っている人は知っているんですねぇ・・・。

また、シャトルバスで最初に乗った場所に戻り、目指すお店へ・・・。
丸の内ブリックスクエア
おっされ~(オシャレ)なエリアですなぁ・・・
おしゃれカフェ

こういう洒落たところにはダンナとは行かないです。
やっぱり、女の子同士で(?)きゃっ、アレも素敵これも、超カワイイ♪とか言いながら行くところでしょう・・・。

バトン
私が行きたかったのは「パス・ザ・バトン」というお店です。

パス・ザ・バトン

リサイクルショップではあるのですが、出品者のコメントが書かれています。どこで手に入れてどんな思い入れのある品なのか・・・とか。だから、街の「なんでもアリのリサイクルショップ」とはまた違って、セレクトリサイクルショップという感じでしょうかね・・・。
新品のモノも売っているようですよ。
バトン内

気に入ったモノがあれば、リサイクル品でもいいか~と思っていましたが、どれも結構なお値段・・・。


小鳥2羽
丸ビルの中にある「ザ・コンランショップ」でもこういう鳥が光に集まってきているかのようなランプが売ってました。

ザ・コンランショップ

それでも、私はディスプレイ用にEさんも鳥好きのダンナ様のために作りモノの小鳥を買ってしまいました。
幸運の青い小鳥よ~ん(私は赤も)


ドーナツ

その後は丸の内の「丸ビル」に移動して一休み。
丸ビル・・・。大阪梅田の丸ビルみたいに、円柱形のビルにしてくれないと・・・わっかりにくぞ!

前から一度食べてみたいと思っていた「DOUGHNUT PLANT」のドーナツで一休み。
なんと、ドーナツをテイクアウトで買った人に限り、ドリンクが無料でした!
オーガニックコーヒー、美味しいけど、ちょっと濃くて重い味でした・・・。
そして、肝心のドーナツは「あみゃい」(甘い)・・・。
2個食べると胸やけしそう・・・

物産展

一階では地方の物産店を開催していました。
石垣島の島バナナがひと房2000円!
う~む、こんな都会の真ん中でバナナを買って帰る人ってどんな人たちなのでしょう・・・。
・・・と、思ったらいました。そういう人たちが・・・。

蒼いバラ

買わなかったけど、ちょっと惹かれた「青い薔薇」。
サントリーが青い薔薇を開発した・・・とかなんとかって話をきいた事があるけど、Eさんが見た青い薔薇は「ピンクが少し青みがかった、紫に近い青」という感じだったそうです。
こんなにくっきり青い色の薔薇は逆に気持ち悪い・・・って・・・。

青い薔薇の画像も出ているよ
サントリー青い薔薇の開発

本当に作りモノみたいに「真っ青」でした。
白い花に赤いインクを吸わして赤い花にする、ってのを小学校の時に実験したけど、そういうのに近い感じ。
でも、この青い花がぱぁぁ~っと開いたら迫力があるだろうなぁ・・・


一束800円。

んまぁ、そんなに高い金額ではないかもしれないけど、近所で500円で売ってたら買うかも。

青いバラと白いバラのブーケボレロ 40本 【生花】【お祝い・記念日・誕生日・フラワーギフト・バラ】青いバラと白いバラのブーケボレロ 40本 【生花】【お祝い・記念日・誕生日・フラワーギフト・バラ】
()
不明

商品詳細を見る

ネットでも買えるんですね~
スポンサーサイト



theme : コレ知ってる?
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

盛りだくさん!

ものすごーーーく充実したお散歩ですね!
いいな!めっちゃ楽しそう!
女子だけで集まると行動力がぐ~んと増しますよね。
特に趣味が同じ友達と一緒だとガンガン動き回れます♪
(あ、決して主人や子供とのお出かけが楽しくないわけじゃないけど・・・疲労が勝るかも~^^;)

「パス・ザ・バトン」
名前からして面白いお店ですね!
ちらっと見える品がどれもステキ。けど確かに高そうな香りがしてますね~^^;

青い薔薇・・・美しくて魅了される反面、ちょっと不気味な感じもする^^;

Les Deux Poiresさま

>ものすごーーーく充実したお散歩ですね!
いいな!めっちゃ楽しそう!
女子だけで集まると行動力がぐ~んと増しますよね。
特に趣味が同じ友達と一緒だとガンガン動き回れます♪

ダンナとか子供と一緒だとゆっくり見られないですよね。文句を言われないまでも、無言で「まだぁ?」と責められているようで・・・。

同じ趣味の友達で、なおかつ好奇心旺盛な人がいいですね。一緒に買い物に行っても買うのは自分ばかり・・・って相手はツライですしねぇ・・・e-350

>「パス・ザ・バトン」
名前からして面白いお店ですね!
ちらっと見える品がどれもステキ。けど確かに高そうな香りがしてますね~^^;

表参道ヒルズの中にもあって、そこは一般の人も出品できるんですよ。それで今日見てきたのですが・・・。ううむ・・・。

なんだろうなぁ・・・。なんか、敷居が高くて皆で共有という気がしなかったです。ギャラリー風で、こんなところに自分のモノを出すとしたら一体何を?みたいな・・・。

コンセプトはいいんだろうけど、価格も高いし、店は見つけにくいし(表参道の方は)、ちょっと残念な気がしますよ。

これ、もっと普通のリサイクルショップでやってもいいと思うんですよね~。思い入れのある品というか、アピールできる品であれば買う方だって気持ちが違うし・・・。

>青い薔薇・・・美しくて魅了される反面、ちょっと不気味な感じもする^^;

確かに、サントリーがやっとの思いで開発した青い薔薇とは全然違いますねぇ・・・。ちょっとグロイような・・・。

まぁ、くれるなら欲しいけどもv-254

No title

サントリーの青い薔薇は、どちらかというと紫っぽいですね。
この青い薔薇は、プレゼントされるなら夏が良いです^^
受け取った人は、びっくりするでしょうね。

結婚してから、昔の友達に会ったことがないので
呼び方がどう変わるかはわかりませんが
渡独後は、自分の名前を一度も正確に呼んでもらったことがありません(涙)
すっごい変な呼び方されてます。
ワールドカップで活躍している、本田圭佑選手の「けいすけ」を
ドイツのTVでは「カイズケ」と言っています。
すごく変です(汗)

なんと充実した休日

お友達と久しぶりで、お話に花が咲いたことでしょう♪読んでて、楽しそうです。

私がまだ行ったことない場所ばかりで
興味シンシンで読ませていただきました。

丸ビルにそんなお店があったのですね。
コンランはちょこちょこあるけれど、セレクトリサイクルっていうのも面白そう~☆

近いうちに行くつもりです☆丸ビルには私の愛用のSMNの香水があるらしいので。
ちょうど切れたので。
パス・ザ・バトン!行かなきゃです☆

やっぱりね、モールをぶらぶらは女子の特権?!です。男子がいると気使って、みたくても素通りしちゃうもん。
連れと行くときは連れが見たいところONLY!になっちゃいます。

ニックネーム・・・学生の友人は旧姓そのままです。大人になっての友人はミポリンでした。いまだに・・・・さすがに・・・今はちょっと恥ずかしいけど。


No title

ダンナと行くところと女子で行くところ、やはり違いますね~。ここにいて、なぜ外国旅行はオバ様同士が多いのか不思議でしたが、ちょっとわかるような気がしないでもない…です。(わかってきたということは…)
タイ料理に惹かれます。
結局、有楽町までは行ったけど、タイ料理には入りませんでした。しばらく口にしていません…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

熊子さま

>サントリーの青い薔薇は、どちらかというと紫っぽいですね。
この青い薔薇は、プレゼントされるなら夏が良いです^^
受け取った人は、びっくりするでしょうね。

ほんと、サントリーの青い薔薇は「これは、青い薔薇なのよ。珍しいのよ」と言われないと紫の薔薇だと思ってしまいそうですねぇ・・・。

でも、実際に見れば「おお、そういえば青い!」と思うものなのでしょうか。この薔薇は日比谷花壇とかちょっと高級な花屋さんで扱っているようです(じゃあ、お高いのよね)v-254

夏に一輪の(高い)青い薔薇・・・。誰か、贈ってくれないかしら~

>結婚してから、昔の友達に会ったことがないので
呼び方がどう変わるかはわかりませんが
渡独後は、自分の名前を一度も正確に呼んでもらったことがありません(涙)
すっごい変な呼び方されてます。

なんだかとっても覚えにくい長い名前とか、珍しい名字なのでしょうか?

昔からの友人はきっと、今の私の苗字を覚えてないかも・・・。読めない漢字だしなぁ・・・。

外国人の人は日本の名前は呼びにくいでしょうね。日本人としても呼びにくい外国人の名前がありそうだけど、ドイツではそういう名前の人はいないのですか?

ええい、舌がからまるわ!みたいな名前の人とか~

argonautaさま

>お友達と久しぶりで、お話に花が咲いたことでしょう♪読んでて、楽しそうです。
私がまだ行ったことない場所ばかりで
興味シンシンで読ませていただきました。

私も丸の内周辺は全然詳しくないし、あんまり行かないんですよね~。でも、友人は出張で来るたびにあちこち歩いているようで逆に教えてもらいました。もったいないなぁ、行こうと思えば毎日行ける距離に住んでいるのになぁ~v-406


>丸ビルにそんなお店があったのですね。
コンランはちょこちょこあるけれど、セレクトリサイクルっていうのも面白そう~☆

ザ・コンランショップって実は初めて行きました。と、いうよりもどこにあるのかも知りませんでした。
どれもお高いから買う事はないけど、ここは博物館よ!と思えば楽しめますね。

>近いうちに行くつもりです☆丸ビルには私の愛用のSMNの香水があるらしいので。
ちょうど切れたので。
パス・ザ・バトン!行かなきゃです☆

SMNですか?ほぉ・・・。どんな香りがするのでしょう?フローラル系なんですかね?

パス・ザ・バトンは表参道ヒルズの西館地下1階にもありますよ。こっちの方が広いけど、丸の内の方が面白いと思います。お店は狭いですけどねv-282


>やっぱりね、モールをぶらぶらは女子の特権?!です。男子がいると気使って、みたくても素通りしちゃうもん。 連れと行くときは連れが見たいところONLY!になっちゃいます。

確かに、ゆっくりじっくりは見られないですね。結局は「いいや、もう平日に一人で来てゆっくり見よう」という事になっちゃいますよね~


>ニックネーム・・・学生の友人は旧姓そのままです。大人になっての友人はミポリンでした。いまだに・・・・さすがに・・・今はちょっと恥ずかしいけど。

旧姓で呼んでくれる人って言ったら、中学の友達くらいかな~。あとは「タミー」か「ラーダさん」か、今の名字・・・。

ミポリンかぁ・・・確かに今の時代に大声で「みぽり~ん」と言われると「てへっ」って思っちゃいますねぇ・・・。本物のミポリンも未だにどこかでミポリンって呼ばれているんでしょうかね~

TTDKさま

>ダンナと行くところと女子で行くところ、やはり違いますね~。ここにいて、なぜ外国旅行はオバ様同士が多いのか不思議でしたが、ちょっとわかるような気がしないでもない…です。(わかってきたということは…)

ダンナさんと趣味が同じならいいけど、興味のあるモノも違うし、女性は洋服とか靴とか素敵なものがあればあれこれ試着したいですもんねぇ・・・。

「これ、どう?似合う?」って聞いても「い~んじゃないのぉ~。気に入ったんなら買えば?」とか言われてもツマンナイですよねv-406

やっぱり、モノを買う買わないにしても、乙女のようにキャピキャピと盛り上がりたいです。

>タイ料理に惹かれます。
結局、有楽町までは行ったけど、タイ料理には入りませんでした。しばらく口にしていません…。

タイ料理・・・。食べたい時とそうでない時の差が激しいです。タイに住んでいる時には全然食べたいと思わなかったんですけどねぇ・・。

和食が一番!と思っていたけど、日本ではいろいろな国の料理がちゃんと美味しく普通の価格で食べられますもんねv-218

インズ2のチャオタイはお店も広いし、女性一人で来ている人も多いし、メニューもいっぱいあるしおススメですよ~。次回はぜひ!

匿名さま

お久しぶりですね~。
少し落ち着かれましたか?

でも、これからまた大事なイベントもあるし、無理は禁物ですよ~


青い薔薇・・・。タイでは青い蘭がありました。「へぇ~、タイにはこんな色の蘭があるんだ」と思って買っていったところ、お花の先生に「なんでこんな花を買うの?これは白い花にインクを吸わせて染めているだけよ」と言われました。

でも、この青い薔薇みたいにここまでくっきり青くはなかったです。本当にいったい、どうやってこんなに青い薔薇になるのでしょう・・・v-12

しっかし、面白いモノがどんどんと出てくるものですね。

たまに街に出ると刺激が多いです。シゲキ・カンゲキ!

No title

女子な一日を過ごされたのですね♪
さすが女子は、おっされーな場所を知っていますよね!!
お茶するのもランチするのもショッピングするのも、ただぶらぶらするのも、全部きゃっきゃと楽しめますもんね~♪

結婚した後も、まだ旧姓のあだなで呼んでる友達が多い気がします…なんだかいきなり新しい苗字で呼ぶのは、照れくさくって…(笑)
私も、以前の職場や研究がらみでは、旧姓で通してます。なんだか慣れないんですよねぇ…特に海外だと、ファーストネームで呼ばれるので、なかなか結婚したっていう実感が苗字でないのかも?!

ラーダさんは、タミーさんだったのですね!

おぉ、タミーよ!!!(情熱的に呼んでみ
た。えへ♪)

みほさま

>女子な一日を過ごされたのですね♪
お茶するのもランチするのもショッピングするのも、ただぶらぶらするのも、全部きゃっきゃと楽しめますもんね~♪

普段は自分の見たいモノとか欲しいモノを探して一人でも行ってしまいますが、たまにはいいですよね、こういうきゃぴきゃぴ感は♪

同じく映画鑑賞も友達同士行くのもいいなぁ~。見た後にまたお茶でも飲みながら感想を言い合うのって楽しいしぃ~e-241

>結婚した後も、まだ旧姓のあだなで呼んでる友達が多い気がします…なんだかいきなり新しい苗字で呼ぶのは、照れくさくって…(笑)

ですよねぇ・・・。最初のウチは「○○さん♪キャッ」とかふざけて新しい名字で呼んでますが、そのうちいつも呼び慣れている旧姓とかあだ名で呼んでいる・・。で、呼ばれる方もそっちの方が馴染んでいるから否定しないでそのまま・・・になるんですよね~


>私も、以前の職場や研究がらみでは、旧姓で通してます。なんだか慣れないんですよねぇ…特に海外だと、ファーストネームで呼ばれるので、なかなか結婚したっていう実感が苗字でないのかも?!


そうですよね~。ファーストネームで呼ばれていると名字で呼ばれる事ってあんまりないですもんね。
それに、旧姓の方が浸透してたら覚えてもらうためにあれこれ変更しないといけないし、面倒ですなぁ・・・。


>ラーダさんは、タミーさんだったのですね!
おぉ、タミーよ!!!(情熱的に呼んでみ
た。えへ♪)


「みぃ~ほぉ~」
「たぁ~みぃ~」

宝塚風に呼んでみました。

どうだい?

みぃ~ほぉ~e-420
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア