FC2ブログ
2010-07-02

7月のライオン

7月になりましたね~
もう1年も半分を終えてしまいました。

外ではライオンが吠えています。
ライオン
んが~お!

雨が降る前に図書館に行ってきました。
もう、読む本がない・・・。

風と共に去りぬ(1枚組) [DVD]風と共に去りぬ(1枚組) [DVD]
(2008/04/11)
ビビアン・リークラーク・ゲーブル

商品詳細を見る


読みたかったのは映画にもなった「風と共に去りぬ」の続編の「スカーレット」でした。


スカーレット (1) (新潮文庫)スカーレット (1) (新潮文庫)
(1994/10)
アレクサンドラ・リプリー

商品詳細を見る


「風と共に去りぬ」の原作者は、マーガレット・ミッチェル。
続編を書いたのは、同じく南部出身の女流作家 アレクサンドラ・リプリー。

マーガレット・ミッチェルは話は完結しており、続編を書く気はないと断言していたそうです。

どういう理由で続編が書かれたのかはわかりません。

何年か前にその続編が出たこと、森瑶子さんの翻訳で・・・という情報は知っていたものの、その時はな~んか興味がなかったのです。

でも、なぜだか急に続きを知りたくなったんですよね・・・。

あの、気位の高いスカーレットが心の底から愛したレッド・バトラーに去られ、戦争で何もかも失ったタラという農園でどうやって生きていくのだろうか・・・

続編って、書くのは難しいんだろうなぁ・・・


アレクサンドラ・リプリーは「私はどちらかというとスカーレットみたいな女は嫌いです」とインタビューで答えているらしい。主人公を快く思っていない人が、なぜ、続編を書くことになったのだろう?
もっと他にいい人はいなかったのだろうか?

確かに、スカーレットのような気位が高い美人がいたらムカつくヤツ!と思う気もするけど、素直になれず本当に好きな人を去らせてしまうことや、自分が好きだったアシュレーと結婚した女性らしいメラニー(いとこだっけ?)の事を快く思っていなくても、いざという時には手を差し伸べて馬車馬のようになってしまう人・・・。

今になってみれば、スカーレットってカワイイなぁと思うんだけどな~


ビビアン・リー ウィペディア


せっかく勇んで行ったものの、近くの図書館には在庫がなかったので予約して取り寄せしてもらう事になりました。
な~んだ

皆さんは、小説や映画の中の主人公にあこがれた事はありますか?

私は「プリティ・イン・ピンク」かな。
貧しい家の女の子が自分のアイデアで洋服をリメイクして、卒業式に出るってところが特に好き。
ちょっぴり切ない学園ラブストーリー
プリティ・イン・ピンク 恋人たちの街角 [DVD]プリティ・イン・ピンク 恋人たちの街角 [DVD]
(2008/09/26)
モリー・リングウォルドハリー・ディーン・スタントン

商品詳細を見る




波と富士
今月の手ぬぐいタペストリー

<今日のイイなと思った言葉>

よい種をまけば
よい作物ができます。
あなたの心に
あなたの望む種を
まきなさい。

悪い種をまいておいて、
作物が気に入らない
といっても手遅れです。

種をまいたのは
あなたなのですから。



種を撒かないと芽が出ない。
芽がでなければ、花も咲かないし、実もつかないのよね。
実がならなければ、美味しい味を知ることもない・・・。

う~む・・・

里芋の芽
結構育ってきたよ

たくさんある種の中には芽を出さない寝ぼけたヤツもいるから、
種をたくさん撒いておいた方がいいね


スポンサーサイト



theme : 季節を感じる
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは♪

風と共に去りぬ」も続編の「スカーレット」もあんまり興味がなくて映画も観てないの~

でも風と共に去りぬ」の主人公でヴィヴィアン・リーが
スカーレット.オハラ役を演じたのはあまりにも有名!!ですね、
当時はヴィヴィアン・リーとクラーク・ゲーブルのデッカイポスターをあちこちで見かけましたね~、
そしてヴィヴィアン・リーをなんて美しい女優さんなんだろうと思ってました。

小説や映画の中の主人公にあこがれた事はありますか?
    ↑↑↑
私は小さい時から夢見る夢子ちゃんで、
シンデレラを見れば、今はボロをまとって汚いけど、
大きくなったら王女様になれると思い、
こんな調子で今の今まで色んな物語の主人公になってきました(笑)

年頃になるとブルース.リーが大好きで、
相手役のノラ・ミャオになりすましたりと、
お馬鹿なうえに空想好きでした(苦笑)
歳を重ねた今もあんまり変わらないけど…

No title

そちらは雷雨ひどかったですか?
ウチの方は少し遠くで鳴ったぐらいでしたけどワンコには分かるらしくて、
ずっと怯えてジタバタしていました。
これが夜中だと雷が鳴りやむまで眠れないんですよねぇ(~_~;)

「風と共に去りぬ」は高校生の時にテレビでやっているのを見ました。
今見たら色々とちゃちに感じる部分もあるんでしょうけど、それでも名作ですよね。
続編は、売れた割には批判が多かったような記憶があります。
がっかりしたくないので読んでいませんけど、
第三者が書くのは絶対難しかったと思いますよ。

小説や映画の主人公へのあこがれは変遷しますよね。
ワンともの周りにはナゼか今でいう歴女が多くて、
特に源平時代と新撰組で盛り上がりましたね。
今は龍馬ブームですけど、そっちはイマイチでした(^_^;)

話は変わりますが、とうとう歯の矯正を始めました。
矯正自体は抜歯も必要なくて簡単らしいんですが、
主訴が噛み合わせなので調整に時間が掛かりそうです。
今ちょっと痛いのでご飯を食べる時に苦労しています(@_@;)

かなさま

>風と共に去りぬ」も続編の「スカーレット」もあんまり興味がなくて映画も観てないの~

私は中学生の頃から「ロードショー」とか「スクリーン」などの映画雑誌を読んでいたので、それがきっかけで見だしたかも・・・。ちょうど、お正月にテレビで放送されたんですよね~v-265

>でも風と共に去りぬ」の主人公でヴィヴィアン・リーが
スカーレット.オハラ役を演じたのはあまりにも有名!!ですね、
当時はヴィヴィアン・リーとクラーク・ゲーブルのデッカイポスターをあちこちで見かけましたね~、

あの2人のポスターはこの映画を見た事がない人でも見た事があるくらい有名でしょうね。今はヴィヴィアン・リーみたいに迫力のある美人とかクラーク・ゲーブルみたいな色気のある俳優をあんまり見ないですね・・・


>小説や映画の中の主人公にあこがれた事はありますか?
    ↑↑↑
私は小さい時から夢見る夢子ちゃんで、
シンデレラを見れば、今はボロをまとって汚いけど、 大きくなったら王女様になれると思い、 こんな調子で今の今まで色んな物語の主人公になってきました(笑)


で、シンデレラになってダンナさまは白馬に乗った王子様でしたか?
私は「眼鏡をとったら実はかわいかった」とか「ドジで天然入っているけど、誰からも好かれる人気者」みたいな、少女マンガのお決まりパターンにあこがれたかなぁ~e-420


>年頃になるとブルース.リーが大好きで、
相手役のノラ・ミャオになりすましたりと、
お馬鹿なうえに空想好きでした(苦笑)
歳を重ねた今もあんまり変わらないけど…

お、アクション系俳優ですか・・・。ブルース・リーの映画、見た事がありますよ。「ドラごン・怒りの鉄拳」だったっけな~。

音楽も強烈でしたね。

そうそう、なぜだか知らないけど、神戸の南京町にはブルース・リーのグッズのお店がありますv-507

ワンともさま

>そちらは雷雨ひどかったですか?
ウチの方は少し遠くで鳴ったぐらいでしたけどワンコには分かるらしくて、
ずっと怯えてジタバタしていました。

すごかったですよ~。それでも3時くらいまでは洗濯物が干せました。夕方から雷雨で久々にライオンのような雷の音を聞きましたv-279
旦那の実家でも犬を飼っていましたが、やっぱり雷とかものすごく怖がるそうで、一度はあわててお風呂の中に入っておぼれかけたそうです・・・。


>「風と共に去りぬ」は高校生の時にテレビでやっているのを見ました。

私も見ましたよ~。今見たらツッコミどころもあるかもしれないけど、あの時代であそこまで迫力ある映画を撮れるなんてすごいですね。

>続編は、売れた割には批判が多かったような記憶があります。
がっかりしたくないので読んでいませんけど、
第三者が書くのは絶対難しかったと思いますよ。

やっぱり、みんな興味があって読んでみるものの、自分の中での印象が強ければ強いほど反発したくなるんでしょうかね。あの話の舞台になった場所ではあんまりいい印象に思われていない・・・って聞いた事がありますが、どうなんでしょうかねe-350

>小説や映画の主人公へのあこがれは変遷しますよね。
ワンともの周りにはナゼか今でいう歴女が多くて、 特に源平時代と新撰組で盛り上がりましたね。
今は龍馬ブームですけど、そっちはイマイチでした(^_^;)

私たちの頃は「コバルト文庫」が流行っていて、よくシリーズものを読んでいました。あと「ティーンズハート」みたいな、女子向けのラブストーリーもののカッチョいい男の子にあこがれたりとか・・・。

あ、でも中には白虎隊がどうとか言っている子もいたなぁ・・・。一緒に遊びつつも「変ってるぅ~」と思う事もあったかな・・・。まさか、歴女なる言葉が生まれるとは思わない時代ですね。

>話は変わりますが、とうとう歯の矯正を始めました。
矯正自体は抜歯も必要なくて簡単らしいんですが、
主訴が噛み合わせなので調整に時間が掛かりそうです。
今ちょっと痛いのでご飯を食べる時に苦労しています

あら~、とうとう始められたのですね。私もかみ合わせの調整で痛い思いをしましたよ。慣れるまでが何を食べても痛いんですよね~。しばらくしたら慣れるけど、また慣れた頃に行ってまた調整・・・の繰り返し・・・。

でも、歯の噛み合わせから体の不調につながる事もあるし、とりあえず今は根性と我慢ですね・・・v-406

がんばって!v-218

ラーダさん☆

スカーレット、ちょっと嫌い・でも尊敬もする
好きと嫌いがごっちゃになる人物ですねぇ。
小説ですから、先をかかなくたって、「終わり」にできますけど・・・・
「その先」が知りたい気持ちっつーか、そっからが大事でしょ~的な気持ちもわかる。

興味ありますねぇ♪うふふふ。

プリティ・イン・ピンク、観てないですが、そのストーリーだと、ちょっと切ない、でも
かわいらしい女心?とたくましさ?
いい映画みたいですねっ♪観てみたくなったよ。今度、探してみよう☆

主人公に憧れる・・・・むむむ。
難しい・・・トゥーム・レイダーのララ(アンジェリーナジョリー)かなぁ?
あの身体能力で頭脳明晰でお嬢さんで・・・いいのう~。

「鉄道員」(えらい昔のですいません)の
母親(妻)は私の憧れの女性です。脇役ですが・・・


No title

まともですなあ、風と共に去りぬとは。
私なんか、ゴジラが実際に現れないかと空想を逞しくしてたんだから(爆)
でもって、魔法使いにあこがれてましたよ。
まともな頭の構造してないから、まともな映画の主人公にあこがれることがない。
皆さんもまともですねえ。
こんなのが混じってたら珍味スパイスになるかな?(笑)

今月の手ぬぐい、涼しそうでいいですね。
手ぬぐいから波しぶきが出てきたらもっと涼しいのに~
魔法が使えたら、ほんとに波が動いてしぶきがかかるのに~、なんて考えるわけですよ。でも、一番あこがれるのは、掃除洗濯を棒の一振りであっという間に終わらせること。
ファンタジーの後ろには、実はぐうたらな希望があったのです(笑)

argonautaさま

>スカーレット、ちょっと嫌い・でも尊敬もする 好きと嫌いがごっちゃになる人物ですねぇ。

映画で見ているとあんまり性格の事を細かく描かれていない気がしますが、小説だとねぇ・・・。予約していた続編が手に入ったので読み始めたのですが、プライドが邪魔して素直になれない孤独な人・・・っていう印象が強いかな~。だんだんと「スカーレット、もう無理しないで!」という気に・・・。

>小説ですから、先をかかなくたって、「終わり」にできますけど・・・・
「その先」が知りたい気持ちっつーか、そっからが大事でしょ~的な気持ちもわかる。

そうなんですよね~。あれはあれで「もう、いいんじゃないの?人なんて、そう簡単に変わらないでしょ?」とか思うのですが、続編は分厚く4冊もあるんですよ・・・。早くその先を知りたいけど、読むのに根気が続かなくてねぇ・・・v-12

>プリティ・イン・ピンク、観てないですが、そのストーリーだと、ちょっと切ない、でも
かわいらしい女心?とたくましさ?
いい映画みたいですねっ♪観てみたくなったよ。今度、探してみよう☆

あ、argonautaさんには好まれるかも・・・。普段から自分で洋服をリメイクしたり工夫がまたカワイイんですよね。リッチで嫌味な女子たちからは疎ましがられてるようですが・・・(ありがち?)

>主人公に憧れる・・・・むむむ。
難しい・・・トゥーム・レイダーのララ(アンジェリーナジョリー)かなぁ?
あの身体能力で頭脳明晰でお嬢さんで・・・いいのう~。

恵まれている人はとことん恵まれているのよね~とかフィクションのくせに思ってしまう・・・。女性がかっちょよくアクションをこなしているとキュンとしますね♪


>「鉄道員」(えらい昔のですいません)の
母親(妻)は私の憧れの女性です。脇役ですが・・・

だ、誰だっけな?後で調べてみよう・・・。鉄道員、見たけど、現代と過去があれこれ入れ替わっていてなんか話がわかりにくかった印象があるなぁ・・・。

ところで、一昔前の日本の女優さんて「ザ・女優」みたいなオーラがありましたね。今だと・・・誰?

くろろさま

>まともな頭の構造してないから、まともな映画の主人公にあこがれることがない。
皆さんもまともですねえ。
こんなのが混じってたら珍味スパイスになるかな?(笑)

いや・・・。でもきっと、ちょっとどこか人と違う発想をする人がいるからこそ、どんどこと新製品が生まれてくるんじゃないでしょうかね~v-282

魔法モノかぁ・・・。昔は「魔女っ子○○ちゃん」みたいなアニメを見ていたけど、どっちかというとドラえもんの方に憧れました。どこでもドアとかスモールライトが欲しかったです。

あと、任侠映画の世界にも憧れが・・・。「鬼龍院花子の生涯」とか。土佐弁で凄味をきかせるシーンなんてしびれますv-398


>今月の手ぬぐい、涼しそうでいいですね。 手ぬぐいから波しぶきが出てきたらもっと涼しいのに~
魔法が使えたら、ほんとに波が動いてしぶきがかかるのに~、なんて考えるわけですよ。

これ、魔法じゃなくて最先端の技術を使ってできないですかね~。「壁掛けミスト」とか。今や家庭でもミストサウナが楽しめる時代・・・そのうち、壁掛けタイプの「どこでもミスト」とかできないかな~e-420


>でも、一番あこがれるのは、掃除洗濯を棒の一振りであっという間に終わらせること。 ファンタジーの後ろには、実はぐうたらな希望があったのです(笑)

ファンタジーではないけど、お掃除ロボができたから(スイッチを入れれば勝手に掃除してくれるロボ。ついでに、自分で充電もするらしいです)そのうちもっとそのヘンの事は進歩するかも・・・?

現代の魔法遣いはメーカーの技術者さん?

夢がないな~
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
フリーエリア