FC2ブログ
2010-08-27

ラーダ・ダンナ 盛岡の旅①

皆さま、ちょいっとお久しぶりです。


「みんなが休んでいる時になんで自分は仕事に行かなきゃいけないんだ」と、お盆中もブツブツ文句を言いながら通勤していたダンナにもやっと、遅い夏休みが来ました。

なので、8月23・24日と岩手県に行ってきましたよ~

hayate.jpg

今回利用したプランは「新幹線往復限定列車利用」+宿泊費付きプラン。
東京・上野・大宮駅発着(同額)から盛岡までで、今回のホテルは駅と直結しているホテルメトロポリタン盛岡(本館)で、一人:16.500円でした(ホテルのグレードを少し上げたので、+500円)

大宮から盛岡まで3時間ほどかかりますが、結局、電車の中で音楽を聞きながら爆睡していたので、自分の中では1時間も経たないうちに着いたような気分です。


盛岡駅

盛岡。想像していたよりも普通に都会な気がしました。

ホテルのチェックインまでに時間があったので、先に昼食を食べることに・・・。

これが、盛岡三大麺のひとつ「じゃじゃ麺」です。
※盛岡三大麺:わんこそば 盛岡冷麺 じゃじゃ麺

じゃじゃ麺

戦前、旧満州(現在の中国東北部)に移住していた(後の「白龍」(パイロン)の初代主人である)高階貫勝が、満州時代に味わった「炸醤麺(ジャージアンミエン)」を元に、終戦後の盛岡で日本の食材を使って屋台を始め、そこで盛岡人の舌にあうようにアレンジをくりかえすうちに、「じゃじゃ麺」としての独特の形を完成させたといわれる。

ウィキペディアより

もともとは「炒めみそうどん」という意味だそうです。

食べ方は、この麺に生姜のすりおろしや酢、醤油、にんにく、ラー油などを加えて混ぜて食べます。
そして、麺を全部食べきらずに少しだけ残しておいて、生卵を割り入れて混ぜ「ちーたんたん」という茹で汁をお店の人に入れてもらって卵スープとして楽しむ事ができます。

写真を写した事は写したのですが、ちょっとかき混ぜたりするとお皿が汚れて見え、お見せするのもナンだし・・という様子になってしまうのです。

味は・・・。冒険心で酢とかいろいろな調味料を入れていけるチャレンジ精神旺盛な人向きかな?

味付け次第で自分好みの味ができますが、なかなか「あ、ちょうどいい感じの味」に変形(?)するのは難しい。


でも、基本は「家で作れそうな味」な、気がします。

だって、上に乗っかっている味噌はそのままお湯でとけば味噌汁の味な気がする・・・。

食べた事がある方はどう思われますかね?

クックパッド じゃじゃ麺

食事の後はホテルにチェックインしてしばし休憩した後、街の散策に出ました。

開運橋

ダンナが盛岡城跡を見たい、と言うのでそこを目指しつつブラブラ。

開運橋という橋を渡ります。川の名前は北上川。

なぜ開運橋というのかわかりませんが、この橋を渡った先には宝くじ屋がいっぱいありました。
なんだか、縁起のいい名前をつけたモン勝ちって気がするなぁ~
そういう可愛くない考え方をするヤツにはきっと宝くじなんて当たらないのでしょうね。

歩道橋
おおぅ、歩道橋の上に屋根が・・・。これは雪よけなんでしょうかね~

ついでに「石川啄木の新婚の家」というのがあるので、寄ってみることに・・・。

「え~、石川啄木?短い一生を貧乏して過ごした人でしょ?」
・・・と、いう程度の乏しい知識しかありませんでした。

石川啄木

新婚の家

な~んか、悶々としたモノを感じるなぁ・・・。

さて、それでは軌道修正して、ダンナの行きたかった城跡を目指します。

城跡

・・・が。
わざわざ暑い中歩いて行ったにもかかわらず、残っているのは城壁の一部とこれだけ。

う~む・・・。

哀しいほど、何も残っていないし、人の気配もなし。

ただただ、木々の緑の色が美しいってだけの印象でした。

メトロポリタン
いったん、ホテルの部屋に戻り、夕食にでかけるまで休憩。

このホテル、すっごくベットのクッションが良かったです。

体に沿うような心地いいマット。
硬すぎず、柔らかすぎず。
なんともまぁ、理想に近いものでした。

結局、このベットに吸い込まれるように爆睡。

岩手まで来ているのに、こんなことしている場合か!

・・・と、思いつつもちょっと気持ちいい。


皆さんの旅はどうですか?
事前にきっちりとプランを立てて無駄のないように行動するタイプですか?

それとも、ウチみたいな行きあたりばったりタイプ?

夜はホテルの近くの岩手の居酒屋へ・・・。

カツオの刺身

カツオの刺身。


どうやら、地元のサラリーマンに人気なお店のようで、すぐに満席になってしまいました。

地元の訛りを聞きながら「あ~、旅ってたまにはいいな」ってしみじみと思える夜でした。


以前、海外で日本語ツアーに参加した時にバスの中でフランス語のような言葉が聞こえました。

「あれ?日本人向けのツアーなのに、フランス人が混じっているの?」と、思ったら東北地方の言葉のようでした・・・。

今回聞いた岩手の方言・・・。

なんとな~く、韓国語の響きに似ている気がする・・・。


「モリオカ」って響きはロシア語みたい・・・って言ったのはユーミン。


なんだか詩的だなぁ~



そんな事を思い出した、モリオカの夜でした。






スポンサーサイト



theme : 岩手県
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

盛岡、お友達が住んでいるので、ぜひ行きたいと思っているのですが、、、観光するとこはあんまりなさそうですねぇ(笑)

ウチも、予定は未定派です。
っていうか、旅行先自体も、観光名所のたくさんあるところよりも「とにかく、のぉんびり」なところを選んでるような。。。

観光名所ってさ、TVだのWEBだので、ほとんどが「すでに目にしたことがある」ところばかりで、なんだか追体験みたいな気分になる(そしてあんまり感動しない)んですよね、、、

それよりも、街でお茶しながらピープル・ウォッチングとか、市場とか問屋街とか(笑)、人のにおいのするところへ行くのが好きだなぁ。。。

たびぃ。さま

>盛岡、お友達が住んでいるので、ぜひ行きたいと思っているのですが、、、観光するとこはあんまりなさそうですねぇ(笑)

いや~・・・。ホントにねぇ…。特にコレ!ってのがないんですよ。名所が。

花巻には行かなかったけど、宮沢賢治のイーハトーブの森だの美術館だのもあるようですが、そもそも宮沢賢治の本をあんまり読んだ事がなくて・・・。結局、遠出しないで近場をぐるぐるなパターンでしたv-406


>ウチも、予定は未定派です。
っていうか、旅行先自体も、観光名所のたくさんあるところよりも「とにかく、のぉんびり」なところを選んでるような。。。

そうそう、よほど見たいところが多いなら精力的に予定を立てるだろうけど、ウチはとりあえず見たい見どころを決めてから、あとはユルリと回る感じです。

だって、忙しい旅は疲れるんだモン。疲れる旅ならしたくないモン


>観光名所ってさ、TVだのWEBだので、ほとんどが「すでに目にしたことがある」ところばかりで、なんだか追体験みたいな気分になる(そしてあんまり感動しない)んですよね、、、

人によっては「あ~、テレビと同じだぁ!」って確認したいんでしょうね。「あ、これ、テレビで紹介していた新名物よ!食べなきゃ!」とか。

私はあんまりないなぁ、そういうのが・・・。新名物なんて、次に行ったらブームも終わってそうだしなぁ~
見たらそれなりに「ほ~」とは思うんだろうけど、それを見るためだけに電車やバスに乗りついてまで行くという根性はないっすe-274


>それよりも、街でお茶しながらピープル・ウォッチングとか、市場とか問屋街とか(笑)、人のにおいのするところへ行くのが好きだなぁ。。。


あっはっは~、私も市場とか問屋街、地元のスーパー大好きです♪

今回は地元でもないのに、閉店セールのお店で本気買いしちゃったe-350
通いつめてしまったので、お店の人に顔を覚えられてしまいました・・・

No title

キッチリ予定を立てて行動する派です。
「次はどこ行く?」「どうやって行くの?」・・・∞
と時間をロスするのが嫌なので、できるだけ下調べしていきます。
でも、その割には、人魚姫が海外旅行に行っちゃって見られなかったとか
上手くいかないこと多々なんですが(^^;
後は、言葉の通じないところへ行くときは余計にキッチリかも。
観光案内所なんかでも、適当なことを教えてくれる人が少なくないので
信じるのは、自分下調べのみ!(苦笑)

盛岡といえば、じゃじゃ麺ですね。
これって、冷やし中華みたく夏の食べ物なんでしょうか?
それとも、年中食べるのかな?

No title

盛岡は盆地だから暑かったでしょう。
東北は暑い期間が短いだけで、それなりに気温は高いんですよね。
岩手には何度か行ったことがあるんですけど、平泉か海側ばかりで
盛岡には一度も行ったことが無いんですよ。
ゴールデンウィークに余裕があれば寄りたかったんですけど、
岩手ってけっこう広いので移動が大変なんですよね。

歩道橋の屋根は雪除けだと思います。
雪が踏み固められるとカチコチになって全然登れなくなりますから。

東北弁はフランス語の響きに似ていると聞いたことがあります。
イントネーションと半濁音が多いからでしょうかね。

ワンともはどちらかというと旅行前の下調べが楽しいタイプです。
旅行が始まると旅程の消化のような感覚になって、ちょっと寂しい気分になるんですよねぇ。

おかえりなさ~い★

素敵なホテルのお部屋ですねー♪ う、うらやましいぃ  (´ψψ`) 冷やし中華?みたいな麺もかなり私好みのやつっぽくて♪お酢大好き☆彡そそられちゃいましたヽ(´▽`)/ 明日は麺だな。。☆ 旦那さんとの旅行うらやましいので来月私も大分辺りに温泉いってこようと勝手に計画しちゃおっと(^m^) ラーダさんみたいな大人な落ち着いた旅は私の理想かも☆なんだか心身共にリフレッシュして帰宅できそうだから(●^ー^●) 旅の仕方ちと学んじゃいましたよ~♪
あ!ちなみに最近行った旅館ではずーっと館主がお客さんにブチ切れてるというかなり意味不明な怖い旅館でした。。怖すぎてめちゃくちゃ早くチェックアウトしたら私たちより早く皆さんチェックアウトしてて車が一台もなく……みんな逃げるように散っていきました。。次こそは   Σ( ̄□ ̄;)

熊子さま

>キッチリ予定を立てて行動する派です。
「次はどこ行く?」「どうやって行くの?」・・・∞
と時間をロスするのが嫌なので、できるだけ下調べしていきます。

そうですねぇ・・・。ウチは海外だと1日とか半日だけの日本語ツアーを利用する事が多かったです。みっちりとあちこち歩きまわるプランとかフリープランで行き帰りの送迎だけしてくれるのとか、場所によって選んでいましたが、そういうのもない国もありますもんねv-22

タイ国内旅行では、遺跡が有名なアユタヤとかスコータイなど見るのは仏像だの寺院だのが多かったのがちょっとつらかったかな~。暑いし、特に仏像に興味があるわけでもないし・・・。でも、お陰で象には5・6回乗りました。

日本での旅のプランはダンナまかせで、私はただ「へいへい」と後をついて行くだけですe-350


>でも、その割には、人魚姫が海外旅行に行っちゃって見られなかったとか
上手くいかないこと多々なんですが(^^;

まさか、その場所にないって夢にも思わないですもんねぇ・・・。場所とかアクセスだとかはガイドブックで調べちゃうだろうし・・・。

知人がイタリアに行った時も有名な観光地が修復中で看板しか見られなかったって言ってました。とほほ


>後は、言葉の通じないところへ行くときは余計にキッチリかも。
観光案内所なんかでも、適当なことを教えてくれる人が少なくないので
信じるのは、自分下調べのみ!(苦笑)

韓国とか香港とか行った時は地下鉄で移動できる場所にしか行きませんでした。あとは半日ツアーでざくっと名所だけ先に見てしまいます。

しかし、観光案内所でも適当な事を教える人がいるのですか?う~む。。。なんだか利用するのも考えモノですねぇ・・・。
地図とかパンフレットとか貰えるのはいいけど。


>盛岡といえば、じゃじゃ麺ですね。
これって、冷やし中華みたく夏の食べ物なんでしょうか? それとも、年中食べるのかな?

どうなんでしょうかね?でも、なんだか味は夏っぽい感じの味でしたよ。キュウリの千切りとか生姜とか入っているせいかな?

夏場に食べて元気を出す!っていうものなのでしょうかね~。

でも、盛岡の三大麺って言っているから案外年中食べられるのかも・・・。じゃじゃ麺専門店っていうお店はなく、ラーメン屋でも作ってま~す、っていう感じでしたよ~v-373

ワンともさま

>盛岡は盆地だから暑かったでしょう。
東北は暑い期間が短いだけで、それなりに気温は高いんですよね。

なんだか「東北」って響きだけで寒そう、とか涼しそう、って気になっちゃうんですよね~。おっしゃる通り、それなりに気温は高かったです。たまに吹く風はさらっとして少しは涼しかったんですけどねぇ・・・v-406


>岩手には何度か行ったことがあるんですけど、平泉か海側ばかりで
盛岡には一度も行ったことが無いんですよ。

え!ワンともさんが盛岡に行かれた事がないのは意外でした!
以前、宮沢賢治の記念館みたいなところに行かれていましたよね~。

花巻は行っても良かったのですが、他に何を見るんだ?って話になって結局行きませんでした。でも、帰って改めてワンともさんの記事を読んだら「行っても良かったかもなぁ」なんて思ったり・・・v-356
ちょっと素敵な風景が見られたのかも?

ウチは車は利用できないので(免許はあるけど、何年も運転してないからコワイ)、結局は電車かバスの利用です。

そうなると、結構行動範囲が絞られてしまいますねv-393


>歩道橋の屋根は雪除けだと思います。
雪が踏み固められるとカチコチになって全然登れなくなりますから。

雪が降る時期に行ったら大変でしょうね。確かに雪よけがないと滑ったりしたら危ないですもんね。仙台では気づかなかったけど、他の東北地方でもやっぱりあるんでしょうね。


>東北弁はフランス語の響きに似ていると聞いたことがあります。
イントネーションと半濁音が多いからでしょうかね。

方言ってなかなか聞く機会がないから新鮮です。つい、話していると耳を傾けてしまうのですが、聞きとれないんですよね~

東北の人がフランス語を習えば上達が早いのかしら・・・?(ん?)


>ワンともはどちらかというと旅行前の下調べが楽しいタイプです。
旅行が始まると旅程の消化のような感覚になって、ちょっと寂しい気分になるんですよねぇ。

旅は準備する時から楽しいですよね。帰ってきたらなんだか魔法が解けてしまった気がして私も寂しくなります。

で、一気に全部片付けてしまうのが寂しいから、持っていったカバンなど洗濯物を除いていつまでも放置してます(言い訳)

akさま

>素敵なホテルのお部屋ですねー♪ う、うらやましいぃ  (´ψψ`)

プラス500円でこのお部屋ですよ~。一度、いっちばん安いホテルを利用したら古いし暗いしでイヤな思いをしたので、少しだけプラスして「まぁまぁいいじゃない?」ってレベルに泊るようにしていますv-12


>冷やし中華?みたいな麺もかなり私好みのやつっぽくて♪お酢大好き☆彡そそられちゃいましたヽ(´▽`)/ 明日は麺だな。。

言っちゃあいけないんだろうけど、作れると思うんですよね~。うどんの乾麺をゆでてキュウリの千切りに生姜に・・・。後はお好みの味付けに・・・。肉みそもほんと、ふつ~に味噌汁に使う味噌の味に近かったです。赤・白、好みの味噌に炒めたミンチを入れて・・・って感じでOKかもv-218


>旦那さんとの旅行うらやましいので来月私も大分辺りに温泉いってこようと勝手に計画しちゃおっと(^m^) ラーダさんみたいな大人な落ち着いた旅は私の理想かも☆なんだか心身共にリフレッシュして帰宅できそうだから(●^ー^●) 旅の仕方ちと学んじゃいましたよ~♪


大分ですか~。じゃあ、湯布院とか別府とかかしら?祖父母が大分に住んでいるので、そのあたりの温泉に行った事がありますよ。地獄湯めぐりで「血の池地獄」も見ました。ふっふっふv-37

ウチが大人の落ち着いた旅・・・かな?どっちかというと「まぁ、のんびり行こうや」的な老夫婦の旅行に近いかもなぁ・・・


>あ!ちなみに最近行った旅館ではずーっと館主がお客さんにブチ切れてるというかなり意味不明な怖い旅館でした。。怖すぎてめちゃくちゃ早くチェックアウトしたら私たちより早く皆さんチェックアウトしてて車が一台もなく……みんな逃げるように散っていきました。。

ひょえ~!なにかイヤな事でもあったんですかねぇ・・・。でも、それでもプロの仕事じゃないですよね!お金をもらっているのに、いったい、どういう態度なんだ!

宿を予約する前にホテルの評判とか書いている記事を見ますが、結構みなさんいろいろな体験をされているんですねぇ・・・

次こそは!次こそは!いい旅ができますよ~に!

そんな楽しい旅紀行文、待ってますよ~

いいですねぇ~☆

ぶらり旅~。ここのとこまったくブログ更新してない私です。

なんだか、のんびりとした感じの街ですね!ホテルも快適そうだし~(ベッド気持ちよさそう)
じゃじゃ麺、たしかに家庭の昼ごはん的オーラですね。でも、食べ方によっては千差万別無限大の可能性があるってか・・・
いちどチャレンジしたいっす。そういうスリルは大好きで~す♪ふふふ、楽しそう~♪

国内は行く前にガイドブックとそこの歴史や特産は見ていって、興味のあるとこに行きます。で、途中で路地とかあるともうダメ。
つい、フラフラと入り込みたくなります。
古い街は路地多いから、それこそ迷路実験のラットのごとくチョロチョロウロウロ・・・

あ、お友達とかと行くときはお行儀よくしてますですよ♪

argonautaさま

>ぶらり旅~。ここのとこまったくブログ更新してない私です。

なかなかブログねたってないですよね~。観光とか行けば少しはネタもあるけど、私も普段は思い付かなくって苦労しています。

ついでに言えば、作品も作ってないし、次のディスプレー案も浮かんでいない・・・。

ど、どないしょe-350


>なんだか、のんびりとした感じの街ですね!ホテルも快適そうだし~(ベッド気持ちよさそう)

ほんと、のんびりとした街でした。仙台はもっと都会でそのへんの街と変わらないモノがありました。盛岡も心地よかったです。あと、お店の店員さんも感じのいい人が多かった気がしますv-22

盛岡のメトロポリタンホテル、良かったですよ~。駅前のショッピングモールとも直結しているし、ホテル内にコンビニもあるし、ベットも快適♪


>じゃじゃ麺、たしかに家庭の昼ごはん的オーラですね。でも、食べ方によっては千差万別無限大の可能性があるってか・・・
いちどチャレンジしたいっす。そういうスリルは大好きで~す♪ふふふ、楽しそう~♪

以前、長野だかどこかの料理で「ローメン」というのを食べた事があります。これもうす~く味付けした汁入り焼きそばみたいなモノに酢とかウスターソースとか入れて好みの味にするものです。

その加減が難しいのでしょうが、何度か食べているうちに「これぞ!」な味が見つかるんでしょうねぇ・・・。ちょっと難易度が高いぞ・・・。


>国内は行く前にガイドブックとそこの歴史や特産は見ていって、興味のあるとこに行きます。で、途中で路地とかあるともうダメ。
つい、フラフラと入り込みたくなります。
古い街は路地多いから、それこそ迷路実験のラットのごとくチョロチョロウロウロ・・・

ダンナはそれなりに調べているようですが、私はいつも「ぶっつけ本番」・・・。

よほど見たいモノについては調べますが、調べるのはマレかな~

で。やっぱりいい味出している路地裏に入ってしまいますね~。
そこで、咲いている花とか玄関先の置かれている置物とかくつろいでいる猫の写真とか撮ってしまいますv-212



No title

じゃじゃ麺、うーん、味噌でパス!
味噌をなくしたら、まさしく冷麺ですよね?
盛岡冷麺ってどんなのだろ。何かがちがってるんですか?
見てみたい・・・・・・

いいですねえ、行った先で美味しい物食べられて。
私の場合、帰国時の旅は予算ぎりぎりなので、コンビや安い食堂利用になっちゃう。
息子がいなけりゃ、もっといいもの食べられるんだけど・・・(自分の分払ってくれ!)
ダンナと旅行するともっと悲惨になる。ご当地名物を食べるチャンス、全然なーしv-406

旅の設計は熊子さんと同じです。
行った先の旅行案内所が閉まってることもよくあるし、インターネットのほうが情報がたくさんある。
昔は時刻表大好きだったけど、これも今では紙不要だし。

旅の下調べはすでに旅行の始まり。
調べてるうちに、すでに家で盛り上がってます(笑)

くろろさま

>じゃじゃ麺、うーん、味噌でパス!
味噌をなくしたら、まさしく冷麺ですよね?
盛岡冷麺ってどんなのだろ。何かがちがってるんですか?
見てみたい・・・・・・


あら~、くろろさんは味噌はダメですか?なんか特別にそれ用の味噌かと思っていましたが、普通に味噌汁で使うような味でちょっとがっかりでした(ほうとうの味噌もそんな味)

味噌をなくしたら冷麺か・・・?ざるうどんみたいな感じになると思います。

盛岡冷麺は韓国冷麺みたいなモノです。麺もあちらの冷麺の麺ですよ~。韓国の冷麺といったいどう違うのかいまいちわかりませんでしたv-12


>いいですねえ、行った先で美味しい物食べられて。
私の場合、帰国時の旅は予算ぎりぎりなので、コンビや安い食堂利用になっちゃう。


ウチも高いモノは食べてないですよ~。ジンギスカンも前沢牛もブランド豚肉も食べなかったなぁ・・・v-406
ついでに、わんこ蕎麦も蕎麦だけでなく、いろいろなお料理がつくせいかお高かったので、今回はパス・・・。
まぁ、きっと、普通のざるそばみたいなものよね、きっと(・・と、思いたい)


>旅の設計は熊子さんと同じです。
行った先の旅行案内所が閉まってることもよくあるし、インターネットのほうが情報がたくさんある。
昔は時刻表大好きだったけど、これも今では紙不要だし。

今はネットで簡単に調べられますもんね。ガイドブックを買っても1回くらいしか行かないと勿体ないし、それに誰でも行くようなところしか載ってないですもんね。


>旅の下調べはすでに旅行の始まり。
調べてるうちに、すでに家で盛り上がってます(笑)

私は自分が行きたいところは積極的に調べるけど、連れていかれる場所だとおまかせ状態です。

で、後で「あ~、ここ行ってみたいな」と思ったりして。
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア