FC2ブログ
2011-01-28

あの神戸スイーツ、バッサ切り!

皆さんは「スィーツ」好きですか?

私?

ん~。

スィーツがないとどうにもとまらない♪踊っちゃうよ、私は!(山本リンダ)

・・・ではないかな?

ど~しても甘いモノが欲しければ、蜂蜜でもなめとけや!(プーさんか?)

・・・とはいえ「これは食べてみたい!」ってモノがあるのですよね~。


神戸は「スィーツの宝庫」とも言われておりますが(雑誌などでは)、確かに、駅の売店では驚くほどのスィーツが・・・。

駅中
ここは、デパ地下か!


それは、神戸元町商店街にある「観音屋」のデンマーク・チーズケーキ。
ついに、こんな駅中でも買えるようになったのか・・・!というのに、まず、驚きです。

観音屋

おみやげ

「すべらない神戸土産」って、キャッチコピーがそそるじゃないですか。

ケーキ

これが、その観音屋の「デンマーク・チーズケーキ」です。

スポンジの上に4種類のチーズをブレンドしたこだわりのチーズがかかっているのですが、オーブンで指定の時間だけ焼いてチーズを溶かして食べます。

チーズ
こんな感じになります。

しかし、こ、これは・・・。

あま~いマドレーヌの上に溶けるスライスチーズを乗っけて、チーズを溶かしたような味。

こ、これ以上この味を適切な言葉で言い表せません。

う~む。

女優の浅野ゆ○子さんや、IkkOさんのおススメらしいけど・・・。

これって、家で作れる味じゃん!

う~む。

観音屋。

とっても雰囲気のある素敵なお店だけど、なんだか「な~んだ」って感じの味でした。

ちなみに、マドレーヌとチーズの味がマッチしていないので、後でちょっと胸やけします。
チーズも油っぽいしね。



そして、次は「見た目はタコ壺だけど、素焼きの壺入りのクリーミィなプリンなの」の「魔法の壺プリン」です。


タコつぼぷりん

ど~みたってタコ壺・・・(違うけど)

タコつぼぷりん2

全国お取り寄せランキング第一位だとかいうので、一度は食べてみたいと思っていました。

ぷりん

カワイイ箱に入っています。

プリン2
妙なかわいさの壺ですな。この「妙さ」が、ツボ?(ぐふっ)

プリン3
おおぅ、めっちゃクリ~ミィです。
生クリ~ムとカスタードがとろけるぅ~

しか~し、底のカラメルの甘さが喉にまとわりつく・・・!

美味しいし、珍しいけど、一度食べたらもういいかな・・・って感じでした。


南京町の店

元町の南京町の中にもお店があるよ


スィーツ。
嫌いじゃないけど、すっごく好きでもないかも。

だから、テレビや雑誌のスィーツ特集は全然関心がありません。


でも、美味しい!ってもの、食べたいなぁ~

ちなみに、私の神戸土産でおススメなのは「モンロワールの生チョコ」です。

モンロワール



優しい歌とおいしいモノで癒された~い
スポンサーサイト



theme : 食品・食べ物・食生活
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

うわー

泣ける曲じゃ~ありませんか!softlyって、もう・・・。
こう、特別ではなくとも平穏な夕暮れには理由もなく
優しくされたい気持ちになるときがありますね。

それで「甘いもの」

私もスィーツ、好きですが沢山は食べられないです。一口・二口いただければ
満足です♪ケーキ一個はちょっと大変かも。

チーズケーキ、素朴派だったのかしら?
写真びっくりしました。チーズが・・・・
ピザ?!蛸壺は新たな出番を待っております☆

argonautaさま

>泣ける曲じゃ~ありませんか!softlyって、もう・・・。
こう、特別ではなくとも平穏な夕暮れには理由もなく
優しくされたい気持ちになるときがありますね。

たまたま読んだ本の一節とか、どこかで流れている曲に「そう、そうなのよ!」な、自分の気持ちをドンピシャで言い当ててるような詩とか歌がありますね。

激しく掻き立てられるようなのじゃなく、それこそ優しく傷ついたところをなでなでされているような・・・。

ん~、それがどうでもいい映画だったり、トイレの中に持ち込んで読んだエッセイの中だったりするんですけどねe-350

そういう場面に出会うと「自分だけじゃないのね」と思いつつも「ああ、癒されたいぃ~」って思います。


>それで「甘いもの」
私もスィーツ、好きですが沢山は食べられないです。一口・二口いただければ
満足です♪ケーキ一個はちょっと大変かも。


そう、ちょっと気持ちがゆるむくらいの量でいいんですよね~。後で胸やけするくらいの量じゃなくて・・・。

しかし、最近のケーキだのスィーツは小さいながらも結構「爆弾娘」だったりする・・。

ほんのりと口の中に余韻が残る程度でいいのになぁ~v-282


>チーズケーキ、素朴派だったのかしら?
写真びっくりしました。チーズが・・・・
ピザ?!蛸壺は新たな出番を待っております☆

いえいえ、う~む。完全なミスマッチだと思います。ほんと~に、甘いマドレーヌの上にスライスチーズを乗せた味・・・。

甘さとチーズのまったり感(?)が人によってはたまらぬ魅力なのかもしれません。

タコ壺・・・e-352
ううむ・・・。外側は素焼きですが、中は釉薬がかかっているので、何らかの形で使えるかもしれません。

実家にもし残っていれば、きっと、爪楊枝立てとかになっているかも・・・v-12

うはは~

バッサ切り(笑)
マドレーヌにスライスチーズ・・・遠慮したい組み合わせ^^;
見た目にもあんまりそそられないし。

タコ壺プリン!
ついに食されたんですか~!
とろける系のプリンでしたかぁ。
食べてみたい!

私はお菓子大好き人間。
毎日一日中お菓子をつまんでます。
スナック菓子も甘い物も全部好き。
子供用にと買い置きしているおやつの大半は私の胃に吸収されます。

それと、笑点の舞台裏話↓
めっちゃ笑えました~!
席に座れないかもしれない招待券なんて・・・酷すぎる(笑)
ラーダさんの突っ込みの方が笑点より面白い^^

Les Deux Poiresさま

>バッサ切り(笑)
マドレーヌにスライスチーズ・・・遠慮したい組み合わせ^^;
見た目にもあんまりそそられないし。

ほんと、そんな味なのですよ。いや、絶対そう!もっとアツアツなら美味しいのかな?でも、やっぱりマドレーヌとピザ用チーズみたいな味は合わないと思うな!
1個350円もしたのに・・・ぃv-12


>タコ壺プリン!
ついに食されたんですか~!
とろける系のプリンでしたかぁ。
食べてみたい!

最初の2口くらいは美味しいですよ~。クリ~ミィで。でも、1個で充分かな~。生クリームとカスタードでちょっとくどい上にカラメルソースの最後のダメ押し・・・。

あれは、タコ壺に入っているから売れるんだと思う(タコ壺じゃないって)v-15


>私はお菓子大好き人間。
毎日一日中お菓子をつまんでます。
スナック菓子も甘い物も全部好き。

私も好き~♪今、はまっているのが「セブンプレミアムの練乳いちごビスケット」です。しかも、100円!
高いお菓子も好きだけど、でも、やっぱり安い味にも惹かれるのねんv-344


>それと、笑点の舞台裏話↓
めっちゃ笑えました~!
席に座れないかもしれない招待券なんて・・・酷すぎる(笑)

わはは~。笑って頂けましたか~。でも、やっぱちょっと嫌でしょ?並ばされた挙句に座れなかったら・・・。あれだけ並ばされてもちゃんと座席数を数えているとは思えない・・・。

これが、笑点メンバーじゃなくて自分の好きな歌手とか俳優なら並んででも座れなくても見たい!と思うかもしれないですけどねぇ・・・e-350

No title

おひさです~
まだ更新してませんけど、来る時間できました。

タコ壺プリン、試食されたんですか。
ふむふむ、クリーミーとな。
それって、ドイツのプリンを感じさせますねえ。
日本人がドイツのプリンを食べると必ず「何これ?」と言って、食べようとしなくなっちゃうんです。
なぜかというと、プリンがクリームのように柔らかくて、日本のプリンとは全く違うから。

タコ壺プリン、ドイツプリンだったりして~

チーズマドレーヌ、ヨーロッパ人なら食べるかもですよ。
日本人はチーズが嫌いな人が多いけど、ヨーロッパ人はチーズをバンバン食べるから美味しいって言いそう(笑)

くろろさま

>おひさです~
まだ更新してませんけど、来る時間できました。

お久しぶりです~
そちらの気候はどうですか?
こちらは立春を迎え、だいぶ温かくなってきましたよ~v-278


>タコ壺プリン、試食されたんですか。
ふむふむ、クリーミーとな。
それって、ドイツのプリンを感じさせますねえ。

えっ?ということは、ドイツのプリンは日本のプリンみたいに「ぷるるん、うっふんv-344」な適度な弾力性はないのですか?

う~む「ぷるるん・うっふんv-344」のプリンに慣れている身としては「こんなの、プリンじゃな~い!」って机をひっくり返したくなるかも・・・。

あ、でも、日本ではウケているんだっけ・・・。このクリーミィさが・・・。
タコ壺プリン、ドイツプリンかもしれないですねe-350


>チーズマドレーヌ、ヨーロッパ人なら食べるかもですよ。
日本人はチーズが嫌いな人が多いけど、ヨーロッパ人はチーズをバンバン食べるから美味しいって言いそう(笑)

あま~いマドレーヌにチーズでも、ですか?そうか・・・。日本人はどうこう言ってもまだまだチーズと接した歴史は浅いですもんね・・・。

私はもう2度と食べようとは思いませんが、人気だそうだしなぁ・・・。
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア