2011-02-09

レインボーカラーのシャワー

皆さんは虹は何色だと思いますか?

えっ、7色でしょ?

・・・と、思いますよね~

ラナンキュラス

しかし、国によって虹の色が7色じゃないところもあるそうです。

それは文化が作り出した、その文化内での常識であり「絶対的事実」ではありません。国により、文化により、虹の色数は異なるそうですが、あまりの違いに驚きますよ~


ちなみに、日本では7色ととらえられています。

配色は・・・赤・オレンジ・黄色・緑・青・藍色・紫 ※古くは5色とされていたそうです

      

イギリスやアメリカでは、赤・オレンジ・黄色・緑・青・紫の6色。
※民間では6色とされるけど、学術的な分野では藍色を加えて7色とするらしい。

     

フランスでは5色だけど、7色とか3色との説もあり。

ドイツは5色で3色との話もあるそうですが、どうなのでしょうか?

中国・漢族 5色(4色との話もあり)

メキシコ・マヤ族では5色。黒・白・赤・黄色・青で青と緑を区別しないそうです。

東南アジアシェルドゥクペン族: 白・黒・黄色・赤

インドネシア・フローレンス島: 赤地に黄色・緑・青の縞 または、赤と緑

イスラム教 赤・黄色・緑・青: 7色のアラーの帯という話もあり

アフリカ・ショナ語族: 3色

台湾 ブヌン族: 3色 赤・茶・青または赤・黄色・紫

北米 プエブロ=テワ族: 夏の虹は3色だけど、冬の虹は白一色だという

日本でも沖縄地方では2色 東南アジアのクキ諸族や中国少数民族のイ族アシ人も虹を赤(紅)と黒(緑)とイメージしているよう。

シベリア エヴェンキ族: 2色 赤・青

南アジア バイガ族: 赤・黒

空

う~ん。「虹」と言ってもどうしてこうも見え方やとらえ方が違うんでしょうかね。

文化によって尊い・神秘的とされる数に合わせて色数を設定した事もあるようです。

東南アジアでは5色、西欧では3色とするのが普遍的だったようですが、これは五行思想や三位一体思想からの発想だろうと言われています。


日本も古代はほとんどの色が認識されていなかったようです。

あか=明るく、赤々と燃え輝く、火や太陽の色
あお=薄暗いぼうっとした感じの色。または、草木染めの色。
しろ=夜が白けるときの色。
くろ=日暮れのときの暗い色。

なんちゅーか、イメージはわくけど、あいまいな認識ですね。

それが、5世紀ごろに中国から五行思想とそれに対応した青・赤・黄色・白・黒の5色が伝わり、色の区別が明確にできるようになったそうです。

五行思想 ウィキペディア

それでは、現在の虹は7色だとされているのはナゼか?

それは、イギリスの科学者・ニュートンが太陽光をプリズムで虹色の帯に分解したとき、聖数七(音階など)にちなんで それを七色に数えた、ということが始まりのようです。

キャノンサイエンスラボ

このため、イギリスやアメリカの学術分野では虹を七色と定義するようになりました。
そしておそらく日本でもそれを受けて、明治8年発行の教科書『小学色図解』で「太陽の光は七色」と書かれたことから、虹を七色とする認識が一般に広まったのではないかということです。


知ったからって「だから何?」な話なのですが、その違いが面白いな~と思いました。


皆さんは「これって常識でしょ?」と思っていた事が意外と他の意見があって驚いたって体験はありませんか?
 

ちなみに、家の中にも「虹」を取り込む事ができるのですよ~

サンキャッチャー
左はクリスマスのオーナメントをリメイクしてサンキャッチャーに。
右が倉敷で買ったもの。


サンキャッチャーとは何ぞや?

サンキャッチャーとは、窓辺に吊り下げ太陽の光を部屋に運び込むもので、小さな虹ができる光のアクセサリーのこと。
欧米では RainbowMakerとも言うそうです。

クリスタル

風水の効果もあり、太陽の光があたると部屋に虹と幸せを運んでくれると言われています。

虹部屋
こ~んなカンジで虹がビュンビュン飛んでます。

まぁ、風水の効果うんぬんはどうかわかりませんが、確かにこんなレインボーカラーが部屋のあちこちに入って来ると「な~んか、いいパワーが入ってきているような気がする・・・」という気になりませんか?

虹1

虹2

虹3


もうすぐ春だけど、だからって気持ちは追いついていけずなんとな~く憂鬱な時もある。

そんな時に、お部屋の中に虹を呼び込んで、7色の光に包まれているイメージに浸りたいわたくしなのアリマシタ




英語のレインボー(rainbow)は、外来語として日本語にも取り入れられているが、「雨の弓」を意味する[1]。また、フランス語ではアルカンシエル(arc-en-ciel)といい、「空に掛かるアーチ」を意味する。

日本語の方言には、鍋づる(佐渡島、愛知県など)、地獄のお釜のつる(富山県射水市)、太鼓橋(大分県)、立ちもん(長崎県南高来郡)などと表現する例がある。

「虹」を意味する漢語表現に虹霓(こうげい)、虹桟(こうざん)などがある。また、虹、蜺、蝃、蝀などのように虹を意味する漢字は虫偏のものが多く存在する点を見ても解る通り、中国語では、虹を蛇や竜の一種と見なす風習が多い。明確に龍虹と呼ぶ地域(広東省増城市)や、「広東鍋の取っ手の龍」を意味する鑊耳龍(広東省台山市)と呼ぶ地域もある。このような例は世界各地に存在する。虹を蛇の一種と見なす風習については「虹蛇」を参照すること。

(ウィキペディアより)





スポンサーサイト

theme : 小さな幸せ
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

きゃーっ♪ラーダさんちのサンキャッチャーすてき!すてきすぎる!ほしいっ!
これ、意外にこどもうけもいいかも・・・?!

ほら、おうちに虹がかかったよ♪みたいな。
あぁ、メルヘン…★

そういえば、先日、カナダの子供番組を息子と見ていた時、虹の色の話題があって、6色しかなかったんですよ!
えーーっ虹は7色でしょうが!!!足りませんよ、ちょっとー!!!とあせりつつ、結局なぞは解明されないままだったのですが、国によって虹の色の数は違うんですねー!
これで息子にも堂々と教えてあげられるわ♪ありがとう、ラーダさんっ!!!

みほさま

>きゃーっ♪ラーダさんちのサンキャッチャーすてき!すてきすぎる!ほしいっ!
これ、意外にこどもうけもいいかも・・・?!

ほら、おうちに虹がかかったよ♪みたいな。
あぁ、メルヘン…★


きゃっ、ほんとメルヘンですな!

サンキャッチャーは作ろうと思えば作れますよ~v-353
まず、ビーズ屋さんとかでシャンデリアに使うようなカットがたくさん入ったクリスタルのパーツを購入して釣り糸で結んで窓辺に吊るすだけ(なければ普通の糸でもよし)

カーテンによっては開けないと光が綺麗に反射しなかもしれませんが・・・。

でも、晴れた日にキラキラと光りの粒(?)が飛ぶ様はほんとメルヘンだしミラクゥルv-282
窓を開ければ風でクリスタルが揺れて光の玉も揺らぐし・・・。


>そういえば、先日、カナダの子供番組を息子と見ていた時、虹の色の話題があって、6色しかなかったんですよ!

OH!なんと、タイムリーな話題!
アメリカでは5色だって話は聞いた事があるけど、確かに写真のレインボーの粒(?)を見ると微妙なグラデーションで判断しにくいですよね~


>えーーっ虹は7色でしょうが!!!足りませんよ、ちょっとー!!!とあせりつつ、結局なぞは解明されないままだったのですが、国によって虹の色の数は違うんですねー!
これで息子にも堂々と教えてあげられるわ♪


いや~、虹だって国によってはカウント数も違うんですなぁ・・・

目に見えるものでもこんだけとらえ方の差があるってのが面白いですねv-485

確かに「これだ!」って答えのない曖昧なモノだけど・・・。

でも、国によってはそこに黒が混じっているのも不思議ですね~

黒が混じるとメルヘンって気にならないなぁ~。なぜか・・・v-37

No title

虹が見られたら幸運が・・・
そんな想いと裏腹に北
海道にいた18年間は一度も見ることがありませんでした。
今までに、虹をみたのは5回くらいかしら?
流れ星より確率低いなぁ(;^ω^)
植木鉢にじょうろで水をかけながら
一生懸命虹を作って遊んだ子供のころを思い出します^^

No title

なんとなくご無沙汰しております。

国によって虹の色数が違うの、知りませんでした、、、
一般にヒトは1万5千色ぐらいを識別可能と言われていますが、ふと思ったのは、人種によって、色の見え方や、色弱の方の率(アングロサクソン男性は10%程度が色判断に問題があり、と言われています)が異なるので、もしかして見えていない、っていうのもあるのかも、、、?

てにままさま

>今までに、虹をみたのは5回くらいかしら?
流れ星より確率低いなぁ(;^ω^)


えっ、流れ星を見る回数よりも虹を見た回数の方が少ないですか?v-354

流れ星は今までに3回くらい見たかな~。なんとか流星群の時期に・・・。

虹は何度も見ているのに、意外と子供の頃に見たのは覚えていません。

旅先とか車や電車でどこかに移動する時に見てて覚えているくらいでしょうか・・・v-485


>植木鉢にじょうろで水をかけながら
一生懸命虹を作って遊んだ子供のころを思い出します^^

ホースで水を撒いたりする時に虹ができますもんね~

お空の虹を見た事がないのに、自分で懸命に虹を作ってみようとする子供心・・・泣けるなぁ・・・v-406

たびぃ。さま

>なんとなくご無沙汰しております。

いえいえ、こちらも何気にご無沙汰しております・・・。


>国によって虹の色数が違うの、知りませんでした、、、
一般にヒトは1万5千色ぐらいを識別可能と言われていますが・・・

私も知りませんでした。虹と言えば7色でしょ?と疑いもしなかったというか・・・。でも、3色とか5色とかって発想があるとは思ってもみませんでしたe-350

日本人は識別能力が高いと何かで読みましたが。色の数も多いし「日本の伝統色」とかいう本を見るとかなり複雑な色もありますもんね~(名前も面白い)

でも、やっぱり「虹は7色」っていう教育をされ、思いこんでいるのかも。


>ふと思ったのは、人種によって、色の見え方や、色弱の方の率(アングロサクソン男性は10%程度が色判断に問題があり、と言われています)が異なるので、もしかして見えていない、っていうのもあるのかも、、、?


私たちの目の奥にある網膜には、光を感じる2種類の細胞があります。「かん体」という光の明るさを感じる細胞と、「すい体」という光の色を感じる細胞があるそうですv-487

外国人(白人)は、光彩の関係で、網膜が7色を判別できないらしいですね。だから、6色とか5色とか3色などという意見も出てくるんでしょうかね・・・(わからないけど)

ちなみに、トルコでは虹は7色なのでしょうか?それとももっと色数が多かったりして~?




No title

し・・・知らなかったですーーー!!

虹は全世界共通で7色だと思って今まで生きておりました!!

勉強になるわ~!今すぐ誰かに言いたい!(笑)


少し前今までに見たこともないくらい大きくてきれいな虹を見たんです!

その虹がすぐそこにあるみたいに近くに感じたので

興奮して思わず車で虹のすぐ側まで行きました。

虹が出来ている下まで行って上を見上げた時は本当に感動しました!!

虹ってめったに見られないけど出会った時は幸せな気持ちになります♪


サンキャッチャーキレイですね~☆私も欲しいです~!

キラキラのレインボーカラーでいいパワーを取り入れたい~!

No title

よく調べましたね~
今日はラーダお勉強教室になっているじゃありませんか。
さて、ドイツのフォーラムをちょいと覗いてきました。

質問:虹は何色あるの?
答え1:7色だよ。
答え2:6色。
答え3:Wikipediaを見な。たくさんの色があるよ。

Wikipediaを見てきたけど、えらく専門的で読む気が失せた(^^;)
さて、6色の場合にない色は藍色です。青で統一してしまってました。
7色の場合は水色と藍色になってました。

虹色の旗というのがあって、下から上に向かって赤から紫になっていくのですが、世界共通で平和を意味するものだそうです。
反対に、上が赤で下に向かって紫に変化していくのは国際的に同性愛者のシンボルだそう。

今度どこかで虹の旗を見たら、赤が下か上か確かめてみましょう(笑)

いづみんこさま

>虹は全世界共通で7色だと思って今まで生きておりました!!
勉強になるわ~!今すぐ誰かに言いたい!(笑)

ふふふ。今すぐ誰かに言いたい~!ってことでブログに書いてしまいました。

でも、ほんと「虹って7色でしょ?」って思っていましたね。疑いようもなく・・・。
確かに、サンキャッチャーで作った虹の色を見ても微妙な色はあるんですけどねぇ・・・v-485


>虹が出来ている下まで行って上を見上げた時は本当に感動しました!!
虹ってめったに見られないけど出会った時は幸せな気持ちになります♪

ほんと、滅多に見られないモノだからこそ余計に幸せな気持ちになれますね!くっきりと見えてどこも欠けていない虹だと余計に・・・v-353
うぉ~!いいモノ見た!神様、ありがとう!って気持ちになりますよね~!

その、心の底から感動するのって自然現象だからこそ余計にグッとくるというか・・・。


>サンキャッチャーキレイですね~☆私も欲しいです~!

意外と買おうと思うとどこに売っているのかわからないんですよ。あんまり見かけないです。ネットで検索すれば出てくるんですけどね~

あ、ダメならミラーボールでも可?虹は出ないけど、お部屋の中がキラキラした光でいっぱいよ~ん♪v-353

くろろさま

>さて、ドイツのフォーラムをちょいと覗いてきました。

ドイツでは虹は6色っていう認識なのですかね~。イギリスやアメリカでは、赤・オレンジ・黄色・緑・青・紫の6色が虹の色だという事ですが、、学術的な分野では藍色を加えて7色とするらしいからドイツも同じ?v-485

>虹色の旗というのがあって、下から上に向かって赤から紫になっていくのですが、世界共通で平和を意味するものだそうです。

ほぉ~、虹色の旗ですか・・・。
それは初めて聞きました。それはやっぱり7色なのでしょうかね?

そうそう、虹色プロジェクトというイベントがあるそうです。

v-157レインボープロジェクト
www.tfm.co.jp/mirai/index.php?itemid=13247&catid=257

他にもいろいろな地域でレインボープロジェクトというイベントが開催されているんですね~


>反対に、上が赤で下に向かって紫に変化していくのは国際的に同性愛者のシンボルだそう。今度どこかで虹の旗を見たら、赤が下か上か確かめてみましょう(笑)


むむっ?たまたま載せた「Over The Rainbow」の画像の虹が上が赤で下が青~紫でした・・・。

いや~・・・・。
意外とどっちがどうだっけ?と思いがちだけど、知っていると一人「むふふ」状態かも・・・e-350



そんなに国によって虹の色の数が
ちがうのですか。

びっくり。

ていうか、
私も、太陽光を部屋に取り込もうと
思いました。
いいことを聞きました。

サンキャッチャーいいな。
なにか工夫してみたい。

もりんさま

昔の記事も読んでくださったのですね~
自分でもこんなこと考えていたのか・・・と驚きました。
ありがとうございます!(^^)!


>そんなに国によって虹の色の数が
ちがうのですか。

びっくり。



そうなんですよね~
虹は七色っていったい、いつだれに教えられたのでしょうね・・・。

太陽だって国によっては描く色が違うって言いますしねv-278



>ていうか、
私も、太陽光を部屋に取り込もうと
思いました。
いいことを聞きました。


自然の明かりは希望ですね~
電気で照らすのとはまた違う、包み込まれるような明るさにイヤな気持ちも熱消毒できそう・・・v-353



>サンキャッチャーいいな。
なにか工夫してみたい。


サンキャッチャーはシャンデリア用のガラスが良いそうですが、意外とカットガラスでもプラスチックでも光りますよ~

でも、丸い水晶を窓辺に置くと虫眼鏡みたいにレンズ効果になってしまうので気をつけてくださいねv-353

ちなみに、サンキャッチャーもいいけど「ドリームキャッチャー」というものもあります。

ネイティブアメリカンのお守りだそうですが、ベットのわきにかけておくと悪夢だけ落ちて良い夢だけ引っかかるそうですよ~

丸く編んだネットみたいな飾り物(お守り)です(ネットで検索してみてください)

もりんさんだったら、自己流で作れちゃうかも?v-484
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア