FC2ブログ
2011-03-01

ヒヤシンスの咲いたワケ(?)

今日から3月ですね~

てぬぐい

今日はあいにくの雨です。

どんよりとした空を見るとテンションが下がります・・・


香りシート

そんな「どんより気分」をほんわか花の香りで癒すのはいかがでしょう

レノア ハピネス 香りシート フローラルブーケの香り 25枚レノア ハピネス 香りシート フローラルブーケの香り 25枚
()
レノア

商品詳細を見る



洋服などをしまっている箪笥の引出しに「香りのペーパー」を入れるといい香りが移る・・というシートです。

入れる枚数によって香りの強さを調整できます。

私は下着やタオルなどをしまっている引き出しにも入れています。


そうすると、ふとした時にほわ~っとお花の香りが漂うのです。

香水ほどきつくなって、ほんと、一瞬なのですが・・・。

この「ほっと気持ちがほぐれる」ってのが、春らしくていいじゃあ~りませんか。


春らしい・・・と言えば、ウチでは球根からヒヤシンスを育てていました。

「ヒヤシンス」。幼稚園の頃とか育てた事はありませんか?

ヒヤシンス(赤)ヒヤシンス(赤)
()
不明

商品詳細を見る


私はあの玉ねぎみたいな球根から、メキメキと緑の茎が出てきてやがて花が咲く力強さに心打たれ、毎年、花屋さんで販売される頃には球根と容器がセットになったものを買い求めています。


しかし、今年は茎と蕾は出てきたものの、なかなか花が咲きません。
かた~い蕾に咲くであろう花の色がすこ~し見えるものの、咲く気配がない・・・。


咲かぬなら、切ってしまえ、ヒヤシンス

織田信長なら、間違いなくそう叫んだであろう、ヒヤシンス・・・。

※鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス ――織田信長
鳴かぬなら 鳴かしてみせよう ホトトギス ――豊臣秀吉
鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス ――徳川家康

アナタはどのタイプ?


こんな時に、この本を読みました。

結晶物語結晶物語
(2003/06/19)
江本 勝

商品詳細を見る


なんでも、水に声をかけたり音楽を聞かせたり、あるいは文字を見せたりして実験していると、それぞれ味わいのある結晶ができる事がわかったそうです。

なぜ、そのような事をが起きるのかというと、それぞれのもつ「波動」を水が読みとると考えられているそうです。
この世界すべての存在は、すべてが振動していて、固有の周波数を発していて独特の波動を持っている・・・。

さらに、波動を持っているのは形あるものだけでなく、口から発せられた言葉や書かれた文字自体にもそれぞれ独自の波動を持っている・・・。

そして、そのようにモノが持っている固有の周波数を敏感に感じとるのが水・・・らしい。


この本では、さまざまな言葉や音楽を水に聞かせ、どんな結晶ができるのか写真で紹介しています。

ありがとう

「ありがとう」の言葉を見せた水でできた結晶の形。

結晶
右は「ばかやろう」の言葉を見せた水=結晶はできず。
左は「むかつく・殺す」の言葉を見せた水=結晶はできず。

他にも炊いたお米を瓶に入れて実験しています。

1つは瓶に「ありがとう」と書いたラベルを貼った、お米。
もうひとつは「ばかやろう」。
あと一つには「何も書いてない」ラベルを。

さて、この中で一番最初に腐ってしまったのはどのラベルを貼ったお米だと思いますか?

答えは、最初に腐ったのは何の言葉も書いていないラベルを貼ったお米でした。
その次が「ばかやろう」。そして、最後は「ありがとう」。

同じ釜で炊いたご飯で、同じ環境に置いたものでも差が出るんですかね~


いい言葉はいい波動を放つってことなんでしょかね・・・?


ふ~ん・・・
ほ~お・・・

・・・と、思いつつもちょっとマネしてみました。

ラベル

植物は「がんばってね」とか「綺麗な花を咲かせてね」って声をかけると、頑張って努力して花をつける・・・なんて言いますが(色とか艶も良くなるらしい)・・・。

私はちょっと「ほんまかいな」と思いつつ「あともう少し。ガンバレ!」と書いたラベルを貼り、リビングから必ず目にするパソコン横にヒヤシンスの容器を移し、毎日声をかけました。

ヒヤシンス2

すると、あんなに硬かった蕾も移してから2日で開き始め、あれよあれよという間に満開に・・・。

そして、だんだんと頭が重くなったのか(?)頭をたれて来たので切ったら、今度はまた根本から蕾がポコポコ出て来ました。

ヒヤシンス

花も咲いたよ

そして、切った方にも・・・

芽

芽が・・・!

すごいなぁ~
これが水の力?自然の力?球根のエネルギー?


まぁ、意地悪い事言えば「花がたまたま咲く時期だっただけ」かもしれないんですけどね~

でも、さらに花を咲かそうと頑張っている球根にキュンキュンしている私なのです。




ちなみに、ベートーベンの「運命」を聞かせた水からできた結晶は細かくて繊細な結晶でした。
確かに、あの曲はすごい音の振動がある気がします。


ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~ DVD BOX Iベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~ DVD BOX I
(2009/09/02)
キム・ミョンミン、チャン・グンソク 他

商品詳細を見る


ベートーベンって言ったら・・・ねぇ。
ちょっと前まで放送していた韓流ドラマ。面白かったな~
スポンサーサイト



theme : 最近読んだ本
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ヒヤシンスの水栽培ですか
いいなあ
やはり春は花を愛でたいですよね
店先にカラフルな鉢植えが増え始めたこの頃、ホームセンターの園芸コーナーでつい脚が止まります
食べる植物ばかりではなく今年は花も育ててみようかな

波動と水の結晶の本、これと全く同じ内容かどうかはわかりませんが中国語版を中国人の友人に貸してもらったことがあります
「悪魔!」と言うと、本当に悪魔のような汚い邪悪な感じの水になるとか書いてあったような気がする
うーん不思議だ
いい言葉が心を癒してくれるのも、なにか目に見えない響きと関係してるんでしょうかねえ

波動

先日の気功の話もそうだけど、目に見えない力って存在すると思ってます。
(ただ、自分自身が体験するとなると雑念が邪魔しそうだけど^^;)

悪い言葉って、例え知らない言語でも、言葉の響きで悪意を感じ取ったり・・・いくら褒め言葉を使っても心がこもってなければ嬉しくなかったり・・・そういうのも波動なのかな???

ひーさま

ひーさん、お久しぶりです。
上海の買いつけはいかがでしたか?

>ヒヤシンスの水栽培ですか
いいなあ
やはり春は花を愛でたいですよね

ヒヤシンスってすっごい甘い香りがするんですよ~。今は切った方を台所の流しのところに置いているのですが、ふわっと甘い香りが時おり香ってきて、ツライ家事も(?)癒されますv-282


>店先にカラフルな鉢植えが増え始めたこの頃、ホームセンターの園芸コーナーでつい脚が止まります
食べる植物ばかりではなく今年は花も育ててみようかな

だんだんと、黄色とかピンクとか明るい色の花が増えてきましたね~
自然の色って混じりっ気がなくて、はっとするほど力強い色の花が多いですね。

食べる植物だとプチトマトとかかわいいかも・・・。ハーブも料理に使えていいなぁ~


>波動と水の結晶の本、これと全く同じ内容かどうかはわかりませんが中国語版を中国人の友人に貸してもらったことがあります

いやいや、この本のシリーズが何冊もあるのですが、翻訳されていろいろな国でも読まれているそうですよ~
私はたまたま古本屋で見つけました(105円で!)v-353


「>悪魔!」と言うと、本当に悪魔のような汚い邪悪な感じの水になるとか書いてあったような気がする
うーん不思議だ

波動って目に見えないけど、見えないところで影響を受けているのでしょうね。

こないだ初めて気功を受けたのですが(詳しい事はブログで書きましたが)、身体に手が触れないのになんだかビリビリとしました。強力な磁力で動かれされいるかのような・・・。

その「気」も人間の身体に作用し、どこか悪いところやら弱いところに働きかけるんですよね~

不思議だ~e-350


>いい言葉が心を癒してくれるのも、なにか目に見えない響きと関係してるんでしょうかねえ


う~ん。
「しようね」と「しなさい」と声をかけた水では「しようね」の方が美しい結晶になって「しなさい」は穴があいたカタチになったそうです。
確かに「しようね」って言うと語尾に優しさを感じるけど「しなさい」って言われると怒られているような気になって委縮しちゃう気が・・・。

ちょっとした違いでも人によってはショッキングなのかも。

人間の身体の70%は水でできているって言いますしねぇ・・・何らかの影響はあるんでしょうかねe-274

Les Deux Poiresさま

>先日の気功の話もそうだけど、目に見えない力って存在すると思ってます。
(ただ、自分自身が体験するとなると雑念が邪魔しそうだけど^^;)

そうそう、気功・・・。
私もビリビリと感じた程度だけど、自分の感度(?)が良ければもっと感じられたのかな~
あれだって「気」というエネルギー、力なんでしょうね・・・
あれも振動?v-90

よく、恐竜とかゴジラとか出てくる映画で「がお~」って言ったら、窓ガラスがパリンと割れたりするじゃないですか。

あれも、波動?音のパワー?

(まぁ、実際はどうかわかんないけど)


>悪い言葉って、例え知らない言語でも、言葉の響きで悪意を感じ取ったり・・・いくら褒め言葉を使っても心がこもってなければ嬉しくなかったり・・・そういうのも波動なのかな???

かもしれないですねぇ・・・。
この本ではいろいろな国の言葉でも実験があったのですが、同じ言葉でも全然できる結晶の形が違うのですよ。

ドイツ語の「ありがとう」の言葉を聞かせた水はまるでシダの葉っぱのようなギザギザした感じだし、中国語の「ありがとう」は角ばっているけど、シンプルで可憐なカンジ・・・とかe-420

言葉として理解できなくても、音として敏感に反応しているのでしょうかね~

人も同じで言葉そのものを理解できるできないよりも、もっと先に何か波動として感じていて、その感じ方が相手への印象につながるのかな~?

少し冷めた頭で読みつつも「あんまりネガティブな言葉は発するのはよくないな」って気がしましたv-22

言葉って 大切。。。

私もなにかで見た?か、読んだ記憶があります

言葉って大切ですよね。。。

言霊 っていいますものね

感情に任せてつい乱暴な言葉を使ってしまったりすると、ほんと後悔しますi-195

気持ちも言葉も、いつも明るく前向きでいたいものです(反省)

minny*さま

>言葉って大切ですよね。。。

言霊 っていいますものね

感情に任せてつい乱暴な言葉を使ってしまったりすると、ほんと後悔します



ほんと「口に戸を立てられない」とは言いますが、一度言った言葉は取り消せないですものね。

あれは言い過ぎたごめん、って言っても、傷つけてしまった心は癒せないですよねv-406

親しい人や家族など、つい気の緩みで言ってしまいやすいから、気をつけないと・・・・

「言霊にやられる」。
言われた人よりも言った人に返ってくるとか。そのマイナスな波動が・・・こわ~e-350


>気持ちも言葉も、いつも明るく前向きでいたいものです(反省)


ホントですねぇ・・・

なかなか難しいけど、どっかで嫌な事があったら発想の転換でなんとか乗り切らなくちゃ・・・

ドツボにはまると抜けるのが大変だしe-330

No title

お久しぶりです。
実家の母がカナダにきておりまして、ネットともご無沙汰しておりました。

昨日、たまたま読んでいた本に、言葉の魔法みたいなことが書いてあって、毎日少しずつでも「いいことば」を使ってみましょう♪という節があったので、ふむふむーと思っていたところ…

なんとまぁ、らーだ様のヒヤシンスが見事に花を咲かせたのですね!!
ひょえーっ、言葉って、自然界のものにも通じるんだなぁとビックリ!!
自然界のものでそうだったら、ヒトに使う言葉も、人の心の中でいろんな形でトゲになったり、はたまた元気の源になったりするのも、納得いく気がします。

そういや私が母のおなかにいたころ、ベートーベンの運命をよく聞いていたそうな・・
あらー私ってばもしかして、じつはとっても繊細な子なのかしら♪♪♪

…おっと失礼いたしました。

その韓流ドラマ、気になります!!!

みほさま

>お久しぶりです。
実家の母がカナダにきておりまして、ネットともご無沙汰しておりました。

みほさん、お久しぶりで~す♪
お母様のブログも拝見しましたよ~。楽しまれたようでなによりですv-22


>昨日、たまたま読んでいた本に、言葉の魔法みたいなことが書いてあって、毎日少しずつでも「いいことば」を使ってみましょう♪という節があったので、ふむふむーと思っていたところ…

そうなんですよね~。
言われたり本で読んだりすると「そうなのよね。そうよね、そうよね」って思うんだけど、実践するのは難しいですよね・・・

腹が立った時とかグッと抑えるのが大事で、それをうまく発想転換できるといいなぁ・・・。

今日のストレッチ教室では「嫌な事をうだうだ考える時は頭の中でピリオドの絵を思い浮かべて『はい、ここで終わり!』と自分自身で切り上げると良い、と言ってました。

この「イメージする」ってのが重要らしいですe-274


>なんとまぁ、らーだ様のヒヤシンスが見事に花を咲かせたのですね!!
ひょえーっ、言葉って、自然界のものにも通じるんだなぁとビックリ!!

ほんと、ビックリですよ~
でも、言いだすとほんとくせになるんですよね~。つい、言葉にしちゃう。
まぁ、ダンナの目の届かないところでこっそりやってますけどね。


>自然界のものでそうだったら、ヒトに使う言葉も、人の心の中でいろんな形でトゲになったり、はたまた元気の源になったりするのも、納得いく気がします。


同じ言葉でも語尾によって印象が変わりますよね。その語尾は気分で強くもなっちゃうし、優しくもなる・・・。

太陽と北風の話じゃないけど、北風のような冷たい言葉ばかり浴びせていたら、人は俯いて自分の殻に閉じこもってしまうんじゃないかな~

だからって、太陽ばかりじゃダメなんだけど、時には厳しく時には優しく・・・その使い分けの判断は大事なのでしょうねv-278


>そういや私が母のおなかにいたころ、ベートーベンの運命をよく聞いていたそうな・・
あらー私ってばもしかして、じつはとっても繊細な子なのかしら♪♪♪

も、もしかして波乱万丈な人生を歩むとか・・・。
なんか、あの曲聞くとドキドキします。
確かにすっごい強い波動が放たれている気がします。

そんな曲をずっとお腹で聞いていたみほさんの運命やいかに・・・!


>その韓流ドラマ、気になります!!!

カリスマ指揮者とその弟子、へっぽこ楽団員の話だけど、真面目で面白かったですよ~

それに、ホンモノのオーケストラの音楽を聞きたいって気になります。

特に「運命」を、ね!v-342

No title

>答えは、最初に腐ったのは何の言葉も書いていないラベルを貼ったお米でした。
>その次が「ばかやろう」。そして、最後は「ありがとう」。
「ばかやろう」でも、何も言葉がないよりマシってことですよね?!
ちょっと意外な結果でした。
とても不思議だけど、これはもう人間が解明できる範囲を越えているような気がします。
生命の神秘ってやつでしょうか。

お雛様の手ぬぐい、とてもかわいいです。
熊子も欲しいくらい!
最近、熊子も手ぬぐいに凝ってます。
とはいっても、買いに行くことができないので
日本に帰ったときにまとめ買いするくらいなんですけどね。
ラーダさんは、どこで手ぬぐいを購入されていますか?

熊子さま

>「ばかやろう」でも、何も言葉がないよりマシってことですよね?!
ちょっと意外な結果でした。

ホントですねぇ。私も意外な結果でした。てっきり「ばかやろう」が一番最初にダメにする言葉かと思っていたので・・・。

どんな言葉でも無視されるよりはいいって事なんですかね・・・。
悪い言葉だから悪い波動だ、という単純な話でもないんでしょうかv-12

なんで?どうして?と謎はあるけど、きっと「これだ」という答えを見つけることはできないのかもしれないですね。


>お雛様の手ぬぐい、とてもかわいいです。
熊子も欲しいくらい!
最近、熊子も手ぬぐいに凝ってます。

うふふ。カワイイでしょ?
私は浅草寺近くのさびれた商店街(ロック通りの近く)の着物のハギレとか和装小物を売っているお店で買っています。

ここはこの「招き猫シリーズ」が揃っているのですよ。他にもクリスマス・バージョンとかあって、これは友達数人にプレゼントに贈りましたv-318


>とはいっても、買いに行くことができないので 日本に帰ったときにまとめ買いするくらいなんですけどね。
ラーダさんは、どこで手ぬぐいを購入されていますか?

手ぬぐいって結構高いですよね~
友人に「私、手ぬぐいを集めているの」と言っておくと結構お土産に買ってきてくれます。

私が買うのは「かまわぬ」とかの手ぬぐいメーカーとか観光地の土産物屋さんなどが多いですかね。

観光地でも和小物とか売っているお店に置いてある事も多いです。

あと、意外と博物館のミュージアムグッズのお店でもあったりしますよ~e-461

子供の頃は切手を集めていましたが、ドイツの記念切手とか素敵なのはないのでしょうかね~?

例えば「蝶モチーフのものだけ集める」とか決めても面白いかも・・・。
何か自分なりの「縁起物」を決めたりして。

おめでとうございます!

こんにちは!ヒヤシンス、咲いたのですね。しかも立派な花が。そして、切った後も!
なんか、感動のストーリーですね。
私もやってみます!そして、ご報告しますね。

ラッキー生活さま

>こんにちは!ヒヤシンス、咲いたのですね。しかも立派な花が。そして、切った後も!


ラッキー生活さん、お久しぶりですv-20

そうなのですよ~。ヒヤシンスが咲きました。
この時はまだ蕾だったヒヤシンスも花開き、あと少しで満開ですv-353

すっごくしっかりとした花です。

あんな小さな球根の中にもこんな可能性が・・・。
それとも、水が働きかけたのかしら?


>なんか、感動のストーリーですね。
私もやってみます!そして、ご報告しますね。


そうですね!咲かせたい花や長持ちさせたいグリーンなどにも試してみてください。

きっと。ツヤツヤ、いきいきしてくるのではないでしょうか。

ご報告、楽しみに待っていますe-266

お久しぶりです

ラーダさんはこんなにたくさん書いてるのに、こまめに更新してますねえ。えらいっ!
私のほうは調べる時間が長すぎて、間が開きすぎる・・・(汗)

ヒヤシンス、きれいに咲きましたね。
植物は人間の感情を読み取ることができると、昔どこかで読んだことがあります。
温かい言葉で呼びかけたものと、邪険な言葉で呼びかけたものとでは、育ち方がまったく違うそう。
紙に字を書くと、その紙を見るたびに自分もそれを読むし、それによって感情も動くから効果があるんでしょう。
植物も生きているという証拠ですね。

水が結晶になる条件は温度と気温の他に複雑な条件がかみ合って形成されますが、ほんの少しの変化で結晶形が変わってくるほどデリケートなものです。
と説明に書いてあるから、その波動というもので条件を変えてるんでしょうね。

しかし、言葉変われば波動も変わるんじゃない?
日本語で「馬鹿野郎」の波動がフランス語だと「愛してる」と似た波動になるなんてこともあるんじゃないかしら~~~ん(笑)

くろろさま

>ラーダさんはこんなにたくさん書いてるのに、こまめに更新してますねえ。えらいっ!
私のほうは調べる時間が長すぎて、間が開きすぎる・・・(汗)

私は1回のブログ記事にそんなに時間がかからないんですよ~
時間がかかっても30分~1時間くらいかな~
書きたい内容の情報は書きながらひらめく場合もあるので、書き始めながら調べることもありますが・・・。


>ヒヤシンス、きれいに咲きましたね。
植物は人間の感情を読み取ることができると、昔どこかで読んだことがあります。

そうそう、よく言いますよね。
2代目のヒヤシンスも1代目と同じくらいしっかり育っています。
これも声掛けのおかげなのかしら・・・v-282

>紙に字を書くと、その紙を見るたびに自分もそれを読むし、それによって感情も動くから効果があるんでしょう。
植物も生きているという証拠ですね。

私の場合はヒヤシンスに見えるように(?)ヒヤシンスの球根に向かって文字を書いた紙を貼りました。なので、自分側からは見えないのですが、自分で書いた内容は覚えているから、やっぱりそのような言葉がけをしますねぇ・・・v-353

ついでに、毎日なでなでしてますよ~

人間も同じなんでしょうかね。殺伐とした環境よりも言葉がけができている職場の方が職員もやる気になるとか。


>しかし、言葉変われば波動も変わるんじゃない?
日本語で「馬鹿野郎」の波動がフランス語だと「愛してる」と似た波動になるなんてこともあるんじゃないかしら~~~ん(笑)


日本語の「バカ野郎」がフランス語の「愛している」と似た波動になるか・・・?
う~む、面白いことを考えますね~

「バカ野郎」の外国語バージョンは紹介されていなかったけど、いろいろな国の「ありがとう」での実験はありました。

英語とフランス語、ドイツ語、イタリア語の「ありがとう」の形は形が似ていましたが、中国語や韓国語、マレーシア語、タガログ語の形はヨーロッパ組との形とは全然違いましたe-350

ヨーロッパ組のは先がとがってシダの葉みたいなギザギザ型でしたが、アジアのはもっと絵に書きやすいような角と角、線と線みたいな単純な形でした。

ちなみに、韓国語のはちゃんとした結晶の形ではなく、なんだかジャングルの奥地で咲いている花のような形になっていました。

なんだか意外~
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア