FC2ブログ
2011-03-11

地震発生時に君は・・・

今日11日の2時46分ごろ、三陸沖で地震がありました。

ちょうどその頃、私はエルクールさんに作品の入れ替えに行っていて「じゃ、そろそろ帰るわ~」と言って荷物を持ったところで、グラっときました。

最初はそばの観葉植物の葉が揺れたくらいだったのですが、そのうちもっと大きくなってあわててスタッフさんたちとお店の外に出ました。

ご近所さんや近くの保育所の園児たちも出てきて、揺れる街燈やら揺れる家やら(!)を見ていました。


私は阪神大震災を経験したので、どのくらいの揺れかとは想像がつきましたが、後でネットで調べてみると15時01分、三陸沖で震度7の時にさいたま市南部は震度6弱!

確かに!
確かに、すごい揺れでした。

これは絶対、震度5ではない!とは思いましたが、ここまでとは・・・!

立っていても身体が浮くような揺れ。
家が横揺れし、街燈はグラングラン揺れ、お店のカップが割れました。


余震がおさまり、家路へ急ぐと今度は踏切の遮断機がカンカン・カンカンと音はするものの、下りたままで上がらない。
その待ち時間にも揺れているので、電車も来ないと判断した人たちがどんどんと遮断機の下をくぐって行きました。

「ずっと待ってても電車は来ないよ!」と、おばさま達の声に触発され、次々と遮断機のバーの下をくぐっていく人たち。

遮断機の下をくぐる人がいる間には誰かが遮断機のパーを押さえている・・・という、連携プレー。


結局、私も遮断機の下をくぐって帰って来ました・・・。

自宅に帰るとマンションの住人たちが中庭に避難して来ていました。


家に帰ると・・・。

あ、ら~

玄関

大事なイランのガラスの壺やタイで買ったモスク型のアロマポットも割れている・・・。

床が大理石なので、その硬度のせいか粉っごな・・・


おーまいがッ


書斎兼作業部屋ではビーズが棚から落ちて、あちらこちらに散らばっている・・・。

ビーズ


リビングへ移動すると・・・

リビング

うひゃ~

額のガラスが割れとる!

ゾウがハナで描いたハナの絵なのに!(象が鼻で描いた花


ううう・・・。

ここ数日、小さな地震があった時にもっと危機感を持つべきだった。

危機感もなくボケ~っと放置していたから、大事なモノが壊れることに・・・。


そもそも、ウチはガラスだの陶器だのの割れ物の飾りものが多すぎるのよね!

かと言って、もうそれらを新聞紙でもくるんでしまう場所もないしなぁ・・・。


これからは壊れやすいものは買わないこと!


う~る~る~


でも、幸いなのは地震発生時に家にいなかったことかな。
いっぺんにあっちこっちからモノが倒れてきて、パリンとかガシャンとかモノが壊れる音がしていたらパニックになっていたかも。


モノが壊れた事はショックだけど、その場にいなくて良かった。


それよりも、震源地に近く被害を受けた方、事故に巻き込まれた方はもっと不安だと思う。


早い復旧を願っています。


PS.
都心の交通期間がマヒしているので、ダンナは職場に泊るか同僚の人と乗り合いでタクシーで帰ってくるかも・・・。

携帯

災害緊急速報が届くように設定しています
スポンサーサイト



theme : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨)
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

かなり、落ちましたね、、、。
うちも、子ども部屋の勉強づくえの本が一斉に落ちて、ひどい状態でした。。。
あと、食器棚が開いて、食器が一つ割れていました。あとは、必死で耐えている状態でけなげな食器達でした。
ほんとうに、ひどい事になってますね。
ほんとうに、怖かったぁ、、、。
被害がこれ以上、広がってほしくないですね。

No title

大事にしていたものがこわれてしまったんですね。。。。
形あるものは、いつか。。。とは言いますが、あまりの状態に言葉がありません

やっとのことで、おうちに帰ってきて、目にしたのがこの状況とは。。。
うまく言い表せなくて、もどかしいのですが、心中お察しいたします。ほんとうにお気の毒です。

幸い、私の自宅では、物が壊れたりする被害はなく、多少落下物はあったものの、無事でした。

といいましても、揺れが激しくなって、私がまっさきに飛んでったのはキッチンです。
耐震扉になっていないうちの食器棚は、強い揺れにはたえられないと、買った当時から覚悟していたので、揺れの怖さに耐えながら、必死に扉を押さえていました。

もしかしたら、これの下敷きになるかも。。。。と命の恐怖も感じながら。。。

ラーダさんはあの阪神大震災を経験していらっしゃったんですか!?

わたしも仙台に住んでいたときに、大きな地震を経験していたので、今日の地震、かなり怖かったけど、冷静に対応できたように思います。

時間を追うごとに被害の大きさを目の当たりにします。どうか、早くこの事態が収まることを望みます。

なにより、ご無事でよかったです。
安心しました。

うちの主人は今夜は帰宅しないと連絡がありました。

今夜は緊急事態に備えて、リビングでテレビをつけっぱなしで休むことにしました。

もちろん、緊急避難を想定して、懐中電灯やキャンプ用のランタン、コート、クッションなどを枕元に置いて。。。


ラーダさんもどうかお気をつけて、
ご主人様、かえってこられるとよいですね


いつもながら、長々と失礼しました。
それでは、またお邪魔します。





ありゃ…

海外で買った思い出の品が壊れると、辛いよね…。
私も「タイで買ったセラドン焼は無事かー!」と、出先から1時間かけて歩いて帰ってきました。

ちょうど高層ビルの14階にいたのだけど、ぐらんぐらん揺れて、周囲の女性がパニックになり、どちらかと言うとそれを治めるのが大変でした(笑)

No title

怪我がなかったようで安心しました。
でも、家の中がすごいことになってしまっていますね(泣)
大切なものが壊れてしまうのは、悲しいですね。
埼玉でも停電が起きているとニュースで見ました。
しばらく余震が続くと思いますが、どうか冷静に身を守ってください。
ドイツでは、日本政府から支援要請があった場合には
いつでも救助隊が出発できるようにすると発表がありました。
日本の皆さん、どうにか乗り切ってほしいです。
ラーダさん、本当に気を付けてくださいね。

お怪我がなくて良かったです…。
ブロ友さん達の安否が心配だったので、巡回中です。
ラーダさんはご無事のようで本当に良かった。大切な物が壊れてしまったのは残念ですね。

大阪は、ゆらゆらとする程度でしたが阪神淡路の時の事を思い出してちょっと不安になりました。
地震…早く落ち着いてくれるといいですね。

、、、ありがとう

ニュースは災害現場の報道なので、関東の家がどの程度の状況なのか、写真で見ることができました、ありがとう。

今、NHKをネットで見ているのですが、「緊急地震速報」というのが出ました。
アナウンサーって、すごいな、、、

ラーダさん、そして、みなさま、どうぞご無事で。。。

No title

埼玉も結構揺れたんですね。
わたくし、震度3で気が付かずに寝ていたというボケですが、5は怖い!
せっかくの大事なものが壊れちゃって残念でしたね。

しかし、震源地から遠くてよかったですよ。
三陸地方では、家や船が押し流されるくらいの威力を持つ津波に飲み込まれた人が相当数いるようで、これからの死者数を見るのが怖いです。

気仙沼の火事で、阪神大震災の神戸の火事を思い出しました。
津波の後だから、倒壊した建物の下に誰もいないのが幸いです。
神戸の時は火事が迫ってきても逃げられない人がたくさんいたし・・・v-406

余震が続いてるし、家の中の物には気を付けてくださいね。
ガラスで足なんか切らないように!

ラッキー生活さま

>かなり、落ちましたね、、、。


東京でもマンションの上層階に住んでた人は家具やら食器やらが床に落ちて足の踏み場もなく、一時的に学校に避難したとか・・・v-12

また、海に近い埋め立て地だと液状化したところもあるとか・・・。


>ほんとうに、ひどい事になってますね。
ほんとうに、怖かったぁ、、、。
被害がこれ以上、広がってほしくないですね。


輪番停電など生活に不便な事もあるけど、これもさらなる悲劇を生まないために協力して取り組んでいかないといけないですね・・・。

ラッキー生活さんもお気をつけて・・・。

minny*さま

>大事にしていたものがこわれてしまったんですね。。。。
形あるものは、いつか。。。とは言いますが、あまりの状態に言葉がありません


被災地の方々の様子を見ると言葉もでません。この程度で済んだのは幸いですね。

でも、これを機会に割れて困るものは箱につめてしまいましたv-406


>ラーダさんはあの阪神大震災を経験していらっしゃったんですか!?

わたしも仙台に住んでいたときに、大きな地震を経験していたので、今日の地震、かなり怖かったけど、冷静に対応できたように思います。


そうですね。過去の恐怖はいつになっても消えずに残っているものですね。
私も自分なりに経験を生かしてあれこれ揃えました。
でも、まだまだ不十分・・・。

普段からの備えがちゃんとできてなかった事が悔やまれます。


>時間を追うごとに被害の大きさを目の当たりにします。どうか、早くこの事態が収まることを望みます。


本当にそうですね。
少しでも早く復興できるよう、私たちは私たちでできることを協力しながらやっていくしかないですね。

お互い頑張って乗り切りましょう!

みわさま

>海外で買った思い出の品が壊れると、辛いよね…。
私も「タイで買ったセラドン焼は無事かー!」と、出先から1時間かけて歩いて帰ってきました。


そうそう、つい飾っておいてしまうんだよね~。
でも、せっかくのモノがこういう形で壊れるのは哀しいので、箱に詰めてしまったよ~

また、落ち着いたら出すかもしれないけど、もうずっとしまったままになっちゃうのかな~v-12


>ちょうど高層ビルの14階にいたのだけど、ぐらんぐらん揺れて、周囲の女性がパニックになり、どちらかと言うとそれを治めるのが大変でした(笑)

14階か~
そりゃ揺れるだろうね。
14階のマンションに住んでいる人も避難したくらいだし・・・

でも、無事でよかった!

周りでパニックになる人がいると、自分も一緒にパニックになるか逆に冷静になる人が・・・。みわさんの場合は冷静タイプだね!

熊子さま

>怪我がなかったようで安心しました。
でも、家の中がすごいことになってしまっていますね(泣)
大切なものが壊れてしまうのは、悲しいですね。

ご心配頂きありがとうございます。
家の中のモノは壊れたけど、誰も怪我しなかったのでまだ良かったです。

でも、大事なモノは壊れにくいものの方がいいですね。今度からそのへんの事も考えないとなぁ・・・v-406


>埼玉でも停電が起きているとニュースで見ました。
しばらく余震が続くと思いますが、どうか冷静に身を守ってください。

停電にあった地域もあるようですね。東京の都心でもあったそうで、夜中には断水だったとか。

今、世間はすごい事になっています。ちょっとみんな、パニックになって狂ったようにモノを買ってます。


>ドイツでは、日本政府から支援要請があった場合には
いつでも救助隊が出発できるようにすると発表がありました。
日本の皆さん、どうにか乗り切ってほしいです。

いろいろな国の救助隊が続々と日本に到着しましたね。電力もロシアから海底ケーブルを通じて送ってくれる・・・とかいう話も(たしか)

こんな時はどこの国も持ちつ持たれつなんですね。感謝ですv-282

ルディさま

>お怪我がなくて良かったです…。
ブロ友さん達の安否が心配だったので、巡回中です。

ありがとうございます。
どうしてもこういう時って不安になってしまうのでありがたいです。
ルディさんのお友達はみなさん、大丈夫だったでしょうか?


>ラーダさんはご無事のようで本当に良かった。大切な物が壊れてしまったのは残念ですね。

う~ん。もう、これはしょうがないですね。形あるものはいつか壊れるし・・・。
でも、もう壊れるのが嫌なので箱にしまいました。


>大阪は、ゆらゆらとする程度でしたが阪神淡路の時の事を思い出してちょっと不安になりました。
地震…早く落ち着いてくれるといいですね。

ほんと、大きな地震を経験しているとあの時の記憶がよみがえりますよね・・・

そちらも、今のうちに揃えるものを揃えておいてくださいね。ほんと、いざという時に殺到するので・・・。

一刻でも早い復興を願っています

たびぃ。さま

>ニュースは災害現場の報道なので、関東の家がどの程度の状況なのか、写真で見ることができました、ありがとう。

海外だと余計に情報量が少ないですよね。日本にいても必要な情報がなかなか正確に伝わらず、ふりまわされています。

でも、あれほどの事があったので、こんな時は受け入れてやっていくしかないんでしょうねv-406


>今、NHKをネットで見ているのですが、「緊急地震速報」というのが出ました。
アナウンサーって、すごいな、、、

アナウンサーの方にも救助の方にも家族がおられるだろうに・・・。
皆さん、過酷な状態の中でベストを尽くしてくださっているのですね。感謝です


>ラーダさん、そして、みなさま、どうぞご無事で。。。

ありがとうございます。
できるだけ、自分の体験したことや聞いたことで生の声を伝えて行きたいと思います

くろろさま

>埼玉も結構揺れたんですね。
わたくし、震度3で気が付かずに寝ていたというボケですが、5は怖い!
せっかくの大事なものが壊れちゃって残念でしたね。

いや~、んもう、ここしばらく経験したことのない揺れでした!阪神大震災とはまた違った揺れでしたよe-350

>しかし、震源地から遠くてよかったですよ。
三陸地方では、家や船が押し流されるくらいの威力を持つ津波に飲み込まれた人が相当数いるようで、これからの死者数を見るのが怖いです。

何日か経って悲惨さが浮き彫りになってきましたね。でも、まだまだ余震もあって安心できません。
とても不安定な中での救助、支援です・・・。


>余震が続いてるし、家の中の物には気を付けてくださいね。
ガラスで足なんか切らないように!

だんだんと余震は減ってきましたが、油断した頃にちょっと大きいのが来て身がまえます。

また、これから輪番停電などの大きな試練もありますが、一刻でも早い復興を願って協力していきたいと思います。

くろろさんにはいろいろな情報を頂き、感謝していますv-436
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア