FC2ブログ
2012-07-17

古代の浪漫 行田の古代蓮

毎年、蓮の咲く時期になると近くの蓮沼に出かけて行っていますが、今年は別の場所に行きました。

埼玉県行田市の「古代蓮の里」。



039_convert_20120717000431.jpg



古代蓮の里公園内では、6月下旬から8月上旬にかけて42種類12万株の花蓮を見ることができるそうです。花弁の数が少ない原始的な形態を持つ行田蓮は、約1400~3000年前の蓮であると言われています。




行田蓮(ぎょうだはす)

032_convert_20120717000639.jpg

行田蓮は公共施設建設の際に出土した種子が自然発芽し、開花したもの。
地中の種子が自然発芽した例はまれで、行田市では天然記念物に指定し、保護しています。


その行田の古代蓮は原市の古代蓮沼でも見られます。

沼地に咲く輝きの宝石 古代蓮




蓮のピンク、綺麗ざんしょ?

蓮もピンクだけでなく、白とかうっすらクリーム色がかった花もあるのですよ~ん。


050_convert_20120717002317.jpg

白は白で可憐ですなぁ・・・・

    051_convert_20120717002415.jpg


↓素晴らしい・・。行田古代蓮の里で咲いている蓮の全種類紹介している記事がありました。
行田蓮




ピンク色の蓮はまだまだ蕾があったのですが、白とかクリーム色っぽいのはもう旬を過ぎた感じでしたねぇ・・・。

ああ、これから咲く花もあるというのに・・・よよよ




006_convert_20120717002505.jpg

展望台から見たところ。

うううっ、ガラスが光ってうまく撮れないぃ~





そうそう、蓮だけでなく、こんなアート作品も見られますよ。

008_convert_20120717002557.jpg


田んぼアート。


なんと、760人もの行田市民がボランティアで苗を植えたそうです。

013_convert_20120717003403.jpg

何種類かの苗を植え分けて絵を田んぼに描いているのですね~


24年度は、5品種(4色)の稲を使用しているそうです。


緑( 彩のかがやき) アートの外側部分に使用:主食用水稲。埼玉県内でのみ生産される県の奨励品種。

白(白いかがやき) 顔絵、のぼり旗等に使用:主食用水稲。彩のかがやきの変異種。

白(ゆきあそび) 顔絵に使用:観賞用水稲。田んぼアートへの利用を考え、青森県で育成。

黒紫(紫905) 顔絵、文字に使用:古代稲。葉、茎など稲の全体が黒紫色。

黄(黄大黒)のぼり旗縁どりに使用:古代稲。葉、茎など稲の全体が黄色。



ではでは、また蓮を見に参りましょう~

020_convert_20120717002045.jpg



蓮の花は、早朝より咲き始めて昼ごろには閉じてしまいます。

3日間開閉を繰り返し、4日目の午後にはすべての花弁が散ってしまいます。



021_convert_20120717002219.jpg



蓮の花が開くときに「ポン!」って音がする、って聞いたことがあるけど・・・ホント?


蓮の花が開くときに音がするとは、よく言われているそうです。

古い文献にも蓮の開花音の記述があって、

啄木の詩には『静けき朝音たてて白き蓮花のさくきぬ』という表現があり、川端康成の小説にも『朝毎に上野の不忍池では、蓮華の蕾が可憐な爆音を立てて花を開いた』などという表記があるそうです。

また、正岡子規の句に『蓮開く音聞く人か朝まだき』といったものも。


きっと、だ~れもいない早朝にあちこちで「ポン!」「ポン!」って花開いているのかも。め~る~へ~ん~




036_convert_20120717003701.jpg







042_convert_20120717004354.jpg






033_convert_20120717004653.jpg





     
     038_convert_20120717004554.jpg

      シャワーヘッドになった後も可愛いよ






019_convert_20120717004919.jpg






034_convert_20120717005033.jpg







045_convert_20120717005350.jpg






065_convert_20120717005641.jpg






047_convert_20120717005443.jpg






061_convert_20120717005543.jpg





069_convert_20120717010051.jpg





070_convert_20120717010148.jpg






         074_convert_20120717010338.jpg




早朝に「エンヤコラサ」と気合を入れて起きて電車で来るのは結構ツライ・・・。

け~ど~


年に1回くらいはいっか~



001_convert_20120717000731.jpg

JR行田駅から古代蓮の里までシャトルバスが出ています。


シャトルバスは他に水城公園やさきたま古墳公園にも止りますが、午後になると蓮の花が閉じてしまうので、蓮を優先で!





円墳
さきたま古墳


「埼玉県」の県名発祥の地 さきたま古墳群②




それで、もし、もし、ね、もっと素朴な蓮沼が見たいのよ~って人には原市の蓮沼の方がおススメです。

まったく周りにな~んにもないけど、絵になるのはこちらの方かな。

それと、東京方面から来るのにも行田の古代蓮の里よりは来やすいかも・・・。


シャトル

のどかなのよ~

蓮の花道

かきわけて歩いてね・・・





上野方面から来る場合、まず大宮駅をめざし、大宮からニューシャトル(埼玉新都市交通線)に乗り換えて、沼南駅下車。

駅からも近いですよ~ん




ダイヤモンド蓮




スポンサーサイト



theme : 埼玉県
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ラーダさんは、季節の花や自然をいつも堪能されてますね。
蓮の季節だってことも気が付きませんでした。。。

それにしても蓮の形って綺麗ですね~
自然の生み出す精密さはほんとに不思議。
花の花芯のアップは花が生き物であることを、改めて実感しますね。

シャワーヘッドもそれなりに魅力的。
そろそろ女としてのシャワーヘッド期に近づきつつある私。。。
魅力ある枯れ女になりたいなあ・・・などと考えてしまいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ラーダさん こんにちは。

蓮のお花綺麗ですね~(^^)。
大仏様の台座になっている形そのものですね。

こんなにたくさんの蓮は見た事がありません。
行田にあるうですか?
蓮田を連想してしまいましたが、行田ですね。

シャワーヘッドの蓮もお茶目ですね(*^_^*)。
素敵なお花を見せて頂きありがとうございます<(_ _)>。

No title

行田蓮というのは、古代蓮なのですね!
いかにもそんな風情があります♪
一枚目のアングル好き、
4枚目の花びらにグラデーションかかっているのも、
綺麗に撮れていますね~~

田んぼアートもお見事です!!(゚∇゚ ノノ"☆パチパチ!
古墳公園もいいなぁ~~
見どころ撮りどころ満載ですね!!

No title

蓮の花キレイ~☆☆

実は蓮の花、実物を見た事ないんですよ~!
一度は見てみたいと思っているんですが
このあたりには咲いている所が無くて。
人と写っている写真をみてこんなに背が高い花なんだと知りました!

蓮の花って仏様が乗ってる高貴なお花のイメージですけど
シャワーヘッドの姿もなんか可愛い(笑)


しかし田んぼアートにはびっくりしました~!
のぼうの城の宣伝が!!すごすぎ!
こんな絵を苗で作るとは・・・
これの制作ドキュメントとか見たら私泣きそう!

早朝に起きるのはなかなか大変だけど
たまには朝早い時間からお出かけするのも爽やか~でいいですよね♪

シュムックさま

>ラーダさんは、季節の花や自然をいつも堪能されてますね。
蓮の季節だってことも気が付きませんでした。。。


いやいや、つい忘れがちになりますよ~

薔薇や蓮の季節になると毎年、駅に花祭りのポスターが貼りだされるので「もう、そんな季節かぁ」・・・・と、しみじみしています。

梅が咲いた後は速いです。


>それにしても蓮の形って綺麗ですね~
自然の生み出す精密さはほんとに不思議。
花の花芯のアップは花が生き物であることを、改めて実感しますね。


本当ですねぇ・・・。
蓮は泥の中から芽を伸ばして咲く花。
まさか泥の中にこんな美しい可能性が眠っているとは・・。
毎年、蓮を見るとありがたい気持ちになりますv-282


>シャワーヘッドもそれなりに魅力的。
そろそろ女としてのシャワーヘッド期に近づきつつある私。。。
魅力ある枯れ女になりたいなあ・・・などと考えてしまいました。


何をおっしゃいますやら~
たまに拝見する作品を身に着けた首筋やちょっとしたお姿に色気を感じます。

大人には大人にしか出せない、華やかなムードがあると私は思っていますよe-273

鍵コメさま

コメントありがとうございます。

またそちらにお返事しますねv-22

masumiさま

>蓮のお花綺麗ですね~(^^)。
大仏様の台座になっている形そのものですね。


ホントですね~
上に座れそう♪

大きく花びらを広げ、真ん中にちょこんとすわれそうな椅子が・・・。


>こんなにたくさんの蓮は見た事がありません。
行田にあるうですか?
蓮田を連想してしまいましたが、行田ですね。


蓮だから蓮田・・・。
ふふふ・・・。埼玉県民にしかわからない地元ネタですね~

そうそう、蓮田でなく行田ですe-461

行田・・・。さいたま市に住んでいてもなかなか用事がなくて行かないものですね


>シャワーヘッドの蓮もお茶目ですね(*^_^*)。
素敵なお花を見せて頂きありがとうございます<(_ _)>。


まだまだこの先も蓮を楽しめますよ~

シャワーヘッドも可愛い形でした♪


上野の不忍の池の蓮はもう少し先のようですv-455

No title

>行田蓮というのは、古代蓮なのですね!
いかにもそんな風情があります♪


蓮っていろんな種類があるけど、なかなかここまで大きな蓮は見られないですよね~


>一枚目のアングル好き、
4枚目の花びらにグラデーションかかっているのも、
綺麗に撮れていますね~~


ありがとうございます~
午前中の早い時間なのに観光客が多くて人が映らないように撮るのが大変でした。

お褒め頂き、ありがとうございますv-20

んもう、お花そのものが美しい・・・。


>田んぼアートもお見事です!!(゚∇゚ ノノ"☆パチパチ!
古墳公園もいいなぁ~~
見どころ撮りどころ満載ですね!!


そうなんですよ~
この機会にぜひ、埼玉県に遊びに来てほしいですなぁ~

田んぼアートは初めて見たけど、素晴らしかったですv-353

素敵な田んぼのキャンバス、760人の作家さんたちのおかげですね。

いづみんこさま

>実は蓮の花、実物を見た事ないんですよ~!
一度は見てみたいと思っているんですが
このあたりには咲いている所が無くて。
人と写っている写真をみてこんなに背が高い花なんだと知りました!


蓮の花にこんなにも種類があるとは知りませんでしたv-12

私もやっぱり、埼玉に来るまでこんなにたくさんの蓮を見たことがなかったですよ~

蓮はかなり大きく成長するので、迫力がありました。


>蓮の花って仏様が乗ってる高貴なお花のイメージですけど
シャワーヘッドの姿もなんか可愛い(笑)


ふふふ・・・。
そうですよね~
いかにも座れそうなどっしりとしたお花だけど、最後のシャワーヘッドから水が出てきそう・・・。
あの中に何粒も蓮の種が入っているようです。


>しかし田んぼアートにはびっくりしました~!
のぼうの城の宣伝が!!すごすぎ!
こんな絵を苗で作るとは・・・
これの制作ドキュメントとか見たら私泣きそう!


田んぼアート、初めてみました。
稲を植える人たちは自分たちがどこの部分を植えているのか後になってみないとわからなかっただろうなぁ~

映画「のぼうの城」。公開前に制作ドキュメントが発表されたりしてv-265



>早朝に起きるのはなかなか大変だけど
たまには朝早い時間からお出かけするのも爽やか~でいいですよね♪

いや~、ホントですよ。
他の花と違っていつでもOKってわけにもいかないですもんね~
大変だけど、綺麗な花を見た瞬間に眠気も吹っ飛びますよv-91

No title

我が家は新盆(7月)に盆供養をするので
菩提寺へ参りにいくと必ず住職が育てた甕に植えられた蓮の花が咲いていました。
そころが今年は全滅したらしく、一つも花をみることができませんでした。

 「今年、知り合いの住職からレンコンを分けてもらって来年には必ず!」

決意表明をしていましたよ^^

普通の植物は花が散って実がなります。でも蓮は花と同時に実が付いています。
華果同時(けかどうじ)ということは、因果同時(いんがどうじ)だということで
悟りを開いて仏になりたい、という願いを起こしたら(因)きっと仏にしてくれる(果)・・・
それで、仏教は、蓮の花を大事にするのだそうです。(住職の受け売りm(__)m)

てにままさま

>ところが今年は全滅したらしく、一つも花をみることができませんでした。


あら~、毎年見ていた蓮が今年は全滅でしたか・・・。それは残念!v-406

この記事で少しは蓮を楽しんでいただけましたか?

来年にはきれいなお花が見られますように~



>普通の植物は花が散って実がなります。でも蓮は花と同時に実が付いています。

言われてみればそうですね~
ううむ、それだけでも神秘な花だわv-353


>華果同時(けかどうじ)ということは、因果同時(いんがどうじ)だということで
悟りを開いて仏になりたい、という願いを起こしたら(因)きっと仏にしてくれる(果)・・・
それで、仏教は、蓮の花を大事にするのだそうです。(住職の受け売りm(__)m)


華果同時って言葉、初めて聞きましたよ~

仏像や仏教絵画では、お釈迦様などが蓮華の台に坐った姿ですが、それは悟りの世界を象徴しているのだそうですね。


泥沼に咲く蓮の花のように悩みや苦しみの中から生まれることを意味しているそうですe-350

濁った泥の中に根を下ろしながらも、その濁りに染まることなく清らかな花を咲かせる・・・。

あんなに綺麗な花なのに、清らかな場所では生まれない花・・・。
濁った水は、人間の持つ悩みや苦しみ、さらには煩悩を表すのだとか。


悟りを開いて仏になりたいと思ったらきっと仏にしてくれる・・・かぁ。

生きている間に善い行いをしなければ・・・v-354

きれい~

蓮の花、きれいですね~
私は上から21番目の白い蓮の花の構図が好きで~す。

数年前の帰国時に東北旅行をして、中尊寺でも古代蓮を見る機会があったんですが、ツアーだったのでじっくり見る時間なし。ガイドさんはさっさと前に進んで行ってしまうので、個人的に見たくてもできませんでした。

水に花が浮いていると鑑賞用っていう感じがするけど、蓮畑の中を歩くとレンコン畑のようなイメージになってしまう・・・(^^;)

田んぼアートの黒っぽい色と白っぽい色も苗なんですよね?
これもお米なの?
そんな種類あるのかしら・・・・・・?

くろろさま

>蓮の花、きれいですね~
私は上から21番目の白い蓮の花の構図が好きで~す。


ありがとうございま~す。
白い蓮できれいに咲いていて撮りやすい場所にあるのは少しだったので、なんとか撮りましたよ~

白は白で可愛いですねv-20



>ツアーだったのでじっくり見る時間なし。ガイドさんはさっさと前に進んで行ってしまうので、個人的に見たくてもできませんでした。


ツアーだと「ああっ、もうちょっとゆっくり見たいのにぃ」と思っても見られないので、ちょっと不満も残る・・・。かと言って、個人で行くよりもお得なプランもあるし・・・v-406



>水に花が浮いていると鑑賞用っていう感じがするけど、蓮畑の中を歩くとレンコン畑のようなイメージになってしまう・・・(^^;)


好き好きですかね~
ここでは古代蓮がメインで小さい睡蓮の数は少なかったです。

私はどっちも好きですけどね~

なかなか蓮の森(?)を歩くことはできないし。


>田んぼアートの黒っぽい色と白っぽい色も苗なんですよね?
これもお米なの?
そんな種類あるのかしら・・・・・・?


そうです、お米です。

24年度は、5品種(4色)の稲を使用しているそうですv-487


緑( 彩のかがやき) アートの外側部分に使用:主食用水稲。埼玉県内でのみ生産される県の奨励品種。

白(白いかがやき) 顔絵、のぼり旗等に使用:主食用水稲。彩のかがやきの変異種。

白(ゆきあそび) 顔絵に使用:観賞用水稲。田んぼアートへの利用を考え、青森県で育成。

黒紫(紫905) 顔絵、文字に使用:古代稲。葉、茎など稲の全体が黒紫色。

黄(黄大黒)のぼり旗縁どりに使用:古代稲。葉、茎など稲の全体が黄色。


ちなみに、家では「彩のかがやき」を食べています。埼玉で栽培しているお米なんですよ~e-461

苗にもこんなに種類があるのですね。

知らなかった~

涼しい~

あまりの暑さにブログに向き合う気力も激減してました・・・
今日は随分と涼しくなったのでやっとやる気が~^.^

蓮の季節ですね(。◠‿◠。✿)
うちの近所にも蓮が見られる小ぢんまりした公園がありますが
行田の蓮もTVのニュースでやっていたので行きたいと思っていました。
ととと!!
それよりも、忍城の田んぼアートの方に強く反応してしまった*笑
こっち本命で行きたいかもです♫
だってコノ小説好きなんですもの~

そういえば今日ご近所の畑で向日葵が咲いていました、早いなぁ。

↓委託shopさん、お疲れ様でした☆
わたしもご近所の委託shopさんでお世話になっていたのですが
移転されて遠くなっちゃって、、、淋しいです。

でも大丈夫。素敵なご縁は永遠に続いていきますヨ☆

hirameさま

>あまりの暑さにブログに向き合う気力も激減してました・・・
今日は随分と涼しくなったのでやっとやる気が~^.^


そうですよね~
やっと涼しくなりましたね

私も暑いときは気力がわかなくて・・・e-350



>それよりも、忍城の田んぼアートの方に強く反応してしまった*笑
こっち本命で行きたいかもです♫
だってコノ小説好きなんですもの~


そうですよね~
hirameさんは歴史好きで忍城にもいかれていますもんね。

田んぼアート、なかなか見られないしこの機会にいいかも~
蓮もたくさん見られますしね!(でも午前中に行ってね)v-353


>そういえば今日ご近所の畑で向日葵が咲いていました、早いなぁ。


そういう季節になったんですねぇ・・・。
蓮の里でセミの鳴き声を聞きましたよ~

これから過酷な日々が始まるのね・・・v-299



> わたしもご近所の委託shopさんでお世話になっていたのですが
移転されて遠くなっちゃって、、、淋しいです。


あら~、hirameさんも委託shopを利用されていたのですね。

そうそう、作品の入れ替えもあるし、できれば近いところがいいですねぇ・・・
どんなに素敵なお店でも遠いとそうそう頻繁に行けないしv-406


お店がなくなって淋しいと言えば淋しいけど、約4年、よく自分でも毎月毎月やりこなせたなぁ~って思って、やり終えた感がありますわ~



>でも大丈夫。素敵なご縁は永遠に続いていきますヨ☆


ホントですね~
今回もまたいい縁ができました。

いい感じでつなげていきたいですv-485
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア