2012-08-27

ラーダ・ダンナ 青森てくてく旅 ② ねぶたの家 ワ・ラッセ

青森に行くと言ったら「ねぶた祭りは見ないの?」と言われそうですね~。


今年のねぶた祭りは、8月2日~7日だったので、確かにせっかく行くなら・・・とも思いますが、きっとこの時期はどこのホテルもいっぱいだったと思います。

JR青森駅前からねぶたが出るので、きっと今回泊まったホテルもその時期は満室だろうな~

005_convert_20120825013416.jpg


でも、せっかくなら雰囲気を味わいたいなぁ・・・・って思いますでしょ?


ええ、そんなアナタやワタシにとってもいい施設がJR青森駅近くにあるんですよ~。

その名も「ねぶたの家 ワ・ラッセ」。


079_convert_20120826233525.jpg

赤い洒落た建物がそうです。


この施設では、あのねぶた祭りが一年中楽しめます。

特に、今はついこないだ行われた祭りで活躍したねぶたが展示されています。

ねぶたの家 ワ・ラッセ



              172_convert_20120827000514.jpg



では、一緒に青森ねぶたを鑑賞しましょう
※写真撮影可



138_convert_20120827001023.jpg


ところで、“ねぶた”と“ねぷた”いったい、どっちなんでしょう?


私はずっと「ねぶた祭り」だと思っていましたが、いつだったか「ねぷた祭り」という文字を見つけ「“ねぶた”は“ねぷた”だったのか!」と思ったことが・・・。


これって“すぶた(酢豚)”だと思っていたものが実は“すぷた”だった!って言われるくらい衝撃!(ウソ)



「いったい、ねぶたとねぷた。どっちやねん?」と思っていましたが・・・。


  
     157_convert_20120827001427.jpg



どうやら「青森ねぶた」と「弘前ねぷた」「五所川原立佞武多(たちねぷた)」「黒石ねぷた」とそれぞれ違うんですね~


何が違うのかというと、まず、かけ声が違う。


159_convert_20120827001523.jpg




青森は、 ラッセラー

弘前は、 やーヤドー

五所川原は、ヤッテマレ


黒石は・・・、やーれやーれや



140_convert_20120827001627.jpg




また、ねぶたの形が地域によって違うそうで・・・。

351_convert_20120826234646.jpg
JR弘前駅にて


右の立体的な人形のねぶたが「青森ねぶた」。

真ん中の扇形のが「弘前ねぷた」。

左の高さのある人形のねぶたが「五所川原佞武多」。

黒石のねぶたの展示がありませんでしたが、黒石のは人形ねぶたと扇ねぶたの両方があるようですねぇ・・・



161_convert_20120827002227.jpg

やっぱり、他県民のイメージする「ねぶた」は青森の迫力ある人形のねぶたかな~




青森ねぶたと弘前ねぷた。


その違いはよく“動”の青森、“静”の弘前と表現されるそうです。


166_convert_20120827001740.jpg




青森の「ねぶた」が歌舞伎風の人形の灯籠なのに対し、弘前は扇形が主体。「ねぷた」の表面には三国志などの勇壮な鏡絵が描かれ、見送り絵と呼ばれる裏面には美人画や水墨画が描かれています。

五所川原立佞武多は、高さが20mを超える巨大な山車が街を練り歩くわけですね。


168_convert_20120827001840.jpg



ねぶたの家 ワ・ラッセには青森ねぶたの展示しかありませんが、また、それぞれの地でこういう施設があるようです。


↓弘前ねぷた

津軽藩ねぷた村


↓五所川原立佞武多
立佞武多の館





ワ・ラッセのパンフレットに「祭りが“動のねぶた”なら、ここは“静のねぶた”・・・」と書いてありますが、ねぶたが引き立つ暗いライティングで雰囲気を盛り上げるお囃子が絶えず流れ、なかなか粋な演出でした。



146_convert_20120827003616.jpg



  170_convert_20120827003910.jpg



134_convert_20120827003713.jpg



176_convert_20120827004014.jpg



  177_convert_20120827004115.jpg



151_convert_20120827003811.jpg



いつか、動くねぶたを見てみたい!

そんな気持ちに搔き立てる、静かだけど、熱い空間でした。



スポンサーサイト

theme : 青森のあれこれ
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

いやはや凄い迫力で、言葉もありません

これは実際のお祭に行くより、撮影にはいいかも!

>五所川原は、ヤッテマレ

これ、笑えました♪
なんかギャングのようで、怖いとこが!

ねぶたとねぷた、があったとは、
それも新鮮な情報でしたよ~~
私も、ねぶた だけかと思っていましたもん

そういえば、まーぼー豆腐も、まーぽー豆腐という地方もあるとか。
ぼとぽ、紛らわしい~~~

No title

娘のダンナは青森出身です。
あちらのご両親に「一度青森に行ってみたい」と言ったのですよ!
すると、ねぶたの時期は混み過ぎて宿が取れないと良い返事が貰えずw
では恐山は?というと「あんな処は決して行ってはいけない」となw
せっかく親戚ができたのに行くチャンスはいつになるのでしょうヾ(´∀`o)+

ねぶたの行燈は大きくて迫力ありますね~!

No title

私も“ねぶた”ではなく、“ねぷた”だって聞いたことありますが、両方あって別物だったんですね~
ラーダさんのブログほんとにいつも為になるわ~
ビビンバとビピンバ、どっちが正しいのか?
もしかしたらどっちも有りなのかしら?
アボガドは間違いでアボカドが正しいのよね?

ねぶたに参加している気分が味わえる人型、頭が無くて怖い。。。
顔がくり抜いてあるパターンはよくあるけど、これは怖い。
バックのねぶたがあるから仕方無いですが。。。
ラーダさん、ここで写真撮ったでしょ?

marikoさま

>これは実際のお祭に行くより、撮影にはいいかも!


そう思います
動かないからじっくり好きな角度で撮れるし、周りも暗いからはっきり撮れるし・・・v-212

雰囲気も味わえるし、一度は行ってみるといい施設です



>これ、笑えました♪
なんかギャングのようで、怖いとこが!

うふふ~
祭りが盛り上がりそうっていうか、勢いがあっていいですよね~?

ええい、やってしまえ!みたいな


>ねぶたとねぷた、があったとは、
それも新鮮な情報でしたよ~~
私も、ねぶた だけかと思っていましたもん


いや~、最近ですよ~
私もねぶた と ねぷた があるって知ったのは・・・v-12

それに、それぞれ特徴があるってことも知りませんでした


>そういえば、まーぼー豆腐も、まーぽー豆腐という地方もあるとか。
ぼとぽ、紛らわしい~~~


うっそ~
まーぼー豆腐もあれば、まーぽー豆腐という所もあるんですか!

訛りなんですかねぇ・・・

まーぽー豆腐は漢字でなんて書くんでしょうかね・・・

てにままさま

>娘のダンナは青森出身です。


あら~、そうなんですか!てっきり同じ県民どうしかと思っていました


>あちらのご両親に「一度青森に行ってみたい」と言ったのですよ!
すると、ねぶたの時期は混み過ぎて宿が取れないと良い返事が貰えずw


いや~、ホントそうだと思いますよ~

ねぶた祭りの会場は駅前なので、駅周辺のホテルはその時期はどこも混みすぎてよほど運が良くないと泊まれないかも・・・。

この時期は弘前も五所川原も同じ頃にお祭りみたいだし・・・v-12


>では恐山は?というと「あんな処は決して行ってはいけない」となw
せっかく親戚ができたのに行くチャンスはいつになるのでしょうヾ(´∀`o)+


恐山・・・。
今回は時間が足りなくていけませんでしたが、あそこは行ってみたいけど、なんか怖い・・・っていう気持ちかなぁ~

青森の人はどう思っているんでしょうかねぇ

でもまぁ、ほかにも見どころがあるし、ねぶたの時期をはずして行かれてみては?v-235


>ねぶたの行燈は大きくて迫力ありますね~!

いや~、大きかったです!
毎年毎年こわだりのねぶたを作るのは大変なんでしょうねぇ・・・

この施設ではどういう風に作っているかも展示されているので、青森に行かれた際はぜひ~♪

シュムックさま

>私も“ねぶた”ではなく、“ねぷた”だって聞いたことありますが、両方あって別物だったんですね~


そうなんですよね~
まさか、両方あったとは!
それに別物だったなんて・・・。

ダンナは何度か青森に行っているので知っていましたが、私は実物を見て初めて理解できましたv-12



>ラーダさんのブログほんとにいつも為になるわ~


いや~、青森出身の人や詳しい人からしたら、そんなの知らんかったん?って言われそう・・・

ええ、ほんと、まったく何にも知りませんでした・・・



>ビビンバとビピンバ、どっちが正しいのか?
もしかしたらどっちも有りなのかしら?
アボガドは間違いでアボカドが正しいのよね?


ビビンバとピピンバ?それともピピンパ?

これも最近ですよ~、どっち?と思い出したのは・・・。

アボガドとアボカド・・・。

えっ、わたしゃずっとアボガドだと思ってました・・・どっちなんだろう?


ん~、でも人ってなんか雰囲気で聞いていることも多いから、ちょっとした間違いって気づいてないことの方が多いかも?e-274



>ねぶたに参加している気分が味わえる人型、頭が無くて怖い。。。
顔がくり抜いてあるパターンはよくあるけど、これは怖い。
バックのねぶたがあるから仕方無いですが。。。
ラーダさん、ここで写真撮ったでしょ?


撮りましたよ~

これ、ちょうど入口にあったんで・・・。

そういわれてみれば、確かによく見かけるのはくり抜型ですねぇ・・・

この、顔からはめ込み型は顔の角度によりますが、結構リアルな姿に写ります・・・

ふっふっふ・・・

コワいでしょ~e-447

No title

あら、新しいねぶた博物館ができたんですね。
私が行った時はお祭り当日だったので、青森駅前にねぶた展示場がもうけられ、昼間はその日に使われるねぶたが展示してありましたよ。

松島、秋田、青森の祭りをそれぞれ見ましたが、泊まったのは松島だけ。
時間がなかったので駅に荷物を預け、お祭りを見た後夜行で移動するという強行軍でした(今はもうできん)

やっぱり、お祭りを実際に見るのと博物館を見るのとでは全然迫力が違います。
夕方5時頃から歩道で席取りが始まりまして、私も6時頃から席取りしてましたが、この時点ですでにお祭り気分が高まってきます。
ねぶたの山車がお囃子と踊りのグループとともに次々とやってくる様は壮大で大興奮物ですよ~
実家に帰ってからも、息子(当時約10歳)がラッセーラー、ラッセーラー、ラッセーラッセーラッセーラーと言いながら踊ってましたもん(笑)

私も青森に行って初めて、弘前はねぷたと言い、形が違うのを知りました。
ついでなので、他の紛らわしい言葉の答えを書いときます。

>ビビンバとビピンバ、どっちが正しいのか?
韓国語の発音からするとどちらも不正解で、ピビンパになるそうです。
意味は「混ぜご飯」だそうです。

>アボガドは間違いでアボカドが正しいのよね?
はい、正解です。
アボガドはスペイン語で弁護士の事です。
中米旅行中にアボガドと書いてある建物を見て、私も最初は戸惑いましたけどね(笑)

くろろさま

>あら、新しいねぶた博物館ができたんですね。


いつできたのかはわかりませんが、まだ新しかったですよ~

センスもよくて、見やすいし・・・。

ワ・ラッセ友の会ってのがあって、これに入ると1年間入場料無料でオフィシャルパンフレットやカレンダー、同伴者は割引・・・といろんな特典があるようですe-461

地元のねぶた好きが入会するんでしょうかね~


>私が行った時はお祭り当日だったので、青森駅前にねぶた展示場がもうけられ、昼間はその日に使われるねぶたが展示してありましたよ。


お祭りの日は街中すごい騒ぎなんでしょうね~

展示場があって、その日使われるねぶたが展示してあるってじっくり見るのにいいですね


>時間がなかったので駅に荷物を預け、お祭りを見た後夜行で移動するという強行軍でした(今はもうできん)


ひゃ~!すごいスケジュールですね!
青森から函館に行っただけでも疲れたのに・・・。真似できんe-350


>やっぱり、お祭りを実際に見るのと博物館を見るのとでは全然迫力が違います。


そうでしょうねぇ・・・
博物館の動かないねぶたと人の力で引き回すねぶたは全然迫力が違うでしょうね!

一度は本物を見てみたい気になりましたよ~


>夕方5時頃から歩道で席取りが始まりまして、私も6時頃から席取りしてましたが、この時点ですでにお祭り気分が高まってきます。


わ~、ディズニーランドの夜のショーみたい!

みんな、いい席で見たいために早くから場所取りするんですよ~



>ねぶたの山車がお囃子と踊りのグループとともに次々とやってくる様は壮大で大興奮物ですよ~


いや~、きっと粋なお祭りなんでしょうねぇ~

お祭りってただでさえ神輿を担いだ人やはっぴを着た人が恰好よく見えるし・・・e-266

あの大きな山車だと余計ですね!


>実家に帰ってからも、息子(当時約10歳)がラッセーラー、ラッセーラー、ラッセーラッセーラッセーラーと言いながら踊ってましたもん(笑)


ふふふ・・・あの息子さんが・・・

掛け声も勢いがあって恰好いいんだろうな~



>私も青森に行って初めて、弘前はねぷたと言い、形が違うのを知りました。


行ってみるとあちこちでねぶたの飾りものを見たりするし、興味がわきますね~



>ついでなので、他の紛らわしい言葉の答えを書いときます。


わ~、助かりますぅ
さすが、くろろ姉さん!e-420



>韓国語の発音からするとどちらも不正解で、ピビンパになるそうです。
意味は「混ぜご飯」だそうです。


あら~、紛らわしい・・・。
よほど韓国料理好きじゃないと今の日本人は間違った呼び方をしているかも・・・



> アボガドはスペイン語で弁護士の事です。
中米旅行中にアボガドと書いてある建物を見て、私も最初は戸惑いましたけどね(笑)


えええ~、そうなんですか!
スペイン語ではアボガドは弁護士の意味なんですね・・・。

そういうショッキングなインパクトのおかげでこれから間違えないかも♪
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽・映画鑑賞・読書。エスニック音楽が好き。
現在はイベント等で手作りアクセサリーを販売している。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
フリーエリア