FC2ブログ
2012-08-30

ラーダ・ダンナ 青森てくてく旅③ 青森駅周辺

さてさて、駅周辺をまだ紹介していませんでしたね~


111_convert_20120830161613.jpg


この船の前には、あの歌の歌謡碑が・・・!



  108_convert_20120830161951.jpg

歌謡碑の前に立つとセンサーが反応して、ジャジャジャジャ~ンと、どでかい音であの曲が・・・!

♪うンえのぉ はぁつぅのぉ やぁこぉれぇっしゃ おりぃたとぉきぃかぁらぁ~ あ~おもりぃえきぃはぁ ゆぅきのぉなぁかぁ~


軽くひるむくらい大きな音量です・・・。


歌の中にあるような、雪が降る時期に来たらまた感じ方が違うかもしれません。


この後ろにある船は「メモリアルシップ 八甲田丸」で、博物館になっています。


084_convert_20120830162635.jpg


1964年から1988年まで、日本国有鉄道及び北海道旅客鉄道の青函航路に就役していた八甲田丸の船体をほぼ往時のまま利用して展示した、博物館です。

085_convert_20120830162728.jpg

中にはいろんなシーンに合わせて人形が設置されています。


091_convert_20120830162834.jpg

094_convert_20120830163848.jpg


さすがブリッジは見晴らしのいい場所にありますね~。


105_convert_20120830162926.jpg

1階の車両甲板には、鉄道車両を輸送するためのスペースがあり、郵便車両など9両の本物の車両が当時のまま展示されています。



博物館を出て周りを歩いてみます。


130_convert_20120830164323.jpg

青森のレインボーブリッジ?




132_convert_20120830165559.jpg

A-FACTORY
青森産りんごの発泡性果実酒、シードル工房や青森の特産品やオシャレなお土産が手に入ります。

ベーカリーやスイーツ、海鮮丼などを食べられるスペースも。
2階にはシードルと相性のいいガレット専門レストランもあるそう。




115_convert_20120830165828.jpg





  113_convert_20120830165741.jpg




116_convert_20120830165920.jpg




121_convert_20120830170015.jpg

後で三角形のビル(アスパム)の上にある展望台に行きます。




123_convert_20120830170114.jpg



182_convert_20120830171157.jpg

おお~、なんだかオシャレな雰囲気になってきたぞ


189_convert_20120830171245.jpg



194_convert_20120830171335.jpg

アスパムの展望台からの景色


199_convert_20120830171439.jpg



202_convert_20120830171533.jpg



203_convert_20120830171627.jpg




夜は郷土料理を食べたいなぁ~と思いつつも、いったい、どこに行ったら良いのやら・・・。


206_convert_20120830172148.jpg

知らない街を歩くのは楽しいけど、せっかくなら・・・!と、気負いすぎてなかなかそれっぽい店が見つからない。


途中で雰囲気のいいお店を見つけたけど、中の様子がわからない・・・。


けど、勇気を出して入ってみたら大当たり!

お店の人は親切だし、お手頃価格だったし、なんやかんやとオマケがついたし・・・。

炭火串焼き助六 



津軽 じょっぱり 本醸造 1.8L 1本津軽 じょっぱり 本醸造 1.8L 1本
()
津軽

商品詳細を見る


おススメしてもらった「じょっぱり」。

飲みやくて美味しかったです♪

333_convert_20120830172253.jpg

昼間に撮った写真。夜は雰囲気がいいです。


青森は今まで行ったことがなかったので、どうも演歌的なイメージでしたが、夏のせいかカラッとしててそういうじめ~っとした感じではなかったです。


青森駅周辺と弘前ではまた雰囲気が違うけど・・・。


今回は時間が許す限りあちこち移動していろんな風景を見ることができました。
でも、忙しかった~!




青森2日目は朝から函館に行きます。



初めての函館も楽しみ~
スポンサーサイト



theme : 青森のあれこれ
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは♪

>この後ろにある船は「メモリアルシップ 八甲田丸」で、博物館になっています。

博物館、大好きです!
人形が実物めいてますね、夜中に歩くと、人形が振り向いたりして・・・・・・

>おお~、なんだかオシャレな雰囲気になってきたぞ

このキャプションの上の画像、ナイスショット!!
ご飯も美味しかったのねぇ~
いくら食べたいよ~~~

次は函館ですか?
函館は、朝市の美味しさ、活気が忘れられないです
楽しみ♪

No title

メモリアル博物館の人形はリアルで哀愁漂いますね~

高いところから見下ろす街は、どこも素敵ですね♪
夜だと更に。。。

北海道のツアーで細川たかし像に行ったっとき、やっぱり大音量で歌ってましたよ~
おばちゃんたちが代わる代わる記念写真撮ったあと、まだ細川さん歌ってるのに皆さんその場を後にしたので、像が立つ誰もいない広場に北酒場が寂しく響いてました。。。

わわわわわー!

えええ~、青函連絡船の博物館知らなかった~!
知ってたら絶対行ったのに、悔しい~
いつか見に行くか?
いつだろうv-406

郷土料理の店、前は酒樽でいい雰囲気だけど後ろが所帯臭い~
しかし、そんなことはどうでもいい。
美味しくて親切でオマまでついてたとはラッキーでしたね~

ところで、大昔の青函連絡船のエピソードをひとつ。
洞爺丸事故をご存じですか?
事故当日に父の同僚一家が連絡船に乗る予定だったのですが、台風が接近していたので乗るのを1日遅らせたたんだそうです。
もしあの日に連絡船に乗っていたら、一家は・・・・・・

marikoさま

>博物館、大好きです!
人形が実物めいてますね、夜中に歩くと、人形が振り向いたりして・・・・・・


そういえば、marikoさんはよく博物館に行かれていますね~


船の中には他にもいろんなシーンに合わせて人形が設置されているのですが、なんちゅ~か・・・。

わかりやすいんだけど、蝋人形館のようなホラーさも・・・。

夜中に歩き出すって、ホントにあるかも・・・ふっふっふ・・・

そして、夜中にクルージングに出ているかもよぉ・・・へっへっへ・・・v-37


>このキャプションの上の画像、ナイスショット!!


きゃい~ん!
プロカメラマン(?)のmarikoさんに褒められたわ~んv-344

へへへ~


>ご飯も美味しかったのねぇ~
いくら食べたいよ~~~


いくら、普段食べているのと全然違いましたわ~!
プチり、と噛むと弾力が・・・

ああああ、でも、やっぱりお高いの~v-406


>次は函館ですか?
函館は、朝市の美味しさ、活気が忘れられないです
楽しみ♪


朝市、行きましたよ~

行く前は買って家に送ろうかしら~とか思っていたけど、なんだか時間があまりなくて慌ただしかった・・・。

函館、とにかく歩きたおした旅でした・・・。

シュムックさま

>メモリアル博物館の人形はリアルで哀愁漂いますね~


そうなんですよ~
船も古いし、人形もレトロ感ありありで・・・。

どっちかと言うと、じっくり見たいというよりも早く出たかった・・・e-350
貴重な展示物とかあるのに。


>高いところから見下ろす街は、どこも素敵ですね♪
夜だと更に。。。


そうですよね~

部分部分で撮ってもバラバラな印象になってしまうけど、高いところから見るとまとまった印象に・・・。

夜景も・・・。

あら~、やはり都会ほどチカチカしてないのね・・・と思うけど、その素朴さを味わうのもまた旅の楽しみかな?v-97



>北海道のツアーで細川たかし像に行ったっとき、やっぱり大音量で歌ってましたよ~


へ~!他にもあるんですね!そういう仕掛けの観光名所が・・・。

細川たかし像かぁ・・・。

う~む、最近本人をあまり見ないですなぁ



>おばちゃんたちが代わる代わる記念写真撮ったあと、まだ細川さん歌ってるのに皆さんその場を後にしたので、像が立つ誰もいない広場に北酒場が寂しく響いてました。。。


わはは!
気の毒な、たかし・・・。

でも、津軽海峡冬景色の歌謡碑前も時間によってはそうかも。

私たちは夕方に行ったので、地元の人々がのんびり犬の散歩をしていましたよ~v-482

くろろさま

>えええ~、青函連絡船の博物館知らなかった~!
知ってたら絶対行ったのに、悔しい~


あ~、くろろさんは興味深く見られるかもしれないですね~

たぶん、貴重な展示物があるのだと思うけど、古い船の匂いとか人形の古い衣類の匂いとかが・・・う~ん、ちょっと私はつらかったかなぁ・・・
いや「匂い」があったかどうか。
どうも、そのような「気」がしたんですよね~

あ、でも、駅から近いし、見に行きやすいと思いますよ~

近くにねぶたの家もあるし、合わせてみてもいいかもv-218

で、いつ行きますかね~?ふふふ


>郷土料理の店、前は酒樽でいい雰囲気だけど後ろが所帯臭い~
しかし、そんなことはどうでもいい。
美味しくて親切でオマまでついてたとはラッキーでしたね~


夜に行ったので、昼間の雰囲気と全然違うんですよ~

昼間に通ったら「あれ、ここだっけ?」という感じだけど・・・。

でも、何品かちょっぴり多めにオマケしてくれたり、最後にも雑炊のサービスまであったんですよ~

鶏肉のいい出汁が出た雑炊、美味しかったe-266


>ところで、大昔の青函連絡船のエピソードをひとつ。
洞爺丸事故をご存じですか?


いや~、実は知らなくてウィキペディアで調べました・・・

まさかの、大惨事ですねv-12



>事故当日に父の同僚一家が連絡船に乗る予定だったのですが、台風が接近していたので乗るのを1日遅らせたたんだそうです。
もしあの日に連絡船に乗っていたら、一家は・・・・・・


はぁ~、よく、運命の分かれ道とか言いますが、その判断で人の一生の運命が変わってしまうんですねぇ・・・


台風を甘く見たらいけませんね
プロフィール

Radha Doona

Author:Radha Doona
2001年から旦那の仕事でイラン(テヘラン)へ赴任。その後、タイ(バンコク)へ異動になり、4年3ヵ月を過ごす。
2006年・8月、帰国。
趣味は音楽鑑賞(ワールドミュージック・クラシック・J-popなど)・読書・旅行・アクセサリー制作(アジアン・エスニック系)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
フリーエリア